スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロゲOP動画職人への登竜門…てわけでもないか


 と、大袈裟な掴みを作ってみる(えー)。
 先日数名の友人知人とOP動画の変遷みたいな話をしました。
 サシ状態で、何人かと。
 何故まとまってやらなかったかというと、単に話題が出た時常に人が集まっていない状態だったから。
 まとまって話をした方が面白いテーマかもしれませんが、そうでもないかもしれない(笑)。
 元々自分はアニメ番組のOPだけを集めたビデオを何本も所持していたぐらい、OPってのが好きな人でして。
 もっともEDだって好きな動画も歌もたくさんあるけれども。
 今でもニコニコ辺りで「OP集」と打たれたタイトルの動画は良く観ます。アニメもエロゲも。
 エロゲのOPは今でこそ凝った動画とか出てくるようになりましたが、昔は実に素っ気ない味気ない面白みのないものばかりでした。
 テーマBGMに背景のCGとか、タイトルだけとか、そんなんだった。
 それが、いつからかボーカルが付くようになりまして。
 いつからか、止め絵を効果的に使うようになりまして。
 気付けばアニメーションの製作会社に依頼してそこいらのアニメOPに余裕で勝てるようなものまで出てくるように。
 ま、そこまで言ってしまうと今回取り上げようと思った話題を逸脱するので、ちょっとその手前で。
 「止め絵を効果的に使う」というやつですな。
 これの始まりはMAD動画からきているのかな、とか思いました。
 全く根拠がないというわけでもないんですが、かといってそれその通り、ということはないと思います。それを前提に。
 詳しく調べてみないと分からないんですが、自分が知っているところであると「神月社」さんの前身はMAD作っていたと記憶しています。
 実際ニコニコ動画を観てみると、その前身だった名前の動画がいくつも上がっています。名の知れた動画制作のところなので、数多く名前を見かけます。
 ひょっとすると他のところも追随して、静止画MADの制作者さんとかを採用しているのかな、と。ま、それだけの話です。
 そういう人たちはプロになってもその手の動画を作って欲しいなぁ、というお話。


本日のニュース

●仮面ライダー電王 : 東京メトロ・銀座線に「デンライナー」登場 3~9日運行
勿論戦闘車両はバイクなんだろうな(無理言うな)。
とりあえずレイトショーでもやっていたら、三週連続で観に行こうと思っていますが、出来れば入間でやって欲しいというか…どうせバルトなんだろうなぁと半分諦め気味(諦め気味て…)


本日のオチ。
 そして4月が去っていく(ああっ!考えないようにしていたのにっ!


スポンサーサイト

顕現…悪鬼喰(グール)

 「弾丸執事」こと「Bullet Butler」で主人公リックが使うキーワード。
 これにより魔銃ベイルがその力を発揮し…と、後はプレイしなされ。
 「あやかしびと」が純和風(と言って良いかはなんとも言えない)なのに対し、「弾丸執事」は洋風+ファンタジーの世界なので、抵抗ある人はいるようで。
 もっとも、自分もそんな中の一人だったわけですが。実際プレイするまで少し時間がかかりましたし。
 でもま、やってみて思うわけです。

「食わず嫌い良くない」

 これは何に対してもそうなんですけどね。
 頭じゃ分かっているつもりなんですが、それでも行動に移せないのが食わず嫌いの食わず嫌い足るところ。ままならぬものよのう。
 そんなわけで、プレイした自分的には「弾丸執事」もお気に入りの一本となっています。
 そして両タイトルのクロスオーバーである「クロノベルト」も。
 さすが東出の人、クロスオーバーはお手の物、という感じ。
 最終バトルが「あやかしびと」のそれに引っ張られているような気がしないでもないんですが(意図的かもしれんが)、最後まで楽しませていただきました。
 そして間もなくというか来月(本来なら今月予定だったのが一ヶ月延びた)最新作の「エヴォリミット」が登場します。
 今度は超能力バトル、どんな話を見せてくれることやら。
 最近ちょっとだけニュース取り上げております。
 mixiでも時折やっているんですが、これ実は結構手間かかりまして。
 ニュース系サイトの人たちはそれぞれ独自の収拾スタイルを確立させているようですが、私は基本手当たり次第だからなぁ。
 少しずつ確立させていきましょうか。
 もっとも、本分は弁えているつもりなので、そちら方面に特化する気はないんですけども。
 ニュースを基に日記書く、てのもありかなと。試行錯誤試行錯誤。


本日のニュース

●Pocket WiFi用巨大バッテリーは通称「バスタブ」
でか。というか本当にバスタブみたいな形になってますねぇ。でも高いよこれ!それならバッテリを二つ買った方が安上がりだよなぁ。


本日のオチ。
 更新が滞ったら良い話題がなかったと思って下さい(なんじゃそらー!


Bullet Butlers 初回限定版Bullet Butlers 初回限定版
(2007/07/27)
Windows

商品詳細を見る

コミ1


 今年は出ません。
 終了(ちーん)。
 サークルとしては参加しません。何しろ申し込んでいないもので、というか申し込めなかったので。
 出たい気持ちは少なからずあったんですけども…翌日が仕事ってのが不参加の決定打となりました。
 イベントにサークルで出るのって結構エネルギー使うもんなんですよ。自分だけかもしれませんが。
 翌日が休めれば、だったのですが、無理っぽいということが早々に判明してしまったので、早々に諦めました。
 まぁその流れからサンクリを申し込んだ、というのが実情なのですが、サンクリすら仕事で会場行けなかったから本末転倒ちうかなんちうか。
 というわけで、コミ1は出ないのでありました。
 一般でも行けそうにないんだけどね!
 明日なんだけど、明日のことすら分からないのが今の私なのです。
 行けそうだったら行きたくはあります。欲しい本もありますし、挨拶行きたい場所もありますし。
 でも、どうなるかは分からない。今から当日の状況次第。
 ビックサイトだからなぁ…あそこ好きなんだけどさー。
 池袋から電車一本で行ける場所ですし、行くこと自体に抵抗はないんだけど。
 実はあまり体調がよろしくないもので。
 金曜一日頑張れば、というところではあるんですが、その一日がとてもハードなのを分かり切っているため、ということで。
 全ては明日朝の体調次第、ということで。
 とりあえず今日はとっとと寝たいと思います。
 最近ちょこちょこと拍手の穴埋めにニュース入れてますが、自分が気になった話題に絞って選んでいるので、これ結構手間かかるのよ(笑)。
 とにもかくにも明日参加する人は頑張ってくださいましな。


本日のニュース
●手のひらに「雛見沢村」を。「ひぐらしのなく頃に」がiPhoneアプリとなって登場!
 一言。「高い。入れる気になれん」


本日の新規公開エロゲOP
●キャラメルBOX 『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』 ブログパーツ、OPムービー公開

 前の作品と比べて、はっきりと路線を決めたような雰囲気のムービーですね。個人的には今回のOPの方が好き。えらい気合い入れてんなぁ。女装主人公というジャンルを確立させた(先駆はこれまでにもいくつか出ていますが、作今の女装主人公増殖を思うと、確立させたのは「おとぼく」だと思う)のは伊達じゃありませんな。しかし「エルダー選挙の日に発売」って言ってしまった以上その日に間に合わせないと格好つかないよね。


本日のオチ。
 来年は参加しよう、うん、参加しよう。


現実逃避


 嫌なことばかりの世の中です。
 人によっては良いことばかりかもしれませんが、そんな人は極稀だろうなぁ。
 で、自分みたいに嫌なことが降り積もってくる人は、多分ほぼ全ての人がそう思うことでしょう。
 現実逃避したい、と。
 そして実際にしてしまう、と…後で惨事を招くという(笑)。
 でも思わずにはいられない時だってあるんですよ!
 逃避行動は数あれど、どんな行動を取ることが多いのか。
 やはり多いのは掃除でしょうか。もしくは整理整頓。
 学生時代からそうでした。遡れば中学時代かしら。
 試験勉強をしていると、突然部屋の汚れが気になったり。そして掃除を始めてしまったり。

 突然レイアウトを変更したくなったり。そして実践してしまったり。
 んで、社会出た今もそれもあまり変わらんという。
 もっとも、社会出たら学生当時よりも質の悪い現実逃避をするようになりました。
 具体的に言うと

敢えて!寝る!

 という(笑…い事じゃないんですけどねー)。
 まぁ自分の場合、普段十分に睡眠取れてないってのが下地として存在するわけですけども。
 でも駄目なんだよなー。家にいるとつい気が緩むのか、ふらふらとベッドに。
 身体が勝手にベッドに!
 まさか!何かの呪い?(うん、こんなこと考えちゃうぐらいだから素直に寝た方がいいね!)


本日のニュース
●Apple WWDC 2010を6月7日から開催
 そういえばそろそろ日本向けipadの発売日も発表になるんでしたっけ?phoneは正直魅力感じないのですが(touch派です)、padは気になるので早く知りたいところ。
 本命のipod絡みの発表はやはり毎年恒例の9月なんですかね。


本日のオチ。
 とりあえず、本当にやばくなったら喫茶店辺りに篭もってなんとか…


鬼に逢うては鬼を切り


 「装甲悪鬼村正」は現在、ローテでいうところの四番目タイトルです。
 だから一番進みが鈍い、というわけでもなかったりしますが。
 実は起動するとすらすら読めてしまうタイトルなので、割と良い方かな。
 もっとも、プレイ出来る時間が限られているので、まだそれほど進んではいません。
 今はまだ二話ってところ。
 淡々と話が進んでいきます。加速するのはもう少し先なのかしら。
 今のところは良いとも悪いとも言えないかなぁ。
 別に最強というわけでもなく、最初の敵にすら手こずっているので、「強いぞ僕らの村正!」という雰囲気はないという。
 この手のものは大体初登場で圧倒して強さを存分にアピールするという印象を持っていたりするので、意外と言えば意外と感じました。
 ま、これからどんどん加速していくんだろうなとは思う。ファン多いということはそれだけの魅力があるということ。

 思えばこのタイトル、ニトロプラス十周年記念なんですよね。
 確かこのブランドに触れるきっかけは、西山英志さんが「Phantom」(無論初期の)を絶賛したところからだったと思います。
 気付けばその西山さんと交流の深かった鋼の人やハイドの人はそのニトロに所属し作品をリリース。
 同様にというかその三方とも交流が深い東出の人はpropellerで才能を発揮。
 そりゃ年も食うわなぁ(最近の常套句)。
 実はニトロさんのタイトルは割とご無沙汰状態でした。
 登場直後から7作ぐらいまではデフォ買いしていたんですが、他のブランドに手を出すようになってからはやや足が遠のいたりしまして…ぶっちゃけ「沙耶の唄」以来かも。
 まぁそれでも積みの中に二本か三本ぐらいはあるかもしれないけど、面倒だから調べん(えー)。
 「スマガ」が積んであるのは覚えている。後でやる。
 とりあえず終えたら感想書きま。


本日のニュース
●ソニー、「VAIO New Ultra Mobile」を予告
ドリームキャストですね。わかります(えー)。
それはともかくとして、p登場からポケットに無理矢理ねじ込むUMPCが始まった感があります。
これがpの後継機なのかは分かりませんが、実のところpの後継は期待していたり。スペックと値段次第では吶喊するかも。当面無理だけど。


本日のオチ。
 何時終わるかは全然さっぱり全くもってわかりませんが!



装甲悪鬼村正 通常版装甲悪鬼村正 通常版
(2009/11/27)
Windows

商品詳細を見る
「MURAMASA」- 装甲悪鬼村正 - /小野正利「MURAMASA」- 装甲悪鬼村正 - /小野正利
(2009/09/18)
No Operating System

商品詳細を見る

あいほん


 touchユーザー歴は、初登場以来だったりします。つまり初代の発売日に買った。
 なので歴自体はかなり長い。
 自分ipodはオーソドックスなclassicタイプ以外は一応全部触ったことがあります。
 唯一shuffleは自分持ってないのですが、触ったことぐらいはある。
 最初に買ったのはminiでした。カラバリが最初に出た時、あの頃チャットよくしていたっけ。
 んで久慈光樹さんが確か青買って「もりたさんは緑だろ」「当然」みたいなやり取りの後買いました(笑)。
 いやー、最初は買うつもりなかったんだけどなー(笑)勢いって恐ろしい。
 でも気付けば買ってた(笑)。いやでも後悔はしなかった。

最初の内だけは!

 ええそりゃもう最初はね!何しろHDを使ったプレイヤーなんて初めて買いましたし!
 喜んで手持ちのCDをmp3にしましたよ!突っ込みましたよ!

音飛ぶんだよ!

 miniは音というか曲がまるごと飛ぶんです。表示されたと同時にスキップかまして次の曲を流し出すという仕様(仕様じゃねえ)。
 んなわけで辟易している中、nanoが登場しまして。
 これまたセンセーショナルでした。発表時に「今店に行けば買えます」という衝撃的アナウンスと共に発売されたのを鮮明に覚えている。
 んで店行ったら「これは良いですよ。曲飛びしませんし」この店員の言葉に釣られ、その場で買った(笑)。
 以降nanoを三台買いました。今メインで曲を聴いているのは四台目のnanoです。色は聞くな。説明不要だ分かるだろ(えー)。
 五台目は買ってません。売りの動画撮影に魅力を感じませんでしたゆえ。
 んで現在touchをフル駆動させています。これまた発売日に買いました。人気だったし注目デバイスだったため「ま、ないだろ。あったら買っても良いか」と思って店に行ったらあってしまったのだ(笑)。
 ipodが新型をアナウンスするのは大体9月。早く三代目のtouchの発表してくんないかなー。動画じゃなくて普通のカメラで良いから付けて欲しい。


本日の拍手
●windows7を買って、まず最初にしておく事は?
 まだ持っていないのですが、評判良いみたいですね。SPが出る前までに入れるべきか。出てから入れるべきか。
 ともかくメモ。


本日のオチ。
 そしてタイトルのハードの話題をスルーするのだった。

食事情

 ここのところ数ヶ月、週末金曜だけはどこかで食べて帰る機会が多いです。
 以前は時々、という感じでしたけども。
 理由はまぁ単純に付き合って下さる方がいらっしゃるもので。
 たまには美味いもの食いたい、とは思いますが、やっぱり一人で食べても味気ないもので。
 付き合ってくださる方がおられるのであれば、楽しく食べられるものであります。
 そりゃ誰でも良いというわけでもなく、話が弾む相手、弾ませてくれる相手、楽しいお話を聞かせてくれる相手があってのことですが。
 見合いの席みたいになっちゃっても、ねぇ。
 活動拠点は池袋になっちゃっていますが、これも付き合って下さる方がいて下さるお陰です。だって自分的に一番有り難い場所ですし。
 別に池袋だけ、限定、リミテッド、というわけではないのですが…
 ああ、本当に感謝しております。仕事帰りに寄るには結構な距離を来て下さる方もおられますし。
 なので、それだけの甲斐はあったと思ってもらえるような店に行くべく、リサーチは一応それなりにしております。

 ………時々迷いまくって周囲に迷惑かけたりもしますが(ごめんなさいごめんなさいごめんなさい)。

 でもま、場所柄店には困らないというか(笑)。
 けど結構難しくもあるんですよ?CP良いところを選ぶとなると。
 そりゃ値段に拘らなければそれこそいくらでも、ってところではあります。
 しかし我々が求めるのは「ご飯」であり「酒が飲める場所」ではなかったりするわけですよ。
 やっぱり主目的が違うとねー。
 というか、酒飲みたかったら飲み会企画するわ。晩飯食べることを主目的としていますゆえ、酒はこの際切り捨てております。
 飲みたくなったら飲みますけども、基本線はご飯美味しいところ。酒の誘惑がないところ(笑)。
 というわけで今日も美味い店求めて西東、東が西武で西東武。


本日のニュース
●iPhoneアプリ『リッジレーサー』が超絶進化! もう一度遊んでみて!
 実は買うかどうしようか迷っていた時期があったんですが、評価を聞いて買わなかったタイトルです。
かなり大がかりなアップデートを施した上、差分無料とは。350円だし未使用の一台をロールアウトするきっかけという意味でも買ってみようかな(touchは二台持ってますうち一台(現状最新型)はまだ開けてません)。


本日のオチ。
 お勧めがあったら教えて下さい(なにー


同人委託冬の時代?


 メッセサンオーの同人館が終了するそうで。
 まぁだからといって冬の時代ちうには早計過ぎますが。
 それでも小説同人は厳しいとかいう話は良く聞きます。
 自分はまだ同人ショップで委託を頼んだことはないんですが、昔と比べるとかなり厳しくなったという話も聞きます。
 もっとも、小説同人に限ってのことかもしれないけども。
 んでふと我に返ってみると…行ってないなぁと。
 同人ショップそのものに足を運ばなくなりました。
 以前も触れたんですが、自分で作るようになってからは同人誌に対する欲が減りまして。
 激減、という方が良いか。
 いやまぁ「じゃあ要らないの?」と言われると微妙なんですけどね。好きなサークルの本は欲しいですし読みたいです。

 でもショップで買うよりもイベントで買いたいなという気持ちが強く出てしまい、ショップの方には行かないなぁと。
 何しろ未だに今年はアキバに行っていないので、メロンに行く機会はゼロですし(でも行ったところでメロンには入りたくない(笑))。
 メロンブックスさんは土日混むので、しかも地下なので、入るエネルギーというかパワーが足りません。
 池袋に作ってくれないかなぁと常日頃から思っていたりはしますので、行きたい気がないわけでもないらしいです自分。
 とらのあなは池袋にもあるんですが、一階ぐらいしか入らないんだよなぁ(笑)・
 あそこも週末混むので、どうしても腰が引けてしまいます。新宿のとらは場所が…ね(笑)。
 意外と自分みたいな人は多いのかも、いやそりゃないか。
 東方真っ盛りと言われてもうかなりの年月が経ちます。
 でも東方の人気は衰えることもなく、より一層盛り上がっているようにも思えます。
 そんな中でも終わってしまう…単に件の漏洩騒動の煽り、なんですかね。
 でも「東方」以外のムーブメントがそろそろ来て欲しいなぁと思うのでした。いや東方も好きだけどね。


本日のタイムリーなニュース
●同人誌をiPad/iPhoneアプリで全世界に配信可能!同人誌作家向け電子書籍アプリ作成サービス「emes -えむえす-」を提供開始
 自分もCircle.msの会員ではあるので、お誘いメールは来ていたのですが、二次の場合は色々あると思うので自重しています。
 オリジナルを作る際にはこの手のものにも積極的にやりたいとは思っていますけども。まずはどうなるか注目したいところ。


本日のオチ。
 結論;冬の時代というわけではないみたいですよ?(何故疑問系やねん


適材適所


 が一番良いんでしょうけども、世の中そう上手く行かないもので。
 というか、苦手なところに敢えて放り込んでないかうちの会社。
 結果どうなるかというと、他所の部署の負担が倍増という。
 もう考えるの止めた(笑)。どうとでもなーれ。
 というぐらいばたばたしまくりんぐな今日この頃。
 転職フラグが立ちっぱなしです。
 ああ、どっか良いところないかな。
 家から少しでも近ければ多少条件きつくても良いよもう。
 通勤往復四時間という生活はもう要らん。
 とはいえ、自分割と特殊な仕事しているので、あまりないんですよね選択肢。
 と、これ以上はこの日記のコンセプトである「愚痴少なめ」を超えてしまいそうなのでこの話題ここまで。
 いや、これでも一応控えているつもりなんですけど、キャパを超えることってあるもんなんですよ。勘弁してください。

 さて、GWが目前です。
 とはいえ、今年は同人イベントにサークル参加しているわけでもなし、さりとて他に予定も無し。
 家に篭もってのんびり、ちうのもアリかなぁとかぼんやりと考えています。
 その一方で最近のめり気味の写真撮り放浪もありかなー、と思っていたりも。
 遠出するほどの予算はありませんけど、近場にも面白いところはいくらでもあるわけで。
 ただ、あまりにも良いスポットに足を運んでしまうと、一眼への誘惑がががががが。
 とか思いつつ日々をすごしているのでした。
 細波を立てながらも穏やかな海、そんな日々。 


本日のニュース
●凌辱系エロゲはネットへ移行したのではないか?
 言われてみれば、その手のえげつないパッケージ絵系タイトルは減った気がします。それ以上にロリ系減った気も…そっちは気のせいか。
 こうやって少しずつ、棲み分けが出来ていくんですかね。安住の地となれば、それはそれで良いんじゃないかと思いますけれど…


本日のオチ。
 出来れば凪状態の方が理想ではあるんだけども。


しゃっきん


 別に人様から金を借りているわけではありません。
 人間関係壊れる最大の要因の一つだからなぁ。
 江戸っ子が「ひゃっきん」と言おうとしたら「しゃっきん」になった、というだけの話。
 本当に「ひゃっきん」を「しゃっきん」と言ってしまうかどうかは分からない!(えー)
 じゃあ「ひゃっきん」ってなんのことだ、ということになるわけですが、ぶっちゃけ「100均」のことであります。
 つまり「100円均一」のお店ってことな。
 何種類もありますな。さすがに全部の店名までは把握しておりません。
 「ダイソー」「シルク」「キャンドゥ」「バリューローソン」…ぐらいかな。
 さすがにコンビニと比べるとすぐに浮かぶ名前が少ないなぁ。
 そして、さすがに一部の商品がチープ。まぁこれもしょうがない。

 でも、何故か好きなんだよねぇ。
 実は結構穴もあるんだけど(笑)。
 「これだよ!これ!」というオホーツクだかポートピアだか的なツボな欲しいものがなかったりするんだよなぁ。
 けど逆に有り難いことに、コンビニやスーパーでは100円以上するブツも100円で売っていたりするという。
 一長一短だけど重宝はしているというスタンス。
 ただ、かなりでかい100均にも存在しないアイテムがあるのはどういうことなの。
 100円じゃ作れない、ってことなのかもしれない。
 不思議なことに、100円以上の雑貨はコンビニで買う気になれないんだよなぁ。
 デフレな世の中でもあるので、どうしても頼ってしまうのでした。
 なんとかならんかこの世の中。 


本日のニュース

●SEVEN WONDER立ち上げ
先週には知っていた情報ですが、取り上げたかったもので。PULLTOP立ち上げ組の椎原たけやコンビが独立し、新たにブランドを立ち上げました。双方納得の上、ということがお互いのコメントからも伺えます。両方とも頑張ってもらいたいものです。
デビュー作は冬予定とか。応援しております。


本日の拍手
UGAは音質が違うということですか。同僚に言っておきます。私が扱っているのはUGAの周辺機器なので、コマンダー(カラオケのメインの機械)は扱っていないのですが。まあ、たまにはUGAのことも思い出してください・・・

いやまぁ、音質以外は目の付け所と良いUGAに関しては注目もしていますよ。ただ、大手の二つに比べると情報発信という意味でももう少し頑張ってもらいたいと思いますが。


本日のオチ。
 まぁ景気が回復して自分の今の逼迫財政状況が改善されたとしても、100均は通い続けることでしょう。


PCトラブルの顛末


 先日というか結構前に、マシンが立て続けにトラブルに見舞われるという自体に遭遇しました。
 何しろ四台あるマシンのうち三台がまともに動かないという非常事態です。パニクっても罰は当たらないと思う。
 何台持っていようが所詮素人同然と言ってもいい存在です。中を見たところで良く分かるはずも無し。
 まぁそれでも一応色々調べたりはしたんですが。
 んで知人友人周辺各位のアドバイスとして「電源をあたってみたらどうかな」というものがありました。
 そっかー電源かー、今度アキバ行ったら買っておこうかなー。
 どのブランドが信頼出来るのか教えてもらって、容量とか企画とか調べないとなー。
 なんてーことを思いつつ、それでも特に行動は起こさず(忙しかったんだよ!)日々を過ごしておりました。
 一応メインマシンは動いていますし、出先ではLOOXが、それ以外にもネットブックがあるのでなんとか遣り繰りは出来ていた。
 そんな中、先日PCについては良くアドバイスをいただくじろ~さんにマシンを預かってもらって調べてもらうことになりました。

 忙しい方ですから時間が空いた時にでも、ということでお願いしました。
 んでま、先日というか預けた日の夜に電話が。
 一体どないしはりはったんやろ、と何故か京風に雅やか気分で電話に出てみたら。


「グラフィックカードが外れかけてたよ。原因はこれだろうねぇ」



 …………………………………………………………○刀乙(AXL信者的表現)



 なんて                  こと(型月的表現)



 初心者すぎるうう!
 てーか、そこまで意識が働かなかったことが一番ショックだったわ!
 ものすごいダウンな気分になりました。
 てーか、もっと知識溜めよう…


本日のニュース。

●PCを買い替えしたとき、iTunesのライブラリを完全に移行する方法

上記の通り、自分はよく「やらかす」マシンと共同生活を過ごしているので、とても役に立つニュースであります。ありがたやありがたや。
余談ですが、先日Aマシンに入れたアプリだけをBマシンに移す、というやり方で頭抱えていましたが、やってみたらなんのことはありませんでした。そのやり方もこちらで紹介していますので、気になった方は是非とも参考に。



本日のオチ。
 もう一台の症状も聞きましたが、あまりにもショックだったのでこちらの方は秘密としておきます。しょぼーん。


しいこさん


 先日当サイトは、開設○周年を迎えました。
 何周年だかもう数えるの面倒になってきたのでスルーしますが、開設は1994年です。
 ………なんという長寿サイト(えー)。
 んでま、色々と考えました。
 記念に何かSS書こうとか考えたわけです。
 結果意外なタイトル(かしコミュ)を上げましたが、実は当日に間に合わなかっただけで、他にも書いていました。
 うちのサイトらしく「ONE」のSSとか書いていた。
 そこでタイトルに繋がるわけです。
 はい、既に忘却の人は思い出しましょう。
 柚木詩子さんですね。

 もう少し細かく説明しましょう。
 里村茜さんの幼なじみですね。
 これぐらい説明しておけば良いか(ええー)。
 ともかく、「ONE」のSSやっているのであります。詩子さんメインで。
 とか言っているうちに他のキャラとかも出て来ますが。
 しかし、忘れないものだなぁと。覚えているものだなぁと。
 最初どんなキャラだっけ、とか思っていたのに話を進めると同時に前に出てくる出てくる(笑)、ああ、詩子さんってこういう人だっけ、と思い出させてもらいましたよ。
 もっと迷うかと思ったんですけどね…軽く小ネタ的な話をリハビリ的に作ってみましたが、驚くほどに違和感がなかったので安堵しました。
 なんのかんの言いつつも、心に染みついちゃっているのかな、嬉しかったりして、
 公開まで今しばらくのご容赦を。


本日のニュース(暫定版;まぁ今の自分の収集力では一日一つか二つが良いところかなと)

●遠野そよぎさん、無事退院。
 大分前にゆうきまさみさんがイラストコラムで(多分アニメックじゃなかったかな…相当昔やね)アダルトアニメの声優さんが喘ぎ声をアフレコする際、ひたすらマラソンさせて終えた直後に収録、なんてー絵を描かれておられましたが、実際ライターさんの書き方次第で本当にそれぐらいハードになるような。ともあれ無事退院おめでとうございます。


本日のオチ。
 本当のメインはみさき先輩なんだけどね(笑


GWが


 近付いているわけですが。
 当面特に予定がないのでありました。
 去年はコミック☆1とかに参加していましたが、今年は諸事情により申し込み出来ませんでした。
 まぁサンクリの方に申し込んじゃったからなわけですが(昨年は件の流出騒動で、この時期のサンクリは開催しなかった)。
 そしたらサンクリにも通っていたにも関わらず会場行けなかったわ、しかも刃物沙汰があっただとか…不参加で正解だったのかどうたったのか、実に複雑な心境であります。
 別に刃物沙汰騒動を観たかったとかそういうことでない。断じてない。
 代わりにスペースにいてくださったじろ~さんによると「ぼちぼち売れてます」とのことだったので。
 いやほら、どういう方が手に取ってくださったのかとか、気になるじゃないですか。
 そしてお礼言いたいじゃないですか。
 ああ、行きたかったなぁ…仕事嫌い。

 いや実は自分がやっている仕事自体は好きなんですけどもってーか好きじゃなきゃとてもじゃないけどやってられっかー!
 好きだからやれてんだ!(笑)
 というわけではあるのですが、限界を超えたところで仕事するのもなぁ(笑)。
 一応ほどほど、というものも弁えているつもりです。特にここのところは。
 てーか、周囲が強引に止めようとする流れだしな!
 今一定以上の超過残業は会社がかなり負担を被ることになりますゆえ。
 まぁそれよりも止めてくださる方もおりますゆえ。誰とは言わんが。
 でもま、なんとかGWは普通に休みが取れると思うのです。
 取れるけど予定はない、ということで。
 どこか遊びに行きたいなぁ。

本日の拍手
UGA関係で仕事しています・・・ どうですがUGAは・・・(視線を逸らしながら)

どうですか?ではなくどうですが、では何と言えば良いのやら(タイプミスですかね。それとも私何か捉え間違えている?
とりあえず音質を何とかしてください、ちうのがあります。地味に良いところ突いてくるので悪いとは思わないのですけども、とにもかくにも音質が…


本日のオチ。
 夢は叶わないから夢と(そんなにか!そんなにか!


ニュースの時間


 人の記念日はちょこちょこ記憶していたり。
 積極的にアピールでもしてくれれば尚更に。
 まープレゼントするとしても、しょっぼーいものぐらいしか出来ませんが。財政難やねん。
 しかもまた労働的に問題ありそうな出来事がやってこようとしているという噂もある。
 どうにかならんのか世の中。
 お金使う人はちゃんと使っているのに、一体誰が溜め込んでやがるうがー!
 金は天下の回りものです。ちゃんと使いましょう。
 江戸っ子は宵越しの金を持っちゃいけないんですよ!
 ボク江戸っ子じゃないけど!(えー)
 でもま、使ってますよ色々と。毎月きゅーきゅーになるぐらい!
 ご利用は刹那的に!
 まぁ借りるまでは行きませんけども!ローンはあるけどさ!

 ニュース系サイトの管理人さんと交友を持っておりますが。
 時折、目の前で更新作業を観る機会がありまして。
 具体的にどのようにやっているかは割愛させていただきますが、さすがにアンテナの張り巡らせ方が尋常じゃありません。
 んで、観ているとやりたくなってくるから困る(笑)。
 とはいえ主である書き殴りは続けたいんですよね。
 となると、書き殴り日記に付け加えるという形がベストなのかなぁ、とか思ったり。
 もっとも、同様の試みは既にmixiで時々やっていたりするわけですが。
 ブログの方を主にしてmixiに貼るという手もありますが、同じものを流用させるという行為は、人様的にはアリだと思いますが、自分がやる場合は無しなのです。
 もう少し考えてから実行してみようかと思います。

本日のオチ。
 自然消滅の可能性も否定出来ない。

膨満感


 以前ほどものを食べなくなった気がします。
 自分大食漢というわけではありません。ご立派な体格はしていますが、人が思うほど食べられない。
 いや、時々「もういいの?」とか言われることがあるもので。みんなそういう目で見てんのかなと。
 まぁそりゃ、小食というわけでもないのでそこそこは食べますが、それにしたって自分よりも食べる人で自分よりも細い人の方が周辺には多いのである。
 でも最近は、より一層食べなくなったような。
 食べようと思えば食べられるんですが、そこまでして食べようという執着心が薄くなった。
 量より質に拘るようになったのかな、とか?
 ………そんな贅沢は敵だ!そのふざけた以下略す!
 先日の人間ドック、結果が出ました。特に問題ないということで安堵。オールグリーン、ではないのですが、気管内臓についてはオールグリーン。
 体重も減少傾向。

 が、納得いかんことに見た目は殆ど変わりない。
 ベルト一本分ぐらい分かりやすい形で現れてくれれば喜べるのに。
 まだまだ修行が足りんということか。精進せねば。
 結果で一喜、見た目で一憂、ままならねえものでございます。
 ジャンクフードとか食べる機会減ったしなぁ…元々あまりジャンクは食べない人ですが。
 ええそりゃもう普段は細々と生活していますよ。爪に火をともすような。
 昼はコンビニの前で五分で終わるぐらいの量しか食べられませんし。
 というか時間なくて抜いてしまうことの方が多いですし。
 食での楽しみなんて、週末に誰かと会う際に美味しいもの食べるぐらいです。 
 それはそれで楽しいので良いんですけどねー(良いのか 

本日のオチ。
 まー収入も少ないですし、後は見た目で分かるようになってくれりゃあ万々歳なのですが。


リクエストにお応えして


 必ずしも応えられるとは限りませんけれども。
 カラオケのお話。
 いくつものメーカーがカラオケを楽しんでもらおうと奮起しております。
 その中の一つに「リクエスト」というやつがあります。
 「○○歌いたい。でも昔の歌だしマイナーだしそれどころかエロゲの主題歌だし配信されてないの。だから配信してください!」とリクエストする人もいることでしょう。
 私は違いますけど。
 だって配信して欲しいなと思ってはいるけど、具体的に行動起こして(リクエストしたり)ないもん!(胸張ンナ)
 毎月の配信リストとかを一応チェックしておりますが、最新曲の他に必ず懐かしい歌も入ります。
 これはメーカーの働きかけの成果でしょう。多分。
 どんな基準でセレクトしているのかは分かりませんが、メーカーさんによっては自分のサイトでリクエストを募りランキングを作成し、上位に入った曲を交渉に行く、というシステムを取っております。
 自分がこまめにチェックしているのはJOYSOUND。最近はここが素晴らしい。
 エロゲソングを積極的に配信してくれるから!(えー)
 昔はDAMも多く配信してくれたんですが、最近はあまり芳しくありません。
 なので2ちゃんのスレでは一部厳しい書き込みが。「DAME」とか評されていたりとか。
 色々と事情はあると思いますが、もう少し頑張って欲しいなーと思う次第。

で、最近どんな曲が配信決定しているかを具体的に紹介。
4月分として配信済みのタイトルから。

yozuca* Graduation from yesterday
Windows用ゲームソフト「D.C.II Fall in Love ~ダ・カーポII~フォーリンラブ」オープニング 
霜月はるか Kaleidoscope
PCゲーム「星空のメモリア Eternal Heart」オープニング
橋本みゆき Sky Sanctuary
PCゲーム「俺たちに翼はない ~Prelude~」テーマソング
fripSide libration crisis
PCゲーム「Scramble Heart」オープニング
ここから先はこれから配信される歌。
中山愛梨沙 Routes
Windows用ゲームソフト「Routes -ルーツ-」オープニング
畑 亜貴 ブラウン通りで待ってます
PCゲーム「ブラウン通り三番目」主題歌
Tears to Tiara 中山愛梨沙
Be Ambitious,Guys! 橋本みゆき
プリンセスラバー! 橋本みゆき
あいのたね yozuca*
Small Cherry ~promised bell~〈full size〉 中山マミ
Get Back My Dear Friend 榊原ゆい
Dea Ex Machina 遊女
Princess Blood Rita
あさきゆめみし 茶太
Preciousword ~君に伝えたい~ 薬師るり

 今後もJOYSOUND様から目が離せません。応援します。

本日のオチ。
 だからDAMはもっと頑張ってください。


開設記念


 またこの日がやって来ました。
 うちのサイト開設の日であります。
 思えばあっという間だった、というのも毎年思うこと。今年も思う。
 特にここのところ、様々なことに時間を取られてしまい、ファイルマネージャーを開く頻度も低い…
 日記を昔みたいにしてしまえば、開く頻度も上がると思うのですが、あまり容量に余裕がないんだよなぁ。
 ない、というのはいくらなんでも大袈裟ではありますが。でももう少し容量欲しい。
 書く素材はいくつもありますし、実際書いてもいるんですが、どうにも最近切り時に迷うことが多く、だらーっと引っ張ることも多くなってきました。
 短編書くつもりが中編になっていたりとか。
 ショートショート書くつもりが中編になっていたりとか。
 これは、あれかな。他の人のSSとか短編集を読んで勉強するとかせにゃならんか。
 
 まぁとにかく、試行錯誤を繰り返してみよー。
 んで、今後の予定ですが、一応月一ペースで上げていこうと思っています。ちょっと遅れ気味ではありますが。
 来年は月二にしたいと。
 で、再来年になったら連載を全部再開させ(まてまてまてまて!)
 連載分に関しては、今年後半辺りにやれるものならやりたいんですけどね。
 んで一つぐらいは完結しておきたい。いや全部終わらせるけど!今年中に一つぐらいは、ということ。
 でないと落ち着いて次がやれん。
 ということで青写真は盛大に描きまくっております。
 ほら吹きにならんように今書いたことは届かなかったとしても、なんとかしたいなと。
 来年の自分に胸を張れるように、なんとか。

本日のオチ。
 忘れるな、この気持ち(オチに書いても信憑性もなにもないわ!

eternal feather


 今日は最初から感想のみで。いきなり反転。

 青春群像劇、と一言で固めるのはまた違うような気がする作品でした。
 「組木細工」のような作品という印象を受けた。
 どういう形でこの作品が作り上げられたかは分かりませんが、根幹を成す二人(三人とも言えるか)を基に、取り巻く人たちを絡ませて編み上げて出来た話と感じました。
 もっと突き詰めると、雨宮優子という人を根幹にして、それにそれぞれ違う形で寄り添う火村夕と羽山ミズキという二人から出て来た糸を絡ませて編み上げた、って感じ。
 そのせいか、色々なものが意味あるように思えてくるから困る(笑)。
 夕と優子、という似たような名前の二人に引っかけたのか、一章の主人公とヒロインは名字と名前が被っていたりとか。
 ミズキの以前の名前とか、本来いたはずの水姫とか。他にもあるかもしれないけど。
 シナリオはともかく、最初に出た二編の物語からは御影臭が全くしなかったので、存在すらすっかり忘れていたという(笑)。
 別につまらないというわけではないしこの二編が作られた意味も分かるような気はするんですが、特に語るようなことは…という。
 一章の二人は優子さんが自分の昔を重ね合わせていたのかなー、とか。景ちゃんにあれだけきつく当たるのは、いつまでも吹っ切れないところに苛立ちを感じたのかな、とか。それぐらいかなぁ。
 でも後半に入り俄然御影臭が強く出るようになってからはプレイが止まらなくなりました。
 そこで「水夏」を思い出した。あれを読んでいた時の自分すら思い出せてしまうぐらいにまで。
 あの作品にも壊れてしまった絵描きさんとか、それを観て苦しみながらも平静を装うヒロインさんとかいたなぁ、とか。
 もっと強く引きずるのかと思っていた雨宮兄の話が意外なまでにあっさりしていたことも似ていたような気がする(笑)。
 ただ、読後感は全然違うように感じました。
 ミズキのことを思えばすっきりと前に進んでいけるようにも思えるのですが、夕くんがね…
 彼自身は救われたと思いますが、報われたとはあまり思えなくて…あの物語で一番苦しんだのは夕くんだと思うからこそ、報いが欲しかったなぁと。
 「first」と「latter」の歌はそれぞれ夕くんとミズキの歌だったなぁ。全部終えた後で改めて聴くと、サビの部分が特にせつなく思えました。翼がなくても彼は舞い上がっていかないと行けないんだよね。
 終盤は「CLANNAD」や「Air」といった鍵作品の雰囲気。多分先にこっちをやった後で今の二作品をプレイしたら、同じように「ef」みたいだな、と思えただろう。あの辺りは自分泣くしかないのです。で「泣く」という行動はとてもエネルギーを消費するので、終えた後はぐったりしていました。


 結論。やっぱり自分御影氏のシナリオ、好きみたいです。「ef」みたいな超大作でなくて良いので、また次の作品を読んでみたい。良い作品でした。

本日のオチ。
 ファンディスクも楽しみですし本も欲しいんですけど…分厚い上に高い…




ef - the first tale.ef - the first tale.
(2006/12/22)
Windows

商品詳細を見る
ef - the latter tale.ef - the latter tale.
(2008/05/30)
Windows Vista

商品詳細を見る

eternal f


 終えました。「ef」フルコンプであります。
 これで今年五本目。このペースなら去年と同数ぐらいはフルコンプ出来るやも。
 それはさておき、「ef」ですが…
 まぁ既にアニメも放送を終えておりますし、ここはネタバレをがつんとかましていこうかと。
 でも当然反転という配慮は施そう。
 でも既にアニメも放送を終えて(しつこい)。
 もっとも、アニメ版まだ両方とも観ていなかったりするんだよなぁ(えー)。
 一応一期も二期も録画はしていますが。ゲーム終えるまで観ないようにしようと思っていたので。
 ということで、アニメ版がどのように羽ばたいてどのように着地したのか知りません。
 アニメには一切触れずに感想いきます。

 一瞬感じた酷い感想。「鍵」?
 いや本当に「一瞬」です「刹那」です。実際は全然違う。でも要素的にそう思ってしまうのは、鍵というブランドが築き上げてきた結果じゃないかなーと思う。
 実はもっとはっきりくっきりと思い浮かんだタイトルがありました。

水夏

 思えば「水夏」でシナリオの御影氏を知ったのだった。そして「D.C.」でも死のもとい氏のシナリオはお気に入りなのだった。
 そして「ef」をやろうと思ったのも氏もとい死、じゃなかった氏がシナリオと監督であると知ったからだった。
 「first tale」の時はあまりにも氏らしさが出ていなかったので、すっかり忘れておりました。
 自分だけかもしれませんが、御影氏のシナリオは独特の色というか空気みたいなものがありまして。
 なんとなく、なんですけどひんやりとした寒さを感じるんですよね。寒さ…の一歩手前ぐらいの。
 その空気が好きなので、「latter」でそれが漂い始めた瞬間、あー、そうだったそうだった!と思い出したという(笑)。

本日のオチ。
 で、肝心のゲームの感想はまた明日と言うことで(なにー



ef - the first tale.ef - the first tale.
(2006/12/22)
Windows

商品詳細を見る

ef - the latter tale.ef - the latter tale.
(2008/05/30)
Windows Vista

商品詳細を見る

あなたは、そこにいますか

 時々無性に歌いたくなるんだよなぁ。
 「蒼穹のファフナー」のボーカル曲は名曲揃いでありまして。
 まぁほとんど全部歌っているのはangelaなわけですが。
 OPも二曲のEDも、「R&L」の歌も大好きであります。
 またこの作品が出た直後辺りはちょうど鍵系のSS書きさんと連む機会が多く、良くオールとかやっていた頃で良く歌っていました。
 だから余計に思い入れが深いのかもしれない。
 私自身は今も変わりなく当時の人たちとは接していたいなーと思うわけですが、世の中そう甘くもないかなとも思う。
 どうしたって間が空けば、空いている間に交流している人たちの方と親交が深まり、間が空く分疎遠になっちゃうよなぁ、と。
 それでも―自分は変わりないスタンスでいたいと思います。
 良いの時々思い出してもらえれば。そして相手にしてくれれば。

 しょうがないじゃないか!メッセのログインパスワードが行方不明なんだよ!(泣)
 それはさておき「ファフナー」の歌。
 EDの二曲は妙にもの悲しい歌でした。
 詩なんざ書こうものなら五月蠅そうな団体さんに目を付けられそうなので自重しますが、静かな曲調に「終わり」を暗示させる詩がたまりません。
 なんだろう。好きなんだよなー(笑)。
 ただ、詩が詩なだけにガチで歌うとドン引きされます(笑)。
 いやほら、上手なら上手なだけ余計にドン引きするというか(笑)。
 でも好きなんですよー。時々無性に歌いたくなる。
 そして自分の歌のバロメーター的に「DEAD SET」は良く歌います。
 あれを気持ち良く歌えると乗れる気がするんだ!

本日のオチ。
 カラオケ行きたいなー、歌いたいなー、というお話(ええー





インプットか、アウトプットか


 先日界隈トークの中で、こういうテーマっぽい言葉が出て来ました。

自分が撮った写真ってインプットだろうか、それともアウトプットだろうか

 最近ちょっと写真の方に興味が戻りつつある人としても気になる言葉であります。
 どっちかなーと自分でも考えてみた。
 自分にとって吸収するべき「入力」なのか、それとも得たものを放出する「出力」なのか。
 難しい、とまでは思いませんでしたが、それでもあれこれ考えた。
 結論はシンプルです。
 やっぱりアウトプット、ではなかろうかと。
 ファインダーを、もしくは画面を覗く瞬間までは確実にインプット。

 ……………あれ?

 いや、ちょっと待て。それは…ああ、でもなぁ。
 これ結構迷う。今になって迷ってきましたよ。
 まず被写体を見つけ出す。この段階から単純に「入力」だけで済む話じゃないように思えてきた。
 見ているだけなら確かに入力なのかもしれない。自分の感性を刺激する素材を「撮りたい」と思うわけで。
 でも、それを撮る角度、自分がそのために撮る姿勢、写真を撮るまでに使う頭。
 これは紛れもなく「出力」のために行う工程だよ、なぁ。
 うぬぬぬ…深い!深いよ!
 実際どっちなんだろうなぁ。
 人それぞれで答えが違ってくるかもしれません。
 こういうことを書き綴るのも悪くない、とか思うのでありました。

本日のオチ。
 おお、なんか格好良くないか理樹((C)棗鈴

舞台探訪


 私が界隈の人と遊んだり喋ったり飲んだり食べたりする場所というか活動拠点は池袋です。
 まぁ既に何度となく取り上げているので、ご存じの方はご存じかと思います。
 理由は超シンプルで、自分が帰りやすいということが一つと、ずっと慣れ親しんだ場所なので、ある程度場所の把握が出来ている、というのもあります。
 相手が今いる場所の具体的な目印を教えてくれさえすれば、ナビもお手の物であります。
 さすがにあまりにも細かく詳しくは分かりませんけれど。あくまでも「ある程度」の把握です。
 結構前の話になりますが、「IWGP」というドラマがありました。「池袋ウエストゲートパーク」ですな。
 タイトルに「池袋」とつくだけあって、池袋のあちこちでロケが行われました。
 今にして思うと良くもまぁ騒ぎにならなかったもんだなーと思えるほどキャストは豪華メンバーです。
 若手俳優でもブレイク直前だった人多かったし。てーか早朝ゲリラロケという話も聞いたけど、どこまで本当なのやら。
 この作品、実は西口をメインにした話っぽく思えますが、実際は東口の方でもロケ多かったです。というか東がメインだったんじゃないの?

 腐った知り合いがあっち連れてけこっち連れてけと、簡易ガイドみたいなことをやらされたこともあります。詳しいと触れまくるのも困りものだとその時は思った。
 そして今再び、同様の展開ががががが。
 「デュラララ!!」が忠実に再現なんかするから!(えー)
 いや、あれは冗談抜きでスタッフさんがものすごくロケハン重ねたんじゃないかなーと。
 細かいところまで良く再現していると思います。
 だって、観ただけでどこをモチーフにしているのか一発で分かるんだもん(笑)。
 でもさすがに怪しげな場所とかは分からんと言うようにしておりますが。
 いや物騒なところは本当に物騒だし。
 楽なのは、あまり西口の方は使っていないことでしょうか。目立ったところはIWGPぐらい。
 ニコニコ辺りでは劇中のモチーフになった場所を紹介する動画も出てますな。実際に探訪している子達と出会す可能性は高そう。

本日のオチ。
 とりあえず舞台探訪する人はくれぐれもマナーを守っていただけたらな、と思います。自分が訪れた証に落書きとか、そういうのは本気で勘弁願いたい。

ラストスパート?


 「鋼の錬金術師」がクライマックス。

 クライマックス?

 確か今回のアニメ化は原作準拠で、終わりも原作準拠にするような話を聞きました。
 でも又聞きなので、真実は定かではありません。ありませんが、そうかもなぁ、と思いました。
 それは変則5クールと聞いたから。4クールでは終わらないので5クールになるらしい、と聞いた。
 そして現在その最終クールとも言える5クール目に入ります。OPは初期のEDを担当したシドが復活という(EDはしょこたんである)。
 先日放送された回は22巻だか23巻のエピソード。原作の最新は24巻ですからもう追いついたも同然と言っても過言ではない…ぐらい。
 原作も超クライマックスに着ているので、この流れなら本当に原作と同時に終了しそう…

とか思っていた時期も私にはありました。

 ここに来て原作が牛歩状態。じっくりしっかり進められております。

 ………これアニメオンエア中には終わらないだろ絶対。というぐらいに。

 こうなったら変則制で、1クール最終章みたいなものをやるしか!ていうか本当にそうなりそうな気がしてきたよ?
 私も昔は「好きな作品はどうなっても良いから少しでも少しでも長く読みたい、観たい」と思う人でした。
 でも今では終わらせ時ってもんがある、と思うようになりました。
 往生際が悪いということ自体はそれほど悪いこととは思えませんけども、そこいらが複雑なところでして。
 ハガレンはそろそろ終わっても良いかなぁと思える作品に自分の中ではなっております。
 勿論もっともっと続けて欲しい、と思う人もいるでしょう。これは自分の気持ちってだけ。
 でも「原作準拠で終わる」と再アニメ化の際耳にしてしまったことに何故か嬉しかった自分がいたので、それなら今度のアニメ化も歓迎したいなぁと思ったのでした。
 そう、自分前のシリーズも気に入っていたりするのです。あれはあれで良い終わり方だったと思う。
 だからこそ、今のシリーズは原作通りに終わらせて欲しいなぁと思うのでした。尻切れで終わるよりはすっきりと。オリジナル解釈で終わるのは一度だけで良い。

本日のオチ。
 ということで実は私、原作通りに終わってくれるのなら、放送延長も歓迎する人なんですよねー。

モルト


 先日よしおさんにお酒を奢っていただきました。
 そりゃもう高いお酒でした。
 んでまぁ、すごいお酒でした。異文化は確かに存在した。
 んで思ってしまったわけです。

あれ、モルト(というかウイスキー系)って美味くね?

 と。
 幼少時に一度舐めさせられたことがあったんですが、その時は「まずーい」と感じたものです。
 まーその頃は面白がってあれこれ舐めさせられました。ビールもそうだし日本酒もそう。
 でも気付けば夏はビールが離せませんし、日本酒やら焼酎やらも美味しくいただいております。
 それでもウイスキー系だけはあまり飲む気になれませんでした。

 けど、どうやらそれも終わりのようで、純粋に飲みたくなってきたよ?
 一過性のものなら良いんだけど、この気持ちが継続していたりするとちょっと厄介かもしれない。
 まぁまだ最後の切り札が残っている。あれを欲しがるようにならなければ大丈夫。多分。きっと。

ワイン

 これはまだそこまで飲んでいない。いや口当たり良いし美味しいとは思うけど。
 あれまでかっぱかっぱ飲むようになったらちょっと危険信号を発したい。
 しかし良いねアルコール。適度に入れる分には良薬だと思います。
 ………ほんとだよ?あくまでも「適度」だよ?
 実際の所毎日晩酌しているわけじゃありません。時々、です。
 ましてや飲み歩くなんてとてもとても。

本日のオチ。
 ほんとだよ?(繰り返すと余計怪しまれるからヤメレ

撮影充


 コンデジを手にするようになり、あちこち放浪して写真を撮るようになりました・
 以前一度書きましたが、昔はインスタントカメラ的なものを所持していて、よく撮影に行きました。
 懐かしい思い出だなー、ということすら忘れていた。
 カメラを持たなくなって数年もとい十数年、もうこういう機会もないんだろうなぁ、と思うことすら忘れていたほどに。
 てーか、実は過去何度かコンデジ買ったことがあるんです。
 スペック的に古いものばかりでしたが、それでも間違いなくコンデジだった。
 でも、使う機会ほとんどないまま、人から人に渡りました。
 でもま、ここのところ周囲にカメラ好きな人が集まっている影響か、ふつふつとカメラへの熱が再燃。
 気付けば購入しておりました。まぁ安いものですが。
 んで、気付けば普通に写真撮るようになっていました。
 あれ意外と抵抗ないのね。カメラ持つ以前は「写った人に難癖でもつけられちゃいそうでなぁ」とか言い訳していたんですけども。
 今は割と気にせずばしばし撮ってます。さすがに写らないように工夫はしますが。

 先日というか先週末、桜を撮りに行きました。
 場所は十年ほど前に住んでいた場所。物心ついた頃から今の場所に移るまでの間ずっと住んでいた石神井公園です。
 自分の記憶の中で最古のものは、幼稚園の時迷子になったことでした。
 まだ宅地造成も完全ではなかった頃、だだっ広い更地で途方に暮れたことを覚えています。
 とはいえ、当時どうやって親と合流したのかが記憶にありません。親類と一緒ではなかったと思うので多分親と合流したんだと思う。
 あれからかなり経ちますが、その頃近くにあったプールは既に無く、更地だったところは綺麗に造成され都営住宅も建ちました。
 あの頃からどう変わったのか、当時「当たり前の場所」だったところがどのように変わってしまったのか。
 そんなことを考えながら思い出の場所を歩きつつ写真を撮る…なんとなくステキなことじゃないかなと思うのでした。

本日のオチ。
 まー当初は違う場所が目的だったんですけど、行くのが面倒になったので手近で済ませたわけなんですけどねー。

家電芸人

 アメトークは時々観ています。
 というか、基本忘れていることが多い(笑)。
 普段あまりテレビ見ないキャラになってしまっているのです。
 テレビ自体は嫌いじゃないんですが。寧ろ好きですが。
 ニチアサとか普通に観ているし。てーか身体が勝手に起きるし(笑)。
 時々観る時に限って、何故か家電芸人を放送している頻度が高いという。
 まぁそんなに頻繁に家電芸人ばかりをやっているわけじゃないと思うのですが。
 それでも何故か放送を見てしまうのでした。
 先日も掃除機やらテレビやら色々やっておりました。
 そして自分が密かに気にしていたブツが取り上げられたりすると、すごく複雑な気分になります。

 いやほら欲しいんだよ!欲しいんだけどさ!
 家電って単価が高いんだよ!(笑)。
 なので、どうにももどかしいというか。
 でもま、高いものばかり扱っているわけでもありません。
 CMで観て気になっていたネスカフェの「バリスタ」とかは予想よりも安かったし。
 電車の車内吊り広告で気になっていたパナソニックの「ドルツ」なんざ4000円弱。
 まーこれぐらいなら手を出せる。割と気軽に。
 とはいえ、ポイントがあるので金出さなくても良いような気がしないこともない。
 さっくりと手に入れようと思います。発散は買い物でする。
 そういえば先日購入したオーテクのBTイヤホン、まだ設定終えてなかったーっ(えー

本日のオチ。
 設定している暇がないのです。ほんとだよ?
Panasonic 音波振動ハブラシ ポケットドルツ ブラック EW-DS11-KPanasonic 音波振動ハブラシ ポケットドルツ ブラック EW-DS11-K
(2010/04/06)
パナソニック

商品詳細を見る


子々孫々


 「ししそんそん」という言葉を変換してみるとどうなるか、それだけを考えてタイトルつけてみた。
 実際にやってみたら真っ先に「子々孫々」だったという。
 まぁ他にも似たような字しか出て来ませんでしたけれども?
 語り継ぐべきことはいくらでもあると思いますが、とりあえず語り継ぐべき相手を作らないといけません。
 人間の生存本能に則り、自分の全てを受け継ぐ存在が必要です。
 でもこればっかりは一人でどうなるものでもありません。
 何が言いたいかといいますと「絶賛募集中」ということで一つおわかりいただければと。
 だから深く突っ込もうとすんじゃねーよ!(逆ギレ)
 寝不足な日々が続いております。
 なので、少しでも補おうと、あちこちで気付けば寝ているというパターンが確立しております。

 そんな中の一つに特急があります。
 急ぎの時には行きにも使っているんですけども、どうやら自分が乗る時間は一番混むようで。
 予約で大半埋まっちゃっているというオチが。
 先日ネットで予約を入れてみました。無事取れました(普段はキャンセル待ちの列に並んで待機状態)。
 んで、当日喜び勇んで発券しようとしてもエラーが表示。
 何回やっても何回やっても倒せない。
 おっかしーなー、と思って駅員に問い合わせてみたところ
「あー、これ自動でキャンセルかかっちゃってますね」
 十分前までに発券しないと勝手にキャンセルされてしまうとか。なんじゃそりゃあ!
 ということで結局キャンセル待ちをすることすら適わず、泣く泣く普通電車に乗ったのでした。睡眠時間カムバックプリーズ。 

本日のオチ。
 まぁ特急乗れたからって確実に寝られると限ったわけでもないんですけどねー。

巫女ボーグ


 読み終えました。
 とか言っても、読み終えた人でないとなんのことだか分からない。決して分からない。絶対分からない。
 本当のタイトルは「神剣アオイ」です。「鉄球姫」のタマゾー先生の新作…とはいえもう数ヶ月。
 確かもうすぐ二巻も出るはず。
 何故「巫女ボーグ」なのかは後書きを読むと分かります。
 感想は面白かったのは面白かったんですが、「鉄球姫」に比べるとちょっとパンチ不足というか。
 絵のインパクトもあったと思います。「鉄球姫」は瀬之本さんの絵力も強かった。
 植田さんの絵は好きなんですが、この手のバトルものにはやや合わんような気が。
 かといって、「アオイ」を瀬之本さんの絵で、というのも違和感がある。「アオイ」は植田さんの方が良いと思う。
 これもシリーズになりそうなので、今後を楽しみにしたいと思います。
 
 エロゲでは今「ef」をプレイしております。大分佳境近くなってきた。
 現在優子さんの章です。最終章で良いんだよね。
 尻上がりに面白くなってきました。正直「first」の方は今ひとつ…いや、二つ…だったので。
 というか、シナリオが「あの」御影さんなのに「らしさ」を感じなかったんですよね。
 「latter」になってからじわじわーと臭いが漂ってきました(嫌な表現だな)。
 そう、改めて思い出しました。これは御影氏のシナリオだったってことを(笑)。
 いやー、プレイしているとそこはかとなく「水夏」を思い出してきましてね。
 それで思い出しました。確かに御影さんのシナリオだなって。
 「ef」に散りばめられているパーツだけを拾い集めて組み替えると「水夏」になるような、そんな気がします。
 最終的にどうなるのか、とにもかくにも進めたいと思います。本当にどうなることやら。

本日のオチ。
 FD出るまでに終わらせておきたい(いや終わる…よ?多分…
神剣アオイ (集英社スーパーダッシュ文庫)神剣アオイ (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2009/11)
八薙 玉造

商品詳細を見る
ef - the latter tale.ef - the latter tale.
(2008/05/30)
Windows Vista

商品詳細を見る


ラジオの時間


 先月友人知人がラジオをやった、というお話をしました。
 「スズノネセブン!」を題材としたラジオ。
 なんと終わってみれば6時間ぐらいやっていたとか。
 しかも瞬間最大風速時は1000人以上の人が聴いていたとか。
 常時100人以上は聴いていたとか。
 Twitterを活用していたとしても、すごいもんだなーと思ったのでした。
 んで、ラジオについてふと考えてみた。
 自分がやるとしたらどうするか、てな感じで。
 まず機材がないので終了(いきなり終わっとる)。
 仮に機材があったとしましょうか。

 では場所がない。ということで終了、ではアホ過ぎるので真面目に考えてみる。
 手近なところとしてはカラオケボックスがありますな。あそこなら複数人でもそこそこ使える。
 実際にオーディション用レコーディングをカラオケボックスでやる人は少なくありませんし。
 んで、それを使うのならどうするべきか…と思うと選択肢が。
 一つは「オールで取って生放送」という形。
 もう一つは「昼間とか適当な時間に録っておく」つまり録音タイプ。
 生放送だと臨場感というか同じ時間を共有する、というメリットがありますが、反面アドリブが利く人でないと面白味に欠ける。
 録音は臨場感皆無ですしリアルタイムじゃないので温度差がありますが、定めた時間をきっちりとキープすることが出来ます。編集をすることが出来るので。
 とま、一長一短あるものの、やってみたら面白いだろうなぁと思うのでした。
 実現することは考えていませんが、青写真描くくらいはしたい年頃。 

本日のオチ。
 まー自分の声が正直あまり好きじゃない、というのが最大のネック?


わたぬき


 四月一日のことを「わたぬき」と呼ぶと知ったのは「×××HOLIC」である。
 というか大半の人はそれで知ったんじゃないかしら。
 気になって調べてみましたが、他にもいくつかあるのね。
 五月一日で「あお」とか六月一日で「うりわり」とか「くさか」とか。
 しかし十二月三十一日で「ひづめ」ってなんでやねん。
 十二月一日の「しわすだ」は分かるような気もしますけども。
 他に八月三十一日が「ほずのみや」で十一月二十九日が「つめづめ」だそうで。
 ニホンゴオモシロイネー。
 漢字については、「兵性教育学院」やら「Q様」とかで良く漢字問題や漢検の問題を取り上げたりするので観る機会も多いのですが、面白い使い方する漢字多いよね。
 どうしてそう読むのか、と突っ込みたくなるような漢字も少なくありません。

 まー国が名前は当て字になるのはしょうがないというか分かりますけども。
 それにしても…なぁ。
 漢検は受けたことありませんが、三級ぐらいならなんとかなりそうな気がします。気がするだけですが。
 少なくとも英検の三級よりは楽だと思う(笑)。
 以前外国の人に日本の英検について聞いたことがあるんですけど、その人曰く「あれに出てくるような単語は使わない」とかで。
 その方が言っていた「日常に使う英会話では絶対出て来ないような単語を覚えさせることに意味があるとは思えない」というのは納得。
 そんなわけで4月になりました。
 新しい年度になり、また色々と変わることもあるようですが、新年度はどうなっていくことやら。
 とりあえずお気楽になんとか生きていきたいと思います。
 のらりくらりとでも良いから、艱難辛苦は乗り越えていきたいなと。

本日のオチ。
 というかもう艱難辛苦は要らないから!一生必要ないから!

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。