厄年だったわけではないのだけれど


 昨年はずっとダメダメ続きでした。
 昨年ちゃうわ。まだ今年やないか。
 今書いているこの時間、既にコミケも終わりまして。
 そこはかとなくまったりとした時間を過ごしています。
 もう打ち上げも終わって家に戻り、紅白も終わりました。
 思い返せば、本当今年は色々と最悪でありました。
 特に、体調が。
 来年はもう少し強化図らないと、同じような目に遭うのはさすがに嫌や。
 唐突に今年を振り返っておりますが、今日はもう振り返っていいんじゃないかと思います。
 実際のところ、一昨年を大分引きずった感はあります。

 この日記なんかも、一時期一ヶ月ぐらい空白作っちゃいました。
 それも、去年から引っ張りすぎた感があります。
 それと、ニュースに意識を取られすぎた。
 集めて貼り付けてコメ着けて、ブログに貼り付け。
 効率悪いよね。
 ニュースサイトの管理人さん尊敬するわ。
 でも、そのニュースサイトも減っていってる印象。
 やっぱり大変なんだろうなあ。
 一応自分もまだ余裕があれば紹介していくつもりで這います。
 でも、優先事項としては一番後回しかな。
 とにもかくにも、今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

冬コミ二日目


 二日目です。
 おそらくは、ジャンル的に一番人が集まった日なのでは。
 と、言いたいところですが、最近はどうなんだろうか。
 東方と艦これね。
 他にもいくつかあったはず。
 でも最近二日目全然行ってないのよね。
 行けてないのよね、と言うべきだけども。
 さすがに中々簡単には行けませぬ。
 特に今日なんか仕事だったしね。
 あと、出来れば自分の本番は三日目なので、備えたいってのもあります。

 実際まだ準備全然出来てないし。
 そう、まだ準備が全然出来てない(アカン
 まだコピー誌制作作業が終わっていない(アカンアンドアカン
 手持ち在庫は既に池袋のロッカーに入れてますから、最悪何もないと言うことはありません。
 新刊コピー誌も、ある程度は用意出来たしそれもロッカーなので、これもなんとかなります。
 自分が行ければの話なんだけどな!
 ……シャレにならんので止めてくだち…
 色々なことがあれやこれやと起こった2015年ですが、それも明日で終わり。
 綺麗に断ち切って2016年に挑むためにも、なんとか駆け抜けたいと思います。
 会場凝られる肩は覗いてやってくださいな。置物になってお待ちしています。


本日のオチ
 まぁずっとグラブルやってんだろうけどな!(ぇー

冬コミ初日


 でした。
 参加した方、お疲れ様でした。
 特に大きな問題もなかったように思えます。
 ……なかったよね?
 止めてよね何かあったとか。
 まだ二日目三日目だってあるんだから。
 それに、今回で終わりってわけじゃないんだから。
 まだまだ続くんだから。
 それを踏まえて、イベントを楽しんでいただきたいと思います。
 本当、ほどほどにね。

 周りに迷惑かけたらあかんよ?
 スタッフの言うこと、ちゃんと聞くのよ?
 あと、防寒対策はちゃんと取ろうね?
 正月というか新年早々から寝込むとか、シャレになりませんよ?
 可能ならマスク着用して巡回した方が良いと思います。
 ノロとか拾うかもしれないし。
 ノロじゃないにしても、ウイルス拾う可能性は高いと思うので。
 楽しいコミケライフをお送りくださいましな。
 自分は明後日のみの参加です。
 ええ、明後日のみです。文句あんのかコンチクショウ(最低の締め方だ


本日のオチ
 二日目は確か艦これや東方がメインよね。頑張ってね(なお俺氏は明日も仕事の模様

パズルタイムが始まらない


 既に懐かしい作品となってしまいました。
 昔NHKで「ファイブレイン 神のパズル」という番組をやっておりましてな。
 しかも、三期までやりました。
 人気だったのね。
 見ておりました。
 日曜なので、なんとか見られた。
 その中の決め台詞に「パズルタイムの始まりだ!」というのがありまして。
 ここから怒濤のパズル戦が始まります。
 そして、そんな作品ではありながらも、タイトルのようなタイトルがありました。
 ……ややこしい…

 閑話休題でした。
 つまり、本当にパズルタイムが始まらなかった。
 息抜き回です。
 ま、それだけなんですが(ぇー
 実際のところ、何が言いたいかというと
「仕事タイムが終わらない」
 ということで(えぇー
 大半の企業は今日が仕事納めだったんじゃないでしょうか。
 うち、ちゃうねん。
 30まで、あるねん……辛い。


本日のオチ
 そう、明日も仕事なのです。とっとと寝るわー…

電気外祭り


 本日のイベント。
 自分の認識としては、あまりよろしくない捉え方をしているかもしれません。
 が、大半の人も思っているのではないでしょうか。
 コミケから吐き出されたというか追い出されたエロゲブランド業界が、場を用意した、そんな感じのイベント。
 実際主催はminoriの代表さん(企画発足当初はそうだった気が。今もそうかは分からない
 参加しているブランドもほぼ全てがエロゲブランドだったような。
 会場は秋葉原…と見せかけて新宿ベルサール。
 これも毎回やってますが、今回も同じ場所かどうかは分かりません。勉強不足で申し訳ない。
 というのも、今まで一度も行ったことがないのよね…
 全て仕事で潰されていましてな……

 今日なんかは日曜だからワンチャンあったんですけども、仕事でしてな…
 縁が無いイベントとしか思えないという、ウインウインではなく負け負けな関係です。
 気になるブランドもあるんだけどね。
 特に卓上カレンダーとか欲しいアイテムもあったりしますし。
 行きたくてもどうにもならん憤り。
 もっとも、行けたところで買えるものはあまりないんですけども。
 年の瀬は財布に厳しいよね…
 だから行かない方が財布には良いのかもしれません。
 と、考えて気持ちを紛らわせているのがこのイベントです(笑
 Twitter見た感じだと今年も盛況のようですが、話題にしている人が少ないのが若干気がかりではあります。


本日のオチ
 次回こそは(毎回言ってる

大掃除


 年末恒例な。
 そう、年末恒例というか、年末ぐらいは大掃除したいなと思うのです。
 自分言うほどきれい好きというわけでもありません。
 でも、さすがに汚部屋に住みたいとは思わない。
 適度適度、なのがいいのかなあと。
 とはいえ、帰る飯食う風呂入る寝る、みたいな生活サイクルだと、どうしたって休みの日は何もしたくない。
 結果、休みの日に掃除すりゃ良いのですが、しないで寝てしまう。
 こんなこっちゃいかんと思いつつ、身体は動いてくれない。
 いざ動く時はどこか出かける時(そりゃそうだ。出かけるモチベがあるから身体動くわけだし
 そんな為体なため、どうしても汚部屋とまでは言いませんが、散らかります。

 まぁ一定以上散らかると片付けはしますが、申し訳程度。
 買ったもの放置しているスペースにものが溜まっていくのは仕方の無いこと。
 ……そういえば先月買ったコンプエース、まだ袋から出してないよ今日発売日じゃん……
 こんな具合です(おわかりいただけただろうか
 なので、明日ぐらいはなんとか掃除したいところではあるのですが……
 仕事だよ(白目
 今日も仕事だったんだよ(白目アンド白目
 まだコピーも取りに行けないよ(白目以下略
 おまけに体調も下り坂だよ休めないし(白以下
 大掃除は年明けかねえ……
 

本日のオチ
 4日から仕事始めなんだけどね(s

色鮮やかに蘇る


 ことばかりでもないのですが。
 しっかりと染みついたものは、多少の間を空けても割とすぐに思い出せるものなんだなあと。
 しみじみ思っております。
 原稿のお話です。
 夏はモバマスで書きました。
 ビートシューターというユニットのお話。
 これが容量少ない割に、結構難産でしてな。
 難しいというか、割とキャラが動いてくれなかったりしまして。
 世代差か(ぇー
 まだ自分の中でキャラ掴んでないだけかもしれませんが。

 とにかく動き出すまでに時間がかかりました。
 実際のところ、動かしやすいタイプだと感じで進めていましたし実際動き始めたら早かったんですが、エンジンかかるまで時間もかかった。
 何しろファンも多い作品ですし、下手は打てませんしその辺もプレッシャーだったかも。
 んで、今回はパルフェです。
 久し振りに書きました。
 これも若干不安はありました。
 久し振りなのでキャラ忘れているんじゃないかと。
 実際呼称すっかり忘れてたし。ありがとう呼称表残しておいてくれている右近氏。
 でも、作り出したらすいすいと、あっという間に出来ました。
 まだまだパルフェじゃ色々書けるなーと思った原稿タイムでした。


本日のオチ
 そろそろ本当にぴくしぶを有効活用しようかなあ。

私は行かないけど頑張ってください


 Twitterで私のフォロワーさんの一部がこの話題に触れていたもので。
 自分も昔そんなこと言っていたような気がしたなあと。
 同人イベントじゃなくてゲームショウとかそんな感じのイベの時かもしれませんが。
 言う側の気持ちと言われる側の気持ちってのは、時には合致するし時にはすれ違うものなんだなあと。
 気遣いの捉え方の違いというかね。
 実際その通りだと思います。
 来てくれないとイベントの前から言われれば、そりゃあねえ。
 その人が自分とどれだけ親しさの距離感を持っているかは分かりませんが。
 それでも、余程嫌っている人でもない限り、来てくれたら嬉しいかなあ。
 なのに最初から「行けない」と言われてしまうのは悲しいものがあります。

 それなら単に「頑張ってください」と言ってくれれば済む話。
 終わった後に「結局行けませんでした」でいいじゃない、と。
 逆に言った側は、気を遣って言ったつもりなわけで。
 「つもり」というと語弊がありますか。
 まぁぶっちゃけちゃえば、自分の存在感をアピールしたいだけなのかもしれませんが。
 でも「行けないけど頑張ってください」ってのは、距離感的には微妙な相手に告げるイメージがあるんだよなあ(笑
 自分は一方的に親しいけど、相手はそれほど親しい関係にはないと思われているんだろうなあ、という相手に言う言葉という印象。
 だから自分の場合はどちらかというと、誰か特定の相手に会うためじゃなくて、イベントに参加する人に向けて言っていたんですけども。
 「私は私用で行けないけど、頑張っておいで」というスタンス。
 でも、そのイベントに参加している人は「そんな要らん気遣いして欲しくないわ」と思っているのかもしれないなあ。


本日のオチ
 難しいよね、いろいろと……

デレステ


 シンデレラステージの通称ですな。
 アイドルマスターシンデレラガールズの音ゲー版。
 本家にはこんなのあったかしら。勉強不足でスマン。
 ミリオンはこういう派生まだなかったような。
 まぁミリオンはこれからでしょう。アニメもまだどんな形態になるか分からないし。
 その分モバゲーは勢いありますからな。
 アニメも既に二期終えたし。
 そんなわけでちょっと前に公開されて絶好調。
 既にダウンロードは1000万を突破とか。
 まるでスクフェスに対抗しているかのような書き方よね。

 登録数じゃなくてダウンロード数だもの。
 自分も登録はしています。
 そう「登録は」しています。
 でもまだ実際にプレイしてないのよね…
 登録しただけで満足した、とかそういうわけでもないのですが。
 リセマラとか色々調べて、そのまま放置されているような状態。
 時間に余裕が出来たら始めよう、と思っているまま今日に至ってしまったというのが実情です。
 今はもう推しアイドルの晴ちんが来るまでやらんと決めてしまいましてな。
 これで実際に晴ちん来たら、今度はユニットの相方である梨沙が来るまでやらないとか言い出しそうな自分がいでアカン。
 年明けたら始めようかなと考えております。


本日のオチ
 とはいえ、今年正月休み少ねえんだよなあ……

無課金勢


 自分もそんなようなもんです。
 基本殆ど無課金。
 艦これはドック解放とカッコカリを数度…あと一時期応援兼ねてちょいちょい買い物した。
 モバマスはイベント記念があったり、ガチャが50円だったり100円だったりする時には課金してます。
 グラブルは……それなりに。
 確かに上記二本のタイトルに比べると課金の量は多いです。
 が、それでもそんなには使ってないかな、という程度。
 まぁ毎日一回だけ300円のガチャを90円で引けるので、それはやってますが。
 なので、それで大体3000円弱。
 後はスターレジェンドという十連に一つは必ずSSRが着いてくるやつが、余裕ある時に。これも3000円。

 もう一つは、十連の他にSSR一つ選べるというサプライズガチャというのが数ヶ月に一度あるので、それを。
 その他に十連に加えてキャラクター用スキンが時々出るので、それも。
 まず被ることはないので、月にせいぜい6000円程度です。
 ソシャゲやらん人にとってはアホらしいと思えるような額ですが、やってる側からすれば「その程度で」と鼻で笑われるような額。
 実に中途半端です。自分らしい(自虐
 グラブルは「無課金だけど課金しちゃう怖い!」の筆頭のような言われ方している作品に思えます。
 そりゃあのめり込めば、キャラに愛着も湧くでしょうし、欲しくもなるし戦力も充実させたくなるから課金したくもなるってもんで。
 でも上記の言われ方もあり、中々誘っても応じてもらえません。
 ですが、無課金でも全然遊べちゃいます。
 それに無課金でもキャンペーンやらなんやらで、割とガチャを引ける機会はあったりします。
 そこで強キャラ引けることもあるのです。
 実際自分も開始当初からしばらくは無課金でやっておりました。
 だからまずは触っていただきたいので、無課金で楽しめますよ-、と誘いをかけております。
 時々そのことに関して空気を読めない人が本人はやんわりとやってるつもりですが思いっきり冷水をぶっかけるようなこと言ってきますけど、めげずに応援します。


本日のオチ
 グラブルで一番怖いのは時間持ってかれることなのよね……強い敵になるとかなり苦戦するので……

カタログ・カタロム


 最近、あまり必要性感じなくなってきました。
 買い専なら必需品というか、生命線だと思います。
 でも、サークルから動かない自分のような側からすると、別になくても問題が無いように思えて。
 実際、ここ数回開いた記憶がありません。
 ここ数回疲労困憊で動けなかったってのもあるんですが。
 まーとにかくしんどかったっすわ…
 んで、今回もそうなっちまいそうな雰囲気がバリバリ出ております。
 しかも、30日まで多分仕事だったりすんねんな…
 コレは辛い。
 とても、辛い。

 最悪、今週中に全ての準備を終えておかないと、新作出ません。
 コピーが出来ない。
 折り綴じが出来ない。
 それは、避けたい。
 実際問題、原稿自体は殆ど完成に近い状態なので。
 まだ仕上げとか細かい調整とか後書きとか残ってますが。
 そして版下作ってようやくコピーです。
 その前に表しも用意しないと行けません。
 残念ながら今回も絵描き様との邂逅は果たせませんでしたが、それとは関係なく表紙は作らないといけないわけで。
 明後日の祭日とこの週末でなんとか片付けきりたいのです。


本日のオチ
 因みに今回「パルフェ」ね「パルフェ」

続編


 厳密に続編と言えるのかはなんとも言えませんが。
 この間遂にAXLがブランドとしても初めての「二作目」を公開しました。
 「恋する乙女と守護の楯」の二作目が公開されました。
 ブランド十周年記念タイトルだそうで。
 …………嬉しいです。
 嬉しいですが、正直五年前にやって欲しかった気がする。
 もしくはPS2版が発表された時にでも。
 まぁその辺意識していなかったのか、どうなのかは分かりませんが。
 でも、もう少し盛り上がって欲しかったのよね。
 あの作品好きな自分としては。

 折角の盛り上がるタイミング、を潰した、とは言いませんが消化不良だった印象。
 ドラマCDとか、もっと色々展開出来たと思うんだけどなあ…良い声も着いたのに。
 とにもかくにも、自分の好きな作品のその後が読めるのは嬉しい限り。
 と、言いたいところですが……出てくるであろうキャラクターの紹介がない。
 多分仕込んであると思いますしというか思いたい。
 主題歌も既に公開されていて、良い感じの歌でした。
 どちらかというと家庭用版の流れを継承した感じの歌。
 主人公の妙子さんも上司も同じ、アイギスという組織は健在、これは実に嬉しいです。
 が、前作登場キャラは今回出ないのかってのが最大の問題でね…SDカットに仕込まれても正直嬉しくも何ともないのです。
 出てきて欲しいなーお願いだから出してくださーい、と願いを書き込みつつ今日は締め。 


本日のオチ
 設子さんと有里だけでもなんとか!

スターウォーズ


 フォースの覚醒。
 この流れだと映画の感想のように思われるでしょう。
 実はまだ見てません(ぇー
 それどころか、見る予定もありません(えぇー
 いや、第六部の内容忘れてっからさぁ…
 それを思い出してからというか、レンタルでもして見てから行こうかと。
 まぁ年月経ってる七部だから、その辺気にしなくても良いのかもしれないけど。
 それでも、追いたいじゃん?
 テレビでもやってるみたいだし、それ見てからでも良いかなって。
 どうせロングランするだろうし。

 慌てなくてもいいのかなって。
 それに、最初から三部作になってるってのが、ちょっと気になる。
 最初から三部作を想定しているとなると、終わり方が八部への引きになる可能性が高いじゃないですか…
 それでまた引っ張られると、その…辛い。
 なので、その辺見極めたいかなって、思ったのです。
 次いつになるのって話よね。
 贅沢な話ではありますが。 
 多分誘惑に負けて年内には…無理でも年明けには行っちゃうんじゃないかなあ。
 さすがにTOHOシネマズの値上げ館は避けると思いますが。
 だって、値上げするだけの効果を出すわけじゃないでしょ4DXみたいに。
 なら、普通の映画館で見るわ。


本日のオチ
 本当なんで一部の映画館だけ値上げしたのかねえ…なんか理由あるんだろうけど。

下町ロケット


 佳境というかクライマックス。
 次回最終回です。
 あ、ドラマの話ね。
 とはいえ、一度WOWOWでドラマになってんのよね。
 しかしそこは地上波。
 しかも、同じ作者の作品をタイトルを大胆に変えて放送し、大人気を得たTBS。
 その上その「半沢直樹」のスタッフで作っているわけで。
 そりゃあツボは知り尽くしていることでしょう。
 実際半沢見ていた自分も見事にハマりました。
 面白いですな。原作も近いうちに読みたいと思えるほどに。

 落として上げる爽快感と言いましょうか。
 まあね。
 確かに「一度落とす」というのが番組の最後に来るわけですよ。
 そこで引きつけておいて、溜めておいて最後近くにひっくり返すと。
 それを段重ねで行くスタイル。
 結構疲れるのよねこれ(笑
 以前「勇者王ガオガイガーFIMAL」という作品がありまして。
 それがもろ、そんな感じ。
 起死回生から絶望的状況、それを繰り返していくという。
 いよいよ最終回。原作未読なのでどうなるのか、疲れるのか(ぇー 


本日のオチ
 そういえばル(しーっ!しーっ!

原稿


 まだ終わってません。
 最近アカンなこの流れ。
 しかも、今回は久し振りに依頼ものがない。
 自分のだけで、このペースはよろしくない。
 もう少しなんとかしないと。
 ちょっとね…いかんですよね。
 もう少し書く時間増やしたい。
 今寝る時間増えてんですよね。
 というか、気付けば寝ているという感じ。
 これをなんとかしないと。

 人間年食うと、連続稼働時間短くなるのはしょうがないけども。
 体力強化すれば良いのかしら。
 どうしたもんかねえ。
 もう少し調べてみようと思います。
 あ、違法ドラッグは結構ですので。
 前々からすぐ眠くなっちゃって困っておりまして。
 以前はそれでも寝ないでどうにかなっていたんですが、そうもいかず。
 前は電車の中で本とか読めたんだけどねえ。
 今は寝るための時間に使っちゃってます。
 どうにかしたい。 


本日のオチ
 やっぱり転職かねえ…通勤の四時間がもったいなさ過ぎる。

RPG


 にカテゴライズされています。
 ああ、「グランブルーファンタジー」のことね。
 気付けばもうそれなりに長く遊んでいると思います。
 まぁサービス始まってまだ二年経ってませんが。
 でも、初期から登録はしていました。
 モバマスのために(ぇー
 連動ログインキャンペーンみたいなものがあるのよ。
 連動しておくと色々と旨味があるのよ。
 そんなわけで、割と前から遊んでます。
 もっとも、初期はログインしかしてませんでしたが(笑

 ふとしたきっかけで初めてみまして。
 最初の頃はよく分かっていなかったのですが、今もよく分かっていません(えぇー
 それでも遊ぶ頻度は徐々に上がり、今ではおそらく一番長い時間遊んでいる作品となりました。
 やっぱりスマホで遊べるってのがでかいわ。
 長く遊んでいるRPGという意味では、PSOに匹敵する長さではないかと。
 PSOも長く遊んでたよなー…
 同じマルチバトルが楽しめるRPGという意味では共通してますが、あちらはアクション要素が高かった。
 グラブルは純然たるコマンド入力式のRPGですからな。
 とはいえ、強い人とのマルチは一瞬で相手が蒸発するので、辛い。
 少しずつ強くなっているのを実感しながら、遊んでおります。


本日のオチ
 今ランク(レベル100)、まだまだ火力が出ません(出ません

イベントが終わるとモチベが下がる


 それが、艦これ。
 そりゃそうよねえ…
 ずっとキープしている人尊敬するわ。
 まぁそんな自分も一部の人から「えーまだやってんの」と言われるぐらいですが。
 サービス開始直後、とまでは言いませんが、比較的早くからやっているので、それなりに思い入れがあるのです。
 まだみんながみんな、応援していた頃ですよ。
 「無理するな」「もう休め」「応援する意味で課金」とか言われていた頃。
 そう、艦これにも優しさに包まれていた時期があったのです。
 それが今では「クソイベ」だの「運営仕事しろ」だのと、時の流れは残酷です。
 もっとも、言われるようなこともしているので、フォローのしようがありません。

 でもさすがに今回のイベントはヘイトが溜まったというか。
 いや、確かに難易度はそれほど高くはありませんでした。
 運営言うところの「比較的中規模」ではあったと思います。
 連合艦隊でかなり資材持ってかれちゃいましたけども。
 でも、難易度がそこそこでもドロップがねえ…
 いくら頑張って改修に改修を重ねて強化したりしても、ドロップに関しては数こなさないとどうにもならず。
 しかも、戦果はやっぱり運に左右されることもあり、難易度が高い海域だと途中撤退も当たり前みたいになっているという…
 そりゃヘイトも溜まるわ(笑
 そんな中で自分、それなりにやってはいます。
 今回のイベントで新たに加わったグラ子と鹿島のレベル上げとかやってます。
 後は資材です。冬イベに備えて更なる備蓄をね! 


本日のオチ
 今回あまり資材使ってないので、前より溜まった状態で次のイベントに挑みたい。

マコト兄さん


 今日もMOVIE大戦のネタバレを含みますのでご注意。
 仮面ライダーゴーストという作品は、最近では珍しく二号ライダーがかなりの早さで登場しております。
 ここまで早いのは二期になってからは初めてではなかろうか。
 「W」のアクセルは、MOVIE大戦でチラ見せ。
 「オーズ」のバースは伊達さん出てくるまで出番なし。
 「フォーゼ」のメテオも確かMOVIE大戦が初出だったような…
 「ウイザード」のビーストも登場は遅め。
 「鎧武」はまぁ最初から設定あったから別格として。
 「ドライブ」のマッハもMOVIE大戦が初。
 やっぱり鎧武以外では一番早い二人目の登場ですな。

 そう、大体いつもMOVIE大戦で意味深に登場するというのが二号ライダーの定番みたいになっておりました。
 が、今回は既にテレビに登場済み。
 なのは良いんだけども……
 映画のマコト兄さんいい人過ぎるのよね(笑
 普通に協力的なポジションに着いてるし。
 映画で最初見た時違和感しかなかったわ(笑
 テレビに出てくるマコト兄さんは野獣みたいになってますからな。
 早くテレビでもこんな関係になってもらいたいものです。
 んで、物語はもう完全にゴーストのそれ。
 だからドライブの方が物足りなくなっちゃったのよね…やっぱりこの形式で両方立てるのは難しいかも。 


本日のオチ
 もう少し触れたい気もするけど、いい加減しつこいかもしれないので明日は明日の気分で(ぇー

ジェネシス


 ネタバレです。ここから先は完全にネタバレ。
 では注意したので遠慮無く。
 MOVIE大戦シリーズは基本パラレルである、と誰かが言っていたような気がします。
 そうでなければ、説明がつかないと。
 それを免罪符にして、多少の設定には目をつぶれということなのかもしれません。
 今回もそこいらは潔いまでに徹底されている感。
 これも全部ディケイドのせいなのでは!
 おのれディケイド!
 今回感じたのは「十年前からベルトさんだったの?」ってこと。
 グローバルフリーズが起こった時って、そんな昔だっけ?

 自分のドライブ知識がないだけかのかもしれませんが、そこまで古くはなかったのでは?
 古かったりしたらごめんなさいとしか、その設定に関してはお詫びしますが。
 でも、あそこになんでいるの?
 昨日従来の手法だと最新作が負けると書きました。
 ひとまとめにするということは、どちらかの作品の舞台に作らなければならず、それはどう考えても最新作の土壌になるわけです。
 が、そうなると過去作の方が分が悪くなるのは当然な話。
 だからといって、あんな適当な場所にベルトさん置かなくてもいいじゃん何か別のところに置けば。
 それこそシラクラ(乾笑)大聖堂みたいな場所でもでっち上げれば良かったじゃん。
 結局、進兄さんと霧子に決着を付けることだけに集中したとしか思えなくて、その辺がかなりモヤった。
 あと、一番笑えたのは両ベテラン元お笑い現俳優の寸劇シーンだったんですが、それで良いのかと思ったりした。
 やっぱり二つの作品は分けた方が良いと思うんだけど…一度やっちゃったからなあ…即やっぱり止めたってのはないよねえ… 


本日のオチ
 明日も続き書くか…ゴーストのこと全然書いてない。


 何が「超」なのかさっぱり分からん。
 そう思っておりました。
 だから、見てきました。
 いやまぁ確かめる以前に行くのは確定だったけども。
 一応毎年行ってますし。
 ただ、今回のはあまりテンションが上がりませんでした。
 去年のが良すぎたのが一つ。
 それと、三条先生は本編で綺麗に物語を完結させてしまうので、どうしても「その後」を見るテンションが上がらないのよね。
 「W」の時はおやっさんという武器が使えましたけど、ドライブは使えないし。
 チェイスとか剛の話だと、それこそVシネで済む話だし。

 だから、どうなるのか気になる反面、あまり見たいなーと思えなかったり。
 なのでね…あまりテンション上がらなかったんですが、やっぱり行くよね。
 んで、見てきたわけですが。
 ここからネタバレ。ちょっとだけ。
 今までのMOVIE大戦は「前作のアフター」「最新作の1エピソード」そして両作品が合流するという展開でした。
 が、今回はその枠を取っ払って、両方の話を一つにしちゃっているわけね。
 それはアカンやろ……
 とはいえ、従来の手法だと、どう考えても最新作が負けるのよね。
 一年熟成されたものと、まだ手探りで結末進んでいるものの差がもろに出たように思えます。
 んで、話の感想ですが、明日。 


本日のオチ
 不満度の方が高いので、少しマイルドにする期間を設けたいと思います(ぇー

映画


 今年の年末は、実に豪華なラインナップで。
 実質二本だけですが、自分の心に懐かしさを蘇らせた感覚。
 どっちもシリーズものというのが、少し寂しくはあります。
 が、これだけ豪華なのはいつ依頼だろう。
 去年とか一昨年はそうでもなかったような。
 いや、そうだったのかもしれませんが、自分の心に来なかった。
 今年は間違いなく来てます。
 スペクターとスターウォーズ。
 この二本だけですごい豪華。
 まぁ人によっては今更と思うかもしれませんが。

 自分にとってはかなりでかい。
 最近の007全然見てないんだけどね!(ぇー
 前回の三部作全然見てないんだけどね!(えぇー
 でも、なんか久々にわくわくします。
 今みたいにシネコンじゃなくて、単館の映画館がたくさんあった頃。
 あちこち歩いてチラシもらったり見に行ったりしていた頃。
 あの頃が一番銀座行ったような気がするよ。
 自分が池袋によく行くきっかけになったのも、映画でしたからね。
 この冬は映画三昧したいなー。
 まずは、冬コミ乗り越えねば。


本日のオチ
 でも一番見に行きそうなのはガルパンなのよね(知ってた

MOVIE大戦


 明後日最新作「ジェネシス」が公開になります。
 毎年恒例の「前作と最新作の競演」が売りのライダー映画。
 仕方の無いことではありますが、質にばらつきがあることでも定評があります。
 まぁ多少はしょうが無い。
 ライダー本編のテンション問題があるし。
 一応「前作最新作との繋がり」という意味ではディケイドとWが最初なのかもしれません。
 でも、自分の中では平成ライダー二期になってから、という位置づけで考えておりまして。
 最初はオーズとWの「CORE」から定着したと思っています。
 それで「前作のその後のお話」と「最新作の1エピソード」、そして「二つの物語が合流する」という流れ。
 その後「MEGAMAX」「アルティメイタム」「合戦」「フルスロットル」と続いています(タイトルあってるかあまり自信が無い

 個人的には去年の「フルスロットル」が特にお気に入り。
 鎧武の本編アフターとして、とても良い出来だったもので。
 後はMEGAMAXが同じぐらい好き。
 これはもう単純に、翔太郎の横に相棒フィリップがちゃんと出てきますし、翔太郎単独のジョーカーでも出てくる。
 しかも、映司の相棒アンクも出てくる。これだけでもう嬉しい。
 正直スーパータトバは超どうでもいい。
 ただ、この作品にはどうしようもないジレンマがありましてね。
 どうしても最新作が空気になりがちというか。
 まだキャラクターや物語が確立されていない状態で映画にするようなものだから、しょうがないとは思うのです。
 今回はどうなんだろうなあ… 


本日のオチ
 でもゴーストはドライブで既に露出あるからなあ。二作のバランスは良いのでは。

眼鏡


 実は、最近目が辛い。
 最近どころかもうここ半年以上そんな感じ。
 理由はもう単純です。
 眼鏡の度が合わなくなっているような。
 あと、PCが小さいのでモニタが見にくい。
 一度23インチとか24インチに慣れた状態での、主力PCが13インチってのはやはり辛いものがあります。
 しかも、超時間集中して画面とにらめっこですもの…そりゃ辛いってもんで。
 まーねー…
 眼鏡もいい加減古いのよね。
 十年選手、とまではいかないかもしれないけど…

 ひょっとすると行ってるのかも、ってぐらいに前なので。
 替え時なんかとっくに過ぎてんのよね。
 二の足踏んじゃってますけども。
 ぶっちゃけ今は格安の眼鏡ショップあるわけで。
 JINSとかあそことか。
 単純に出費を抑えたいだけだと思うのですが、そうも言ってられん状態ではある。
 目が辛いから、つい休ませるために寝てしまうのよね。
 戻るのも辛いから、そのまま寝ちゃう。
 悪循環にもほどがある。
 やっぱり近いうちになんとかしよう。 


本日のオチ
 でもあまり店舗数ないのな……思っていたほど勢いないのかも。

イベント海域終了


 終わりました。
 戦果としては……満足とはいかないけど、それなり?
 そんな感じでした。
 完璧にはほど遠い。
 でもま、最低限は果たした、そんなとこ。
 結論から言うと、甲は無理でした。
 乙で抜けました。途中までは甲だったんだけど。
 嵐が取れませんでした。
 夏の取り損ねも無理でした。
 ここいらがダメダメだったところ。

 逆に良かったところ。
 全海域は抜けました。
 なので、恐らく今艦これ絵の中で一番人気の鹿島さんは取れました。
 全海域抜けたので、萩風さんもとれました。
 思ったほど資材が減りませんでした。
 バケツも減りませんでした。
 そしてグラーフは取れました。
 とりあえずはそれで満足。
 と、思うことにしました(笑
 また次のイベント頑張りますわ。


本日のオチ
 しかしもう少しドロップをだな…

甲乙丙


 艦これイベント海域。
 今年になって…だったと記憶しておりますが、難易度が選べるようになりました。
 初心者…はさすがに厳しいと思いますが、ある程度の練度なら一番簡単な丙。
 そこから乙、そして最高難易度の甲と選べるようになります。
 無論、難易度が上がれば旨味も増します。
 もらえるものが多くなる。
 イベント用のご褒美艦は難易度に関わらずもらえますが、甲で抜ければ甲勲章が手に入ります。
 まーその分難易度高いけどね。
 ただでさえ運要素が強い上、難易度上がるのよね。
 敵の攻撃が厳しくなったりとかね。

 これがまた本当に厳しくてね…
 道中大破とか珍しくもなんともない。
 もっとも、難易度低くても運が悪ければ一発大破もありますが。
 そこが艦これの頭の痛いところで。
 燃料もアホみたいに減っていきますし。
 連合艦隊に加えて支援とか出すと、もう目も当てられないぐらいの勢いで資材減ります。
 その辺気にしないでどんどん投入できれば、そりゃまあある程度以上の練度も必要ですが、甲で抜けるのは可能かと。
 でもまず自分そこまで資材ないわ。
 どうしたって次を考えてしまうため、ギリギリまでは使えない。
 その結果、どうしても乙で抜けちゃうのよね…今回も…


本日のオチ
 そして嵐がまだ出ない。

伝え方を考えたい


 伝え方…
 言い回しと行った方が正しいか。
 つまりは、そんなん。
 断る…拒絶する。
 やり方にも色々あります。
 問答無用でぶった切ることもあるし。
 やんわりとお断りすることもある。
 顧みれば、自分も相手の心情の配慮に欠けたお断りを何度もしているように思えます。
 というか、間違いなくしている。
 受け手の心情によって捉え方も変わってきますが。

 最近Twitterで流れてきた呟きがありまして。
 それは集まりを企画したことに対しての「行けないけど頑張ってください」「自分の分まで楽しんでください」的な文面は正直結構です的なことでした。
 誘うよりも先に断られちゃってるわけで。
 断った側からすれば「行けないけどこの後お誘いが来るかもしれない。ならその手間を省いてあげた方が」と思ってのことかもしれませんけども。
 でもやっぱり、誘う側からすればショックな出来事です。
 これは自分のことですが、半年ぐらい前のお話。
 ちょっとした集まりがあった際、とあるエロゲの話がちょっと出まして。
 んで、割と頻繁、でもないけどそのタイトルを取り上げている人に対して「やれよー」とその方に対して言いました。
 自分そのタイトルはとあるブランドの中でトップに位置づけているぐらい気に入っているタイトルなので、気安さから「やりましょうよ」や「やろうよ」ではなく「やれよー」と言ってしまったわけですが…
 それに対して相手の方が「どうして僕がそんなのやらなきゃいけないの」と、こっちが思っていた以上に強く拒絶されてしまいまして。
 当時熱が少し下がったような状態ってのもあり、ちょっと精神的に余裕がなかったせいで、いつも以上に心にダメージが来まして。
 やってもらいたいのなら、もっと考えて伝えないと伝わらないんだなあと当時思ったことを思い出しました。
 

本日のオチ
 小賢しいと思われない程度の配慮を心がけたい。難しい案配だとは思うけども。

エロゲ


 最近ご無沙汰。
 いや、やってないわけではないのですが。
 本当にじっみーに進めているので、書けるほどではないというのが実情。
 もう少し進んだり終わったりすれば取り上げもするのですが。
 現状最新でコンプさせたのが「グリザイアの果実」って段階でね…
 「迷宮」も一応カプリスだけは終わらせてます。
 でも、個別のアフターを全然進められておらず。
 ちゃんと理由もあるんだけどね…
 マシンが動いてくれりゃあ…ね……
 一定期間置くと動くけど、一定期間置かないと動いてくれないのです。

 一体全体どんな現象なのか。
 調べてみても同様の悩み抱えている人に当たらないのよね。
 んで今はノートを使ってますが、一度23とか24インチでPCやるのに慣れちゃうと、画面小さくてやる気になれないのよね。
 なので停滞しております。
 最近はご新規もあまり増えていないのです。
 ぶっちゃけタマが足りないので。
 あと、やりたいと思えるほどの作品が出てきてない。
 自分の中でハードル上げちゃっているので、ちょっと前までなら購入対象になっていたタイトルが、今は関心がなくなっちゃってる。
 例えが悪くて申し訳ないんですが、ゆずを目指したブランド増えすぎじゃないかなって気がします。
 以前のように家庭用まで巻き込んで、アニメまで到達するような作品、出にくくなってるよなーという印象。そうなって欲しいとは言いませんけども。


本日のオチ
 食指が動くようなタイトルの登場を待ちながら情報拾う日々。

ガルパン


 自分、あまりこの作品については触れていないという自覚があります。
 実際、大洗という場所に興味こそあれ、じゃあ行きたいかと言われると首を横に振ると思います。
 まぁ時間とお金があれば行きたいと思うでしょうけども。
 現実が欲望を抑え込んでいるのです。
 ああ、悲しい。なんとかしてください(努力が足りん
 なので、現実的にやれるのは映画見に行くぐらいですわ。
 そんなわけで、映画見てます。
 現状三回。
 ……そこまでかい。
 いや、まさかここまで。

 それぐらい魅力的なのです。
 ええ、面白いのです。楽しいのです。
 本編見返したくなるよ。
 本当愛溢れた作品だよなあ。
 主要キャラほぼ全員に見せ場がありますし。
 理屈抜きで楽しめるのが良いです。
 鬱要素とかありませんし。
 なんか、余韻に浸れるのよね。
 気持ちよく映画館から出られるというか。
 なので、出来ることならもう一回見たい気がします。 


本日のオチ
 でもさすがにいい加減原稿やらんと。

編集


 今はバックアップ、と言うのが良い表現なのかしらね。
 昔で言うところの、ダビング。
 昔はよくやりました。
 しかも、かなりこまめに。
 まー単純にそれだけ尺が取れるから、なのですが。
 30分番組は実質CMやら毎回やっているOPとED抜くと23分前後になります。
 そこをフルに活用すれば、一話分ぐらいは収録できるという。
 そんなことをずっとやっておりました。
 ダビングする時も必ずCMを抜いて。
 邪魔だし。

 VHSっすわ。
 三倍っすわ。
 なので、画質は気にしてませんでした。
 今もそれほど気にしてません。
 そりゃまあさすがにゴーストとかは勘弁ですが…今はそんなのないからねえ。
 そんなわけで、今もBDではなくDVDでバックアップ取ってます。
 見られればええねん。
 んで、最近のバックアップ、CM抜いてません。
 面倒になりました(ぇー
 本当はCM残したくなったからです。
 尺とかは気になりますが、それでも残したいなと思えたので今はそのまま丸ごとバックアップしています。


本日のオチ
 まぁ見返せば要らんと思うんでしょうが、「後で見る」というスタンスでバックアップしているので(それ見ないパターンなのでは

味噌


 ラーメンの中では味噌が好きなのです。
 塩はその次に好き。
 しょうゆはその次ぐらいかしら。
 とんこつは……別にどちらでも良い。
 実はそれほど好きというわけでもない。
 確かに独特の臭みがありますが、嫌いというわけでもない。
 そんな感じのスタンス。
 でも、スタンス的に一番拘りたいのは、味噌が一番好きだと言うことです。
 濃いけどね。
 というか、濃くないと味噌って感じしないしなあ。

 七味かましていただくのです。
 最近はどうか分かりませんけども、以前は味噌チャーシュー的なものが殆どなかったように思えます。
 自分の活動範囲が広いわけではないというか、ぶっちゃけ狭いだけなのですが。
 でも最近は増えた気がする。
 とても、嬉しい。
 味噌とんこつなんてーのがありますが、あれはどうなんだろうなあ。
 味噌が勝っちゃっていて、とんこつって感じあまり得られてないような気がします。
 そろそろまた新しい味噌ラーメンを探したいような気がします。
 意外と少ないのよね。
 この冬はお気に入りの味噌ラーメン出してくれる店を増やすことを目標の一つにしよう。


本日のオチ
 どこかおすすめありましたら教えてください。自分が行けると判断した場所なら行きます(ぇー
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!