発進編、感想

 ネタバレありです。
 ありまくりです。
 それを承知の上、お願いします。
 では。
 ぶっちゃけると、満足しております。
 上映時間が長かったので、発進までえらい引っ張るのかと思っておりました。
 何しろ、クライマックスしーんと言っても良いでしょう。
 だって、タイトルがそうなんだもの。
 でも、意外なことに発進そのものは割と早かった。
 ただ、端折られていて謎になっちゃってるシーンもありました。

 なんで島が最初から乗っていなかったのかという説明がなかった。
 島は最初乗らないって言ってたんだよね。
 確か、弟だか家族だかを理由にして。
 なので、最初からいなかったのに、なんか知らんけど途中から乗ってきた。
 あれが一つのドラマだったのに(代わりにその分加藤の方に回したっぽいですが)。
 逆に、とても良いなと思えたのが、ガミラスとの和平条約を結んでいると言うこと。
 あれのお陰で、大分わかりやすくなっている気がします。
 「さらば」の頃から最大の疑問だった、「絶滅寸前まで行っていた地球が、どうして僅か三年で復興を遂げるのみならず、あれだけの大艦隊を準備出来て栄太の火」というものの答えが出てくるとは思いませんでした。
 まさかコスモリバースの副作用で、地球の地下深くに時間男装が出来ていて、時間の流れが緩やかになっている場所があるなんて、ねえ……
 主要人物は「あの人」以外全て出そろったわけで、ここから先も楽しみです。


本日のオチ
 んで、雪さんは今頃佐渡先生に酌でもしてんのかしらね(笑 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!