超スーパーヒーロー大戦


 見てきました。
 予約入れて。
 今回、MOVIE大戦よりも地元ユナイテッドシネマ入間は上映回数が多かった。
 正直、見た感じだと、MOVIE大戦の方が良かったと思います。
 客入りではなく、もう率直な感想として。
 なんというか、「いつもの」過ぎた。
 この「いつもの」を変えようとして去年は1号作ったのかと思ったけどね。
 1号が期待していたほどじゃなかったから、「いつもの」に戻したのかもしれません。
 大体、もう脚本監督の時点で鉄板の手癖。
 米村氏脚本、金田氏監督。

 もうがっちがちの「いつもの」春映画。
 多少いつもと違う感を出そうとしてはいるものの、相変わらずの乱戦撮り。
 脚本もいつもとはいい話にしているものの、よく考えてみると昭和VS平成と大差のない話。
 とはいえ、話は自分まだ良い方だと思います。
 けどね…子供向けとしては駄目なんだろうね。
 いつもよりも一緒に見ている子供の数が多かったんです。
 その子たち、完全に切れてましたもの。緊張感。
 派手に、とは言わないけどあちこちで声出してた。
 それも、ライダーとか戦隊とかとは全然違うことで。
 個人的にはダイレンジャーを出すのは良いけど、出すならちゃんとダイレンジャーらしい戦い方して欲しかった…
 言い足りてないので明日もまたこの話するかも。 


本日のオチ
 しないかも(ぇー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!