日下部麻子


 「グリザイアの楽園」が昨夜放送を終了。
 BSでも今夜最終回を迎えます。
 リアルタイムで見ておりました。
 お陰でもう昼ぐらいから辛い辛い(笑
 四時起き五時出勤する人間が日付変更後のアニメとか見たらダメよね…
 電車の中できっちり寝ているにもかかわらず、これだもの。
 んで、見終えました。
 前も触れましたが、自分「迷宮」のカプリスの繭までは終わらせていますが、楽園そのものはノータッチです。
 楽園のPVや「一人が五人を救ったんだから、今度は五人で一人を救って見せろ」的なキャッチで大体話の展開は読めます。
 んでま、大体想像の範囲内で物語は推移、完結しました。

 原作だとちょっと蛇足だったと周囲が評価していた辺りをバッサリカットしたそうで、お陰で評判良くなっているとか。
 実際テンポもよく、最初若干眠かった自分をテンション高めて最後まで鑑賞させてくれましたし。
 んで、思ったのは。
 果実も含め、迷宮、そして楽園に至るまでの流れ全て含めて、風見雄二が人並みの幸せをつかむまでの物語ではないかと。
 その中で重要な位置を占めていたのは、風見一姫ではなく日下部麻子だったんだなあ、と。
 最後に生きるという決断を下したのも「行け」と背中を押されてそのまま行く気になったのも、麻子だったからじゃないかな、とか思いました。
 間違いなく生きる支えだったんだから、当然と言えば当然なのかもしれません。
 以前、雄二は麻子に「俺の人生、全部やるよ」と言ったことがありました。
 その時は「いらねーよ、バーカ」と返した麻子でしたが、結局雄二は麻子に残りの人生、全部やったんじゃないかな、とか思った。
 だから「生きろ」と言われて生きる気になったんじゃないかな、とか。
 ありゃあどんなヒロイン来ても勝てんわ、と思ったのでした。 


本日のニュース
●池袋のプリンスホテルでメロンスイーツ食べ放題企画 メロンのケーキ多彩に
 大人料金2000円を高いと見るか、安いと見るか。

●劇場版 「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」 新キービジュアル、上映劇場公開!特典付き前売り券第2弾、7月4日発売!
 今度の映画もオリジナル展開なんかな。

●SCE、省電力化と軽量化を施した新型PS4を6月下旬から発売
 正直欲しくはある。

● “細田守祭り”が「金曜ロードSHOW!」で!3週連続放送
 この三作品全部映画館で見てるわ。

●Q-X『こころリスタ!』10月30日発売決定。描き下ろし色紙がもらえる予約キャンペーンも決定
 懐かしのあのキャラが登場。


本日のオチ
 そら無理よ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!