スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そなたに討たれて逝きたいのだ


 イベント近くぐらいしか更新出来ないような過酷ライフを続けている某SS作家さんが現在「マブラヴオルタ」にのめり込んでいるようで。
 ならせめて気に入った動画でも紹介しよかー、と思っていたら逆にこっちが再燃させるというなんという本末転倒。
 しかし、時間流れるの早いよなぁ…あれから何年経過した。
 自分は無印版を発売日に購入し「オルタ」を待っていた人の一人であります。
 「オルタ」発売後ちょっと間を空けてプレイし、一気に終えましたが…多分みんなそうであろう、終えた後は放心状態でした。
 あー、でもそういえば「サプリメント」と「オルタ―ドフェイブル」はプレイしてねーわ(笑)。
 いや、やろうかなーと思っているうちにずるりずるりとやらないまま…てへ。
 しかし「フェイブル」の方はやらん方が良いような気がしないこともない(笑)。
 だってほら…本編の余韻がまだ自分の中に残っているわけですよ。
 そこいらは昨日の日記でも分かっていただけるんじゃないかと。

 でも当時は夢中でプレイしたよなぁ。
 無印版「マブラヴ」は普通でした。普通に面白かった。
 というか、「君望」ほどではなかったけど、当時出ていた凡百(失礼)なラブコメ調の作品よりは面白かったんじゃないかなって気がします。
 …それほど当時の萌え系ゲームはプレイしていないので、そこいら突っ込まれると弱いんですが。
 「エクストラ」編のことですな。
 「アンリミテッド」編がまた特殊というか独特だったので、あそこからは怒濤。
 そして「あのラスト」を引っ張っての「オルタ」ですからねぇ。
 でもやっぱり驚かされたのは「エクストラ」編のなんてことのないエピソードが伏線だったと気付かされるシーンでしょうか。
 正直あの数式の意味を知った時鳥肌立ったわ。
 あんなすごい「引き」の作品は未だにあれ以外出会っておりませんが、これから出て来てくれるのかと期待しておこう。

本日のオチ。
 でも「TE」はそれ期待しちゃ駄目ですよねー


スポンサーサイト

誓いはここに残すから


 「つよきす」のED曲「Isolation」より。
 最近はこれもちゃんと考えてやらねばならんのかしら。
 なんちゃらラックという団体さんが…ほら。
 Twitterで呟いたら金取るとかいう話があったような。
 こういうのもあかんのかな。
 管理外の歌なら大丈夫ですかね。エロゲの歌とか。
 でも一部のエロゲブランドはランティス辺りから出しているところもあるしなぁ。アージュとかどみるとか。
 宣伝の一環として、という発想は持ってもらえんもんだろうか。そりゃ歌詞をフルで、ってのならまた違ってくると思いますが。
 良い歌多いのですよエロゲソング。まーここを覗いてくれる人はおわかりかとは思いますが。
 それこそ「泣けるエロゲソング」も少なくありません。

 ゲーム本編の一部として機能しているような歌も多いです。だから余計に泣けるわけですが。
 汎用性の高い歌もあります。他の作品でも通用するような歌。
 OPにも名曲は多いんですけども、EDや挿入歌の方が多いように思えます。これはやっぱりプレイし終えた感慨みたいなものも含まれているのかも。
 いくつか紹介したいので軽く。三曲ほど。全部ED。
 本編のEDをそのまま流すような動画はさすがに抵抗があるので、MADとかで対応。

まずはIsolation。今日のタイトルで使っている歌ですな。動画に使われているのは「Clover Hearts」という名作。


そしてPhilosophy。「家族計画」のED。

汎用性の高い名曲なので、相当数合う作品は登場すると思います。こいつも例外じゃない。ボロ泣いた。

んでもってマブラヴ。何故、と思う人もいるかもしれないが「マブラヴ」。譲れん。

ネタバレ厨が湧いているのでコメ切り推奨。いやね、本当全部終わらせてみ。「オルタ」終わった後でこれを聴くとすごいよ。

最後にAlicemagic。「リトルバスターズ!」のEDは全部好きですけど、しっとり系ではない曲を。

 もうすぐ二期も始まりますし。てかこれ普通に上手いな。

 ということで三曲とか書きつつ四曲紹介するのだった。

本日のオチ。
 良くあること良くあること(そのとーり!


Chibi


 バービーボーイズの楽曲。
 落ち込んでいる女の子を励ましている歌です。
 なんつーか、良い曲であります。
 最近地味にマイブームっぽく、動画系サイトでPV観たりしています。
 CDは一応全部持ってんだけど、収納している場所がちょっと厄介なところにあるので、引っ張り出すの大変なのです。
 でも聴き直したいなー、やっぱり引っ張り出すか。
 んで、何故「Chibi」とか取り上げたかというと。
 誰か励まして-(ええー)。
 いやま、半分冗談ですが、滅入ることばかりでして…
 ちょっと前までは肉体的に疲弊していても、精神的に充足していればなんとかなったんですが、ここのところ精神的にどうこうする以前に肉体的にボロボロな感じで。

 おまけに人と会うにもタイミングが合わず、精神的に充足することすら出来ないという…まぁ自分の独りよがり的充足感で人を振り回すのもいかがなものかという気持ちもあるのですが。
 思うことがあり、自分内で修正微調整を計っている今日この頃ですが。
 どうしても未だに「反射無神経」(意味知りたい人はブログ内で検索かけると良いと思うの)が顔を覗かせるという。
 どうにかならんものか。
 とりあえず切り替えて、今は潜伏期と思うようにしております。
 深く静かに進んでいくのです。
 でも忘れられるのも嫌なので、適度に存在感はアピールしますけど(笑)。
 一旦芽生えた感情を消し去るというのは困難だとは思いますが、自分がずっとそういうキャラだと思われるぐらいならやりたいですし。
 少しずつでも着実に、直せるものは直したい。
 というか絶対直す。自分自身に嫌気があるのです。


君は僕の心臓のことを知ってるかい?


 確か「キャプテン翼」の小学校編でガラスのハートこと三杉くんが翼くんに向かって言う言葉。
 てーか試合の真っ最中にいきなりそんなこと言われたらそら抜かれるわ。
 んなもんきっと同じシチュエーションで小次郎が「翼!俺の家は貧乏だ!知っているか!」とか言われても抜かれるわ。
 ひょっとすると次藤がおもむろに「タイ!」と言っただけでも抜かれるかもしれない(次藤くんの登場は中学からです)。
 てーか懐かしいな翼くん。一応全部読んでますよ。今ヤンジャンでやっているリーガ編も読んでる。
 爪楊枝を咥えながらサッカーをするドイツ人(一人称;ワシ)とか、5メートルぐらいありそうなキーパー(オーラパワーだろうきっと)がいたりとか、多くの伝説を打ち立てたサッカー漫画の金字塔です。
 この作品は「シリアス漫画の法則」に忠実でしたなー(シリアス漫画の法則とは、どんどん等身が上がっていくことである。逆に「ギャグマンガの法則」は等身がどんどん下がっていく)。
 今翼くん10等身ぐらいありそうな気がする。ないかもしれない(多分ありません)。
 しかし、そろそろ大地くんを主役にして話作った方が良いんじゃないかという気もする。
 今翼くんはエスパニョーラことスペインリーグに所属しているのですが、面子が古いんですよね(笑)。

 ロベカルとかフィーゴとかいる(モチーフとしたキャラが存在する)時代だもの。
 ここはいっそ次代の主役をメインとして一つ…無理か。
 でも実は取り上げたいのは翼くんの話ではないのだった(なにー)。

 心臓の、お話。
 某エロゲでも心臓についてのお話が出て来ておりますが、それに合わせてちょいと。
 先日人間ドックを受けましたが、実は私何度か心臓で引っかかっております。
 一番最初に引っかかったのは中一の時。
 さすがに「要精密検査」という書類もらった時は焦ったなー。
 その後も何度か引っかかっております。幸い特に問題はないようなのですが、その割には引っかかる度合いが高い。
 でもまぁ時々夜中に自分の鼓動で目が覚める、なんてーこともあったりするので、注意した方が良いということなのですかしらねぇ。

本日のオチ。
 今年はあちこちに負担が来ることばかりなので、ひょーっとするとまた「要精密検査」が来るかもしれないな…嫌だなぁ…書類来ていないフリしてサボる…わけにもいかないか。会社に書類行っちゃうし。


リカバリ…い?


 動かないマシンがあるという話を何度かしております。
 うち一台はある一定の時間を経過すると動かなくなる(フリーズする)というもの。
 どうやら電源に問題があるらしい、ということは分かったので、これに関しては今度購入するということで。
 しかし550Wか…今いくらぐらいするんだろう。
 うち一台は立ち上げようとするとものすごい轟音→落ちる→またオンになる→轟音→落ちる以下繰り返し。
 これも電源に問題がありそうなので、これまた近いうちに買ってくる流れ。
 こちらの方は多分350Wなので、450辺りを買ってくれば良いんじゃない?という話を聞きました。
 んでもう一台動かないのがあります。
 ただ、こいつに関しては電源は一度交換してもらっているので、多分問題はHD。
 何しろマザーボードはちゃんと読みに行きますゆえ。そこからHDを読もうとすると落ちるという。

 なのでドシンプルにHDを交換してみました。
 某方に里子に四兄妹(HDを四台)いただいたので、そのうちの一台を入れてみました。ありがとういながわさん。
 当然のようにディスクを要求されたので、ディスクを突っ込んでみた。後は普通に再インストすれば終わり

………………今度はドライブがディスク読まねーよ…………

 おっかしーなぁ、ひょっとして接続外れてる?
 後で時間がある時にでも確認してみようと思います。まだドライブ買ってこないと、と判断するには早い。
 いっそ安いBDドライブでも、とか血迷って考えるんじゃありませんよ自分。
 とりあえず現状のマシン活用法として、フリーズという爆弾を抱えたvistaのマシンは週に一度しかもそのうち三時間以内という縛りをつけております。
 そしてネットブックを諸作業に使用。エロゲなどはメインマシン。
 GWまではそうやって保たせないといけないかもしれません。とほほー。 

本日のオチ。
 中古マシンを探しに行く暇もありませんよ。とほほー(マイブーム

なんかいやってもなんかいやっても

 エアーマンはどうでも良い。
 実は埼玉在住であることは既に何度も触れておりますが、とても嫌な状況だったりします。
 まぁ住環境はともかくとして、問題はテレビ。
 埼玉在住だというのにテレ玉ことテレビ埼玉が何の因果か映らないという。どういうことなの。
 東京MXは映るから余計に意味が分からない。
 調べてみると、確かに在住エリアはデジタル未対応だったりします。
 でももうすぐアナログ放送終わるんだろー。どうして放送してくれないのさー!
 と、憤慨する今日この頃。
 本当か嘘かでっち上げかマジもんか、一応今月中に対応予定になっておりますが…
 こればっかりは実際に映ってくれないことには信用出来ねー。

 てーか、これって何か電波障害とかが影響してんのかしら。
 山岳地帯と言うほどでもないし、近くに基地とか必要なのかな。良く分からんが。
 出来れば今月中に問題なく映ってくれりゃあ良いや。
 既に「Angel Beats!」に備えてBDレコーダーは用意した(「AB」の放送はTBSだが)。
 それと一応MXは映るから、別にテレ玉にそれほど拘ることもないのかもしれないけどさ-。
 でも、なんか納得いかないじゃないですか!(笑)埼玉に住んでるのにテレ玉入らないってのは。
 そんなテレビ事情のお話。
 ああ、もしテレ玉が無理だというのなら神奈川か千葉辺りを入れてくれれば(もっと無理だー!)
 アンテナの方向がおかしいのかしら。少し弄ってみようかな。
 そう思い続けて早数ヶ月(お前そればっかりじゃねーか

本日のオチ。
 しかし、99%地デジ化しているというのに、残り1%の場所に住んでいるってのもある意味すごいな。

どっかんどっかん

 
 先週は地獄でありました。
 いやもーなんつーかね。久々に限界バトルでした。
 人間修羅場を超えると一つ成長するというか耐性ついてくるというか。
 若干ではありますがタフになった気はします。
 その代わり色々すり減って大変なことになっていましたが。
 故郷秋田在住の従兄弟曰く「お前のレイ○目久々に見た」と。そこまでか!そこまで酷かったか!

 …………否定出来んなぁ(遠い目)。
 ともかくしんどかったんです。ええしんどかったんですとも。
 碌に買い物も行けませんでした。てーかもう三ヶ月経つというのに、未だに今年アキバ行ってないよ。
 行くと要らん買い物しそうなのが恐くてというか金もないのに欲しいものが多すぎてつい紐を緩めてしまいそうでね。
 カードも持たない状態で行けば良いのかもしれませんが、蛇の生殺し状態というのもそれはそれで辛い。
 しょうがないのでネットでぽちぽちと発散しておりました。直接行くのと大差ないじゃねーか。
 BDレコーダーとかエントリーに毛が生えた程度のPCとかを。動かないマシンを蘇らせてくれるかもしれない電源も買おうかと思ったのですが、事情通の意見を参考にしようと思って今回はパスした。
 その他こんなもんを買った、という紹介をいくつか。
Blue Lounge ケーブルボックスミニ ライムグリーン CableBox Mini Lime Green BLD-CBMN-LGBlue Lounge ケーブルボックスミニ ライムグリーン CableBox Mini Lime Green BLD-CBMN-LG
(2009/07/11)
BlueLounge

商品詳細を見る


 配線がごちゃごちゃうっといので、まとめて放り込む文字通りの「箱」です。
 意外なほどスッキリと片付いたので良しとする。でもちょっと高いわなぁ。
 色は完全に趣味の世界です。


Microsoft Arc Keyboard Black (J5D-00020)Microsoft Arc Keyboard Black (J5D-00020)
(2010/02/26)
マイクロソフト

商品詳細を見る

 Arc mouseは持っています。今回は同じコンセプトで作られたキーボード。
 コンパクトですが打ちやすいので、家で出先で大活躍。LOOXだとやっぱり打ち難いのでこちらを活用しております。テンキーありませんが別に困りませんし。
 何気にマイクロソフト純正のキーボードを初めて使ったような気がする(笑)。


audio-technica ワイヤレスステレオヘッドセット ATH-BT02T BKaudio-technica ワイヤレスステレオヘッドセット ATH-BT02T BK
(2009/11/20)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

 いい加減ケーブルから解放されたくなって、発作的に買った。
 実はこれからセッティングなので詳細はまた後日。
 そして面倒になってきたのでこのほかの商品についてもまた後日(えー 

本日のオチ。
 家でも無線LAN使っている。ケーブルがどんどん減っていって嬉しい限りです。でも首は吊れなくなっちゃうなー(ねがてぃぶぜろーぱーらだいすー♪

PCを新調したいと思えども

 設定がめんどい。
 環境を整えるのがめんどい。
 結果、現状維持を考える。
 うん、あまりにも納得な展開である。
 いやまー確かに新調したくはあるんですけどもねー。
 電源探して取り替えた方が安く上がるかなー、とかも思うわけですが-。
 それでぶっ壊してしまったら泣くに泣けませんしねー。
 最後が棒になっている段階でやる気のなさを物語っております。
 いやーなんとかせにゃならんと思ってはいるのですが。
 とりあえず動かないといけないか。電源探してこよう。

 それで壊れて動かなくなったら使えそうなパーツだけ引っ張り出して交換すればいい。そうしよう。そうするべきだ。
 そういえば先日の話ですが、久々にビデオを使おうと思いまして、リモコンを探しておりました。
 何せしばらく使っていなかったもので、どこに行ったものやら、と途方に暮れておりましたが、偶然発見しました。
 ………中の電池が液漏れ起こしてたというオチが。
 やっぱり使わないとダメね。
 こういったことが疎かになりすぎる。
 そろそろアキバに繰り出す頃合い、か。
 電源っていくらぐらいすんのかしら。
 とりあえず放浪して店のあんちゃんにでも聞けばよろしいか。
 まぁ今月はもう予算も少ないので無理なんですけどねー(ですよねー 

本日のオチ。
 しかし、いくつ買えば良いんだろうなぁ(どれだけ電源トラブル起こしたマシン持ってんだ


みとコ

 こう書くと丸戸作品最新作(二日後には前作となる予定)のメインヒロインみたいではないか。
 水戸コミケのことですな。SP5だっけ。
 4の時は30人集会だのカラオケオールだのを堪能したため、イベントそのものには参加しなかったのですが、缶ビールの塔とか作って遊んだとか。
 かなりはっちゃけたイベントになった模様。
 その時5は開催されるなら行きたいなー、と思っておりました。
 でもまさか水戸とはなー…
 ということで行かなかったのであります。というか行けなかったのだった。
 実は茨城って一度も行ったことのない場所なので(通り過ぎたことは何度もある)、一度ぐらい足を踏み入れたいなぁと思ってはいたんですけども。
 その数日前というか前の週に精神がすり切れるような出来事がいくつか立て続けに発生したため、とてもじゃありませんがそんな余裕はありませんでした。
 一週間ぐらい更新していなかった頃のお話。詳細は触れませんが。

 mixiに書いたので気になる人はそっちにどうぞ。今招待制じゃなくなっちゃったからねぇ。
 まー大変でしたよ、とだけ。
 今週は平穏無事に終わると良いなぁ…終わるかなぁ…結構しんどくなってきているけどなぁ。
 あまり考えないようにしよう。土日のために頑張る。
 もう少し時間に余裕があれば、多少の融通は利かせようと思ったんですけども。
 終わってしまったものはしょうがない。五年後開催になる、のかしら、のSP6には参加出来るようになっていたらいいなぁ。
 でもあまり遠い場所は嫌だなぁ(笑)。
 お祭りは好きな方です。度を過ぎるとさすがに引きますが、わいわいやるのは嫌いじゃない。
 水戸…色々思うところのある場所です。一度と言わず何度か行きたい場所であります。
 いつか…必ず……(何その意味深な締め

本日のオチ。
 さて、そろそろ夏に向けて固めていかないとなぁ。通ったことを確認してからじゃ遅すぎる。


もしも願いがひとつ叶うなら


 「StarTrain」というエロゲの主題歌1フレーズにこんなのがあったような。
 宝くじでも当たってくれないかなーと思うのでした。
 ちょっとねー、散財期間突入なのですよ。
 まーブルジョアジーな人たちからみればささやかな額ではありますが、今の自分にはかなりキツイ。
 しかも使わないわけにはいかない買い物だったりするので…当たれ-。
 時々「宝くじ当たりますソフト」なるものが売られていたりしますが、あれってどれぐらい効果あるのかしらねー。
 いや別に試したいとか買いたいとかは思いませんが、ちょっと気になる。
 自分時々思い出したかのようにナンバーズやらLOTOを買ったりします。
 大体がお金下ろしに銀行行くついでなのですが。
 ATMで購入できるのでその時に。

 面倒でついクイックピック(機械がランダムに番号決めてくれる)使ったりしますが、時々狙うこともあります。
 とはいえ、そう簡単に当たれば苦労しませんて、というお話。
 累計では確実に赤。
 過去MAXで2万ちょいというのがありましたが、それ以外は当たっても1000円。うむー。
 完全ランダムなのか、それとも何かしらの法則があるのか分かりませんが、てーか分かっていたらもっと当てとるわ!
 コンスタントに当てることが出来ればなぁ(それが出来れば苦労せんっての)。
 こうなったらパチの世界に足を踏み入れるか!(そんな簡単なものではありません)
 やっぱり地道に稼ぐのが一番やね。
 でもさー、すり切れるぐらい働いてというか実際にすり切れたぞつい最近…それでも給料下げられているワナ。
 中々良い職場も見つかりません。
 となればやっぱり宝くじでも(これをバッドスパイラルという 

本日のオチ。
 そのうちなんとかなるだろう(とでも思わないとやっていけません

サウザンド・サニー


 最近になってようやく「ONE PIECE」を読み始めました、と書いて早数ヶ月…というほどでもないか。
 でも本格的に読み始めたのは今年に入ってから。
 気付けば巻も40を越えておりました。今ウオーターセブンが終わった辺りまで進めた。
 んで、現状までの感想ですが。

面白い。でも疲れる(笑)。

 本音。
 確かに面白いです。良いエンターテイメントであり、今のジャンプの屋台骨を支える(物語的には竜骨と言うべきかもしれない)作品と言われるだけのことはあるなーと(何様だ)。
 すっかり忘れかけていた「友情努力勝利」というジャンプの看板を思い出させてくれる作品ですな。
 読んでいて力が入ることもしばしば。
 そして力が入るからこそ、読み終えるとすげえ疲れるという(笑)。

 年食った、ってわけでもないよなぁ。
 年食ったと言えば、以前「聖闘士星矢」で漫画屋さん(以前車田氏は自分のことを「漫画屋」と呼ばせていた)が(本当に言ったかどうかは分からんが)、アニメ版「星矢」で言うていたという話を思い出します。
 スカパーで放送された「ハーデス編」の前、劇場版で「天界編・序章」なるものが作られました。
 その際アニメ版オリジナルキャストで作品は作られたのですが、その時声優さんの演技…年月を経た声の違いに愕然としたとか。
 んで「ハーデス編」を放送する際、星矢役の古谷徹さん以外は総取っ替え、にするつもりだったとか。
 それを古谷氏は固辞したため、全員キャスト入れ替えになったという…これ本当なのかなぁ。当時話題になりました。
 自分はそれほど違和感なかったので余計にそう感じたわけですが。が。
 今日曜にアニメ「ONE PIECE」の前時間に「ドラゴンボール改」というアニメが放送されています。
 「ドラゴンボールZ」を編集したカスタムバージョンで、一部声優さんが変わっていますが(逝去なされた方とかいるので)大半は同じキャストです。
 先日「プリキュア」終わった後に適当にチャンネル弄っていたらやっていたので観たんですが…
 ちょっとだけ漫画屋の気持ちが分かった気がします。どんなに頑張っても声に張りがイマイチ…年月って残酷だなぁと思った次第。  

本日のオチ。
 んで「ONE PIECE」ですが、とりあえずウオーターセブンは終えたので、少し間を置こうと思うのでした。いや深い意味はありませんが。

三つ数えろ

 昨日「W」の話題で取り上げようと思っていたのでした。
 いや、単にそれだけのことなのですが(笑)。
 変身後の決まり台詞である「お前の罪を数えろ」ですが、当初は「三つ数えろ」という案もあったとか。
 レイモンド・チャンドラーの名作(「大いなる眠り」だっけか?)ですな。ハードボイルド。
 さすがにそのまんまじゃ…ということで色々考えた結果「お前の罪を数えろ」になったとか。
 「三つ数えろ」は知識の中にありましたが、そこから派生していたとは夢にも思いませんでした。
 いやー奥が深い(ぇ)。
 決め台詞というか決まり文句は「電王」から始まっているようですが、これからも続くのかな。

 そして仮面ライダーから派生、というわけでもないですが、後の番組である「ハートキャッチ」でもその手の台詞があります。
 「堪忍袋の緒が切れました」ってやつ。つぼみさんがパワーアップするキーワードですな(違…わない…か?)。
 しかし「ハートキャッチ」は化けたなーと思います。
 「プリキュア」のシリーズは新しいシリーズになる度にどうなることやら的オーラが出ているような。
 二年続いた初期のシリーズから「スプラッシュスター」になった時は、前のシリーズを踏襲し過ぎて上手くいかなかったように思えます(一部の人には人気あるみたいですけども)。
 で、大胆に変えた「5」になったら人気再燃して二年続きました。
 等身が伸びた「フレッシュ」も公開当初キャラデから雰囲気が変わり、最初の頃はイマイチっぽかった感がありますが、これまた化けたと。
 んで最新作の「ハートキャッチ」は更に大胆にデザインが変わり、設定画色塗り段階からかなり叩かれましたっけ。
 とかいう私も割とマイナスベクトル方面で見ておりました。
 ところが始まってみるとこれが面白いという(笑)。さすが実績あるスタッフさんたちです。
 自分たちの得意なフィールドに乗せてどかん、と行ってくれました。
 私の場合最初に流れたOPで二人が微笑みあっている絵で持って行かれました。楽しそうな雰囲気があれだけで十分伝わったので。

 既に「W」と共に日曜のお楽しみとなっています。早く日曜になーれ(明日だ

本日のオチ。
 しかし作今これだけタイトルを連呼する主題歌も珍しいような。
「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス(DVD付)「ハートキャッチプリキュア!」OP&EDテーマ::Alright ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス(DVD付)
(2010/03/17)
工藤真由 池田彩池田彩

商品詳細を見る


お前の罪を数えろ


 家の近所にある本屋さんが昇天してしまいまして。
 厳密に言うと「注文のみ」と化してしまったのであります。
 てーか、在庫を持たなくなった、という段階で私にとっての存在意義は消えました(笑)。
 だって立ち読み出来ないんだもんさー。
 一応他にも数軒、あまり品揃えは良くないんですが地元には本屋があるのですが、困るといえば困るという。
 立ち読みでお世話になっていたところだったので。
 地味に痛いというかじわじわ来るというか。さすがに立ち読んでいた本全部買えるわけもなく(買えるなら素直に買ってるわ)。
 なので、以前色々語りネタとして活用していた題材が活用出来なくなっていて、困ったというほどでもないけどちょっと寂しかったという。
 そんな本たちの一つに「東映ヒーローMAX」があります。隔月発行の特撮専門誌です。頭に「東映」とあるので当然東映特化。
 先日久々に読む機会がありまして、読みました。
 「仮面ライダーW」の話とか「侍戦隊シンケンジャー」の話とか他にも色々。
 「W」のあの影絵調OPは実際に翔太郎が演じているとか、裏話も読めて面白かったです。
 シナリオの三条陸さんインタビューで「ああ、やっぱり「探偵物語」のオマージュでもあったのかー、とか。
 てーか翔太郎が使っている机が「探偵物語」のそれと同じものだとか。
 確かに「探偵物語」を作っていたのは当時の「東映セントラルアーツ」だっけかなーとか。当時はまた違う名前だったかもしれないけど。
 他にも「シンケンジャー」の殿の真実についての設定を事前に殿だけが聞かされていた、とか興味深い話が多かったです。「仮面ライダーSpirits」の話とかも。
 最新号では仮面ライダーアクセルの照井くんと翔太郎くんの合同というか対談というかインタビューが載っていましたが「絶対乗せてやらん」という照井くんが実に微笑ましかったというか(笑)。
 それと全然知らなかったのですが「ダイレンジャー」って今DVDになってたのね。気になるシリーズだったので、今度観ておこうかなとか思った。

 と、久々に特撮脳を刺激されるのでありましたとさ。
 隔月だし、5月発売分から買っておこうかなと思うのでした。

本日のオチ。
 でも注文制になった本屋では絶対注文してやらん!(笑

スズノネセブン! Sweet Lovers' Concerto

 発売日から始めたにも関わらず、今日ようやく終えたシリーズ最新作(えー)。
 先日終えた「かしましコミュニケーション」から間を置かず、こちらもフルコンプいたしました。
 もう少しのんびり終えようかと思ったのですが、諸事情により最後駆け足でぱぱっと。駆け足とか書いたけど別にスキップ駆使しまくり、とかではなく一気にプレイしたって意味です。
 知人友人集の方々が先週末「スズノネセブン!」を題材にしたラジオをやる、ということだったのでそれに合わせて終わらせました。
 が、その当のラジオを聴けなかったという、なんのために終わらせたんだかさっぱり分からない状態に。
 いや、もんのすんごいダウナー状態だったというかプチ鬱状態だったというか、生きているのが嫌になった状態だったので、何も出来なかったというかすっかり失念していました。
 ということで聴いた人でデータ持っている人、くださいとは言わないから貸して。聞かせて。どんな話してたのかすごく気になる。
 それぐらいの思い入れがあるタイトルのFDです。すぐに終えるのが勿体なくて引っ張った、というのも理由の一つだったりします。
 んで、ラジオのメインパーソナリティであるえんどーさんがブログでこういう記事を書かれておりました。


「スズノネセブン! SLC」はユーザーから厳しい意見が届いたらしい
 

 内容はゲーム本編の個別ヒロイン突入までつまり共通ルートの再録に加え、本編のメインヒロイン四人+サブヒロイン四人のミニシナリオという構成。メイン四人は本編アフター、サブ四人はifシナリオ。
 本編発売から一年経たずに出た、という意味ではすごいなと思いましたが、ライターさんが多いのでシナリオに関しては納得。ライターさんが仕事早かったのかなと。
 逆に間を空けなかったせいか、新規に起こされた原画の少なさには落胆しました。でもこれは原画さんを責められないよなぁ。出すのが早すぎたとしか。
 もっとも、発売スパンがほぼ同じぐらい、しかもライターさんは「スズノネ」よりも少ない上新規原画ありまくりの「星空のメモリアEH」という作品もあるわけですが、他と比べるのはフェアとちゃうよね。元々FDも企画していたかもしれないし。
 不満点の一つに「キャラの整合性がとれていない」というのがありましたが、納得しつつもそれほどおかしいとは思えませんでした。確かにすみれと仁乃の関係(ルートによってはすみれが仁乃にかなりきつく苛めてきたりする)とか気になる点もありましたが。
 本編よりも若干振り幅大きいかな、というのは私も感じました。でもま、これぐらいなら、という気持ちだった。
 でもそれは本編でも感じたことです。けど主人公幸村自身がそれほどぶれていなかったので気にしませんでした。
 年上ヒロインが「処女じゃなかった」だの「恋人がいた」だのという辺りは別にどうでもいいというか、いて当然というか現在進行形でいないんだから別に良いだろ、と思います。
 実際自分が気に入ったシナリオってほとんど全部年上のヒロインが締めちゃっているんですよね。幸村がちょっと大人過ぎるというか、同年代や先輩よりも賢しいというか落ち着きすぎというかなんというか。
 だから、精一杯背伸びをして好きな人をなんとかしてあげたい、と思う辺りが気に入った原因かも。加えて年上ヒロイン達が見せる幼い一面とかも要因の一つかも知れませんが。
 主題歌がアップテンポで良いですね。FDはお祭りっぽいノリで楽しみたいなと思っている人なので、この歌は良いです。ただここも原画少ないだろ(笑)・
 アルケミが5月末にPS2版出すので、気になった方はやってみてくださいな。二人追加されてますし。
 個人的に難を言うなら…胸かな(笑)。自分胸でかすぎるの苦手なのです。でもそれも些末。FDとしてとても楽しめました。

本日のオチ。
 まぁPS2版はやる可能性限りなく低いんだけどね!(だって「恋楯」ですら持ってるけどやってないぐらいだし。PS2動かないかもしれないんだもん




スズノネセブン! -SweetLovers' Concerto-スズノネセブン! -SweetLovers' Concerto-
(2009/11/27)
Windows

商品詳細を見る
スズノネセブン!  通常版スズノネセブン! 通常版
(2009/03/19)
Windows

商品詳細を見る

人間ドック

 一昨日行ってきました。なんで一昨日や昨日そのことに触れなかったかというと、単純に自分内鮮度というか優先度の差というやつ。
 取り上げたかった話題があったので後回しにしたってことですな。
 そしてなんでこの話題を取り上げようかと思ったかというと、これは単純にネタ考えるのが面倒だったからに他ならん。
 自分が受けに行くのはこれで三回目。
 以前は自由参加だったのですが、三年前から強制になりまして。まぁこういう機会がないと自主的に行うようなものでもありませんから(という意識を持つこと自体まずいんだろうけど)。
 ということで行ってきました都内某所。直球で場所言うと飯田橋。
 職場の近くにも立派な施設があるのですが、どうやら会社が入っている保険絡みと推測される。しがらみってやつ?
 事前に排泄物搾取したりアンケート書いたりと、これがまた面倒というかうっといというか。やらんといかんのでやりましたが毎年憂鬱になる。
 前日夜8時以降は水お湯以外は摂取禁止なのですが、食事抜くのは苦痛でもなんでもないんですけどねー。
 実際ここんとこ昼飯まともに食ってないというかそもそも食ってすらいない日が続いていたし。
 
 寧ろ終わった後が毎回キツイ。
 バリウム飲んでぐりんぐりん回った後。
 下剤渡されて「早い内に出さないと後が大変ですから」と来るのだわ。早くバリウムを出し切らないと、固まって排泄時大変になるとか。
 とはいえ、空きっ腹に炭酸入ったバリウムを何度も飲まされた上その都度ぐりんぐりん回された後で「食え」と言われても無理やっつの。
 職場近くの食事情を思えば天国のような場所ですが、いくら天国でも食欲がなければ無駄の無駄無駄である。
 一応1000円分のQUOカードか地元の提携先うどん屋の食事券1000円分がもらえるのですが、迷わずカードをもらうぐらい食欲が湧きませんでした。
 腹いせにアキバ行ってやったぜ。地味に今年初だったりする。
 いやー行くと余計なもん買ってしまいそうだからさー。
 行く時は絶対に財布というかカードすらも持たずに行こう、とか誓ってた時期もあったほどだよ(そんなにか)。
 という妄想を抱きながら帰還したのでありました。うん、行ってないよ。行ってない。
 てーか体調悪いのが影響したのか気持ち悪くて、そのまま帰宅ったのでした。
 というわけで、これでまた一年は行かずに済むと安堵するのでしたとさ。

本日のオチ。
 別に異変とか予兆とか感じないし、大丈夫だよね自分の身体。

ビフォーアフター


 リフォーム番組です。テレ朝看板番組の一つ。
 日曜の夜8時から、ということで時々観ています。毎週はさすがに。
 放送そのものはかなり前からされていますが、一時休んでいた時期がありました。
 アスベスト問題云々でリフォーム依頼を毎週こなせなかったという理由があったとか聞きましたが、真実は知らん。
 ですが、昨年から毎週放送を復活させ現在好評かどうかは分かりませんが放送中です。
 まぁちゃんとオンエアされているんだから好評なんだろうなとは思う。
 狭小とか年代物とか「訳あり物件」(この場合「問題を抱えている」ということであり「出る」とかそういう類ではない)のリフォームをする番組です。
 現地の匠(建築家さんをこう称する)に担当してもらっていると思います。多分そう。確証はないし別に調べたいと思わないのでそう思うことにしてます。
 以前は小粋な「遊び心」を発揮させて正直どうでも良いようなギミックやらオブジェやらをこさえることが多かったですが、最近は割とまともに仕上げているという印象が(笑)。番組の指示なのか建築家さんが本当に遊び心でやったかどうかは知らない。まぁそれ言うのは野暮か。テレビ局が作ってるんだから、そこいらは織り込まないと。
 ただ、以前は割と少額の予算でもリフォーム見せてましたが、最近はやや高値安定しています。2000万弱ぐらいは毎回予算捻出しているような。
 んでその予算を観る度に「買った方が安く上がるんじゃね?」とか突っ込む我が家族(笑)。
 家そのものに思い入れがあるということだとは理解している。
 今住んでいる家に越す前、リフォームを済ませているため参考に、という意味で観ているわけではないのですが。
 ずっと観ているせいか、そろそろ変えたいなーと思うようになってきました。

 まぁぶっちゃけてしまえば部屋の模様替えというかレイアウト変更というか。
 さすがにあまり大がかりなレイアウト変更は出来ないんですけども(てーか引っ越し前の家具とか全部処分してんのかねアレ。越す前の荷物とかちゃんと戻したら絶対あの広さは維持できないと思うのだが)。
 現状ではデュアルモニタとか不可能なレイアウトしているので、可能なレイアウトにしてみようかなとか(デュアルモニタにする予定は当面ないんだけど。それなら画面おっきくしたい)。
 AV機器と一緒に場所固めちゃおうかなとか(ケーブルの結界が作られそうで嫌だが)。
 今週末BDレコーダーを探しに行こうと思っているので、ついでに三連休使って大がかりな掃除でもしようかなーと。
 因みに遊び心を加えるような余剰スペースはありません。

本日のオチ。
 え?水戸コミケ?水戸が隣の駅だったら行くよ!(えー

かしましコミュニケーション

 終えました。ようやくフルコンプ。
 当初の目論見では、発売週の三日後までに終わらせるつもりだったのに…そのためにソフマ通販頼んだのに…
 紆余曲折の末、ようやく全てのCGを埋めたのでした。

 どんなお話かてーと、幼少時に留学してきた外国人と短い間ながら交流し、「異文化交流」というものに憧れた主人公が「異文化交流研究会」というサークルに入り、その部長というか会長に振り回されるお話です。
 同様に参加している「異文化交流とは幽霊と交流すること」と断言する幼なじみやら(因みに会長は「宇宙人と交流すること」と主張している)「失われたアトランティスを求め、地底人と交流する」と主張する親友とか、「究極の目標は二次元の世界に行って異文化交流すること」という後輩がいたり、とかそんな会員と一緒に楽しくやっている中、異国の短期留学生さんがやって来る、というお話。

 別に月の世界の女王様が来るわけではない(そらそーだ)。

 シナリオ担当は北側寒囲さん。AXLの偶数ナンバー担当というかなんというか(奇数ナンバーは長谷川藍さん)。
 他のスタッフさんは毎度お馴染みの方々。主題歌は「キミ声」「LaB」と同じ茶太さんであります。
 声優さんもAXLでは鉄板というか常連さんで固め、数名新規の方が参加…プリフロからそんな感じになってますね。
 んでは感想をネタバレで。ということで隠すのだった。
 
 
 「LaB」から新規さん獲得に意識を向けているのかな、というぐらいに無難に仕上げたという印象があります。
 はっちゃけたキャラやら設定やらを抑えめにして、その分そつなくまとめ上げた、気が。
 だから物足りなく感じる人もいるんじゃないかなと。特に筋金入りのAXLファンの人たちとか。自分そういうの緩い人なので今回もとても楽しませてもらいましたが。
 新規さん獲得的エッセンスを感じたのは今まで以上に歴代作品のモブ参加が多かったりとか、長谷川さんラインで使う要素(セレブとかアイギスとか)を持ち込んできたなぁと。
 「ファランクス」は「恋楯」でしか出て来ませんでしたし「アイギス」という単語も北側作品には初めて登場したと思います(もっとも「アイギス」も「恋楯」ぐらいか。所属している人は他のタイトルにも出てくるけど。しかしガードナーの足止めで出て来たけど良いのかあれは)。
 そして唐突に終わる、という要素もノーマルエンドで取り入れるという(笑)。
 しかしシステムを使い慣れたものから吉里吉里に変更し、画面もワイド対応にしながらも発売はほぼ一年で収め尚かつ相変わらず延期もバグもないという…エロゲ会社としては優良企業だよなぁ(笑)。
 物足りなさも感じましたが、物足りないぐらいの方が次を楽しみに待てる、と思うので問題ないということで。
 キャラクターは北側作品にしてはいつもよりも濃さを感じませんでしたが、毎度お馴染み「みんな良いやつ」でした。ウルザもオジジもいい人だった。
 そして「キミ声」同様振られたヒロイン同士の泣き合うシーンが今回も。やるせないシーンだけど大好きだったりします。今回両方とも純が出て来ますがとても良かった。ヒマリさん良い演技なさいますなぁ。
 残念だったのは北側作品定番の「大きなお風呂でパニック」なCGがなかったこと(一応お風呂でどっきりシーンはあるんだけどね)かしら(笑)。
 ルートは円先輩→エスト→純→榛名でした。単純に榛名が見た目的に一番好みだったので(彼女「プリフロ」のレキの妹みたいに見えるよね)最後に回しました。
 シナリオは純と円先輩が良かったかと。エストのシナリオではウルザがアホ可愛すぎるのと件の「ふられ同士が泣き合うシーン」がとても良かったです。
 榛名はキャラ単体がとても好みでした。
 しかし自分「恋楯」では鞠奈、「プリフロ」ではミントさんと、ロリ担当真っ先に終えていたのに、「LaB」の瑞穂と「かし」のはるにゃんを最後に回しているという…べ、別に目覚めたわけじゃないんだからねっ!

 そんなわけで「かしましコミュニケーション」を堪能したというお話。今年三本目のフルコンプでした。

本日のオチ。
 このペースだと今年も月二本は無理だなぁ(既に2月はコンプ0だしねぇ





かしましコミュニケーションかしましコミュニケーション
(2010/02/26)
Windows

商品詳細を見る

略称


 文字通り。略称のお話。
 最近読み始めて現在34巻まで進めた「ONE PIECE」は「ワンピ」と略されているとかいないとか。
 「フタエノキワミ」で一部人気が高い尾田氏の師匠である和月氏の「るろうに剣心」は「るろ剣」と略されていました。
 一般的、というかどうかはさておいて、一部の作品では略し方が複数あるものが存在します。
 ということで、ここからは強引にエロゲに方向を修正する(ええー)。
 最近エロゲ系コミュに片足突っ込んで抜かない状態なので、そっち方面に若干知識つきまくっておりますが、あちらにいくつか複数の略称を持つタイトルが存在します。
 もっとも「俺は敢えてこう略すぜ」的なものもあるので、実にニッチな略され方をしている場合もあるようですが。
 複数ある略し方として代表的なのは「この青空に約束を」(こんにゃく、この青)や「夜明け前より瑠璃色な」(あけるり、よあけな)などがあります。
 一部で特殊な略し方、ということでは「君が主で執事が僕で」(きみある、がでがで)とかがあります。
 最近出たタイトルとしては「かしましコミュニケーション」が「かしコミ」「かしコミュ」とで略し方が分かれています。

 基準としては「○×の○×」というタイトルの場合、○二つをくっつけるというのが一般的かしら。
 「星空のメモリア」の場合は「星メモ」と略すのが一般的ね。エロゲというニッチな世界で一般的、というのも妙ではあるが、そこいら突っ込むとキリがないのでスルー。
 「夜明け前より瑠璃色な」略し方の一つとして「よあけな」がありますが、これは「平仮名部分のみ抜粋」という形もあります。  
 他には横文字タイトルの場合頭文字をまとめると言う形もあります。具体例出すと「FORTUNE ARTERIAL」の「FA」とか「FOLKLORE JAM」の「FJ」とか「To Heart」の「TH」とか。
 「マブラヴオルタネイティブ」の「オルタ」の場合は「マブラヴ」というタイトルが存在するため後半の頭部分だけが使われている形。
 「Like a Butler」の場合は「LaB」と書いてますが、口で言う場合「ライバト」…って言わないよなぁ…というか「LaB」の場合はフルネームで呼んでいるような。
 頭だけで略されてしまうタイトルととしては「スズノネセブン!」の「スズノネ」がありますね。
 ここで気になるのは今後登場するタイトルの略称です。どんな略され方するのやら、と。

 気になるタイトルをいくつか。
「色に出でにけり わが恋は」(既に「でにけり」と略されていたり。
「恋色空模様」(こちらは「恋空」と
「星空へ架かる橋」(「ほしかか」ですかね
「カスタードクリームたい焼き」(「かくたい」とかか?
「君の名残は静かに揺れて」(いくらなんでも「のはかにれて」じゃ暗号過ぎる「きみなご」が妥当?
「リアル妹がいる大泉くんのばあい」(…誰か考えてください
 
本日のオチ。
 変化球を考える方が面白いよね(えー

固め買い


 そろそろ物欲魔神がマックスモードに入ろうとしています。
 というかストレスが限界値で、思い切った買い物でもしないとスッキリ出来ないような状態に。
 でかい買い物、というほどではありませんが、そこそこな買い物をいくつかしてしまおうかと。
 必要に駆られているんですけども。
 それならいっそのことまとめて買っちまおうかなーとか思うようになった。
 でもそのカードを切ってしまうと、また当分大きな買い物が出来なくなるんだよなぁ。それを思うと躊躇うのだった。
 とはいえ、買わないといけない状態になってしまいつつあるので…買い時かな。

 んで、買うならどうするか、と思うわけですが、ネット通販かなぁと。
 家電やPC、その他諸々を一纏めで買っちゃおうかなーと思っているのですが、これが意外と少ないんですよね。
 いや、家電メーカーやPCブランドのPCを買う場合は家電量販店でもアリなんですが、ショップブランドまである総合的な店はすごく限られちゃいまして。
 消去法で考えるとPCデポかソフマップぐらいしか残らないという。
 いや、調べれば他にもあるんでしょうけども、自分が思いつくのはその二店ぐらい。
 とはいえ…ソフ○ップはなぁ…
 あそこで以前二度買ってます。バー○ーシリーズ(バーローではない)。
 …どっちも保障期限後に電源トラブルでマシンが…動か…な…く……
 うち一台は未だに動いていません。電源買わないとなぁ。
 「とらハ」のSNSで「電源には注意しないといけませんですよ」的書き込みをいただきましたし……
 ああ、そういえば先日から動かなくなったり動いたり、を繰り返すvistaのマシンも電源を疑った方が良いよ、とmixiで木名瀬さんとおりくらさんに言われたのだった。
 くそうお前もかドス○ラ!(えー)
 というか私が単に呪われているだけなのかもしれん…
 とにかく、PCは早急になんとかしないとまずいのですよ。電源早く買わないと。

本日のオチ。
 まぁ「買う買う詐欺」みたいなもんなんですけどねー。


空気読め


 地元の過疎化が進んでいる、というわけではないのですが。
 空いていた土地に何かしらが入る、というのは過疎化とは逆の流れであり、良いことだとは思うのです。
 土地眠らせておくのも勿体ないというか、やっぱりシャッター降りっぱよりは何かしらが営業していた方が見栄えもよろしい。
 とはいえ、現在住んでいる場所は、周囲から「ありえない」と言われるぐらいに普段撤退しないような店が撤退するという不毛の地であります。

・マクドナルド
・マツモトキヨシ
・パチンコGAIA

 これだけの店が姿を消しました。最近は移転で駅前からソフトバンクショップも。
 まぁでも、松屋吉野家ケンタッキーミスドにロッテリアココイチと、ちゃんとそれなりの店は揃っていますけども。
 けど正直ロッテリアよりマックが欲しい。もしくはモス。
 と、ないものねだりしてもしょうがありません。早期復活を願いつつ本題に戻ります。
 現在マックの跡地というかマックが入っていた建物は老朽化により解体工事中なのでここはとりあえず置いておく。
 GAIAの跡地は現在土間土間という居酒屋が入っています。ここはそれなりに繁盛している模様。
 マツキヨの跡地…はどこだか分からないんですよねー(笑)。いや自分が越す前に潰れたらしいから。
 ですが、それ以外にも何軒か空いている土地というかシャッターエリアがありまして。
 ちょっと前からようやく工事が始まりました。どうやらシャッターが開く時が来た様子。
 うわー、何が出来るんだろー。楽しみだなー(棒読み)。
 いやほら、こういうのって過度な期待していると碌な結果にならんから。

出来る予定のもの
・塾
・十分床屋

 ごらんの有様だよ!

本日のオチ。
 もう少し需要を考えろよ自治体…

頃合い


 今の今まで、手を出さずにいたものがあります。
 実は密に望みながら、手に入れないでいたものがあります。
 まーHDDレコーダーなんですけどねー。
 家にはありますが、個人として所持してはいなかったのです。
 家でもあまり使う人間がいないので、自分用みたいになっていましたが。
 でもま、そろそろ導入しようかと。
 BDにもそろそろ、という感じですし。
 「ヱヴァ破」が出る前ぐらいには、と考えてはいたんですが、まだ先のこと、と思って具体的な動きは一切していなかったのです。カタログ観たりとか。
 そろそろ具体的な動きをしようかなーと。
 そういや4月からは「AngelBeats!」も始まりますし。

 てーか、決定的に背中を押す形になることとして、埼玉ではほぼ全域で地デジ化しているのに、何故か唯一私の周辺だけ地デジになってなかったのですが、今月ようやく観られるとか。
 アナログでも綺麗に入らなかったのがようやく、ってことで。
 一応MXは入るので、あちらでも放送しているアニメとかは観られたんですけどね。
 以前都内に住んでいた時も観られたのに、埼玉入りしてから観られなくなった、というのがものっそく納得いかなくてさー!
 観られるようになったのなら、ということで、重い腰上げようかと。
 んで、いくつか出ていますが、さすがに高級機は無理、とはいえ入門機はちょっとなー、ということで現在悩み中。
 8万台前(後は避けたい)でどれが良いかなーと検討中です。
 昔VHS使っていたのでパナか、それとも8ミリビデオ持っていたのでニーソか。
 もしくは今のテレビに合わせてシャープか、それともネットブックがdynaなので東芝か。
 と、いざ購入してしまう前の一番楽しい段階を味わっているのでした。

本日のオチ。
 くっ!「ハートキャッチ」があそこまで面白いと分かっていたら、既に導入していたのに!(えー


迷走再び


 昨日の話の続き。
 先日、一度だけ行った店に記憶力と勘だけで行き着きましたっ!
 自慢することじゃねええええ!
 いやま、確かに一人で行けばそれも問題ないわけですが…同行者ありでその行動はいかがなものか自分。
 大体、記憶力にしたって以前来た時は車だったし。
 でも確信みたいなものもあったので、それを信じました。
 …ごめんうぃんぐさん、今度同様な店に行く場合は事前下調べ完璧にしますわ…
 東池袋を放浪したんですが…あそこら夜活気ねーなー…
 いや、金曜の夜ですよ?夜7時前後ですよ?
 店そのものもあまりないけど、それ以上に人がいない。
 一応保険措置として、夜の7時までに目的の店を見つけられなかったら別の店に入る、と決めて何軒か食べ物屋さんを確認したんですよ。

 「…中に誰もいませんよ」状態でした(なにそのホラーな表現)。

 いや本当にいなかったな。店によっては店員しかいない店もあった(というかそんな店ばかりだった)。
 もっとも、私たちもそんなに長いこといたわけでもないので(目当ての店にも一人しかいなかった)。
 そそくさと撤収しましたけど、撤収した7時半前後の時すら人あまりいなかった。
 でも気になる店が多かったので、こりゃ開拓のし甲斐がありそうだ、と思ったのでした。
 カレー屋さんに行った時は、そこまで考えなかったからなぁ。
 てーかカレー屋さんの隣が大勝軒なんですけど、そこで創始者さんが置物みたいに鎮座ましていたのがすごく気になった。あの日超寒かったのに。
 都電を活用するとかサンシャインのついでに、ということぐらいしか活用する機会がない場所ですが、興味出て来ました。
 時間がある時に散策するのもありかな、と思うのでありました。 

本日のオチ。
 そして気付けば護国寺ぐらいまで散策していたりしてな!(ありえるありえる

迷走

 それはタイトルの如く。
 常日頃も迷走しているわけですが、先日それを再認識する出来事がありました。
 思えば昔から思いつきで行動することが多かったように思えます。
 今にして思うと「あれがまずかったんじゃないかなー」的出来事は…あれかな。
 大分昔のことになりますが、アニメ映画で大作と言えるような作品が三本、同日封切されました。
 まぁ全部観ることは決めていたのですが、さすがに梯子しようとは思えなかったので、三日に分けて観ようと思いました。
 んで、封切初日に観ました。なんと徹夜。
 親戚の兄さんと一緒に行ったお陰で弾かれることもなく無事に観られました。ちょー眠かったけど。
 その時映画館の計らいで他の二本よりも先というか本来スケジュールにない時間(超早朝)上映をするという大胆な行動に出た映画館。
 スタッフ曰く「今から急遽上映します」。多分映画館にとっても想定外の列が出来上がったんでしょうねぇ。
 「多分他の映画に間に合うと思いますよ-」とまで(笑)。他の映画で同様の措置を執ったかどうかは知りませんでしたし今も知らないままですが、おそらく梯子した人も少なくなかったんじゃないかと。
 もっとも、当時は梯子する元気もなく(幼少時に徹夜したんだから当然である、仮に行っても爆睡したに違いない)、終えたらとっとと帰ったわけですが。一緒した兄さんは途中で別れて梯子しに行きましたけど。
 そんな経験を経た後、一人で映画観に行けるぐらいには成長した時のお話。
 その時も話題の作品が何本か同日に封切られました。
 んで、その中の一本(タイトルまでは覚えていない)に行こうと決め、映画館のある新宿に行きました(池袋では上映されなかった)。
 けど見切り発車で来てしまったため、映画館の場所を把握仕切れていませんでした。
 で、どうやって辿り着こうと思ったかというと

「観に行きそうな人たちがわらわら歩いていくだろうから、それを追いかけよう」

 その結果、目当ての映画とは違う映画観に行っていたというオチが(笑)。
 この「とりあえず適当に進んでいけば大丈夫だろう」という思考は未だに治っておりません。えへ。 

本日の拍手
巫女さんの日は誰かが商標登録かなんかしたせいで、気軽に使えなくなるらしいです。絵師さんの巫女さん祭のCGが好きだったのになー

あー、昔のコ○ミみたいなことする人いるんですね。まぁ「巫女の日」が使えなくても表現変えればアリじゃないでしょうかしら。


本日のオチ。
 最近はtouchのGPSが役に立っておりますが、まだ完全とは言えないので開発各位は頑張ってください(なにさまー


イベント


 先日4月に開催されるサンクリの連絡がやってまいりました。
 まぁ申し込みしたので連絡来るのは当然であります。通ろうが落ちようが連絡は来る。
 今回二ホール開催だそうで、いつもの半分ぐらいしかありません。
 その結果やはりかなり競争率は厳しかったようです。
 てーか、どうするつもりなんだろう。今まで分けていたオリジナルの大手とかも入れちゃうのかしら。
 同人誌買う側は楽かもしれんが中にいる方は大変かもしれないなぁ。
 良い言い方をすれば試行錯誤、悪い言い方をすれば迷走、そんな印象があります。
 んで、それを実感するかのような試みが今回行われるようで。
 何かというと、荒れ(アレ、とするつもりだったのだがひょっとすると名は体を表すという意味では実に良い変換ミスかもしれない)。

コスプレ

 今回コスプレありらしいのですなー。
 コスプレ好きな人的にはありがたいイベントになるかもしれませんけど、実際どうなることやら。
 着替え問題、撮影問題、その他諸々。色々噴出してくるんじゃないでしょうか。
 まーそれを洗い出す意味でも一度やるのは良いことなのかもしれません。
 とはいえ、同人誌を買うという行動理念のみで動いている人にとっては迷惑この上ない企画でもあります。
 だってほら、そのために売り場消えてるわけだし、かなりの数落とされたらしいし。
 昨年の個人情報流出問題以降、迷走っ振りが激しくなっているような気がしないこともありません。
 でも自分はサンクリというイベントそのものは好きなのです。
 だって好きじゃなきゃわざわざサークル参加申し込みとかしないじゃないですかー。
 というわけで不安半分抱えつつ、今回も参加いたします。

本日のオチ。
 一番の不安は新作出せるかどうか、なのは当然のことである(当然てあーた

時間が取れません

 タイトル通り。
 なんでだか良く分かりませんが、時間が取れない。
 まー厳密に言えば「忙しいから」に他ならんわけですが。
 もう少しネットというかPCの前に座れる時間が欲しいなーと。
 正味2時間弱しかありません。
 その中で巡回こなしつつ日記やSSといったテキスト類及び各SNSへのチェックやら日記やら。
 そしてエロゲまでこなさねばならんという…そりゃプレイ進行も鈍るというか進まんわ!
 そんなわけで未だに「かしましコミュニケーション」が消化し切れていないという。
 発売日にソフマから郵送してもらったというのに!
 1日の月曜なんか有給取ったのに!(別にそれが理由で有給取ったわけとちゃうわ)
 
 いやーさすがに北側AXL、実に仲間と一緒に過ごす時間が楽しいです。
 良くも悪くも、なんて言われておりますが、自分的には待ち望んでいる世界だったので問題ありません。
 ありませんのだ!
 しかし相変わらず軽妙というか軽快というか、痛快というか爽快というか。
 独特のテンポが小気味良いですね、AXLの北側シナリオ。
 …どうしてこれがブルームハンドルで出来ないんだろう…音か?絵か?
 何故かもっさりというか、テンポがイマイチよろしくないんですよね、ブルハンの方をプレイすると。
 音なのかなぁ、絵なのかなぁ…とか思いながらプレイしてます。
 もっともまだ「はぴとら」の方は積んでいるので、ひょっとすると良くなっているのかも。
 大分進んではいるんですけども、終わるまでにはもう少しかかるかなーという感じ。

本日のオチ。
 明日休めば終わるかナー(休みませんけどねー



かしましコミュニケーションかしましコミュニケーション
(2010/02/26)
Windows

商品詳細を見る


○刀乙((C)AXL)

 AXLさんの「プリンセスフロンティア」でこれが登場して以来、自分はこれで表現しています。
 まぁする機会ないんだけど(笑)。
 でも時々、こんな気持ちになるわけですよ。
 つい先日もありました。
 Twitterで「文化部系エロゲ」という話題が上がりまして。
 んでま、色々あります出て来ます。
 天文部、美術部、園芸部、文芸部等々等々。
 その中の一つに演劇部というものがあります。
 自分それほど詳しくはありませんが、一応それなりに引き出しもあるので捻り出しました。
 「彼女たちの流儀」とか浮かんだ。
 そしてそこで満足してしまったのが「○刀乙」であったという。
 自分の原点を忘れるとはッ!
 「ONE」もあるだろ演劇部!澪がそうだろ!雪ちゃん部長だろ!
 と、しばし凹んだのでありました。
 因みに忘れがちというと「リトルバスターズ!」では剣道部があります(謙吾が所属)。
 「Air」では美凪が天文部ですし、あと一つ忘れがちなのは「Kanon」では名雪が陸上部でした。
 まー名雪の場合は本編絡んでこない設定ですし、それほど悔しい気持ちにはならなかったんですが、「ONE」の方はなぁ…ぐぎぎぎぎぎ。
 ここはやはり、原点に立ち返るという意味でもリプレイをしなければならないのか!

 …ディスクどこだよ(えー)。

 PS版も一応持ってますが、PS本体がないという。
 これはやはり、ディスク探すしかないかぁ…以前インストしてあったマシンは既に昇天しているからしょうがない。

本日のオチ。
 この際だから原画家変えてリメイクを(痕リメイク版の箱を見ながら

巫女さん


 今日は3月5日。
 ということで「巫女さんの日」だとか。
 ………マジか?
 いや、さすがにマジということはない…のかしら。軽く調べただけなので真実は謎。
 とりあえず「珊瑚の日」であることは分かっただけで収穫としよう。
 そのついでで前日つまりマイバースデーでは何があったのかを調べてみた。

・ジオン軍、オデッサに降下。制圧
・遠野貴樹、篠原明里に会うため岩舟駅に向かう

 ………どんな日だ一体。

 しかし、そうか。「秒速5センチメートル」が出てもう二年になるんですなぁ。早い。
 渋谷行ったっけ。二回も。
 新海作品を観に行くために渋谷行っている自分でありました。「ほしのこえ」は下北行ったな。
 そして「ほしのこえ」を観に行って以降下北には足を踏み入れていないことを思い出す。
 大分様変わりしたんだろうなぁ。
 行く機会…ないこともないか。マジスパは一度行ってみたい(そこかよ)。
 そして同様に行く機会のないのが、大きな神社。
 巫女さんがいるような神社に行く機会は殆どありません。手近なところで済ませちゃうので。
 一度ぐらい行ってみたいなと思わないこともありませんが、私は巫女さんにはそれなりに幻想抱いている人です。
 幻想を打ち砕かれてしまいそうな気がして行くのを躊躇うのでした。
 でも別にエロゲ脳に毒されているからとかそういうこととちゃうよ?

本日のオチ。
 ちゃうよ?(重ねるな。疑惑が深まるだけだ


バースデー!


 てなわけで、また今日一つ年を食いました。
 年々素直に喜べなくなるのは何故だろう。
 でもま、ありがたいこと。この年まで生きられるような身体に産んでくれた両親に感謝しております。
 それほど鍛えているわけでもないのに、今もなんとかやっていられているんだものなぁ。
 ……てーかもう少し鍛えよう。もうちょっとだけ鍛えるんじゃ。
 ということで、まだなんとか生きていけております。
 もう少し生活に潤いが欲しいと思うのは自分だけではなく誰も彼も皆そうだと思います。
 でもなー、こればっかりはなー。
 自分でなんとかしなければなりますまい。
 やはり努力は惜しまずしなければ。

 というわけで、お祝いお待ちしております。出来れば生活に潤いのあるブツを(薬品や危険物除く)。
 しかし、ここのところどうにもヨクナイ流れが続いておりまして。
 年が変わると言うことで、それも何かしら上手くいくように切り替わってくれれば良いなと思います。
 そう簡単にいかないのが世の中ってやつではあるのですが。
 それでも――――と。((C)コミュ)
 なんのかんの言いつつも、自分に出来ることで改善出来るようなことから少しずつ進めていかないといかんのかな、とか思っております。
 それが一番、なのかもしれません。
 とか考えてもいないとやってられないよなぁ(笑)。
 ともかく、前向きに、前向きに。
 ポジティブに、いこう。

本日のオチ。
 唐突に「機動戦艦ナデシコ」を観たくなりました(「○○でいこう」とか書くからだ

Esola

 あまりオサレなところとは縁のない生活をしております。
 なので、渋谷とか殆ど行かない人であります。
 映画を観に、とかdyeさん停泊とか、目的がないとまず行く機会のない街。それが渋谷。
 まー、大体山手線利用者で遊ぶ場所を考えると、池袋新宿派と渋谷原宿派に分かれるんじゃないかなーと思います。自分は前者。
 これは育ちの環境にもよると思います。自分は池袋が近かったから。
 大体、渋谷や原宿まで行かなくても池袋や新宿で事足りてしまうことが多いので、わざわざそこまで…と思っているうちに気付けばこんなことに。
 なので、渋谷に行くと迷う自信があるね!
 あそこもかなりごちゃごちゃした街ですから、行き慣れていないと絶対迷うと思う。
 それを思うと池袋の方がまだ分かりやす…く、ないよなぁ(笑)。
 何しろ東に西武があって西に東武がある街ですし。

 要は慣れの問題なんだろうなぁ。
 でも、このままずっと渋谷苦手のまま、過ごすことになるんだろうなとは思います。
 そんな「オサレ」というイメージとはかけ離れた私ではありますが、それでも使うこともありまして。
 とはいえ、「え、Esolaってどこに出来たのー」とか思う程度ではありますが。
 でもまさか、そのEsolaに行くことになるとは夢にも思いませんでしたけどねー(笑)。
 実は、上の階レストランエリアになっていまして。
 そこにいくつか気になる店が。
 テレビで紹介したり、ネットで教えてもらったりとした食べ物屋さんがありまして。
 んで、先日行ってきました。
 意外と狭いのねEsola、というお話(なんじゃそりゃあああ!)

本日のオチ。
 あ、美味しかったですよ?それと評判あるだけあってあっという間に行列出来てました。


 割と好きなアイテムです。
 気分によって、取り替えたりとかするぐらいは所持しています。
 一応二桁ぐらいはあるかもしれない。
 まぁ実用性とか考えると、定番どころ的なものばかり活用しちゃうことになりますが。
 大体LOOXとそれを活用するためのアイテム(ACアダプタとかBTマウスとか)、あとはコンデジが最低限入るもの。
 それと文庫本とか…新書サイズぐらいの本が入るスペース。それにエネループとかスティックブースターとか。
 ポータブルDVDドライブとかも持っていますが、さすがにこれは常備していません。
 てーかね、LOOXってUSB端子一つしか付いてないのです(笑)。フラッシュメモリ入れたら塞がってしまうのん。
 一応ハブも持ってはいますが、嵩張るし良いかなぁということで。ドライブ持ち歩く必要性があるかというと、ないですし。普段はネットとテキスト打ちぐらいにしか使わないからなぁ。
 でも最近安くなってきたので、ポータブルHDぐらいなら持ち歩いても良いかなと思い始めている。

 んで、鞄でありますが、普段持ち歩くものは小さめの方が多いです。
 ぎっちぎち、とまではいきませんが、それほど中に余裕ないぐらいの。
 雑誌とか買う時はポケットの中に手提げ畳んで突っ込んであるので、そちらを活用しております。
 あとは鞄にポケットが多いやつを好む傾向が。
 時々どこに入れたか忘れてしまうぐらいの量があるやつ(笑)。
 最近会社がやかましくてですね、カードキーとかは専用のポケット入れとけ的なご命令がありまして。
 個人情報保護法絡みで色々あるのです。
 まー先日もどこかの会社でタクシーの中にUSB忘れて大騒ぎになった話を聞きましたし、そこいらデリケートなのでしょう。
 それに元々ポケット多い方が好きな人なので、別に抵抗はなかったりしますが。
 季節もそろそろ春が本格的にやって来そうですし、また新しい鞄買おうかなとか思う今日この頃。 

本日のオチ。
 但し安いのリミテッド(笑


プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。