スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

 はえーよ!
 というわけでもなかったりします。まぁぶっちゃけてしまえば冬コミ支度です。
 本を出すのならそろそろネタを固めておきたいところ。
 何しろあっちゅー間に締め切りきちゃいますからな。のんびりしていられないのです。
 でないと夏の再現、にはさすがにならんとは思うけど早め早めに用意しておきたいのでありますよ。
 何しろ今回二冊作る率が高いのです。ええ作っちゃうかもしれません。
 まぁまだ完全に決めたわけでもないんですけども。
 でも、出すならそれこそ今の段階から始めておかないといけないわけで。
 備えあれば憂い無しとも言いますし。
 人様からの依頼を受けやすくもなりますし、さあネタを固めていきましょうかね。

 ここのところ夏コミ前後に休み取りやすかったツケを払わされている感が。
 そう。だから今日も行けなかったんだよう!
 こういう時は池袋を呪いたい。せめて新宿ならトレーダーとかソフマとかあるというのに。
 ビックカメラグループなんだから、一カ所ぐらいソフマップにしろよ!(無茶言うな)
 とらのあなでエロゲ買いたくないのです。まぁそんなこと言ってっから買えずにいるんだけども。
 てゆーか、帰る頃はもうとら閉まってんだけどな!
 そんなわけで、いい加減ポチる覚悟を決めておかねばなりません。
 ま、明日は大丈夫かもしれないけどなぁ。
 最悪週末まで我慢するよチクショウ。
 その間ネタバレだけは踏まないように頑張りたいと思います。 

本日のオチ。
 まぁ多分無理無理絶対踏む(えー


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

不覚自覚改革

 そんなわけで今日も買いに行けませんでした。
 この程度で世の中を恨んではいけません。落ち着きましょう自分。
 どうにもカルシウムが足りていなくて困る。
 一日一リットルの牛乳が必要なんじゃないかって気もしますが、小魚でも良いような気もします。でも摂取が手っ取り早いのは牛乳なんだよなぁ。
 まぁ弊害もあるので自重しつつ補給したいと思います。
 てかね、最近年食ったせいかどうでも良いことが妙に気に障ることがありまして。
 昔だったらさほど気にならなかった痛い書き込みとかが特に。
 つか自分だって痛い書き込みやら発言やらしてんだろーがって自覚があるわけで。
 自分のこと棚に上げてそこいらに突っかかるのはどーよ、と思って控えるようにしております。つまり空気読む?
 空気読んだら○いを踏んでしまう、という設定があるのかもしれません。だから無意識に(はい電波切って電波切って)。
 改善の方向で。振り返って自己嫌悪に陥るのはもう飽きた。
 いやね、もうね、本当落ち込むのですよ。信じてもらえんかもしれないけど。
 とりあえず思ったと同時に言語化させて声にするのは控えようと思います。
 前にもこういうことは書いているんですが、忘れないように。すぐ忘れちゃうから。
 良い人になろうとは思いませんが痛い人にはなりたくないもので。
 これも雨のせいなのです。
 雨だとついアンニュイな気分になってしまうのです。
 そしてふと顧みてしまうのです。
 自己嫌悪に陥って頭を抱えたくなってしまうのです。
 ああ、こんなこっちゃいかん。もっと精神修行をせねば。

本日のオチ。
 なんてーことを考えているのが仕事中ってことに問題あるかもしれません(おい おい


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

生徒の教育に悪いんだよ!

 本日は「てとてトライオン!」の発売日です。
 PULLTOPブランド最新作。前作「遙かに仰ぎ、麗しの」で知名度を上げたブランドという気がします。まぁ知らなかった人もいるでしょうけれど、元々人気ブランドではあるんですよね。
 今回リリースされる作品は「とらかぷっ!」というブランドデビュー作のスタッフによるもの。「お願いお星様」「プリンセスワルツ」に続く第四弾です。
 前作の「プリンセスワルツ」でやや「やっちまった」感が漂ってしまったわけですが、今回は自分的にも「ワルツ」よりもツボ設定だったので期待しておりました。体験版の評判もよろしいようでより高まりました。
 とか言いつつ既に出ているタイトル全部積んでるんですけど(笑)。「かにしの」と「ゆのはな」は終えてますが、椎原チームの作品じゃないからなぁ。
 とはいえやりたいと思わせてもらったので、発売日になったら速攻飛びつこうと思っていたわけですが…予期せぬアクシデントにより本日購入叶わず(ヒント;仕事)。
 そして明日明後日も買いに行くことが出来るか実に不透明だったり。うがー!こうなると分かってたら素直にメーカー通販頼んだのに!
 自分直接手にとってレジに持って行きたい人なんですよ!エロゲ売り場のレジ打ちが可愛いお姉さんだったりすると挙動不審になりますが。
 ま、しょうがない。手に入れたら最優先で特化プレイしようと思っていたけれど、ないものはしょうがない。入手次第かかります。
 というわけで今日は寝落ちるまでローテの作品を進めたいと思います。

 そんな中の一つ「あやかしびと」ですが、ようやく終わりが見えてきました。今進めている作品の中では多分二番目に進行が早い(一番早いのは「キラ☆キラカーテンコール」だと思われ)。
 トーニャルート、薫さんルートと経て先ほど刀子さんルートが終わり。あとはすずのルートのみ。
 刀子さんルート、長かったー…まぁどのルートも長いんですけど、刀子さんのルートは特に長く感じた。
 悪いけどちょっとだけだれました。前二人はそんなことなかったんだけど。
 主人公の境遇を考えると確かに学校生活を長くするのは納得ではあるんですが…バリエーションつけているところはすごいと思いますけどもー。
 クライマックスは燃えました。そこに至るまでがまた長いんだけどね…学校生活の時に比べれば緊迫感がある分まだ良い。
 そして予想通り会長が良かったという。
 んで不意に気付く。これヒロインどうでもええわ(えー)。
 戦闘の熱さに酔える作品ですが、その熱さの割を食ってヒロインたちはあまり魅力的に感じられませんです。ま、こんな感想を持つ人が一人ぐらいいてもよかろ。他にもいるかもしれないけど。
 現在すずルートを進めておりますが、これも長そうだなぁ………

本日のオチ。
 キャラに魅了されたので、この後すぐにお朱門ちゃんが関わった「クロノベルト」をやっても………半分意味不明だよなぁ(「クロノベルト」は「あやかしびと」のシナリオを手がけた東出氏の作品「Bullet Butlers」のクロスオーバーディスクです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

雷音

 今日は特に酷かった。というかリアルタイムで酷すぎる。
 昼間はそうでもなかったんですけどねー。
 春雷ってのは良く聞きますが、秋雷ってのはあまり聞きません。
 とにかく今日は鳴り響きまくってましたというかリアルタイムで鳴り響いてます。
 現在日付が変わろうかという辺りなんですが、鳴るわ光るわ…まるで車田キャラがバトルをしているかのように(笑)。
 雷光剣かこれは、てな勢い。
 もしくはえーと…ライトニングプラズマ?(笑)
 雷はとにかく心臓に悪いです。特にPC使っている時は(笑)。
 サージ対策してありゃいいってもんでもないですしねぇ。
 そんなわけでビクンビクンしながらこれ書いてます(何故だろう…卑猥に感じる。汚れてんなぁ)。
 とか書いているうちにまた光ったーっ!

 おっかないのでE子さんで書くことにしようということで書くことに。
 正直まだ打ち慣れないのです。だってこの子タッチパッドが敏感過ぎるんだもの。つい触っちゃうんですよね。
 垂直にキーに触れれば済む話ではありますが、クセってもんがそれを容易にさせてくれません。
 UMPCを欲しいと思っている人で普段デスクトップを使用しているつまりノートすらあまり使わない人は店行って少し触れてみた方が良いかもしれません。
 何でかてあーた、意外とノートのキー感覚って違和感あるよ?人によると思うけど。
 各社からこぞって出してくるとは思いますが、今後出て来るものはそこいら意識して作ると思うというか何とかしてください(笑)。
 しかしこの手頃感は危ないな。ついもう一台とか考えてしまいそうだ(実際に買うなら手持ち売ってから買うわ)。
 最近久々にまとめwiki飛んでみたら、動作報告のところにPhotoshopがあって(CSだけど)噴いた。あれでフォトショを動かそうと思いますか。すげえ。まぁ使えれば便利ですけどね。出先で弄れるし。
 Cドライブ軽量化情報が新しく出ていたので、後でちょっと参考にして減らしたいと思います。

本日のオチ。
 4GのSDHCカードが1000円切ったら大量に買い込んでエロゲをそこに突っ込んでエロゲ三昧とかどうだろう(えええー


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

挙動不安

 間違いじゃないのです。挙動不審じゃないのです。不安なのです。
 ある意味焦っています。不安に駆られています。
 何でかてーと答えは簡単。

申し込み締め切り

 まぁ申し込み自体は既に締め切られています。ですがまだデータの修正は可能なわけです。
 その修正可能な日も明日で終わるわけです。
 しかも13時まで。午後一時まで。
 あー、緊張してきたー(えー)。
 というわけでもう一度確認してみます。

……………うん、大丈夫じゃないかしら。
 
 てか、こういうのは自分だけで確認したところでどうにもならん気がしないでもない。
 でもまぁあれなんですよね。今のデータ使って既に二回通ってんだから、今更気にすることもなかろって気もするんですが(笑)。
 一番気にしちゃうのはサークルカットなんですよね。
 毎回毎回緊張しちゃうわけですよ。これで大丈夫なのか-、って。
 ちうわけで今回も緊張したままやっているわけです。
 さて無事通るのかしら。結果は段階を踏んでいきます。まずは確認葉書の到着を待つしかありません。そこで不備かどうかは分かります。
 つか、明日も仕事なので家を出る直前にもう一度だけ確認して、それでもう終わりにしよう。キリがない。
 そして先を見据えねばなりません。原稿書くのとお願いするのと。
 止まっていたら可能なことも不可能になってしまいます。 
 そう、俺はこの坂を歩き続けるしかないんだよ…

本日のオチ。
 未完(ええええぇーっ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ラジオの時間

 という映画がありましたが、今回はラジオのお話であり映画関係ありません(なにー)。
 私昔はラジオっ子でした。テレビよりもラジオ聞く人だったのです。
 鍵っ子、というわけでもなかったんですが、家に帰るとよくラジオが流れていまして、それで聞くようになったわけです。
 FMではなく専らAM。TBS文化放送ニッポン放送の三択でした。ラジオ日本はあまり入らなかったのです(昔はラジオ関東と言われていたのだ)。
 んで中学になって夜ワイドや深夜放送に流れ、高校専門学校と聞いていました。
 職場でラジオを流している部署もあり、そこでもつい仕事やりつつ聞いておりました。
 吉田照美さんとの付き合いが一番長いかもしれない(笑)。さすがにセイヤングは聞いていませんでしたけれど。
 その後一時聞く機会もあまりありませんでした。聞いていた頃はウォークマンの代わりに携帯ラジオ聞いていたほどだったというのに(笑)。
 んで、今の職場の前の職場でFMを流していた関係で再びラジオを耳にすることになりました。
 そして自分の中で出た結論。

FMはオサレで自分に合わん(笑)。

 というか、洋楽オンパレードが肌に合いませんでした(笑)。
 そしてその職場も今は消滅し(笑)現在の職場にいるわけですが、こちらはラジオなんて聞いたら速攻持ち場がなくなるようなところなので聞けません。
 携帯ラジオをもう一度、とも思いますが最早あいぽっどなのさんが離せない通勤ライフなので入れる気にはなりません。
 そんな私が今聞いているのはwebラジオですな。音泉さんとか独自にやっているところとか、いくつもありますよね。今度コナミも自分のコンテンツまとめてラジオにしちゃいますし。
 忘れずに聞いているのは一つだけです。「ナツメブラザーズ!」一本のみ。
 説明不要の「リトルバスターズ!エクスタシー」のラジオです。
 パーソナリティは「リトルバスターズ!」の棗恭介役、グリリバさんと「リトルバスターズ!エクスタシー」の棗鈴役の民安さん。
 ポイントは「リトルバスターズ!」の田宮さんではなく「エクスタシー」の民安さんということでしょうか(笑)。
 ラジオ慣れした人たちがパーソナリティやってますが、とにかく暴走するグリリバさんが楽しい番組です。毎週月曜を心待ち。

本日のオチ。
 CD買おうか迷ってしまうほどに(えぇー


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

斉藤ニジマス好き

 前もやったかこのタイトル(笑)。
 エロゲプレイのローテを回しておりますが、現在五本で回しております。

・ピリオド
・キラ☆キラ カーテンコール
・夜明け前より瑠璃色な
・あやかしびと
・リトルバスターズ! エクスタシー

 んでま、今日はその中で「あやかしびと」を取り上げます。
 燃えが欲しかったのでローテに入れております。燃えたいの。
 まぁかなり前に出たタイトルですし、PS2に移植されていますのでプレイした人も多いかと思います。
 自分もやろうやろうと思いつつ、ローテ消化も遅々として進まず、ようやくつい最近始めまして。
 プレイ済みの影さんがこっちに来るまでに一人ぐらいは終えておきたいなと思い、割とペース早めに進めました。
 んで、先ずはトーニャのシナリオを終えて先日影さんとお会いしたわけですが

全然そんな話することなく別れた(ええー

 だってカラオケじゃ話出来ねーだろが!(笑)
 でもま、気にしない。終えるまでプレイは続くのです。ちうわけであれから一週間以上経過しましたが、ちゃんとプレイは続けています。
 現在二人目として薫さんのシナリオを終えました。
 終わらせた二つのシナリオについては、実に面白く実に燃える話ですが、主人公立場ねーなー(笑)。まぁ恐らく見せ場はこの後なんでしょうけれど。
 現状一番のお気に入りは加藤先生です。つかあれは反則だろ!声「鬼哭街」のタオローだぞ!(笑)
 そんなわけで加藤虎太郎先生に痺れながら進めております。
 現在は刀子先輩を。こっちのルートだと生徒会長に惚れるかもわからんね。いやよくわかんないけど。



本日のオチ。
 「あやかしびと」のOPをニコで見ていると、時々変なコメが載ります。虎太郎先生のところに「ジェリド」と書くなバカ者-!(笑)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

上半期私的ベストエロゲソング

 昨日Suさんと天一で晩ご飯食べた後椿屋で駄弁っていた時に出た話題。
 しかし改めてみると「駄弁る」ってすごい字面だな。
 実際問題前もって用意したお題について全員が意見を交わすというわけでもなく、ただ「浮かんだ話題でキャッチボールをする」という行為は後に残らないことの方が多いから「駄弁る」って時はぴったりかもしれません。
 でもそれが楽しいのも事実。残らないから美しい。
 「泡沫の夢」と言うではないですか。後に日記とかで取り上げようとしても思い出せない。つまり記憶の海から儚く消えてしまうからこそ、居酒屋トークは面白いのです(言葉は綺麗だが内容は最悪だ)。
 …というか、単に飛びまくる話題をいちいち覚えきれないってだけのことだとは思いますが。昨日はアルコールなかったし。だって寒かったんだもん。
 というわけで、昨日はこちらから声かけてお付き合いしていただき、また例によって色々と話が出たわけですが…その中の一つが「今年上半期の「良いなぁ」と思ったエロゲソング」。
 OPED挿入歌と一つのタイトルにいくつも歌があるわけですが、どのタイトルの歌が良いかなぁ、という話になりまして。
 んで記憶の海を辿りつつ、どんなタイトルがあったかを思い出して挙げていきました。
 まぁこれは人それぞれ琴線が違いますし、私は好きだけど他の人から見たら「ねーわ」と思う曲もあるとは思います。
 では今年上半期にどんなエロゲが世に出たかというと(ごめん全部は取り上げない。自分が気になっていたタイトルだけ。「げっちゅ屋」さんの上半期ランキングベスト50から抜粋です)

鋼炎のソレイユ-ChaosRegion-
こんぼく麻雀~こんな麻雀があったら僕はロン!~
俺たちに翼はない~Prelude~(多分本編とは歌が違うだろうから入れておく)
Sugar+Spice!Party☆Party
朝凪のアクアノーツ
Garden
クロノベルト~あやかしびと&Bullet Butlers クロスオーバーディスク~
Princess Frontier
こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~
プリズム・アーク らぶらぶマキシマム!~プリズム・ハート 2.5~
MagusTale Infinity(マギウステイル インフィニティ)
るいは智を呼ぶ
君が望む永遠 ~Latest Edition~
CHAOS;HEAD(エロゲじゃないけど一応)
ウィザーズクライマー
夏空カナタ
ef - the latter tale.
11eyes-罪と罰と贖いの少女-
プリンセスラバー!
かみぱに!
さくらシュトラッセ
暁の護衛
つよきす2学期
超昂閃忍ハルカ
G線上の魔王
FORTUNE ARTERIAL(フォーチュン・アテリアル)

 こんな感じ。自分がやってみたいとか買ったものだけ抜粋してます。買ったものでも「ねーわ」と思ったのは抜いた。
 んで、この中で自分がプレイしたものとなると

Princess Frontier
こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~ 
るいは智を呼ぶ
さくらシュトラッセ
つよきす2学期
G線上の魔王

 ですか。結構あるな。
 この中から個人的にお気に入りの歌を五曲挙げていくとなるとですね。





 ニコじゃない方が良かったかもしれないけど、画質優先。ただ飛ぶと即ネタバレる場合もあるので要注意です。

次点でこれも好き。

 CM込みで。

 んで、挿入歌はやはりこれかなー。
Close your eyes(G線上の魔王)
 動画なんぞネタバレだらけでとてもじゃないけど貼れん。

 EDは自分的にぶち抜けでこれがお気に入りです。

 このCG一枚絵は実に良い。
 下半期はどんな名曲が生まれてくるのやら。楽しみですよ。

 とりあえず今一番お気に入りの最新曲。

 有給取る人もいるみたいよ? 

本日のオチ。
 そして私は有給を……………取るかもしれないし取らないかもしれない(玉虫色)。というか取れるか取れないか微妙なのだ。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

兄さん!

 えらい良いタイミングで情報が解禁になったものだ(笑)。
 そんなわけで「鋼の錬金術師」の新シリーズが作られることになったとか。
 どうなんだろう。喜んで良いのかどうなのか。
 というのもまだ「新シリーズが作られる」ということ以外の情報が錯綜してどうなるのか分からないのです。
 テレビシリーズは劇場版「シャンバラを継ぐ者」で一応の完結をしています。これの続きとは思いにくいです。
 普通に考えれば原作版のアニメ化ということになるんでしょうけれど、放送されていたテレビシリーズだって、3クールぐらいまでは原作準拠で作られてました(部分的な差異はありますが)。
 なので、最初からやり直すというのも考えにくくはあります。
 とはいえ、例えば製作会社が違えば最初から作ることもあるかもしれませんし、別角度で一話から作り直すというのもアリかもしれません。
 スタッフも気になります。前のテレビシリーズの監督水島氏は現在「ガンダムOO」の二期を作っていますし、この時期の発表ってことを考えるとどうだろう。
 まだ放送局だって決まっていませんが、前のシリーズはTBS夕方枠。ということを考えると今の日曜夕方枠に当てはまるわけで、そうすると「ガンダムOO」の後番組になる可能性もあるわけで。
 まぁ水島監督がやるのも考えにくいかも。前述の通り前のシリーズはこれ以上ないというぐらいに綺麗に完結していますから。
 別会社で別スタッフがやるのかな。
 となると、自分的にはベストと思える声優陣も変わってしまう可能性が?
 うー、それはちと嫌だなぁ。声だけでもあのままにしてもらいたい。
 とか色々と考えている間が楽しい「ハガレン」の新シリーズのお話でしたとさ。

 エロゲの進捗は現在夏の祭典終了後によるプチ燃え尽き状態からようやく少しずつ元に戻りつつあります。
 来週の「てとてトライオン!」に向けてローテを空けておきたいところ。
 とはいえ、切り替わり直後の某二作品は不可能。エクスタシーはまだまだ先長すぎ。
 となると「ピリオド」と「あやかしびと」のどちらかをこの一週間中に何とか終えられたらと言うところなわけですが……「ピリオド」はあまり集中してやりたいと思えない作品なのですわ(合間にちょこちょこやるのが楽しい作品に感じているので)。
 そんなわけで「あやかしびと」の二つ目のシナリオを終えました。主人公要らん子になってました(笑)あとヒロイン二人で終わりなので、こちらを集中的に進めようかなと。

本日のオチ。
 でも長そうなんだよなぁ(笑


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

機種変更

 先日も触れたとおり、携帯をどげんかせんといかん状態になりました(この日記を書いている人間は宮崎どころか大阪よりも西に行ったことがありません)。
 私は携帯持つようになってからは腕時計しない人になっているので、時間を確認するという行為も含めて実に不便な生活になってしまったわけです。
 なので近々どうすれば良いかを決断しなければならなくなりました。メールのやり取りをしている人もいるし。
 んでま、遡ること数日前、ちらとauショップに入ってみたわけです。目的は端子問題に喘ぐ現在使用している京セラ携帯。
 色がオレンジなので密かに「ジェレミア卿」と呼んで親しんでおりました(嘘)。
 軽くスタッフさんに聞いてみた感じだと「その故障なら恐らく5250円ぐらいだと思います」とのこと。ふむ。
 気のせいか携帯が壊れた際の修理金額で5250円ってのは良く聞く値段ですが、これって基準値なのかしら(笑)。
 とりあえずその場はそれでおしまいとして店を出ました。

 さて、どうすべ。
 正直デザイン的に惹かれるものがないんだよなぁ。
 最近はすっかり二年縛りが定着しているため、以前は機種変更可能時期になると買い換えていた私も二年は使うことを考えた上で新機種に手を出したいなと思うようになりまして。
 そして今使っているジェレミアさんのデザインは嫌いではなかったりするのです。
 なのでどうしようかなぁと思いました。
 今日は仕事も昼上がりだし、軽く冷やかそうかなと思って携帯のある店に。
 最近ちょっと思うところもあり、docomo復帰も頭に入れてはいたり。
 でも端末たっかいからなぁ、どうしても二の足踏んじゃうんですよね。
 もう一つブランドがありましたが、あそこはどうしても自分に合わないので論外なのです。頑張っているのは良く分かるのだが、良い印象が持てないからしょうがない。
 そんなわけでさらっと覗いてきました。

そして手元には新しい携帯が(はい、おやくそく)。

 今まで使ったことのないブランド製なため慣れるまで難儀しそうですが、こいつと二年付き合おうと思います。相性が良ければいいけど。

本日のオチ。
 しかしまだツンな子なのでありました(あーもー!わっかりにくいー!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

いや、あの、良いんすかこれで

 と、思ってしまうようなことがあったわけであります。
 実際驚きました。
 詳細は言わない方が良いんだろうなぁ。
 なので詳細は言いません。
 でもそれでは一体何がなにやらさっぱりでしょう。
 なので、ヒントだけ。
 ひょっとすると余所では取り上げているかもしれませんけども。
 でも、これは個々で恐らく対処が違っているンじゃないかと思えますので、自分からは細かいことは触れません。
 だから、ヒントだけ。

「今を去ること一週間ほど前に見舞われたトラブルに対すること」

 これで察すれ(笑)。それに対して驚いた、ということですわ。
 そういえば昨日は冬コミの申し込みが締め切られた日でしたっけ(ヒントその2)。
 まだネットで申し込める環境にない人は苦労なさったんだろうなぁ、とかしみじみ思ったり。
 以前とある方が「オンラインは個人情報の問題とかで抵抗がある」と言われておりました。
 ですがどっちにしろコミケの事務局の方でも申し込まれたサークルについてはPCで管理しているんでしょうし、それを気にしてもしょうがないんじゃないかって気がします(してるよねぇ。でないと管理大変だろうし)。
 しかし、仕方のないこととはいえ毎度夏から冬への申し込み時期の短さには泣けます。
 何しろゆっくり次にどのジャンルで参加しようかと考える余裕すらないんですから。
 決め打ちの人や動かないと決意している人は良いですけど、独自の嗅覚で次の売れ線を狙い撃つ人もいるみたいで。
 まぁ私の場合も一応どれで出るかは決めてあるので、迷わず進むだけであります。
 問題は通るかどうか。これだけが最大の問題である。

本日のオチ。
 とりあえず「申し込んだつもりになっていただけで実は申し込んでいなかった」というドジな現象はオンラインでやっている限りはなさそう(でかでかと「申し込みは成立しました」って表示されてるし)。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

さて申し込み

 現状同人モードがまだ継続中のため、折角なので申し込みについて。
 いやほら、先日西山さんにお会いした時も「コピー誌とか作ろうかなーと思ってはいるんですけどねー」と言っていたもので。
 んなわけで、今日は「コミケに参加してみようかなー」と思っている人向けに「申し込みの仕方」をば。
 とはいえ、最初にものすごい高いハードルがあります。ぶっちゃけ大半の人が興味を持っていても申し込みを断念せざるをえないかと。
 ではコミックマーケットに申し込むために必要なものを挙げてみましょう。

お金(7500円かかります)
申込書(会場もしくはコミックマーケット事務局やCircle.msの通販で購入出来ます)
筆記用具(オフラインの場合)

 以上三つ。そして断念するであろう最大の要因は「時間」です。

 何故ならオフラインによる締め切りは今日なんだもの(笑)。つまり既に締め切られてしまったのです(本当)。
 
 ということでこの話題はこれでおしまい(えぇぇー)。
 でも実はまだセーフな場合もあります。それがCircle.msを使ったオンラインの申し込み。ここでも何度か取り上げておりますが、オンラインで申し込む場合は若干の余裕があります(但し1000円ほど高くつく)。
 登録自体は無料ですし、順番通りにやればあっという間に終わります。手書きに比べると嘘みたいに簡単に。
 ではオンライン申し込みに何が必要かというと

申込書(封入されている郵便用為替用紙に記されている「オンライン申し込み用番号」と「申込書番号」が必要なため)
カード(クレジットカードやwebマネー等オンライン決済が可能な物)
メールアドレス(携帯不可)

 ぐらいだったかしら。不足してたら後で追加します。
 申し込みは至って簡単。まずはサークル情報を入力します。代表者の名前とかペンネームとかサークル名とか代表者の連絡先とかどんなジャンルで申し込むかとかそこいら。
 そして次は決済です。決済さえ22日つまり金曜までに済ませておけば、まだ冬コミの申し込みは間に合います。これがオンライン申し込みの利点で、最終的な締め切りである28日までなら、サークルカットやデータの差し替えが可能なんですよねー。
 そんなわけで「参加するつもりはなかったけどなんとなく」という気持ちで申込書を買って「やっぱりやってみようかな」と思った人は挑戦してみてはいかがかと。
 地獄に堕ちる準備はOK?((C)らくえん~あいかわらずなぼくの場合~)

本日のオチ。
 因みに次回の冬コミは28~30日、曜日でいうと日曜~火曜となります。ご注意を。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

そこに潜む罠

 ちょー難儀。
 実は携帯さんが困ったさんになってしまいまして。
 いやま、確かにここのところ不満もあったんですよ。
 まだ二年も経っていないのですがバッテリがちょっと弱くなっていたのです。
 デザイン自体はそれなりにお気に入りだったので、気に入ったものが出るまで変えるつもりはなかったんですけども。
 色だけがちょっと…何しろオレンジだし(笑)。いや嫌いってわけでもないけども。
 ともかく、変えるつもりはなかったんですよね。
 けれど、バッテリはへたる一方。おまけにイベント時は連絡も多く、いつもよりも通話にしろメールにしろezwebにしろ使う頻度が上がっているのです。
 結果バッテリはどんどん減っていく、と。
 ならばどうするか、コンビニでも売っている携帯用充電器を用意するのです。

 んで使っていたわけです活用していたわけです。

唐突に端子部分が充電器から抜けて本体に刺さったままになったーっ!な、なんだっt

 部分的なものなんですけど、こんなん穿り出したら壊れそうだから無理は出来ん。
 じゃあ携帯用充電器は今後機種変まで諦めるとして、卓上使うか-。

充電してくれねー!(な、なんd

 どうやら携帯用充電器側を認識しているようで、そのままバッテリ落ちてしまわれました。
 こうなると取れる手段は三つしかありません。

バッテリを変える
修理に出す
機種変更をする

 バッテリは変えたところで充電出来ないわけだから意味がありません。なので却下。
 修理か機種変か。安くつく方にしようと思っております。

本日のオチ。
 これを機にdocomoに復帰、ということも考えてはいる。あいほん?僕たっちー持ってるからイラネ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

四日目

 人によっては四日目にする人がいるんだろうなあ。
 ま、私は終わりました。もう夏の祭典は終了です。これから先は秋のサンクリと冬の祭典に向けていきます。

………まぁ夏の祭典用の本がまだ大半届いてないんだけどな!

 あれどうするつもりなんだろう(他人事みたいに言わないでください)。
 いや連絡来ないんですよ。もっとも盆明けで本格的に会社が動くのは今日からだろうし、これから連絡来るとは思いますが。
 別に今すぐ参加するイベントもないし、書店委託しているわけでもないからなあ。
 こちらから連絡するのは微妙に納得いかないというか理不尽な気もするので、とりあえず先方の連絡を待つことにします。
 いつもお世話になっているところですし(というか他を探すのが面倒ということもあるかもしれない)機械トラブルとなると同情したい気持ちもあることはあるんですけどねぇ。
 でもさすがに直接被害を被っているので気持ち良くはありません。
 大手さんにはお詫びでサークル回ったのかしら。
 ま、その話は隠す必要のない展開だけ少し取り上げようかと思います。あくまでもひっそりこっそりと。
 とりあえずは次回申し込みをしなければなりませぬ。
 夏は冬に比べて申込期間が非常に短いため、のんびり構えているわけにもいきません。
 同時にSSのアンソロジーや表紙を他の方にお願いしたりゲスト原稿をお願いしたりする場合ものんびり構えてはいられません。
 前者は遅れたらアウト、後者も迷惑をかけてしまいますゆえ。早め早めに手を打たないといけないのです。
 そんなわけで現在検討モード。明日にはサークルカット以外は終えておきたいところ(一度決済まで済ませてしまえば一定の期間内なら修正することが可能)。
 だからオンラインはありがたいのです。オフラインじゃ一発勝負だからなぁ。
 そして同時にサンクリについても考えておかないと。
 サンシャインクリエイションの次回は10月5日。既に申し込み期間終了どころか当落通知届くどころか店じゃカタログ売ってます。
 つまり冬コミの申し込みをしつつもサンクリの原稿にも取りかからないといけないわけですねっ。

本日のオチ。
 みんなえらいなぁ(お前もやれよ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

三日目

 いよいよ本番です。ということで今日はレポ。
 まず前夜、オールしてました。アホだと思いつつ楽しいから頑張った。
 すなふさんに「やろうぜ」と言ってもらえたので周囲に声をかけてみたところ、影さんと仮面の男さんが乗ってくださったので四人で(まぁサシでもやる人ですよ僕)。
 夜十時に仮面さんと合流してマジアカプレイ、後にすなふさんが池袋着いたということなので合流。影さんも近場にいたので合流。四人で天一(ラーメン屋さんですな)に。
 パセラが0時からということだったので(木曜に予約を入れて予約が取れただけでも喜ばねばならん)11時半近くまで駄弁りながらラーメン。
 実は私、初天一です。噂には聞いていましたが周囲が言うほど濃くはなかったと思う。美味しかったですよ。

 少し早めにパセラに着いて、うだうだしていたら呼ばれたので入室。
 その直前に某方から「顔見せて良い?」とメールをもらったので一応少し大きめの部屋にしてもらえるように依頼。対応してくれたっぽく四人足をたためば寝られる程度の大きさ。結果待ち人は来られなかったのですが無事で何より(一応名前伏せときます)。
 歌。飲み放題どうしようかと思って予約時は入れていなかったんですけど(翌日のことを考えると水分大量摂取は不安なのです)、朝にコーヒーとか頼むことを考えるとつけた方が良いかなと思い、飲み放つけさせていただきました。
 開始直後から休眠モードに入った仮面さんを横に粛々と歌う我々(笑)。
 昨年は結局ぶっ通しで歌い続けていたため不眠のままパセラを後にしました。
 今年は一応少しぐらいは睡眠を取ろうと思い、適当なところで眠らせてもらおうと思いました。
 四時半ぐらいに(笑)。睡眠時間一時間半ほど(笑)。
 しょうがないじゃない!だって身だしなみを整えないといけないし、朝ご飯だって食べておきたいんだもの!
 一人トイレに抜け出して顔を弄くり回した(洗顔したりですよ、化粧はしてませんにょ?)後六時十五分に全員を起こす。まぁ多分全員目が覚めていらっしゃったとは思いますが。
 朝ご飯を何にしようかと決めかねていると、どうにも他の人たちはさほど執心していない様子。
 ならば、食欲が増すものを選ぶしかない。
 ハニトーはヘヴィすぎるからパスするとして、何が良いだろう。
 悩んだ。でも時間もない(7時終了)ので決断する。これだ!

「いや僕食べないので」

 わふーっ!カレー不評ですかっ!(どうも自分も頭が正確に働いていなかった模様)
 臭いで食欲を増進させようと思ったわけですが、逆効果だった。頼んだ自分すらつれーわこれ(笑)。
 そんなわけでタイムアップ。お値段一人頭約3700円。黒カード+1000円お食事券でこのお値段。ホテルに泊まるよりは安くつくよね。
 駅に移動してカラオケ用鞄(EeePC入り。もっとも現物を見たのは影さんただ一人)をロッカーに突っ込んでコミケ用荷物を引っ張り出す
 …100円足りないーっ!しもた!開くにも300円必要なこと忘れとった!
 お三方に迷惑を、とわたわたしながら荷物を出して荷物を突っ込んで改札に。

 国際展示場駅到着。思っていたほど混んでない。
 一般待機の影さんとすなふさんとはここでお別れ。頑張ってください。そして私は仮面さんと会場に。
 到着するとまず確認したいのはどれだけ搬入されたかである。
 周囲の日記を読んだ人は知っているでしょうけれど一応改めて。
 今回印刷所のポプルスさんが「やらかして」しまいまして。機械トラブルによりとある日より前後三日辺りに入稿したサークルさんは軒並み100部程度しか刷られないという悲劇に遭遇することになりまして。
 そのお詫びメールが来ていない人は事なきを得たようですが、こちらは幸運にも来てしまいまして(どこが幸運やねん)。
 不安感漂いまくりで見てみたところ

111部(注文数には届いていません)

 確認のメールの返事は来ないし、電話してもお盆時期だから留守電対応だし………不安の行き場所を失ったまま絶望したわ。
 強がって「どうせそこまで売れないし」と周囲に言ってはいましたが…………ねぇ。
 もっと前に入稿済ませておけばいいのに、と言う人もいるでしょうが、私が納めた日はそんなにギリじゃなかったんだぞ!
 というわけでやるせない思いで挫けそうになりましたがそんなことやってる場合じゃありません。時間ないので準備を進めねば。
 まずはペリカンに送った荷物を回収に。無事ありました。
 そして持ってきたものを駆使してセッティング。
 今回秘密兵器として100円屋で調達したスリッパを用意しました。靴のままより楽で良い。これは持ってきて正解だった。でもスリッパのまま挨拶回りするのはどうかと思った。
 ずっと買えずにいたカタログも当日会場でようやくゲット。とはいえ知り合いさんの場所確認するだけで買ったような………こんなことならカタロム読ませてあるEeePC持って来れば良かった。
 そして片隅には毎度つい頼んでしまうポプルスさんのサービスポスターが。記念にと頼みつつでかい上嵩張るので持って帰るのに難儀するアイテムです。てかポスター作る余裕があったら本もっと出してくださいよ…

 準備終了したので挨拶回り。今回お手伝いしてもらう仮面の男さんにこの場をお任せし、親しくさせていただいている身内関連で把握しているところを回りました(交流のあるところ全て回りたかったけど時間が足りなかった)。
 久慈さん発見。最近表舞台(笑)に姿を見せていないので心配だったのですが生存していることは確認出来ました。安心。
 でもあまりにもへばっているように見えたので挨拶は後回しにしよう(笑・単に前日の飲み疲れかもしれない)。
 神崎さんのところは不在と言うことで来たことだけ伝えていただくようお願いしてスペースに。
 今日出張先に戻る美鈴さんとご挨拶。今日は木名瀬さんのお手伝いだそうです(かさぎ修羅さんもだそうな)。
 Su-37さんが。色々置いていきました(笑・いや全然問題ありませんよ。うちそんなに荷物ないし)。
 「リリカルなのはSNS」やmixiで繋がりのある浅木原さんが。毎回来ていただいて本当恐縮です。自分からは一度も伺えてないのが辛いというか申し訳なく。
 同じく「なのはSNS」やmixiで繋がりのあるすっちーさんが。ありがとうございました。またよろしくお願いします(笑)。

 時間が来たので開始。
 結論だけ言うとまぁまぁ。新刊は完売とまでは行かなかったのである意味ポプルスさんはGJだったのかもしれない(笑)。
 まぁ想定していた通りだったので良いのです。あと反省点は今回宣伝をほとんど出来ていなかったことか。もう少し根回し、というと嫌らしい書き方だけどちゃんと準備をしたかったんだけどなぁ。
 ここから先はカオスであまり覚えてない。特に時系列は無茶苦茶。

 あちらこちらに挨拶行ったりあちらこちらから挨拶にいらしてくださったり。
 西山さんが顔を見せに来てくださったり。
 Suさんが「紹介しますよ」と阿羅本さんのところに連れていってもらったり(まてつやさんの側で誕席だと言うことは知ってはいましたが)。
 神崎さんに改めて挨拶行って無謀なおねだりしたら快く受けてくださったり(漢字で「おねだり」って「お強請り」になるのな)。
 うちのカラー表紙のなのは同人の表紙全てに絵を描いてくださった(勿論今回もである)諏訪梓さんが来てくださったり。
 ずっと前からファンだったサイト「夏の追憶」の管理人のむしさんがいらしてくださったこと。今回これが一番驚いた。嬉しかったよりも驚きが先に来た。腰抜けそうになった。
 思わず鍵コピー誌の残りを進呈してしまいましたよ(笑)。正直興奮して何も覚えてません(汗)失礼なことをしていたらごめんなさいとしか言えませぬ…今思い出したけどひたすら広瀬のこと言っていた気がする…うあああああ
 お馴染み倦怠感さんやじんぐJINGてんてーも来訪。毎度どもであります。変身動物ポン太さんもありがとうございました。
 先日「Gardenお好み焼き会」で初めて一緒させていただき、その後Suさん主催のカラオケで一緒させていただいたサイト「てきとうなもの」の管理人のうぃんぐさんがお土産持ってきてくださいました。ありがとうございます。また一緒にエロゲ談義しましょう。
 右近先生も「ピリオド」本持ってきてくれました。力作のコピー誌も持ってきてくれました。まだ「ワールドエンブリオ」は二巻までしか読んでいないことを思い出しました。
 なのはSNS系お知り合いさんも何人かいらしてくださいました。

 今回は涼しい風が吹き荒れておりました(実際隣のスペースさんのスタンドが倒れたりうちの看板が倒れたりした)。てかぶっちゃけ寒いぐらいだった。
 委託は仮面の男さんの「棺担ぎのクロ」小説本とおりくらさんの「とらいあんぐるハート」コピー誌を。どちらもあまりお役には立てなかったかも………ごめんなさい。
 雨が横殴りで結構降ってる、という知らせを受け撤収準備。
 ここでまた痛感する無駄荷物の多さ。もっとシェイプせねば!次回はもっと楽に帰るんだ!具体的に言えば使い捨てアイテムを増やすとか(笑)。
 とりあえず売れ残ったものと隙間埋めるようなものを段ボールに叩き込む。そして残りのものはリュックとバッグに。
 あら不思議。行きの時とほとんど荷物が同じだわ。

………ポスターあるけどな。嵩張るんだけどな!(笑)

 無事閉会。拍手。ぱちぱちぱちぱち。
 まだ残っている人に挨拶…ってもうじろ~さんぐらいしか残ってませんか(笑)。他の人撤収早いなぁ。
 大規模オフに参加するSuさんとお別れし(荷物運びありがとうございました。「かにしの」系同人ありがとうございました。最後ペットボトル捨てありがとうございました)、私と仮面さんそして予定がないということで拉致った(笑)かさぎ修羅さんと一緒に「どこ行くべぇ」と思案。
 まぁ私がいるので池袋ごり押しなのですが(笑)。
 ということで雨を絶妙にかわしつつ(修羅さんすげえわ)国際展示場駅に。合間コンビニで間を置いて人を流したのが良かったのか、三人とも座って池袋まで行けました。

 んで打ち上げの場をどこにしようかと考え、豚と鶏二択になりました。豚派と鶏派(私鶏主張)に別れましたが結末は

駅に近い鶏に軍配(笑)。

 ということで久々に風見さんのところで食いました。半年ぶりぐらいかも。相変わらず美味かったので満足でした。
 疲労がピークにある我々、なのでいつもよりも食べるペースも飲むペースもダウンするペースも早く、修羅さんが帰還した直後にお開きで。
 仮面さんのトラブル解決に役に立てず申し訳ない気持ちを引きずりながら、私も帰路につきました。
 以上夏コミレポートでした。相手してくださった人たち、スペースに足を運んでくださった人たち、本当にありがとうございました。
 今回もまた色々な問題点を見つけましたしあまり嬉しくない問題にも遭遇しましたが、改善して前に進んでいきたいと思います。見捨てずに相手をしてやってくださいませ。

本日のオチ。
 そう、夏から冬への締め切りは早いのです。とっとと決めて動かないと今回みたいなことに(ガクガクブルブル


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

二日目

 今年ほど過酷というか熾烈な二日目は今までなかったかもしれない。
 あったかもしれない。
 ともかく、今年の夏の二日目は私に近い趣味というか嗜好の持ち主はとても大変だと思われます。
 三日目でも警戒しなきゃいけないような大物が集中しておりますゆえ。
 筆頭は東方の新作。
 そして恐らくそれと同等もしくはそれ以上に注目を集めている竹箒。
 他にもうみねこやらジャンル東方のCD軍団同人軍団。
 私的には丸戸史明氏の「クーク」最新作。
 ああ、なんて―――――――――――こと。
 そんなわけで今年の二日目は参加者も今までより多そうな気がします。
 でも前述の通り、熾烈な二日目はあったかもしれないのでそうでもないかもしれません(笑)。
 知り合いさんのTwitterでの報告を見ている感じだと、企業は落ち着いたみたいです。
 まぁ自分に近い趣味を持った人たちは恐らく企業は初日に行くしかないと感じたでしょう。
 理由は上に上げたとおりです。私も三日使えるなら初日は企業に回します。
 常々企業は要らんとか言っていますが、何で要らんかというと手に入れにくいものを出してくるから(通販すらしないものもある)、というのも理由の一つなのでありますよ。
 んで二日目は竹箒さんやら丸戸さんやら東方やら。
 そして三日目は同人誌漁り。
 まぁ今回はもうどうしようもないのでどうもしませんが(笑)。
 とりあえず明日に備えたいと思います。
 毎回迷うのが取捨選択。何が必要で何が不要なのか、改めて考えねば。

本日のオチ。
 そして毎回重い思いで帰るのです。少しは記憶しろ自分。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

これより第74回コミックマーケットを開催いたします

 という場内アナウンスを聞いている時、私はその場にはいませんでしたけれど(笑)。
 しょうがないじゃないか!仕事だったんだよ!
 行きたいところだってそりゃあったけどさ!仕方がないんだよ仕事だったんだから!
 と、愚痴っていても仕方がありません。ともかく開催されました夏の祭典。いよいよ夏本番という感じです(えー)。
 そしてこれが終わると途端に夏も終わり秋が来たと感じてしまう人は誰かいるんでしょうか(振っておいて自分違うんか。はい違います)。
 いやほら、あれですよあれ。次回申し込みを終えてようやく「ああ、夏も終わりだなぁ」と思うわけですよ。
 とはいえ、冬の祭典の申し込みは毎回すさまじくタイトでして、夏コミ終了三日以内に締め切りが来るんじゃないかしら(オフラインの場合)。
 オンライン申し込みのありがたいところはオフラインよりも締め切りが長めだということがあります。
 もっともデメリットもありますが。千円高くつくとか(正直慣れてくるとデメリットでもなんでもない)。
 でも会場で次回申込書を買わないといけないんですけどね(申込書の中にある振り込みの番号が必要だから)。
 なので絶対忘れずに買うわけであります。具体的に言うと私の場合は会場到着後最初に取る行動が次回申込書ゲットである。
 サークルで参加する機会も随分と増えましたけれど、準備が整うまで毎回毎回難儀します。
 まずはチラシ。これがもう多いのなんの。差し止めを食ったスペースを観たことがある人もいると思いますが、そこにあるチラシの量を思い出してください。
 もう少し揃えて置いてくれれば良いんですが、さすがにそこまで気を回す余裕もないんでしょうね、もうばらんばらんで揃えるのに一苦労。おまけにサイズも違うし。
 賢いサークルさんは前日直接搬入の際、段ボール箱を用意して「チラシはここに入れておいてください」と張り紙しているそうですが(ちょっと前にそんなMRがあった)。
 前日搬入してないからなぁ。車でもありゃ考えますが…というほど在庫抱えているわけでもないし。
 基本それほど数を刷らないので(分を弁えているのです)在庫はそれほどありません。
 とはいえ、数を重ねていけば在庫は溜まっていくのも道理。若干増える傾向にはありますが。
 でも最初に某混むフレックスで作った本は多分今回のイベントで消え…ると良いなぁ(笑)。
 ま、ともかく今回も始まりました。無事何事もなく終われば良いと思います。心からそう願います。

本日のオチ。
 でも早速お騒がせ君が逮捕された模様。やれやれ。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

真夏のイヴ忘れない

 そんなわけで、今日は正真正銘夏の祭典のイヴであります。
 前日設営に参加された方はお疲れ様でした。
 毎回一度ぐらいは参加してみようかなぁ、と思うんですけど、今回は普通に断念しました。だって明日も仕事だし。
 なので池袋に潜伏している某ニュースサイトの人と晩飯食って…くるはずが食わなかった人が、アルェー?(汗)
 つか、もう自分駄目だ。進歩のなさに絶望した。
 昔昔でありますよ。まだこあとるさんが都内某所阿佐ヶ谷に在住していた頃。
 時折会いました。というか割と頻繁に会う機会が多かったのです。
 んで「どこかで落ち着こう」的流れになって店を探す。

気付けば三十分ぐらい歩いている

 今日もそうだったんだよ!ごめんなさいと言うほかありません。
 
 しかもなぁ、イーモバとか持っているんだから調べりゃ良いのに自分…
 唐突に刺身気分になろうがお好み焼き気分になろうが、即座に対応出来るぐらいになりたいと思いました。
 特に池袋でなら!
 東と西それぞれ究めてやろうじゃありませんか!(大上段に構えすぎです)
 とりあえずもう少し単独で調べてみようかと。
 ラーメンと居酒屋なら結構の数知ってるんですけど(笑)。
 ご飯「だけ」というスタンスでお店探すのは意外と苦労しますね(素直にデパートのレストランに行けと言う意見は却下。あとファミレスも却下)。
 寿司屋もあるにはあるけど回転ばかりだからなぁ。
 最近は回転でも美味しいお店はありますけど、どうしてもカウンターのみの作りになってしまうため、落ち着かないのであります。
 郊外にあるお店はテーブルとかもありますが、さすがに池袋みたいな店がひしめき合っているような空間だと無理かも。

本日のオチ。
 というわけなので、私主導で食い物屋探しをすると難儀しますので注意が必要です(いや改善の努力はしますよ?)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

真夏のイヴ

 多分明日のタイトルも同じになると思われ(えー)。
 今日は久々に「天地無用!」なんぞを観てしまったので(これ書いているのはリアルタイムではありません)「天地」の話など。
 OVA三期はまだ一話しか観ていませんが、一期二期は全て観ております。
 二期にいたってはLDを未だに所持しとる(笑)。だって好きだしぃ。
 映画が三本公開されましたが、二本は劇場に足を運びました。どっちも好きでした。
 「In Love」はテレビシリーズの雰囲気を引きずった作品だと感じ、「真夏のイヴ」は小説版を引きずった感じがしました(まぁ「真夏のイヴ」のシナリオは長谷川さんだしなぁ)。
 「In Love2」はさすがにちと観る気が起きなかった…そして未だに観たいとすら思えない…何故だろう。
 一部ではあまり芳しくない評価の「GXP」も全話試聴しております。嫌いじゃありません。天地たちが唯一登場した話は未だに録画を消してない。
 特に好きなのはやはり黒田洋介氏が担当したOVA二期かしら。
 でも「エルハザード」(OVA版)のシナリオライターだった月村了衛氏が書いた「In Love」も好き。
 
 けど、一番好きなのは何かと言われると「真夏のイヴ」と答えてしまうのであります。
 あの映画は本当に自分の中でツボってまして。どこが、と言われると答えにくいんですけれど。
 もう「好きな物は好きだからしょうがない」と言うしかないかな(笑)。
 別に清音さんがあまり好きじゃないから出番の少ないところがお気に入り、とかそんな理由じゃありません(笑)。
 何が好きか、と問われると歌が好きです。「真夏のイヴ」という歌が。
 ドリカムの中村正人氏がプロデュースし、永井真理子氏が歌っているあの歌。
 いやもうね、泣いたさ。ラストの鷲羽ちゃんの「一人でも望まなければ、私はやらない」に。
 唯一反対しそうな魎呼の「会いたいな、もう一度…」に。
 そしてその後に流れてくる「真夏のイヴ」に。
 久々にLDを引っ張り出したくなってきたのでここいらで終わり(えー)。

本日のオチ。
 DVD版を買うか、酔狂で出してくれるかもしれないBD版を待つか…


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

オリンピック

 職場の近くにあってですね(スーパーの方かーっ!)
 いやま、それは冗談として。いや本当に職場の近くにあるんですが。あまり役には立ってないけど。
 品揃えが悪いわけじゃないんですけどね、ありきたりなものばかりなので、重宝するほどじゃあないかなぁと。地元の人は重宝しているとは思いますが。
 北京の方は予想通り期待に応えられない人がちらほらと出て来る結果になっております。
 でも選手は攻められんなぁ、手を抜いているはずもないし。
 どっちがよりメダルを欲しがっているか、その差だと思います。油断した人もいるかもしれませんが、それこそ必死さの差が分けているんじゃないかなぁと。
 国によってはメダル一つ取れば一生遊んで暮らすことの出来るご褒美もらえたりしますし、自分を売り込む格好の場と捉えている人もいるんでしょう。
 アマチュアの祭典と謳ってはいますが、選手は必死なんだし最近じゃセミプロどころかプロまで混ざっているし、そこいらの垣根はどこで分けられてんのか会長に聞いてみたい気も。
 まー、ともかくあれですよ。ここは四の五の言わずに頑張る人たちを見て元気を分けてもらいます。
 「ただ認めて糧にすればいい」、とシャアみたいな人も言っていましたし(笑)。

 積み本を崩しております。
 基本未読本を突っ込んだ段ボール箱に手を突っ込んで、てけとーに引っ張り出しているため、すっごく古い本とかたまに出て来たりします。
 先日終えた本の中に「EVE burst error plus」がありました。
 実は桜庭一樹の「EVE」小説ってこれ一冊しか持っていません。他にも数冊出ておりますが未所持。まぁその気になればぶこふで105円コースな古い本です。
 話は「バーストエラー」のちょっとしたアフターで、メインは氷室恭子でした。
 読み終えて真っ先に浮かんだ言葉は「人に歴史あり」でした(笑)。
 なんつーかね、軽かった。あまり深さを感じなかった。
 これが成長の証!(何を偉そうに)
 いや、読み手として物足りなさを感じてしまうぐらいにはなったのかなぁと。ラノベ読み始め時期は多分満足したんだろうなぁ。
 そして今は新しく乙一とか読んでます。これがまた古い本なんだ(笑)。 

本日のオチ。
 新しい本もちゃんとありますよ?あるんですよ?あるんだってばさぁ!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

真紅に染められた世界に 君の優しさを探し続ける

 ずっと歌だけは良く聴いていた作品です「彼女たちの流儀」。
 きっかけはもう覚えていないんですけどね。どんなきっかけだったかな。
 Suさんがサイトで取り上げていたので気になった…のかなぁ。
 右近さんが取り上げていた………のかなぁ。駄目だ思い出せない。
 でもこの歌「Red-reduction division」は気に入っていて、未だにあいぽっどにも入れてます。というかランキングベスト30には入っていると思う。
 そしてこの歌、コンプするとその真の意味というか歌詞の意味が深く理解出来てしまい、また違った印象が。
 ということで、ちょっと前に終えていました。
 主人公を取り巻く女の子はみんなそれぞれ自分なりの流儀を持っている、というお話でした(いやそれだけじゃないけどさ)。
 確固たる意志を持っている娘さんたちなので、最初から最後まで振りまわされまくる主人公にちょっとげんなりする人も出て来るかも。
 特に自分は涼月という最も頑健なお嬢さんのシナリオを最初にプレイしてしまったため、まーストレス溜まる溜まる(笑)。どこかの作品ではありませんが、中々人に懐かない猫、というイメージが(笑)。
 他にも色々と語りたいところがないわけでもないんですが、方々で語られている作品なので、割愛しときます。
 会う機会がある人で興味のある人は聞いてくれたら答えますよスタンスで。
 そんなわけで「彼女たちの流儀」をフルコンプさせましたとさ。
 さらっと取り上げた程度だから面白くなかったんじゃないか、と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。面白かったです。
 作品上のキャラと声優さんを使って、劇中劇の「死せる月の女王」の話を作ってくれないかなぁ。面白そうなんだよなあれ。通しで全部観てみたい(今検索かけてみて分かったけど、「死せる月の女王」の検索って、ストライクであまりヒットしないのね。トップで公式のがあるぐらいだった)。
 とりあえず空いたローテには「キラ☆キラ カーテンコール」を入れるべく待機しようと
 思っていたんですが、ついうっかり「夜明け前より瑠璃色な」をインストールしてしまいました。てへり。
 まぁこれは祭典後にちまちまと進めて行きたいと思います。「はにはに」よりは短いような話も聞きますし、それほど時間はかからないかもしれません。
 それよりも思っていた以上に「リトルバスターズ!エクスタシー」が時間かかっています。やっぱりバトルと野球はオンにするべきではなかったかもしれない。
 でもどうやらバッティング練習もかなり台詞が追加されているっぽいので、楽しんでやってますよ(や、自分がやっていた時に聞くことが出来なかったボイスがあっただけなのかもしれませんが)。

本日のオチ。
 おかしいなぁ、今日の話題はfripsideにしようと思っていたはずなのに…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コミックマーケット準備会より緊急のお知らせ

 今週末からいよいよ夏のお祭りが始まります。
 なので、こちらを取り上げねばなりません。
 コミックマーケット準備会さんが方々でお願いしていることです。

詳細はこちら。
http://www.comiket.co.jp/info-a/C74/C74Oshirase.html

 どんなことが書いてあるかというと、最近物騒だし脅迫メールも送られてきます。なので安全にコミックマーケットを開催したいため協力してください、ということです。
 具体的に言うと「手荷物検査します」ってことのようです。
 これはもう、あれだな。開場待ちの列をきっちりと作り、開場前に荷物検査をする、ってことなのかしら。
 入場時は恐らくそんなことやっていられないでしょうからねえ。何しろあれだけ「走るな」っつってんのに突っ走る困った子が仰山出るんですから。入る前に調べるしかないんじゃないかと。
 サークル側への対応は多分見本誌チェックの時に一緒にやっちゃうのかなって気がします(搬入物に対してのみね。サークル参加の人については会場入りする時に調べるでしょう)。ただ大手とか大変だろうなぁ。
 
 しかしやっぱり一番の問題は一般参加者の荷物チェックでしょう。サークル参加だって相当数いるけど、その比じゃありませんからねぇ。
 開場が遅れる可能性がかなり高くなるんじゃないかと。開場時間は同じでも中に入れるまでにかかる時間がかなりかかりそうな気が。
 こうなると、今まで以上に早く来るか、昼過ぎぐらいにのんびり回るか、どちらかを選択せざるを得ないような。
 お奨めは昼過ぎコースです。自分も昼過ぎに行ったことありますが、落ち着いてのんびり回れましたし。
 何しろ嵐が過ぎ去った後ですから(意訳;大手新刊完売&企業限定物完売)。
 しゃかりきに限定物を追い求めるよりも他の楽しみを見いだして…無理だよねぇ(笑)。そりゃ無理だわなぁ。
 けど、少し息を抜いて考え方を切り替えてみると、物欲って消えたりしますよ。自分がそうでしたから。
 まぁ簡単に消える物ではありませんし、それにちゃんとルールを守った上で行動している人だっています。
 って、途中から取り上げたい話題が変わっちゃってるじゃねーか(笑)。
 と、とにかく結論としては「危険そうだと思われるものは持って行かない」よう心がけましょう。あと荷物は最低限必要なものだけに留めておくと。少なけりゃチェックする時間も短縮出来るでしょうし?

本日のお願い。
 参加する人でブログやらmixiやら、ともかく公開する場を持った人はコミックマーケットからの緊急のお知らせを紹介して、一人でも多く読ませてあげましょう。トラブルの種は少しでもなくしておくべきですし。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

フロたて

 コピー誌作ります。
 や、ほら、オフセットの新刊が予定通り出ることになったので少し余裕ができましたので。
 んでま、出しちまうべ、と。
 んで折角だから、なのはさんとは違う本にしようか思ったのであります。
 最初に思いついたのは鍵系。やはり原点ですし。
 でもまだ今回は見送ろうと思います。まだ自分の中で機が熟していない。
 誰かが書かしてくれるのをひたすら待つ状態を、もう少し続けたいと思います(意訳;誰か鍵系の原稿依頼出してください)。
 「リトルバスターズ!」のSSも増やさないとなぁ。というわけでちまちま進めてはいるんですけども。
 とりあえずサイトにあげていかないと狼少年と言われても文句言えないので、出せるものが上がり次第あげて行きたいと思います。
 まぁ今回は「フロたて」なのです。
 私のところに足を運んでくださる方はもう何度か取り上げているのでお分かりかと思いますが、AXLというブランドが自分の中で盛り上がっておりまして。
 んでま、一度ぐらい二次をやってみたいなとずっと思っていてはいたのです。
 実は少しずつではありますが、サイト用にも書いていたりはします。これは終わったらあげようと思っているためまだ出せないんですけど。
 なので短いものを二つぐらい作って、コピー誌として出してみようかなと思ったのです。
 とはいえ、自分がメインでやっているなのはの方もありますし、時間に余裕が出来たら出してみようかなと。
 そしてどうにか余裕が出来たので作ってみました。
 中身は「クロスオーバーを作るための導入編」みたいな仕上がりになっています。
 コピー誌で時折作られる「様子見の実験タイトル」って感じ。
 ぶっちゃけてしまえば、次を作るかどうかは分からないけど、こんなの作ったら続き読んでみたい?というアンケートみたいなもの…とはちょっと違うか。
 コピー誌でしか出来ないような、実験的意味合いを含めたものになっております。もしよろしければ手にとってやってください。 

本日のオチ。
 もっともめがっさ数が少ないんですけども(笑)。まぁ元原稿はあるので、コピー機さえあればすぐ作り足せるんですけどね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

あと一週間

 色々なことに忙殺されているうちに、残り一週間となってしまいましたようぎゃー!
 マジシャレになってねーですわ今年の夏は。
 気を抜くと意識が落ちるほどに疲弊しているってーのも問題ありですが。早く何とかしないと。
 まぁともかく、今せにゃならんのは来週の準備です。時間がない。
 まだ支度らしい支度を全然調えていないのですよ。在庫引っ張り出しておいてはありますが。
 それ以外にもやることがたくさんありますからなー。
 何が必要なのか、改めて確認する必要があります。
 両替は金曜までにちゃちゃっと済ませておけばよし。
 在庫はすでに準備してある。
 …何かもう準備万端って気がしてきましたわ(えー)。
 そして、コミケットアピール(申し込みをした人に送られてくるマニュアルのようなもの)を確認してみたところ、どうやら宅配便による搬入は明日までセーフらしい。
 これは申し込んでおかねばなりますまい…って、何この「B6サイズの紫の紙」って。折り紙でも買ってこないといかんのか(笑)。
 しょうがない。明日までに用意してお願いしましょうかね。
 ………と、思ったところ近くにペリカンがねえじゃねーかよ!(笑)
 探して持ち込むか連絡して持ってってもらうしかないか。
 とりあえず当日運び込む荷物が少なくなりそうなので安堵。
 そして毎回後悔しつつ後悔をしていない、ということをやらかしている私であります。そう、今回も。
 ポプルスさんにサービスポスターをお願いしちゃった。てへ。
 印刷代に1050円乗せると、表紙絵をA1サイズのポスターサイズにプリントしてくれるサービスがあるのですわ。
 今回も頼んじまった。持って帰るとかなり嵩張るんだけどね(笑)。でも良いのです!だって嬉しいもの。

本日のオチ。
 でも、ポスター毎回作ってもらってはいるけれど、一度も飾ったことないというオチ。 


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

サンクリ当落通知

 来週の金曜には夏コミが始まるわけですが、当然のことながら夏コミでイベント全てが終わるわけではありません。時は流れております。
 夏コミ直後には冬コミの申し込みが始まりますし(オンラインじゃない人は注意が必要よ。締め切りが異様に早いので。いつもなら二日か三日ぐらいしか余裕がないはず)、他のイベントだってあります。
 そんな中、先日申し込んだサンクリの当落通知がやってまいりました。
 10月5日に開催されるサンシャインクリエイション41の当落通知です。
 自分がサークルとして参加しているのは、夏冬のコミケと春秋のサンクリが基本線です。他のイベントにも出てみようかなぁとは思うんですが、現状はその4つのみ。
 うちは同人屋さんに本を委託していないので(需要ないだろうしなぁ)、在庫を吐き出すにはイベント出るしかないんですけどねぇ。
 ま、とにかくこの四つは確実に申し込みをしております。
 最近はサンクリやコミティアもオンラインで申し込みが可能になっており、他のイベントもオンラインで申し込めるものが増えてきたようです。
 そんなわけで、サンクリも前回春に参加した時にオンラインで申し込みをし、今回当落が来たものもオンラインで申し込みました。
 オンライン楽なのよ。データの流用出来るし。確認もすぐ出来るし書き直しも結構ギリギリまで出来るから(これこの話題取り上げる度に書いているような気がしますが気にしないでください)。
 
 ということで当落通知がやってまいりました。
 サンクリは通算五度目ぐらいの申し込みだったのですが(うち一度喘息発作により不参加。当選したチケットその他を送り返し済み)、一応全て通っています。
 そして今回もどうにか通った模様。
 もっとも、春秋は他の時期に開催している時と比べて募集数が多いので、書類不備さえなければ通って当然と言われたこともあります(自分はそうは思わないけども)。
 さて、ではこちらに向けても準備しなければなりませぬ。
 とはいえ、そんなに頻繁にぽこぽこと新刊出せるはずもなく。
 まぁどうせ山ほど夏の新刊が売れ残るでしょうから、それを火急かつ速やかに並べることになるとは思いますが(笑)。
 後はコピー誌を用意しようと思っております。コピー誌作るのは好きなのよ私。
 ジャンルは「なのは」で取っていますがコピー誌はまだ何を作るのか決めていません。夏の売り上げがよろしかったら少部数で何か本出すかもしれませんけど多分本は出ないと思う(笑)。
 とりあえず目的が出来ました。またゴール向けて走ろうと思います。 

本日の拍手。
製本的な知識なしで言いますが、ラノベ口絵のカラーイラストの配置は、変更できないもんでしょうか? 本文にカラー絵を挿入すれば、本編のネタバレ回避できると思うのですが。
あと、私はラノベ好きですが、何でもかんでもラノベにくくろうとする最近の風潮は大嫌いです(笑)

出来ないことはないと思います。昔「修羅の刻」で沖田総司が血を吐いたシーンは本編の真ん中ぐらいにあったし。そして実は夏の原稿に挿絵風として見せていただいた絵が超絶そんな感じだったのです(笑)。まぁ印刷代が跳ね上がるので現実的には涙を飲んだことになるわけですが。
若年層向けの本はラノベで括られちゃいますからねぇ。あとはポップな絵だったりとかで。それで損をしている本も少なからずあると思います。
 

本日のオチ。
 「目標があれば人は努力出来る」と言っていたのはどんなアニメだったかしら。それともエロゲだったかしら(多分「マブラブオルタ」)。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

つばさ

 来週の金曜日15日より祭りが始まります祭典が始まります。
 コミックマーケット74がやってまいります。
 どうにもきな臭い雰囲気が漂う今日この頃、何事もなく無事開催され何事もなく終了することを祈るばかりです。
 というわけで今日は宣伝フェイズです。
 何しろ10日切ろうとしていますし、このまま何もしなかったらとても悲しい結果になりそうな気がします。
 次へ繋げる意味でもそれなりの結果を出さないといけない自転車操業な当サークルなので、全力で宣伝します。これがわたしの全力全開…かなぁ(えー)。
 週末には時間作って宣伝ページを作りますが(表紙はその時公開します)。

8月17日(三日目)東三ホール"クー35b"「緑翠庭園」
頒布物
つばさ(新刊)「魔法少女リリカルなのはA’s」本
星と祝福(既刊)
Ein Schwur(既刊)
Dreamers(既刊)
蒼天~騎士・剣士~(既刊)

 表紙をカラーという形にしてから出す本はこれで三度目ですが、三度とも「ク」だった。固定化されているのかしらね。
 今回は久々というか「蒼天」以来の「とらハ3」とのクロスオーバーになっております。まぁあくまでもメインはなのはさんなので、「とらハ3」っぽいところはとある特殊な設定と恭也兄ぐらいなんですけどね。
 何しろ忍さん出てこねーしな(笑)。ノエルも出ませんし。でも恭也兄は裏主人公のような立場です。
 メインはアリサさんです。ちょーっと重めのお話になっております。
 そのほかに委託を受けた本が出ます。その辺りは週末にでも改めて。
 それと間に合えばAXLの二作品「恋する乙女と守護の楯」「プリンセスフロンティア」のコピー誌が出るかもしれません。
 心よりお待ち申しております。差し入れなんかも歓迎いたしまする。

本日のオチ。
 webで交流のある方は是非ともお名乗りお願いします。ただ二度目なのに「はじめまして」と言ってしまうかもしれませんがご容赦ください(前科持ち;ラクドちんあの時は本当すまんかった)。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

懐古主義

 いや、分かってますよ逃げてんですよ現実から。
 だって最近のアニメ見ている暇がないんだもん(エロゲやる時間を減らしなさい)。
 というか、既に7月に始まったアニメだって1クールものなら早くも半分近く消化してるわけですよ。
 最初から追いかけなければいけないわけですよ。
 だからつい「時間がある時にまとめて観よう」と思ってしまうわけで。
 そしてその「時間がある時」に出かけたりしてしまうとまた次の「時間がある時」になってしまうわけで。
 結果、未だに「ゼーガペイン」すら半分も観ていないという事態に陥るわけです。
 いや参りましたネ。
 それでも自分元々アニメっ子なので、ついアニメ観てしまうわけですよ。
 何のアニメかというと、ちょっと前にやっていたものを。
 
 テレビ東京夕方アニメ全盛期のものとか。
 深夜アニメを始めた直後おの頃とか。
 片っ端から、というわけではありませんが、思い出したものをちらりほらりと。
 危なく見入りそうなので、OPとかで我慢しておりますけれども。
 でも観返すと思うわけですよ。自分アニメっ子だなぁと。好きなんだなぁと。
 一時期アニメから離れていたせいか、より一層結びつきが深まったのかもしれません(えー)。
 いや、もうね。OPだけとか延々と観てしまうのです。
 だから余計に自分の首を絞めている(笑)。寝られる時に寝ておけとあれだけ言われているというのに(笑)。
 そろそろ夏の宣伝ページ作らないとなぁ。
 最悪でも10日前までには、と思っていたので、明日時間をひねり出して作ろうと思います。

本日のオチ。
 疑問視している人もいるかもしれませんが、ちゃんと新刊出ますよ?

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バケツをひっくり返したような

 雨が降る、という表現は時折目にしますが、実際にはそれほど目の当たりにすることはないと思います。
 思いました。思ってました。
 いやま、確かにそれに近い雨は何度か経験しました。ばっしゃばっしゃ降るのは何度と見ておりますしそんな雨の中を歩いたりもしました。



 今日のそれは半端なかった。文字通りバケツひっくり返したみたいだった。すごかった。
 いやね、昼暑かったんですよ今日は。少し蒸して、太陽がギラギラしてて。若干湿った風が吹いて。
 今日は比較的早く帰れる日だったので、雨が降り出す前に撤収しようと思っていたのです。置き傘ちっさいやつだったし。
 ところが手遅れで既に降り出しておりました。ですがまぁ、これぐらいなら、という程度だったので思い切って会社出ました。
 それが功を奏したのか、雨脚は徐々に収まり、時折雷は鳴っていましたが、どうにかそれほど濡れることなく駅まで着きました。



 ここでメールが来ました。かか様から。曰く「某電車が落雷で運転取りやめになって、その煽りで使っている電車もダイヤ乱れまくってるみたい」
 と、とりあえずそれでも動いてんのかしら、とおどおどしつつ池袋に。どうやら動いているようで安堵。



 ゴールに近付くにつれ、徐々に雲行きが怪しくなり、徐々に雷鳴が轟くようになり、徐々に空が真っ暗になっていき

駅に着く直前に滝のような雨。まさに洪水。

 水たまりなんて生やさしいもんじゃありんせん。小さな池も同然。まさに小池(えー)。
 身を守るのは小さな折りたたみ傘のみ。
 でもその傘には鞄を護ってもらいたいのであった。何しろ鞄には自分のパートナーであるところのemacineがあるのだから(ねーよ)。
 そんなわけでずぶ濡れになりながらも、何とか鞄は綺麗なまま帰宅しましたとさ。
 明日も雨らしいし、どうしようかな、置いていこうかしら。
 
本日のオチ。
 会社から駅までの距離がもう少し短ければなぁ(最短でも15分以上かかるのです)…


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

傘姉

 現在消化中エロゲタイトル進捗状況。
 ネタがないわけでもないんですが、ここしばらく取り上げてなかったので今日はこれでお茶濁し(笑)。ちと忙しいのでご容赦を。
 そんなわけで今どうなっているか、どんなものをプレイしているかというと

・ピリオド―――二人目小羽ルートのクライマックスかな?緩いテンポで進むゲームなので、こちらも緩いペースで奨めています。
・彼女たちの流儀―――残り二人。誰にするかは内緒。各シナリオのボリュームを考えると、そろそろ終わりが見えたかなという感じ。
・いつか、届く、あの空に―――ふたみ此芽と終えて現在残りは傘姉のみ。こちらもそろそろ次を考える頃合いか。
・あやかしびと―――まだ最初のプレイ。ほのぼの学園ライフを堪能中。
・リトルバスターズ!エクスタシー―――ファーストプレイ中。まだクドと西園さんがバスターズに入っていない状態です。野球もバトルもオンにしてプレイ。

 ローテの名の通り順番にやっているんですが、気分によっては優先順位を変えているため、まだ盛り上がりの域に達していない「あやかしびと」はどうしても進みが鈍くなりがちです。
 これで盛り上がり始めたら他のものそっちのけでプレイしそうな空気は十分出ている。
 今興が乗っているのは「いつ空」でしょうか。
 とはいえ、やや戸惑うところもあったりしますが。噂には聞いていたけどすごい超展開だなオイ。
 でもま、散々事前に言われていたのでそれほど抵抗はありませんが、発売直後にプレイしたらどんな印象持ったことやら。
 いじらしいというか健気過ぎるというか、色々な意味で卑怯な仕様です。そこいらはしっかり押さえてあるなぁ、という印象。
 最後の一遍がどんな話なのか、正直もうどうでも良くなっている気がしないでもありません(笑)。ふたみと此芽で満足しているので(笑)。
 しかし、今回のエロゲプレイの集中力の高さは自分でも意外。ここまで長引くとは思わなかった。
 そろそろ飽きる頃じゃないかって気もしますが(笑)。このペースなら予定の24本は確実ですし。
 他のことも気を入れてやっていきたいところ。
 具体的には「休日は文字通り休む」とか(笑)。
 何しろ今日だって色々と作業ですよ!在庫引っ張り出しも今日やっておかないとやってる暇なさそうだし!
 
本日の拍手。
ロミオさんの新作、AURA買いました? 途中痛い部分ありましたけど、最後は痛快なラノベでした。

買ってはいますがまだ読んでません。瀬戸口さんだった人のも買わないとなぁ。


本日のオチ。
 もっと時間を有効に使いたいところなんですけど…ノルマの詰め込みに無理があるかなぁ…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スーパーライト

 先日のことであります。
 とある方が現状の小説というメディアについて、嘆いておられました。
 詳細は言いませんが、直球で言ってしまえば「安易に小説を書くな語るな」という感じでしょうか。
 時折沸点が高くなる人なので、相当何か腹に据えかねる作品でも読んだのでしょう。
 確かに人によってライトノベルを毛嫌いする人もいます。
 でも、それと同等、かどうかは分かりませんけど、純文学を毛嫌いする人もいれば海外SFやミステリを毛嫌いする人もいます。
 ライトノベルに関しては自分でも読んでてきっついなぁ、と思うものもあったりします。
 だからね、もうね、あれだよね。
 いっそのこともっと大胆にジャンルを細分化させてみたらどうだろう。
 ライトノベルの中でもさらにライトなやつとか。スーパーライト。
 ほら、あの、あれだ。ビールにおける発泡酒とかその他雑酒みたいなノリで。
 ビールと発泡酒って飲み比べてみると分かりますが、重さが違うように思えます。自分もそんなに詳しいわけじゃないですが。
 あの軽さが良いと感じることもあれば、あの軽さじゃ物足りないと感じることもあります。
 自分にとってのラノベってそんな感じです。軽さが心地よい時もあれば、軽すぎて萎えることもあります。
 なのでスーパーライトノベル、なんて表記してくれりゃあ良いのに、と思うこともあったりします。そこいら線引き難しいとは思うけど。
 そろそろ積み本も整理が必要かなぁと思ったり。
 最近読んでて辛く感じるようになったシリーズもありますし。いや中身がきついというよりも、飽きたと言うか(ぶっちゃけた!)。
 でもその一方で新しく読みたいシリーズものもあったりします。ある程度シリーズを重ねている段階で追いかけようと思うのは勇気が要りますけど。
 そんな感じの読書ライフ。
 作家さんのためにも業界のためにもちゃんと書店で買うべきなんでしょうけれど、どうしてもぶこふに頼ってしまう私でありました(や、書店にあるものなら書店で買うようにしてるけどさ)。
 
本日の結論。
 例えどんなに嵩張っても、紙メディアの本を愛し続けると思います。本が好きだもの。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。