バケモノの子


 観てきました。
 実は数日前なんですけども。
 レイトショーなら行けそうって感じだったので、なんとかねじ込んだ。
 地元の近くにあるシネコンでやってくれると、レイトも見易いんだけどね。
 中々思うように行かないもので。
 配給的な問題もあると思いますし。
 何よりも、集客効果的意味合いは大きいよなあ。
 行くの結構面倒なところだし。
 もう少し駅の近くにあれば、もっと集客見込めるんだろうけども。
 同じユナイテッドシネマ系列でも、駅のすぐ隣にある豊島園ぐらいなら。

 でも生憎と、そんなに近くないのです。
 話を映画に戻しますか。
 先日も触れたかと思いますが、正直おおかみこどもが一つ引っ掛かるものがありまして。
 それで少し…抵抗が生じてきたかなーというところがありました。
 でもま、結果として行って良かったなと。
 今回は自分の中での細田作品内ランキングでトップクラス。
 自分この作品は好き。
 途中なんとなーく「おおかみこども」でも感じた嫌な雰囲気が伝わってきたのですが、見事にへし折れました。良かった。
 お勧め。
 興行的にも良いみたいなので、夏休み中に行かれてはいかが?


本日のオチ
 この手の映画お馴染みの「俳優の声優起用」ですが、今回の俳優さんは良かったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!