悪意ある

 気がしてならない。
 ソシャゲのお話。
 それも「覇権」をファンから言われている作品です。
 ファンというか、信者よね。
 それだけ夢中にさせるものがあると言うことなのでしょう。
 実際自分も夢中になっていると言われると、否定は出来ません。
 出来ませんが、手放しで絶賛は出来ない。
 というのも、です。
 自分が主にやっている作品、どう考えても「他のタイトルを遊ばせない」という意思が見て取れるのですな。
 気のせい、と言う人も要るかもしれません。

 当然だろう、という人もいるでしょう。
 でもさー。
 スマホのソシャゲなんてーもんはさー…
 手軽に触れて手軽に止めることが出来るべきなんじゃねえのかなあ。
 と、思うのです。
 今日からグラブルで、撃滅戦というイベントが始まりました。
 このイベント、割とへばり付いていないと全滅したりします。
 やりこみ勢ならそうでもないかもしれませんが、自分は「手軽に触れて手軽に止められる」プレイをしているのです。
 そうはさせじ、という悪意が見て取れるんだよこれが!
 別に浮気しようとか思ってないので、もう少しその辺考えてもらいたいと思うのでした。


本日のオチ
 しかも目的である杖も羽も落ちない。もういい!気分転換にFGOやる!(ぇー

泥運

 ソシャゲに始まったことではありません。
 泥運とは「ドロップ運」のことです。
 昔からありました。
 遡ればファミコンからありました。
 有名なのはRPGでしょう。
 例えば、W_iz。
 村正とかね。
 もっと世間一般的に言うと、ドラクエ。
 ドラクエⅢが自分の中では代名詞な印象があります。
 しあわせのくつとか。

 歩くだけで経験値が溜まっていく、まさに魔法の靴。夢の靴。
 ファイナルファンタジーにもありました。
 全ての特殊効果を打ち消すことが出来る装備、リボン。
 他にも色々ありますが、DQやFFについてはそんな感じ。
 ではソシャゲ。
 艦これでは現在限定海域が行われていますが、毎回限定海域でもドロップでないと入手出来ない艦娘が数人用意されています。
 周回前提という、実にしんどい構成です。
 自分がメインで遊んでいるグラブルもそうです。
 月末のストーリーや、古戦場、星晶獣相手のバトルでSSRの武器を狙ってバトルをしています。
 そして、FGOも。
 限定イベント時に特別礼装がドロップするのですが……どうにも最近自分泥運がない。
 神頼みでもしましょうかねえ……


本日のオチ
 だからといって、財布とかドロップしたらヤバいのでそれはご勘弁を(オチらしいオチがつきました

アズールレーン

 爆発的に絵が増えました。
 まぁ分かる。
 キャッチーな絵だもの。
 人気出るのも頷けます。
 でも、本国の方では既に落ち目という話も聞きます。
 聞いたところによると「ドン引きするイベントがあった」そうで。
 その辺りの反省を活かしているのが日本版らしく。
 そのイベントすっ飛ばしたとか(未確認
 とにかく、やっちゃアカンタイプのイベントと聞きます。
 でもそこは後発、ってことなんでしょうなあ。

 今のところ好意的な捉えられ方していると思います。
 なんというか、艦これ黎明期を思い出す。
 と言うか、受け入れられるタイプのソシャゲ立ち上げ時期を思い起こさせます。
 昔はみんな、そうだった。
 FGOはそうでもなかった気もするけど(ぇー
 あれに関しては、とにかく奈須きのこ謹製シナリオが受けているから支えられているようなもんだと思いますよ。
 正直自分だって、いくら絵が良いとはいえ、今ほど楽しんでないと思います。
 いや、桜井さんや東出さんのシナリオ好きだけどさ。
 でも、今ほどjなかったと思う。
 キャメロットやバビロニアとかすごかったもの。


本日のオチ
 アズールレーンはシナリオとかではなく、キャラの楽しさで突き進むタイプ。これはこれで良い。

アズールレーン

 最近人気のソシャゲ。
 安直に言うと、チャイナ版艦これ。
 本当に安直ですが。
 厳密に言うと、艦の要素を入れた別作品です。
 絵柄がめっさキャッチーなのと、気軽に楽しめるので現在大人気。
 特に絵は増大傾向です。
 チャイナ産ということもあり、ガチャが厳しい。
 この「厳しい」は運営側に取っての厳しさなのですな。
 なので、ユーザーサイドには優しい仕様です。
 最近はあちこちがガチャに厳しく、緩和されたと言っても天井は十万に近いような状況です。

 それに比べらればパラダイス。
 艦これはんかはガチャにそれほどの要素はありませんが、それでも結構な数のユーザーが併用もしくは移動したようで。
 これはもう、あのゲームのシステム的な限界かなって気が。
 SLG寄りなのが艦これの特徴ですが、あれって始まると何も出来ない代わりにやる前までの手間が面倒なのよね。
 対してアズールの方は、SHTというプレイ要素があるので、それも新鮮に感じるのかもしれません(オートプレイ機能もある
 ちまちまとSDキャラが動くモードもあったりして、それ海松の愉しいよね(デレステを起動させながら
 艦これと違ってiOS版があるのも大きいかな。
 冬コミは艦これジャンルの辺りでかなりアズールの本を見かける機会が増えるかも。
 しかし、よく見つけてくるよなあ、こういうの。
 現状は好意的な印象を抱いているユーザーが多いようですが、艦これだって初期はそうでした。これからどうなることやら。


本日のオチ
 これ以上やるソシャゲ増やすのは自分とってもキツいので…(やらないとは言ってない

かき集めイベントラッシュ

 自分が現在メインで遊んでいるゲームは三つ。
 もう何度も取り上げているからおわかりだとは思いますが。
 艦これとグラブルとFGO。
 他にもちょいちょいありますが、メインはこの三つ。
 何がここまで、と思わなくもありませんが。
 とにもかくにも、これ三つをメインに遊んでます。
 どれも時間をかなり食われるんですが。
 だから他のゲーム阿蘇粘いのよね…
 さておき、この三本。
 ここのところ「かき集める」イベントが目白押し。

 全部が目白降りというわけではないんですが。
 立て続けにかき集めるイベントが続いています。
 FGOではネロ祭りというイベントで、バラの花びらをかき集め。
 グラブルでは古戦場で戦貸をかき集め。
 そして、間もなく艦これでサンマをかき集めるという。
 なんだこの流れ。
 示し合わせてんのか?
 集めた方がお得です。
 なのですが、めんどい(ぇー
 周回って、飽きません?
 ぶーたれながら、遊んでます(苦行か


本日のオチ
 いや、ほったらかしてもそこそこ進むグラブルはともかく、オートでやれないFGOとか本当、心死んだような状態でやってましてね…
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!