FGO

 難関にぶち当たっております。
 これは多分、無課金勢が必ず通る壁。
 時間が足りない勢も通る壁。
 立ちはだかる、強大な壁。
 第六章。
 キャメロット。
 ここからは一気に難易度が跳ね上がると聞いておりました。
 その前には「Fate」が始まる、とも聞かされておりましたが。
 というのも、このシナリオから大元である菌糸類がシナリオを手がけるようになったからで。
 話が突然凝縮されているというか。

 濃厚なきのこシナリオだそうな。
 まだ序盤なのですが、確かになんというか…風味を感じます。
 それ以前は東出さんとか桜井さんのシナリオなので、それぞれの個性があって楽しくはありました。
 が、やはり祖がやるとなると、心構えtが違ってくると言うか。
 こんなの心構えしてないと折れるわ。
 FGOって、フレンドのサーヴァントがいれば大体なんとかなるんですよ。
 五章までは。
 自鯖が貧弱でも、歴戦の勇士がいればなんとかなった。
 でも、さすがに六章はそうはいかない。
 コンティニューが当たり前のようになっていくというこのしんどさ…辛い。


本日のオチ
 なので、鬼ヶ島で頑張れるだけ頑張った。さてどうなるやら。

ジータちゃん

 グラブルのアニメが最終回を迎えました。
 最後一話は完全に番外編だった。
 それもそのはず、完全にファン向け。
 12話までの話はゲームの中でも王道メインストーリーと言われているものです。
 こちらは今でも続いており、アニメで放送されたのは序章もいいところ。
 今の話を山頂に例えれば、まだ休憩所にすら着いていません。
 しかも、最初の。
 というか、入り口から少ししか経ってない。
 この後も多くの出会いを経て、今もグランくんは新しい空域で新しい出会いをしています。
 つまり、ゲーム未経験者にもこの物語を知ってもらうという意味でも良かったのでは。

 あんなルリアの鬱展開はありませんが。
 対して、最終回のジータちゃんは完全に既に遊んでいるプレイヤー向け。
 メインストーリーとは関係ないシナリオイベントや、ガチャで加入するキャラたちの交流も含めたお話でした。
 実際、グランくんの最終回までに登場したキャラクターで、メインストーリーに登場したキャラは一人もいないような。
 全て、ガチャで登場し、月末のシナリオイベントに登場したキャラもいますが、大半のキャラはガチャで加入した際に追加される出会いの物語以外は、どんなキャラなのかさっぱり分からない状態ですし、そんなキャラが未だ大半です。
 でも、メインストーリーには噛ませにくいので、掘り下げも難しいという。
 なので、アニメでキャラを絞り込むのは仕方の無いことだと思います。混乱するだけだ。
 アニメは一区切りしましたが、実はゲームの人気投票で一位常連のキャラクターは、未だ登場しておりません。
 そして、そのキャラはメインストーリーにガッツリ噛んでくるキャラ。
 早期の二期が待たれるところ(主に俺に


本日のオチ
 でもその一位常連、自分それほど好きでは(ぇー

日高屋

 なんというか、何故か入るタイミングが取れないお店。
 自分的に、ですよ?おわかりだとは思いますが念のため。
 ココイチもそうでした。
 自分には、気になりつつ、惹かれつつも、何故か行けてないお店がちらほらありまして。
 サイゼリヤもそうでした。
 まぁぶっちゃければ、自分のが集う範囲が狭すぎるのかもしれませんが。
 気になった頃はまだまだ展開されていなかったお店ばかりでしたし。
 ココイチもようやく入れたのは、自分が当時住んでいた石神井に出来てからですし。
 サイゼも活動範囲内にお店が入ってきたからですし。
 そうでもならないと、入れないままだったのかもしれません。

 と、ちょっと前までは思っていたのですが……
 日高屋に関しては、割とあっちゃこっちゃにあるにも関わらず、何故か入ったことがないという。
 別に抵抗があるわけでもないのですが。
 もっとも、今住んでいる場所には、割と立ち位置が被っている満州があるので、わざわざ行く必要もないってのもあります。
 ちょっと前になりますが、地元にも出来ました。
 でも、上記の理由で入らないままという。
 ま、いずれは入ることもあるでしょうが。
 日高屋以上に満州と立ち位置が被っている王将ですら、入ったことあるのになあ自分。
 もっとも、ここ数年入った記憶がないんですが。
 このお店も、何故か自分の活動範囲に中途半端に外れているもんで。
 でも、王将の餃子は自分の口に合わなかったので、日高屋との二択だったら、期待値込みで日高屋覗きたくはあるかな…


本日のオチ
 こんなこと書いたんだから、一度行ってみるかねえ……

珈琲

 一時、お酒に凝っておりました。
 凝っていた、というほどのもんでもないか。
 飲むのにあれこれ選んでました。
 というか、今でも選んでます。
 あまり高いのは…高いのは全然飲めませんけども。
 自分の出せる予算内で、ちょいちょいと。
 とはいえ、全然ですが。
 種類も銘柄も、全然少ない。
 嗜み程度なので、そこはそこ。
 ビールとかは、割とあれこれ選んでますが。

 もう少し変わったもの置いてる店があればいいんだけどね。
 でも、今は忘れてはいませんが、前ほど意識はしていません。
 今はどちらかというと、違うもの。
 それが、タイトル。
 コーヒーですな。
 ちょっと気になってます。
 というのも、ミルもらっちゃったのよね。
 なので、普段家ではインスタントなのですが、豆の方が気になって。
 時々、活動範囲内のどこかにないかなーと、調べています。
 もう少し高まれば、買うよね多分。


本日のオチ
 ま、豆よりも挽いたもん買って、ミルは使わない未来が見えてるんですけどネー。

シン劇

 アイドルマスターの派生作品シンデレラガールズの中にある一コンテンツのアニメ化。
 元祖作品で例えると「ぷちます!」みたいなものかな?
 デフォルメキャラが楽しく演じる日常作品です。
 レッスン風景とかもあるけど、基本ライブシーンは殆どないから日常でもいいよね?
 原作があります。
 モバゲーやアプリで楽しめるシンデレラガールズに連載されているのです。
 コミックスも刊行されております。
 んで、それがアニメ化されたわけですが。
 実に、満足させてくれるというか。
 原作に忠実にやってくれているというか。

 元々4駒田からテンポが良いですし。
 不満があるとすれば、必然的に声が付いていない声優は出てこられないぐらいですかね。
 早いところ実装して欲しいアイドルがまだまだたくさんいるのです。
 とはいえ、大分増えたけどね……
 もう、初期のアイドルなんかライブに出ることもなくなるんじゃないかってぐらい、増えたからね……
 しかも、数あまたのアイドルアニメで重複している声優さんも増えたしなあ。
 これからもアイドルアニメは増え、これからも声優さんは増えていくことでしょう。
 ……声優さん、大変だなあ……
 頑張っていただきたいものです。
 そしてシン劇は明日最終回、どんな話を持ってくることやら。


本日のオチ
 声優さんを応援する意味でも、早期の二期を希望します。シンデレラガールズの二期も含めて。

発進編、感想

 ネタバレありです。
 ありまくりです。
 それを承知の上、お願いします。
 では。
 ぶっちゃけると、満足しております。
 上映時間が長かったので、発進までえらい引っ張るのかと思っておりました。
 何しろ、クライマックスしーんと言っても良いでしょう。
 だって、タイトルがそうなんだもの。
 でも、意外なことに発進そのものは割と早かった。
 ただ、端折られていて謎になっちゃってるシーンもありました。

 なんで島が最初から乗っていなかったのかという説明がなかった。
 島は最初乗らないって言ってたんだよね。
 確か、弟だか家族だかを理由にして。
 なので、最初からいなかったのに、なんか知らんけど途中から乗ってきた。
 あれが一つのドラマだったのに(代わりにその分加藤の方に回したっぽいですが)。
 逆に、とても良いなと思えたのが、ガミラスとの和平条約を結んでいると言うこと。
 あれのお陰で、大分わかりやすくなっている気がします。
 「さらば」の頃から最大の疑問だった、「絶滅寸前まで行っていた地球が、どうして僅か三年で復興を遂げるのみならず、あれだけの大艦隊を準備出来て栄太の火」というものの答えが出てくるとは思いませんでした。
 まさかコスモリバースの副作用で、地球の地下深くに時間男装が出来ていて、時間の流れが緩やかになっている場所があるなんて、ねえ……
 主要人物は「あの人」以外全て出そろったわけで、ここから先も楽しみです。


本日のオチ
 んで、雪さんは今頃佐渡先生に酌でもしてんのかしらね(笑 

さらば宇宙戦艦ヤマト

 の、リメイク版である「宇宙戦艦ヤマト2202」が今日から封切り。
 まぁ、封切りって言うのはまだ若干抵抗があるんですが。
 ガンダムUC辺りかr始まった、BD発売の販促上映という認識です。
 前作であるヤマト2199でもやっておりましたし。
 劇場版と銘打つのであれば、やはり劇場公開のために作られるべきなのでは、と思ってしまうのです。
 映画好きだからね。
 でもま、そこは大人の対応です(そんなえらそうな……
 確かにそれなりにお金取られるのは複雑なところですが、大きな画面での鑑賞会と割り切ってます。
 実際、ヤマトもガンダムも、迫力の仕上がりで、大画面で見るのは非情にありがたいことでもある。
 自分そのオリジナルである「さらば」は劇場では見ておりません。

 というか、今回のオリジナルは「さらば」ではないような気がするよ?
 どちらかというと、テレビにリメイクされた「2」の方が今回の原作のような気がします。
 というのも、「さらば」と「2」は結末が大きく異なります。
 「さらば」はトゥルーエンドというかバッドエンド、
 「2」はハッピーエンドという印象なのです。
 一作目のリメイク版が、思っていたよりも全然戦死者が少ない(あれだけなくなっていた第三艦橋が、一度も落ちなかったから戦死者も少なかろう)ので、今回もそうなるんじゃないかなと。
 実は見てきました。
 感想は明日に回します。
 福井先生が設定にかなり食い込んでいるのかどうかは分かりませんが、「さらば」見た時に感じた謎に答えがあったのは驚かされました。
 次は確か7月、タイトルは「純愛編」だそうで…まあ、今回の話で大体タイトルの意味は理解出来る。


本日のオチ
 都内で見るなら新宿の方が良いかもしれないなー…池袋(サンシャイン)の艦橋より断然良い。

カレー

 時々無性に食べたくなるもの。
 というか、一定期間食べないと禁断症状が。
 ………やめろ。
 まるでスパイスにヤバいもんが入ってるみたいじゃないか。
 実際そんな漫画ありました。
 未だに伝説となっています。
 包丁人味平。
 面白いから読むと良いよ。
 今当たり前になっている、予想も出来なかったもんが出てくる料理漫画の祖みたいな存在です。
 まだ前に何かあったかもしれませんが、自分はそう認識しております。

 その伝説でもとびっきりのがカレー対決です。
 もう一本はラーメン対決ですが、それはまぁ、別の話。
 カレーに話を戻しますが、そのカレー、最近欲求を満たせておりません。
 というのも、地元にあったココイチがなくなってしまったので、満足出来るカレー欲が満たせていないという現状。
 食べたいとそう思えない時に店の前を通りがかったり。
 懐が厳しい時に限って通りがかったりで。
 ココイチって、コスパ良さそうでそうでもないからなあ(それはついトッピング充したがる君のせいだよね?
 なので、地元にある吉野家でなんとかしておりますが…
 ここ、カレーは悪くないと思うけど、どうも吉野家との相性が良くないように思えまして…なんでだろう。
 牛丼との相掛けみたいなやつは、どうにも会わん気がしてなりません。
 

本日のオチ
 そも牛丼ともあまりバランスよくないような(そう思いながらどうしていつも相掛けを頼むのか

予想以上に忙しい

 やっぱり期間が定められているソシャゲのイベントが重複すると辛い。
 というか、しんどい。
 というか、いい加減にしろ運営…
 学生じゃないんだから無理よー!
 でも、世の中にはそれを平気でこなす人もいるという。
 どんな生活してるんだ…
 ニートか?
 ちゃんと働いてっか?
 働いてんだろうなあ…
 でなきゃ、ガチャとか回せない。

 株か?
 宝くじでも当てまくってんのか?
 そんなわきゃあないとは思いますが。
 しかし、本当しんどい。
 原因は分かっています。
 自分の戦力不足であり、戦術不足です。
 つまりは、力不足。
 もっと強くなれれば、もっと楽に戦える。
 今は鍛えつつ進めて行くしかない。
 となると、両立はしんどいっす…


本日のオチ
 どっちも短期でどうこうなる話じゃないので、じれったい気持ちは当分続きそう

ソシャゲのイベントを重ねられるのは辛い

 現在自分が力を入れてプレイしているタイトルは「FGO」と「グラブル」です。
 まぁ何度も取り上げているので、今更という気もしますが改めて。
 んで、前も似たようなこと書いたかもしれませんが、これまた改めて。
 現在、グラブルは毎月定番のイベント古戦場がが開催されています。
 というか、今日からなのよね。
 んで、昨日まではモバマスコラボでした。
 デレステではなく、モバマス。
 まぁ素材は同じだからどっちでもいいや(ぇー
 んで、FGO。
 こちらは現在復刻鬼ヶ島。

 とはいえ、自分初プレイ。
 加えて言うと、FGOは基本イベントで素材を集めていかないと、パーティが強化されません。
 普通のイベントじゃまず落ちない。
 まず、落ちない(繰り返し言うことで強調する
 なので、FGOは今後のためにも頑張らないといけないのです。
 今頑張らないと、まーたしばらく頭打ちのままひたすら落ちないアイテム求めて戦うことになる。
 んで、グラブルの古戦場、こちらは仲間と一緒に戦う団イベです。
 つまり、どっちも相応の力を入れないといけないわけで。
 ……………………マジ、辛い……
 本当、こういうバッティングは今回限りにしていただきたいわ……


本日のオチ
 まぁ、無理よねー(ですよねー

FGO

 そこそこ遊んでいる状態です。
 というのも、今復刻イベントをやっておりまして。
 今回は鬼ヶ島。
 結構気合い入れてます。
 まぁそんなに強くはないのですが。
 強くはないからこそ、頑張っているというか。
 頑張らないとアカンというか。
 というのも、イベント配布のサーヴァントが欲しいからなの。
 今回は金時さんのライダー版がもらえます。
 ライダー、欲しいんですわ…

 うち、☆3のエウさんしかいないのです。
 まぁこのゲーム、仕様上☆5でパーティ染めとか出来ません。
 それに燃費が悪い。
 なので、☆4集めた方がベストっぽく感じます。
 まぁ☆5は欲しいのは間違いなく欲しいんですが、実用面的には☆4の方が良さげ。
 しかも、ガチャでいつ出るのか分からんおうなもんよりも、確実に手に入るのならここは是が非でも。
 FGOの配布キャラは優秀らしいですし。
 とはいえ、ある程度の数をちゃんともらわないと、頭打ちしてしまうという。
 なので、ガッツリやらんといかんのです。前のノッブの時なんか、一つ取るのが手一杯でした。
 ゴールデンは全部取れるかもしれないので、頑張りたい。


本日のオチ
 しっかし、グラブル以上に時間泥棒だねこのゲーム……

マック

 一時期に比べれば、大分盛り返してきたようなイメージがあります。
 が、自分最近全然行ってない。
 というか、行けてない。
 タイミングが中々ね…
 行きたいと思った時には近くになく。
 それがとてもせつない。
 もっとも、そんなもんいくらでもあります。
 ラーメン食いたい時に近くになかったりとか。
 カレー食いたい時に近くにココイチがないとか。
 バーキン行きたい時にバーキンが…って、あまりないよねバーキン。

 自分なんかはバーキンはまだ恵まれている方なんですが。
 もう少し増えてくれても良いと思う。
 あとは、ケンタ。
 自分の使う最寄り駅に以前あったのですが、今ではすっかり磯丸さんが鎮座ましておりまして。
 欲しい。カムバック。
 そんなケンタやバーキンですが、マックいじめてる感があるような気がそこはかとなく。
 良い感じのボックスセットが出てましてな。
 また、お買い得感マシマシなのが良い。
 こんなん出されたら、マックひとたまりもないわ。
 意識がバーキンに向いてしまう今日この頃(※個人の印象です


本日のオチ
 でも、モスにも惹かれるのでした。あと一つお店あったような気がするけど、まぁもう充分やろ(ぇー

グラブルアニメ

 良い最終回でした。
 実質最終回みたいなもんだ。
 来週の放送最終回は番外編みたいだし。
 待望のジータちゃんアニメデビューですよ。
 どんな回になるのやら。
 楽しい番外編なら良いなと思います。
 別に無理にグランくんが通った道をなぞらなくてもいい。
 なぞるなら、昨日まで放送した分を終えたその先、みたいな構成にして欲しい。
 そのなぞったグランくんの話。
 よく出来ておりました。

 多少構成弄っていますが、大体原作と同じ。
 ルリアの鬱展開は、あまりやらんでも良いような気もしましたが、ルリアを掘り下げるには良かったのかな。
 原作でも未だにルリアに関してはよく分からないことが多いので。
 ビィくんについては完全にマスコット扱い止まりだったような。
 ま、こんなもんかなって感じ?
 でも、個人的には満足度高かったです。
 ちょいちょい出していたガチャキャラを最後にお祭り状態で出してくる辺りとか。
 あれ以上出しても話ががちゃがちゃになるだけだしなあ。
 とはいえ、まだまだ物語は序盤です。
 来週の最終回で二期が発表されるかどうかは分かりませんが、この後の話も作ってもらいたいところ。


本日のオチ
 でも、その時は最初から最後まで、クオリティを安定させて延期しない形でオンエアしてくれよな!

無課金勢の意地

 いやまぁ、サービスする側としては厄介な存在かもしれませんが。
 最近のソシャゲ、というかソシャゲってのは、基本無課金が売りです。
 触ってもらう意味でも、サービスに参加してもらわないといけません。
 んで、気に入っていただければ、課金する側に回ってもらえると。
 なので「基本無料」という形になります。
 グラブルもそう。
 FGOだって、そうです。
 ただ、やっぱり課金すれば強くなれます。
 強いキャラや武器が手に入ります。
 それだけじゃ駄目なんですが、それでも楽にはなる。

 楽になれば、その分楽しくなる。
 なので、その作品が気に入れば、課金もしたくなるもんだと思います。
 全員がそうではないと思いますが。
 んで、自分。
 現在六章で詰まっておりますが、五章までは楽しく進められました。
 今やっている鬼ヶ島も楽しんでおります。
 ですが、申し訳ないけど無課金でやっています。
 というのも。
 とあるフォロワーさんが「FGOは無課金じゃクリア出来ない」と呟いておられたから。
 意地でもクリアしたるわ!ということです。はい。


本日のオチ
 クリアしたら少しぐらいは課金します。ええ本当に。オチだけど。

こういうのでいいんだよ

 FGO。
 鬼ヶ島イベントが復刻されました。
 lite版ということで、オリジナルより簡略化されている模様。
 以前ノッブのイベントの時も同じような感じだったので、同様の復刻スタイルのようです。
 んで、ちょい前の羅生門ですが…これがね……
 ぜんっぜん歯が立たなくてね……
 高難度イベントとうたれてはいたのですが、一応アメリカまで終えていれば参加資格があるみたいなこと書いてあったので、大丈夫だと思ったんですよ。
 ですが……実際は歯が立たない。
 フレ石に甘えすぎていたツケというやつかね…
 とにかく、全然やれませんでした。

 今回は冬木(一章・アニメでやってた辺り)終わっていれば大丈夫と言うことだったので、安心。
 んで、やってみて、やっぱり安心。
 楽。
 すげえ、楽。
 簡単とは言いませんが、自分だけでもなんとかなる。
 無課金勢でも、なんとかなる。
 しかも今回は、自分が未だに持っていない☆4のライダーが手に入るので、頑張らないと、なのです。
 頑張ればなんとかなりそう。
 期間もかなりあるみたいなので、やれる範囲で全力で。
 凸れるかは分からないけど、一枚ぐらいはなんとなかりそう。


本日のオチ
 出来れば先月にやって欲しかったよ…原稿あるのに……

ワカコ酒

 実はテレビドラマ版は見たことがありません。
 でも、シーズン3だかまでやっているみたいなので、評判は良いのかな?
 自分のワカコ酒知識は、アニメと原作をちょろっと、です。
 二館までは読んだ。
 あと、何故かすっ飛んで五巻も読んだ。
 アニメは全話見た。
 そんぐらい。
 楽しい作品だと思います。
 孤独のグルメが飯テロなら、こちらのコミックは酒テロ。
 猛烈に飲みたくなる。

 そして、摘まみを頼みたくなる。
 最近宅飲みなんて言葉がよく聞かれます。
 この作品の影響だと思っている。
 いや、自分が「宅飲み」というワードに反応するようになったのが、ね。
 そして、セブンで総菜買う頻度が上がったのも、この作品の影響かなあと。
 てか、セブンの総菜美味しいんですよね。
 同人とかで取り上げている人もいるし。
 ファミマやローソンが近くにあれば、比べてみたいなと思わないこともないんですが。
 セブンで充分かもしれない。
 そしてついつい、総菜と酒で「ぷしゅー」してしまうのでした。


本日のオチ
 テレビドラマでもぷしゅーってるんですかね…

中々二番煎じが出てこない

 いや、出てます。
 出てますが、物足りない。
 それが「孤独のグルメ」のオンリーワンなところではないかと。
 実写ドラマ化された時、それほど注目されていませんでしg他。
 注目されていたかもしれませんが、それは逆方向。
 あまり期待されていなかったように思えます。
 そう、注目はされていた。
 そして、成功したわけです。
 基本やってることは全く同じなんですけども。
 店という名の素材が違うだけ。

 でも、それで充分なんだと思います。
 原作もそうだし。
 それが松重氏の演技と食事によって魅せられる。
 だからシーズンも6までいっているわけで。
 でも、その後が続かない。
 続いているのはワカコ酒ぐらいですかね。
 やっぱり安直に乗っかっても上手くいかないもんですなあ。
 何しろ同じ原作者の作品ですら、及ばないんだもの。
 もっとも、人の感覚はそれぞれ。
 人によっては「孤独のグルメ」よりも面白いと感じている作品もあるのかな、とか思いながら孤独のグルメを見るのでした。


本日のオチ
 一度ぐらい、どこか取り上げた店に行ってみたいなあと思いつつ…混んでいるのでしょう?

イベントラッシュ

 イベントラッシュになりつつある、という感じです。
 自分がやってんのはここで書いたとおりですが。
 FGO、そしてグラブル。
 グラブルの方は現在、お家芸的コラボイベントが開催中です。
 グラブルと同じサイゲームスが作っている、アイドルマスター シンデレラガールズとのコラボ中。
 なんでお家芸かというと、第七弾です。
 なんどめだ、コラボ。
 そう言ってもいいんじゃないかと思えるほどのコラボ回数。
 お空に来たアイドルも二桁になりました。
 ガチャをやる機会は多いゲームですが、それでも確実にキャラをゲット出来るわけでもありません。

 イベント報酬だったり信頼度だったりで手に入れられるキャラですが、優秀ではありますし、絵的にも魅力的なので、もし興味出てプレイ始める、なんて人がおられたら是非とも頑張ってゲットしていただきたく。
 自分はまぁ、第一弾のコラボやる前からこのゲームはやってますので、全員います。
 今回追加された志希にゃんだけはまだですが、まぁ既に条件は満たしているので、忘れるというチョンボさえなければ問題なく。
 関係ないが、「チョンボ」なんて言葉あったなー、今出てくるまですっかり忘れてた。
 そしてFGO。
 明日からイベントが始まります。
 復刻らしいです。
 今回は自分も参加できそうなので(前のイベントも参加はできたけど、難易度高すぎて折れた)、今度は頑張りたい。
 ライダーとか一人しかいないので、配布ライダー取りたい。
 茶々の時ぐらいは頑張りたいと思います。


本日のオチ
   そして艦これが停滞するビジュアルが見えた(ぇー

原稿

 そんなわけで、スペースをいただけたので、原稿に取りかからねばなりません。
 でも、何を書くのか、まだ具体的には………一応少しぐらいは?
 ここから色々固めて取りかかります。
 色々忘れているのを思い出さないといけないわけですが。
 とはいえ、そこまで深刻には考えていません。
 だって、去年のONEだって取りかかったら色々思い出して、資料らしい資料なんか引っ張り出さなかったし。
 今年もとらハ2ならビジュアルファンブックという頼りになる資料がありますし。
 いやまあ、ゲームで振り返りたくはあるのですが。
 あるのですがー……………
 win10で動いてくれんのかなこれ……

 当然持ってます。
 1も2も3もあります。
 おもちゃ箱も二つともあります。
 全部まとめたDVDのもあります。
 でも、どれも古いからねえ…
 単体のなんか、全部CDですよ。
 しかも、一枚のみ。
 DVDのは全てそれぞれの番外編とかもあるので、やるならこれ一択なのですが。
 もっとも、今回は完全にとらハ2に絞るつもりです。
 あくまでの「2」内の一遍というスタンスでやるつもり。
 さて、どうしたものですかねえ。


本日のオチ
 ギリギリまでは記憶に頼るか……

懐古

 最近エロゲやってません。
 というか、ぶっちゃけやれてない。
 時間がないねん…
 今ゲームというもので費やしている時間は、ソシャゲに集約されちゃってましてな。
 グラブルと。
 FGOと。
 艦これ。
 あとは、モバマス。
 まぁ基本家ではスマホ弄らないので、FGOは消えますが。
 それでも、時折は回してます。

 んで、艦これですが、多少飽きていているので、一時期よりは距離感あるかな。
 グラブルは立て続けにやると疲れるので、一度設定してオート放置とかもしています。
 でも、これだけゲームやってると、もう取りあえず他のはいいや、ってなる。
 本当は家庭用とかももっとやりたいと思っているはずですが。
 エロゲももっとやりたくはありますが。
 なんか、取り残されている感ありありで・
 もう少し時代に追いつきたいというか。
 そんな自分、今回の夏も追い打ちをかけるように、エロゲ懐古です。
 今年の夏は「とらいあんぐるハート2」でスペース取りました。
 敢えて「2」にしたその理由はと言うと


本日のオチ
 一番書きやすそうだったからだ!大分忘れてるから思い出すところから始めないといけないんだけどね!(ぇー

野球

 プロ野球は現在交流戦。
 色々とニュースになっておりますが、致し方ないのではと思います。
 とにかく、巨人に関しては長い目で見てあげるべきなんじゃねえのかなあと思う。
 まだ二年目。
 真っ新な監督二年目。
 しかも、コーチ経験も殆どないというかない。
 それでいきなり監督。
 しかも、現役に未練がありつつも、強引に引退させられた印象しかない。
 本人はケジメついたみたいなことを監督就任時に言っていたような記憶がありますが、記憶改ざんしてるかもしれんので申し訳ない。
 それで優勝しろとか無理だろー。

 しかも結構入れ替わってるし。
 前監督のようにはいかんでしょうよ。
 自分巨人ファンと言うよりは、アンチ寄りなんですけど、今の巨人に関して言えば、ちょっと同情的。
 同情なんてして欲しくないと思うかもしれないけども。
 しかし、そんな余裕のあることを言っていられるような状況ではありません。
 毎年、私推し球団は、交流戦が始まると調子が急降下。
 気付けば下位チーム常連です。
 そのまま戻して最終的にクライマックスに出られるぐらいまで戻せば良いんですが……そんなことにはならない。
 今年は頑張ってもらいたいよなあ。
 監督も替わって最初のシーズン。
 まずは交流戦で踏ん張ること。


本日のオチ
 今のところは大丈夫みたいです………が……?

当落

 夏の祭典の当落が出ます。
 いつ出るか、今日です。
 でもまだ、これ書いている段階では分かりません。
 17時前後に分かります。
 一般の人たちでも、調べれば18時以降には分かるはず。
 最近便利よねえ。
 オンライン申し込みも大概便利ですが。
 昔は本当、注意深く注意深く申し込んでいたのに。
 お陰で、未だに申し込みの時は慎重になります。
 書類不備の恐ろしさは、就職の際に必要な履歴書よりも、コミケの申し込みで培われたようなもんですわ(笑

 本当、少しでも不備っぽく取られたらその時点でアウトでしたからねえ。
 なので、丁寧に、も心がけました。
 ぶっちゃけ履歴書よりもずっとずっと丁寧に書いてましたよ(笑
 今はオンラインなので、書き換えないと行けないところもありますが、基本流用で済みます。
 特に、昔は五十連の為替用紙に五回書かないといけない住所氏名とかは全く触れる必要もなく。
 まぁ引っ越したら当然必要ですが、それでも全然楽。
 でも、当落時の緊張感は未だに変わりません。
 こればっかりは本当に運ですからねえ。
 座してひたすら、スペースの用意があるという通知を待つのみ。
 駄目だったら………また冬頑張るよ。


本日のオチ
 お陰様で通ってましたー!頑張りますー!夏はとらハ2書くよ!

練馬

 最近利用頻度が上がっています。
 元々高校時代に三年お世話になった場所ではあります。
 その頃から、区役所側は見た目殆ど変わっていません。
 そりゃまあ、お店は所々入れ替わってますし、以前あった店ないしなかった店あったりします。
 あと、自分が高校時代の頃まだなかった大江戸線練馬駅も新設されています。
 反対側の公会堂側は大分変わりました。
 あちらの方は、何もなかったもんなー……
 もっとも、自分が高校通っていた頃は、ホームもまだ高架化されていません。
 今でこそ、西武池袋線のホームは、桜台から大泉学園まで高架になっていますが、昔はそうじゃなかった。
 そも、練馬高野台だって駅なかったしな……

 時間の流れに伴い、練馬駅の重要性が見直された感があります。
 準急や快速が練馬で止まるようになりました。
 有楽町線との相互乗り入れが始まりました。
 現在では、元町や中華街の方にまで行くようになりましたし、先述したとおり、大江戸線の駅も出来ました。
 それ以前から続いている、豊島園に行くためのターミナルとしての役割も健在です。
 そして、これが一番大きいですが、練馬区役所に最も近い駅でもあります。
 もう少し注目されても良いような気もするけど、そうでもないよね(笑
 自分も何故か最近使う頻度が高いので、もう少し開拓したいなーと思ってはいます。
 大体揃う場所でもありますし。
 美味しい店を探したい。


本日のオチ
 と、行かない時はそう思うのですが、いざ行くと何故か食欲が湧かなくなり、結局開拓どころかすぐ出てしまうというね!

バックアップ

 テレビ番組を録画し始めたのは、アナログの時代からです。
 VHSにはお世話になりました。
 ベータ波持ってませんでした。
 その後、8ミリビデオにお世話になりました。
 VHSでかいので、コンパクトにしたかったのよね。
 テープは若干割高でしたけど、些末だったのです。
 んで、現在HDレコーダーの時代です。
 とはいえ、容量には限界があります。
 新規に録画したければ、過去二録画したものを消去していくしかありません。
 とはいえ、限られた時間です。

 アニメばかり見て時間潰せるほど優雅な生活は出来ません。
 結果、ディスクにバックアップを取ることになります。
 BDとか、DVDに。
 今はBD全盛になりつつあります。
 が、まだ単価も高く、容量的には圧倒的にBDが良いんでしょうけど、そこまで出せない感覚。
 自分はDVDを選んでいます。
 画質とかそれほど拘ってないんで。
 でも、現状不安もあります。
 というのも、ずっと使っていた安心の国産ブランド、太陽誘電が撤退してしまったため、海外産のディスクを使っているのですな。
 長持ち、するのかねえ……


本日のオチ
 もっとも、バックアップ取ってもみるかどうかは(えぇー

不安定気味

 いろんなことにおいて不安定でアリ。
 なんというか、大丈夫か自分。
 落ち着かないというか。
 ま、さすがに電車待ってる時吸い込まれそうになる、とまではいきませんが。
 というか、その辺は寧ろ充分すぎるぐらい警戒しているというか。
 巻き添え食らったりしないようにね。
 弾みでホームの端に押し出されたりしないようにね。
 というか、最近コワイです。
 電車。
 というか、車内。

 痴漢冤罪事件は今に始まったことではありません。
 が、最近特に目立ちます。
 もっとも、その辺りはマスコミの力によるものでもありますが。
 あの人たち、一つ「最近多い」という大罪を見つけては、そこをピンポンとで取り上げる印象があります。
 ちょっと前までは高齢者ドライバーの事故でした。
 でも、よくよく調べてみると、ニュースになる頻度は高いですが、実際に発表されているデータによると、やはり事故を起こしているのは圧倒的に若い子です。
 つまり、印象操作。
 本当、何を信じたらいいものかという気が。
 政治関連もそうよね。
 調べれば調べるほど、テレビのニュースが信用出来なくなっていく。特に政治絡み。


本日のオチ
 その辺りも不安定だから考えてしまうのかもしれない(と言って流す

スペーススクワッド

 コラボ映画ですな。
 ヒーローものの。
 もっと踏み込むと、東映のヒーロー作品のコラボ映画。
 戦隊シリーズと、宇宙刑事の。
 そう、刑事物です。
 じゃあなんで仮面ライダードライブが入らないかというと、なんでだろうね(ぇー
 まぁ、どっちも「宇宙を駆け巡るヒーロー」ってことで。
 基本地球の一都市だけ守ってるライダー入れても、って話なのかもしれません。
 大体、刑事物で括るのなら他にも色々東映は抱えてます。
 古い作品で言えば、ロボット刑事Kなんてーのもありますし。

 仮面ライダーWにはアクセルというライダーな刑事もいます。
 平成初期にはG3というライダーもいましたし。
 全て除外して、宇宙刑事と戦隊に絞ったと。
 まぁ、以前宇宙刑事ギャバンはゴーカイジャーとも共演経験もあります。
 やりやすいのでしょう。
 今回宇宙刑事のギャバンと共に戦うのは、特捜戦隊デカレンジャー。
 戦隊ものの中でも上位クラスの人気を誇る作品です。
 実は自分もわくわくしております。
 絶対無理だと思いつつも、やって欲しいなと思った組み合わせだったので。
 封切りされたら見に行きたいと思います。


本日のオチ
 でも、いくらなんでも上映館少なすぎんだろ!都内で二館だけとかなんの冗談だ!

豊島園

 西武池袋線にある駅の秘湯。
 正式に言うと、西武豊島線になるんだっけ?
 練馬栄樹から一つ行ったところにあります。
 遊園地で有名。最近では温泉も。
 Jリーグが始まった頃、その盛況っ振りに「うらやましいぞ!Jリーグ」という宣伝を出して話題に。
 それ以降も、夏のプールシーズンには面白いCMを出してくるという印象が。
 昔割と縁がありました。
 子供の頃、よく…とは言わないけど遊びに行きました。
 というのも、当時は割と近く(とはいっても駅四つぐらい先)に住んでいたもので。
 その後高校に入ると、最寄り駅だったという。

 とはいえ、高校の立地的に隣の練馬駅から歩いても、距離的に大差ないということがわかり、そこからは練馬から直接行ってました。
 だって電車代モッタイナイし。
 成人式も豊島園でした。
 練馬区の成人式会場って、豊島園なのよね。
 式典には参加しませんでしたけど、記念品はもらってきました。
 んで、当然のことではありますが、卒業後は行く機会もめっきり減りました。
 就職場所が最寄り駅にでもならん限りは、必然的にそうなりますわな。
 以後、大江戸線の駅が追加されたり、ユナイテッドシネマが出来たりなど、地道に栄えていた様子。
 気まぐれで散策する時も練馬から歩いて行くので、あの駅までの短い時間をのんびりと進んでいく感覚は久しいです。
 たまには電車で行こうかな。


本日のオチ
 実は今日「リリカルなのはA’s」の4DX版を見に久々に訪れたりしましたよ。結局歩いて行き来したけどね!

虫歯予防デー

 明日ですが。
 この日を目安に歯医者さんで定期検診を受ける人が多い印象があります。
 体感的にそう思えるのよね。
 自分が通っている時に限って、の印象ですが。
 この日に治療がぶち当たると、大抵混むので。
 もっとも、自分がここ十年以上使わせていただいている歯医者さんは人気らしく、いつも混んでます。
 これも人の判断によっては良し悪しになるようですが。
 待たせる医者よくない、という人もいますし。
 ただなー……
 最近ここ、忙しすぎているように思えるのがちょっと心配ではある。

 というのも、実質二人でしかやってないのよね。
 しかも一人はアシスタントみたいなもんだし。
 まぁそれでも、かなりのオペレーションをこなせる方ではあるのですが。
 専門的な治療は先生一人なので、大変そう。
 そんな歯医者さん事情はさておいて、自分も考えないといけないことが。
 どうしようもなく歯磨きが下手なのです。
 その証拠というかなんというか。
 頻繁に治療してもらってます。
 本格的になんとかしないと駄目と思えるぐらいに。
 電動歯ブラシでも買うしかないかねえ。


本日のオチ
 ジェットウオッシャーとかも買わんといかんかなあ…出費……

ヤマノススメ

 アーススターの看板コミック。
 てーきゅうの方が有名かもしれませんが。
 ………………そうかぁ?
 アニメがやたらとシリーズ重ねているハイスピードハイテンションギャグアニメですが、自分はもうついていけん……
 気付けば八期とかになっているような……確か八期だよね?
 五分アニメでアリ超低予算アニメであると聞きました。
 声優さんは大物いたりしますが、大御所というわけでもないので、予算はそれほど要らんのかもしれない(憶測だスマン
 そんなてーきゅうとは大局的に、結構力入れて作られている感のあるアニメです。
 一期は五分アニメでしたが、質が良い丁寧な仕上がりでした。
 原作が今住んでいるところが舞台ってことで、注目はしてたのです。

 とはいえ、あの作品は登山ありき。
 なので、常に舞台が飯能というわけでもありません。
 でも主人公たちの活動拠点(つまり日常生活を送っているところ)がそうなので、聖地扱いはされているようです。
 実際、地元の一部ではポップ作られたりグッズ作られたりという、熱狂k的な推しをしているお店もあります。
 一部ごく一部ごくごく一部ではありますが、そこだけまるで大洗のようです(点在してるけどな
 二期は十五分。ここでファン増やしたように思えます。
 そのままアニメは終了しましたが、三期を望む声は小さくなかったような。
 実際、原作の方はキャラが増えしかもその中にはアニメ映え間違いなしのやかまし系ちっこい部長が。
 自分も部長がアニメに間に合わないのが残念だったなと記憶しております。
 実は明日、その聖地飯能でファンミーティングが開催されます。主要声優三人(ここなさん以外)も登場するというこのイベント。「もしや」の声高まりまくり。


本日のオチ
 しかもファンミ用の反則ペナントまで作られている本気っ振り。これはあるかもわからんで? 

バーガーキング

 なじみ深くなっているような、という感じ。
 地元には一応マックがあります。
 一度撤退しましたが、復活しました。
 ちょっと歩かないといけないのですが。
 駅とは逆方向なので、気軽に入るのは難しいのですが。
 ドライブインのお店なのですが、マック以外に近くに店がないのよね。
 なので、マック目的以外では行きにくいルート。
 他にモスがありますが、ちょっと遠い場所にあるので、これまたあまり入らないという。
 それだったら行きつけのユナイテッドシネマの途中にあるので、そちらの方に行く機会が多いかな。
 あとはロッテリアですが、以前自分が使う駅の反対側にありました。

 が、複合店舗が契約切れになった際に閉店してしまった。
 なので、ロッテリア以外は地元で賄えます。
 んで、バーキン。
 ちょっと前までは全く縁のないお店でした。
 今は違うお店に変わりましたが、サンシャインの中に一軒あったぐらい。
 ですが、最近一気に増えてきた感あります。
 地元近くにはないのですが、割とよく使うお店の小手指に出来てます。
 他にも、同様によく使う所沢にも。
 ボリュームもあって、味も好み。
 割高感マシマシのイメージが定着したマックよりも利用頻度上がってます。
 今もマックを殺しに行くようなセット出していて、惹かれてます。


本日のオチ
 そしてもう一つの刺客であるケンタも気になるところですが……これまた前地元にあったのが今はないという…カムバック……
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!