クラッシャージョウ

 日記カテゴリではラノベに入れた今日の日記ですが。
 実際のところ、この作品が出始めた頃、まだラノベという言葉は出来ておりませんでした。
 ティーンズ向け小説とか、そんな感じで。
 朝日ソノラマ文庫という、今はもう存在しないブランドから出てきました。
 キマイラシリーズとか吸血鬼ハンターD等々、多くの有名タイトルのシリーズを抱えていたのですが…
 多くの出版社がラノベという看板作り上げ、多くの作家やイラストレーターを抱えるようになってからは衰退の一途。
 気付けばラノベそのものから撤退してしまいました、という。
 クラッシャージョウはそのまま消えることもなく、ハヤカワに舞台を移して今も時々出版されています。
 ……最新作が出てからもう結構経つような気がするけど。
 まだ積んでる状態なので、最速はしません(ぇー

 メモリアルイヤーのようで、色々と展開が成されています。
 去年からは講談社のイブニングより、コミカライズが連載。
 まだ単行本が出るほどの量はありませんが、連載は今も続いています。
 原作小説2巻のコミカライズです。
 ベラサンテラ獣という絶滅危惧種の輸送ミッション。
 アルフィンが正式加入した後最初の長編ですな。
 後は連合宇宙軍のコワルスキーさんとか出てきます。
 あと、もう何十年も前、最近ではガンダムオリジンの監督、安彦良和さんの初監督作品として作られた、劇場版。
 これの4DX版が来月封切られます。
 まさかあの作品をまた劇場で見られる日が来るとはねえ(行った)…行くつもりです。


本日のオチ
 原作者のもう一つの看板タイトルであるダーティペアと比べて、映像作品三本は寂しいので、もう少し作ってくんねえかなあ

mixi

 ソーシャルとしてはかなり早い段階から始められたサービスです。
 自分もやってます。
 ……………ほんとだよ?
 確かに、以前に比べるとかなりお粗末な更新ではあります。
 当時は毎日日記書いてたし。
 鬱時期には、書き込みようスペースを確保、なんてこともしてたぐらいに。
 今では平日に軽く書く程度。
 実際、PCでは殆ど見なくなりました。
 出先にスマホで軽く覗き、その時についでに書き込むようなスタンスです。
 これも全部ツイが悪い(ぇー

 手軽すぎるのよねー。
 しかも、mixiしかやっていない人も大分減りましたし。
 自分はそこそこ思い入れもあるので、未だに覗いてますし書き込んでもいますが。
 完全にツイに回っちゃった人も少なくないですし。
 ツイとmixiって、呟きを連動出来るのですが、連動はさせてもチェックはしていない人とかもいますし。
 これ厄介です。
 というのも、自分がチェックしたものを紹介しないで呟くので、何について触れているのかさっぱり分からない。
 ツイですらそうなのに、外サービスであるmixiでやられてもさっぱりです。
 もうちょっと配慮というかなんというか……
 それだけもうその人はmixiから遠のいてるんだろうなあ、ってことよね。寂しいやね。


本日のオチ
 しかし、どうして未だにプレミアム会員なのかは我ながら謎(ぇー

討滅戦

 グラブルも、今では信じられんと思う人も増えたと思いますが、昔は不具合が多かった。
 何かあると、すぐにメンテ。
 さすがに二桁時間メンテとかは自分もあまり記憶にありません。
 でも、頻繁にメンテしていました。
 その都度、お詫びに色々と配られたりしました。
 今では振る舞いが多くなりましたが、以前は詫びだった。
 そして現在。
 あれこれ遊びやすさを追求し、今でもリクエストに応えた修正が行われています。
 それはもう、ありがたい。
 ありがたいのですが、唯一不満点があります。

 FGOもやっている私ですが、正直FGOはグラブルに比べて、不満点が多すぎるぐらい多いです。
 しかも、改善される気配が全くない。
 おまけに先日の位置情報騒動など、逆に不満点増やしているという始末。
 そんな不満の多い作品を引き合いに出して恐縮ですが、唯一FGOよりも不満なのが、この討滅戦。
 ケルベロス、そしてフェンリル。
 の、ドロップです。
 ケルベロスはケルベロス・オーダーという銃が。
 フェンリルはフィンブルという弓がドロップするんですが……
 延々とほぼ二日。ずっとやってるにもかかわらず、一度も落ちないという……
 もう少しその…手心というか……なあ……


本日のオチ
 これぐらいは、と思ったけど、さすがにここまで時間取られると……我慢ならん……

逮捕だルパーン!

 というわけで、先週終了したキュウレンジャー。
 その後を引き継いで、新しい戦隊シリーズが始まりました。
 一話を見た感じだと、思ったよりも地味というか。
 仮面ライダーのシリーズが毎回一話でかなり派手な絵を見せるためか、逆におとなしめな印象です。
 敢えて押さえているのかもしれません。
 だって、戦隊割ってるんだもん。
 二つの戦隊を併用するって、割とデメリット多いような気がします。
 最終的に共通の敵にぶつかる形になる可能性はあると思いますが。
 でも、ルパンと警察、という絵面考えるとどう考えてもルパン三世みたいになるとしか思えん(笑
 戦隊Vシネなんてどうするのさ…

 ああ、でも最近はVS形式じゃなくなってるんだっけ?
 今のところ一話なのでなんとも言えません。
 主題歌が久し振りにとんがり目だなという感じ。
 あとは、ルパン側にいる温水氏が超胡散臭い(笑
 それと、変身グッズが共通なのがこれまた超胡散臭い(笑
 この辺りで、何か仕込んであるのかどうなのか。
 ま、ともかく今は棒気味な主人公たちのお芝居も含め、楽しみたいと思います。
 当然追加戦士もいるだろうし、どうするのやら。
 ニチアサのトリとして、頑張っていただきましょう。


本日のオチ
 「今度こそ逮捕だルパーン!」とか決まり文句になるパターンすかね(怒られるわ

シャフ度

 Fateは最近何かしらのシリーズが放送されておりまして。
 かつてアニメで不遇な扱いを受けることに定評のある型月と呼ばれていたのも遠い昔に感じます。
 やっぱりユーフォとの出会いは大きかったよね。
 本家本元のシリーズとも言えるstaynightの前史とも言えるZero。
 そして本家本元の凛シナリオであるUBW。
 これはテレビではありませんが、映画館で上映されているHF。
 そして、先日まで放送されていた聖杯大戦ことアポクリファ。
 年一大晦日、二年連続で放送されているFGO。
 そして、現在放送中のゲームのアニメ化エクストラ。
 どれも面白いというか気合いの入った絵が、惹き付けます。

 もう、先輩がカレーからパスタと言っても、知ってる人は数少なく。
 ディーンと言っても何それフジオカ?と言われてもおかしくない世の中に(それはないだろう
 自分ゲームの方未プレイなので、さっぱり分からん状態で進んでます。
 今放送中のやつですな。
 でも、どうやらこれもゲームに忠実、というわけでもないようで。
 何かしら弄っているそうで。
 そういう意味では、プレイした人も楽しめているのかな。
 とはいえ、かなり作っているシャフトのクセが強いので、抵抗ある人にはきつい絵面かもですな。
 ようやく今日話が動いてきたようですが……
 もう三話使っちゃってるけど、大丈夫なのかねえ……


本日のオチ
 OP格好良いですな。Fateは前からお気に入りになる歌多いですが、今回もとびきりお気に入り。
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!