乳のでかいアインなんかアインじゃねぇ


 昨夜チャットでニトロフリークの峻さんとあれやこれやと話をしておりまして。
 私が「デモンベイン」の二話を観て落胆したことを峻さんに投げかけてみた流れからなわけですが。
 んで峻さん曰く「ニトロはメディアミックスの大半は外す」みたいなことを言われまして。まぁ勿論例外もあるわけですが。
 その中にOVA化された「Phantom」という作品があります。知っている人は知っているニトロプラスのデビュー作。ハードボイルドアドベンチャーです。
 それを観た峻さんのコメントが↑のもの。
 確かにその通りです。乳のでかいアインなんざニセモノだ(笑)。
 アインはひんにうでないと!
 だからこそ乳がでかいということでドライが人気なわけで。
 乳がでか過ぎてままならんクロウディア…ごめんなんでもない。
 「デモンベイン」はシリーズ構成が黒田洋介氏ということで、かなり期待していたんですが…13話しか枠もらえなかったからって、手抜くの止めようよぅ。いや別に手を抜いているわけじゃないかもしれないけれど。
 原作リスペクトをしている作品を黒田氏が手がけるとすごく質が上がるものがいくつもあるので(例「ハチミツとクローバー」「リングにかけろ1」)、頑張って欲しいよなぁ。
 少年ハートじゃありませんが、「まだまだこんなもんじゃないだろう」ってなもんで。もっと頑張れ。超頑張れ。
 三話はいよいよ待望のエルザ登場。西博士との漫才も面白いですよ?(原作は)

 今現在私が所持しているPCは4台あります。
 一台はイベントやベースキャンプで活用しているノート。
 一台は今活用している2KのOSのマシン。
 一台は先日HDを認識しなくて難儀した挙句、HD新調したxpのマシン。
 一台はGWにじろ~さんや木名瀬さんにご助力いただき組んだ(もっとも、実際手を入れたのはCPUとグラボとメモリくっつけただけなわけだが)これまた2Kのマシンです。98SEとかにしようと思ったけど、OSないからしょうがない。
 んで、その中の一台であるxpのマシンをそろそろ本格的に復帰させようと思い、外したHDから主要データを転送しようと思ったわけですが。
 読まん(汗)。
 認識してくれません。繋がるくせに開きません。
 くそー、どうなってんだ一体。まさかディスクの管理からやれってんじゃなかろうな。
 その旨をししょーにお伝えしたところ「とりあえず触らずそのままで」と言われました。さて、どうなる。

本日のオチ。
 とりあえずなのはさんに曲を追加したいんだけど(既に10曲ほど溜まっているので)、どうすっかなぁ。いっそのことなのはさんをリセットしようかしら。


テーマ : 徒然なる独り言
ジャンル : 日記

深い深い森の中で


 「Fate」のED曲から。実は結構お気に入り。
 2ndOPの「きらめく涙は星に」もお気に入り。映像もそこそこにお気に入り。種っぽいけどお気に入り。
 声もそれほど不満はなかったりします。
 問題は…まぁいいや。何度も触れてますしここは触れないでおきましょう。
 明日発売ということで取り上げてみました。買おうかどうしようか検討中。
 つかまぁ、基本的にCDとかDVDは一日前に売る店も少なくないんで、もう店頭には並んでんでしょうねえ。
 これで一通り4月から放送されているアニメの歌は発売されたのかな?ガーくんも出てますしデモンベインも出てますよね。
 仮面の男さんがお気に入りっている「シムーン」の歌は聴いたことないんですが、大半の歌は聴いてます。
 個人的にお気に入りなのは「ふたご姫Gyu!」と「.hack//roots」「うたわれるもの」「涼宮ハルヒの憂鬱」「桜蘭高校ホスト部」「ひぐらしのなく頃に」辺りかな。
 番組の当たりも多かった今期ですが、歌も当たりが多くていい感じ。
 こうなると反動が怖いところ。大丈夫だろうな次期ラインナップ。
 秋には期待の番組がちらほらと見えてきているんですが、7月からはまだ分からない。「NHKにようこそ」とか既に発表されているものもあるわけですが。
 4月に比べれば枠もいくつか消滅するでしょうし、今ほどあれこれと気になる作品が登場するわけでもないかな。
 もっとも今期は意外と二クールオンエアもあったりしますし、のんびりとチェックしていきましょうのんびりと。

 そろそろ祭典の当落通知が届いている模様。
 今年の夏は知り合いさんもちらほらと当選しているようで、何よりです。
 現状当選落選半々ってところでしょうか。冬は大半がアウトだったことを思うと、やっぱり夏は当選率高いやね。単純に一日多いんだから当然っちゃ当然なわけですが。
 因みに現在確認出来ている当選している知り合いさんを挙げていきますと
 仮面の男さん、峻さん、道化童子さん、かさぎ修羅さんぐらい…かな?まだおられるとは思いますが、現状そんな感じ。 
 逆に落選した知り合いさんですが、これはまぁ、触れずにおきましょう。傷口に塩を塗るような気がしていけません。
 もっとも、私もここ三度落ちてますし先日なんざ当選しているサンクリを病欠するという失態を演じてます。いや参ったネ(笑…えるかー!)
 んで、どうなったかといいますと…まだ分からん。
 当選していたら本気で小部数だろうと体裁どんなんだろうと本出す気でいますので、もしよろしければ来てくださいましな。

本日のオチ。
 つまり当選していたら本腰入れて絵師さんを探さねば。今から「はじめまして。表紙描いてください」と頼めるように心を鍛えておこう。


テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

ウィー!

 スタン・ハンセンは強かったなぁ。
 いや本当強かったです。まさにブレーキの壊れたダンプカー。
 まぁ今で言えばボブ・サップのように勢いで攻めていた典型的パワーファイターですが。
 特に氏は極度の近眼だったりしまして、んでとにかく「敵っぽい」相手に突進突進ひたすら突進、でした。
 代名詞ともいえる「ウエスタンラリアート」(古いファンはそう言うだろうなぁ)は今では誰でも使う技ですが、一撃必殺という意味では数名程度しかいませんし。小橋、小島、小力ぐらいでしょうか(最後の一つ「小」要らん)。
 別にここでプロレス談義をしようってわけじゃありません。任天堂新ハードのことを取り上げようかと。
 「Wii」ということで、発表された途端あちらこちらでスタンハンセンの名前を見かけました。やっぱりみんな同じこと考えるわなぁ。
 でもま、名前なんざどうでもいいのです。私楽しみだったりするのです。
 つか、据え置き型ゲームハードで久々に「欲しいコレ!」と思えたハードですよ。
 噂のコントローラーも気になるところですし、これだけ何か新しい遊びを提供してくれそうなハード、本当に久々って気がします。
 PS3についてはまぁ、周囲と同じです。いくらなんでも高すぎる。
 一部マスコミじゃ「ブルーレイを買うと思えば安い買い物」なんてことを書いてますが、それってよくよく思い出して見るとPS2ん時にも聞いたような覚えがあるぞ。「ゲーム機としては高いがDVDプレイヤーとして考えれば安い」だっけか。進歩ねえなぁ。
 正直「画像がすごい」だけじゃもう欲しいとは思いません。リアルを追求するよりも面白いゲームを出して欲しいわけですよ。
 それを痛いほどに思い出させてくれたのが「DSマリオ」だったりします。
 いやまだ買ってないんだけど(笑)デモ観ているだけで面白い。やりたくなるゲームなんて久々です。
 「これやりたかった!」と思わせるゲームです。やっぱり旬のハードにはそういうソフトが集まるね。伊達に馬鹿売れしてません。
 今楽しみにしている「逆転裁判4」も「FF3」もDS用ソフト。早く出てくんないなぁ。
 そして据え置き型で一番楽しみにしているタイトルは「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス(だっけ?)」なわけです。キューブ用ソフト。
 でもこのキューブ用ゼルダ、Wii用でも出るそうで。しかもあのコントローラーで遊べるそうで!
 うわーすげえ楽しそう。傍目からみたらすげえ恥ずかしそう。恥ずかしいプレイ禁止!にしませんよ!遊びますよ体動かして!
 というわけで家庭用ゲーム機のお話でした。なんか久々に取り上げた話題のような気がします。

 「アンダカ」終えて積み本からまた一冊引っ張り出しました。
 抜いて手に取った感じ、やや古いような気がしたんですが、予想通り古い本でした。「リムーブカース」の上巻です。ゆるゆると読んでいきましょうかね。

本日のオチ。
 そういや、まだ下巻の方入れてなかった!


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

不満が、あるのです


 昨日購入したコンプエース。その中の連載「東方三月精」について、です。
 折角舞台を紅魔館にしたというのに、どうして私のパチュリーは一コマだけやねん!
 しかもアップじゃないじゃんか!
 というわけで憤慨しております。静のキャラなんだから、もっと出そうよう。控えめに出そうよう。
 ま、説明キャラという形で饒舌っぷりを披露してくれるかもしれないので今後に期待。
 しかし東方シリーズ、人気はまだ衰える気配がないようで。先日開催された例大祭の凄さは伝え聞いております。
 現状要注目、なんてジャンルが皆無であることを考えると、まだまだ続いていきそうな予感。
 先日池田せあらさんとお話した際にもあがった話題なんですが、宙に浮いた人たちが軟着陸した場所、という印象もあります。
 つまり今まで肩入れしていたジャンルに飽きが来て、でも他に熱中出来るジャンルが思い当たらずどうしようか、と思っていた人たちが辿り着いた場所。そんな印象。
 勿論東方シリーズがそれだけ魅力的だったから定着したわけで、決して貶める意味合いで言っているわけじゃありません。もっとも古くからのファンの中には「もっとそっとしておいて欲しい」と思っている人もいることでしょうけれど。
 純然たる「東方シューティング」の最新作は「永夜抄」以降出ていませんが(「花映塚」や「文花帖」は別系統だと思ってます。外伝的といいますか)、夏はどうなんでしょうねぇ。どうやら当選はしているようですが新作のお披露目はあるのかしら。ありそうだな。ないかもしれないけれど。
 対戦格闘があったりキャプテン翼があったりロックマンがあったりする東方シリーズ(つまり、それぞれのタイトルのオマージュってことな)、次辺り何のオマージュが出るのやら。
 ありそうなのは「逆転裁判」とか。もしくは泥棒さんがいるってことで「メタルギアソリッド」風味のものとか。
 紅魔館を舞台にした「バイオハザード」調のものとかも出てきそうだなぁ。
 「ひぐらし」も終わることだし元々龍騎士07氏がやりたがっていたカードゲームも本格的なのが出てきそうな気もします。
 横シューってのも意表ついていいかもしれませんし、3Dってのもありかもしれない。
 思い浮かべられる辺りが恐ろしい気もしますが、まぁ何でもやろうと思えば作れてしまうんだなぁ、と。
 これからも魅力的な世界として拡大を続けていくんでしょう。元がシューティングってことを考えると信じられないことではあります。
 私ももう少し資料を読んで他の人の作品を読んでからSS書こうと思ってます。いくつか書いているものがあるんですが、どれも微妙に設定破っているっぽいのでまだまだだなと。
 資料用にしゅらさんの東方本を読もうとか言うと全員から総出で「それだけは止めた方がいい」と言われるのはどうしてなんだろう。
 ま、想像はつきますが(えー)。
 私自身惹かれる部分もありますので、ちょっとずつ覚えていこうかなと思っています。
 問題は完全にのめりこんだ時に終わっていたりすることなわけですが…まぁ大丈夫、でしょう。

本日の拍手。
原作を復習しましたが、今までの説明不足な描写のアニメFateだと、セイバーENDは味気ない物になる予感が…。ラノベやゲーム原作の多い今期アニメは、表現や演出の大切さを痛感しています

だからこそ、全部持っていってしまう可能性はありますが、あちら組の別れの方に期待しているんですよ。今まで「匂わす」描写すらやっていないので復活はないかもしれませんが、アーチャーの正体こそが「Fate/staynight」という作品の一番のビックサプライズだと思うので。「ありがとう○○、俺頑張るよ」だけは絶対にやってもらいたいところなんだけど…今更出てきてそれやられても白けるだけって気もしますし…いかん、本当に陰鬱になってきた。

本日のオチ。
 上記のジャンルもの、既に出ている可能性があります。つまりそれだけよく知らん、ということです。はい。



テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

やっと気付いた…シロウ、あなたはわたしの沙耶だったのですね


 それは誤植です。鞘やっつーの。
 「Fate」もよれよれと進行しつつ気付けば21話。後少しで終了です(こっから先ネタバレ含むので知りたくない人は次の空白まで飛ばすよろしある)。
 上記のセイバーシナリオ屈指の名台詞もようやく登場。なんとかクライマックス直前ってところまできました。
 ラストで今まで存在すらすっかり忘れていた青タイツも登場、しかしこの段階にきて全然遠坂出てこないってのもおかしい気もしないこともありません。ゲーム本編よりは見せ場あると思ってたのに。
 しかし、こりゃあれだなぁ、ライダーあれで終わりだったぽいなぁ。期待してたんだけどなぁ。
 まだ可能性が残されているというか、あれで出てこないと納得いかん気がするアーチャーの復活ぐらいしか楽しみがないかもしれません。何しろ肝心要のバトルシーンが全然期待出来ません。シナリオはゲーム準拠でしょうし期待する余地がありません。
 段々陰鬱になってきたな(嘆息)。期待心大きすぎたかもしれない。
 一発大逆転を期待するにはちょっと裏切りの数が多すぎました。もうわたし、期待できないよ…
 最後まで見届けたいとは思いますが、自分の中での盛り上がりが…いやアニメ版のファンの人ごめんねぇ。

 「デモンベイン」もちょっと微妙になりかけてきてますよ早くも。
 一話は詰め込みすぎと思いつつも演出と観たいシーンが盛り込まれていたので今後が楽しみと思えたんですが…二話が台無しにしてくれました。
 アトランティス・ストライクが…いや、それ以前の問題か。もっと頑張れ与えられた時間は短いんだから。二話の脚本黒田洋介さんじゃないのね。余計がっかり。

 「わたしたちの田村くん」がコミック連載を開始、ということで購入しようかどうしようか考えていた本の脇で、定期購読しているにも関わらずその存在をすっかり忘れていた「コンプエース」を捕獲。
 「つよきす」なんかは私、こちらのコミックで興味湧いた口だったりしますし、「ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編」なんてオリジナルもあったりするので必ず購入していたというのに。やはり隔月だと忘れるなぁ。
 そんなわけでざっと読んでみましたが、「School Days」がいきなり連載始めたので驚いた。予告載ってたはずなのにすっかり忘れてました(そりゃ本そのものが出ることすら忘れてんだから無理なかろ)。
 それと「東方三月精」が二章に突入ということで作家さんが変わってしまいました。松倉ねむさんの絵も好きだったのでフクザツな心境。しかしまさか平良坂さんが担当することになるとは…自分あまり東方系の情報入手には積極的じゃないので完全に不意打ち。
 紅魔館が出てきてさらに驚き。
 後はまぁ、いいや別に(えー)。
 でも「らき☆すた」もありますし隔月ですし、次も買います。つか次回で「ひぐらし」と「Canvas2」が最終回らしいし。
 また忘れちゃいそうだけどねー。次7月だもんねー。ま、その方が不意打ちチックでいいかもしれない。
 現状定期購読しているのはコンプエースと電撃大王だけですし。バーズはさすがにもう切った。
 月刊化なんかせんでいいから、ずっと隔月で出してもらいたいもんですわ。
 
本日のオチ。
 とりあえず買いつづけますよ。飽きるまで(なにー 


テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

くるさだんちゅら!


 積み崩し最新は「アンダカの怪造学1 ネームレス・フェニックス」です。
 今日ちぃと体調崩しまして、一応いつもどおりの時間に無理やり体を叩き起こし、無理やり飯食って無理やり電車乗って無理やり駅からひたすら歩いて無理やり会社着いたんですが…
 そこまでで力尽きました。とほほー。
 というわけで連絡を入れて今日は休ませてもらいまして。
 しばらく休んで体調を少し整えてから帰ろうと思い、都内某所のドトールで少し休憩しまして。
 んで、そこで読んでいたのが「アンダカ」です。まぁずっと鞄の中に入れて電車の中で読んではいたんですが、ここはいっちょと奮起して一気に読み終えたという次第。

 感想はといいますと、まぁさすがにあちらこちらで賞を取りまくっただけのことはありますな。惹き付けられました。
 独特な名前付けってことでは西尾維新といい勝負です。動かし方もいい勝負です。
 当時18歳ってことを考えるとおっそろしい話ですが。
 読みやすく分かりやすいです。つまりオチも読めるわけですが、それは別に不満にゃなりません。
 また挿絵をエナミカツミさんに担当させたスニーカーもナイス。いい味出しておられます。
 こちらはとりあえず引き続き読んでいこうかと。次も同じ日日日氏の作品、というわけに行くかどうかは定かではありませんが、「狂乱家族日記」は購入済みだったりします。こちらはどんな話なのかしら。
 首尾よく引き当てて読み終えたら感想書くかもしれません。書かないかもしれません(なにー

 そして体力を回復させ(実際職場戻ろうかと思えるぐらいにまでは回復しまして)池袋に。食欲も出てきたので食事しつつパーツ屋さん物色して帰ろうかと思い物色していたところでメールが。
 「まこみし文庫」の表紙担当にしてせいるさんの相方でもある池田せあらさんからのお誘いメールでした。またタイミングよろしく池袋におられるとのことなので、ビックカメラで「ニューマリオ」のデモ観つつ待っておりました。
 つか、すげえ面白そうなんですがマリオ。早くも無限1UPポイントなんか公開されてますし、くそやりたいなぁ!
 そうこうしているうちにせあらさんが来られたのでそそくさとビックカメラを後にしました。ちゃんと理由があるから。
 これ以上観ていたら買ってしまいそうだったんだよ!それだけ魅力的に写ったんだよ!
 せあらさんのリクエストにより語らいの場をスターバックスに設定。そういや人とじっくり話すことには一度も使ったことがなかったなここは。
 軽く店内覗いたらいい感じでテーブル空いてたのでそこに陣取り数時間、しっかとトークってきました。部分的にガチトーク。
 内容については触れませんが、実に有意義であったとだけ。
 とりあえず自分も頑張らないといかんな、と改めて思いました。
 お誘いメールをくださったせあらさんに感謝。たまたまだったんですが、休んでよかった。

本日の拍手。
コミック版「祟殺し編」が今月号で終了。中々の再現率でしたが、アニメの方はどうなるでしょうか?

 正直今までのシリーズの仕上がり具合を考えると、あまり期待せん方がいいように思えますが…期待をいい意味で裏切ってもらいたいもんですねぇ。

本日のオチ。
 もりたはみなさんからの「付き合えコノヤロウ」メールを心よりお待ちしております。が、必ずしも期待に沿えるかどうかは定かではありません(ぇー



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

まったりとして、それでいて


 「美味しんぼ」で使われた言葉ですが、意味分かりません。
 そもそも「まったり」という言葉の意味が良く分からん。ま、いいんですが。
 というわけで今日は食品新製品のお話二つ。
 まぁお話というか感想なわけですが。
 一つは久々に行った松屋の新作、その名も「新牛めし」です。
 具体的に何が違うかといいますと、牛肉がオーストラリア産になった、というぐらいでしょ?
 最近すき屋に行ってないんですが、すき屋の「ネギ玉牛丼」も食べたいと思ったままずっと今日に至っているんだよなぁ。
 職場から少しというかそれなりに歩けばすき屋はあるんですが、それなりに歩かないと行けないので二の足踏んでいるのです。いっそ池袋で食っちまおかしら。おっと、話は松屋の牛めしでした。修正。
 んで、食べたんですよ久々ってのもありますし新作のご祝儀ってことで大盛りにして。玉子までつけて。
 …なんで並が350円で大盛りが480円やねん。

 感想;微妙。
 不味くはないんですが、美味くもありません。微妙。
 オーストラリア産の牛肉は固くて、あまり牛丼には向いてないように思えたってのもあったんですが、松屋は他の同系列店と比べて肉の切り方が良い言い方をすれば豪快、悪く言えば大雑把、つまりは一切れ一切れが大きいため、簡単には切れんのがまた辛い。 
 普通だから余計辛かったってのもあるとは思います。汁だくにすりゃまだ食えたかも。とにかく私の舌にはイマイチでした。
 こないだ食ったチキングリルの方がまだ美味かったなぁ。まぁ私松屋といえばデミたまハンバーグだったりする人なんですけど。
 ちうわけで私はもう食わんかもしれんなぁ、改良でもすりゃいいけど。

 さて、もう一品。こちらはドリンクです。
 コカコーラが新作として「コカコーラ シトラ」なるものを出しまして。まぁコカコーラレモンのシトラス版ってことなんでしょう。
 んでこっちなんですが…普通。
 確かにシトラス風味は感じられました。従来のコーラに比べて甘さは控えめで、普段コーラを飲まない私ですが飲めました。
 いや私ドクターペッパー普通に飲める人で、逆にコーラはちょっと甘すぎて辛かったりする人なのです。
 このコーラならまた飲んでもいいかな、と思いました。うん、こっちは良かったかも。
 因みにちょっと前に出たペプシの新作も飲みましたが、こっちは微妙でしたということで締め。 

本日のオチ。
 最近行ってない店に天やがあります。行きたいけど近くにないんだよなぁ…でもまずは牛角かモーパラ行きたいところ(オチでも何でもないじゃん)


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

三つ目の願いだけは聞いてもいいよ

 今日も今日とて懲りずにアニメのお話。
 まぁ今日はここ数日観た作品の感想なんぞをあげてみようかと。
 ということで、ネタバレを嫌がる人はここでお引き返しくださいな。最後オチまで感想ずくしでいくつもりなので。
 該当作品は「涼宮ハルヒの憂鬱」「吉永さん家のガーゴイル」「うたわれるもの」「ひぐらしのなく頃に」「蟲師」の4つです。
 因みに「デモンベイン」一話の感想を一言でいうと「アル は ふしぎなおどり を おどった!」ということで(ぇー
 他にもいくつか観てますが、今回は割愛。んではいきます。

・涼宮ハルヒの憂鬱「孤島症候群(後編)」
 ナイスなオチでした。というか京アニ無駄なところまで懲りすぎだ。コナンと逆転裁判の辺りは素で噴いた。
 よく「小泉」と間違えられる不憫な「古泉」もいい味出してましたが影のMVPはキョン妹だろう。ナイス。
 来週は(個人的願望で敢えてこう表現する)一期の最後の話をここに持ってくるという暴挙。やはり締めは「涼宮ハルヒの憂鬱」のラストでいくのかしら。

・吉永さん家のガーゴイル「銀雪のガーゴイル」
 アニメのオリジナルエピソード。
 原作の雰囲気を損なわずに作られた姿勢にまず好感。GJでした。
 話自体はまぁ、ありがちな話なんですが、ありがちな話を「良い」と思わせるだけの話だったと思います。
 ラストのガーゴイルの涙の演出なんか綺麗で良かった。

・うたわれるもの「調停者」
 かしましトリオ完成。つまりカミュ登場。「アルちゃん、ユズっち、カミュ」のトリオ無敵。
 日常ほのぼのシーンは必要であると思います。それをしみじみと思わせる仕上がりでした。満足。
 そして姉組はエルルゥを優しく包むウルトおばさんが「あらあら」と言わないでよかったと思います。あまり露骨なネタはいかんですよ。
 ハクオロとベナウィのやり取りもニヤリですし、何よりも嬉しかったのはとっつぁんのフェードアウトです。死なないでよかったねとっつぁん。
 ……ずっと死なないといいんだけどね…

・ひぐらしのなく頃に「綿流し編其の四 願い」
 目明しを知っている立場から見ると、滑稽に思えたりする場面もありますな。
 というかやっぱり、分かり難いシーンもありますね。唐突過ぎるシーンがいくつかあります。
 しかし雪野五月さん、やっぱすげえわ。詩音と魅音、見事に分けてるわ。魅音可愛いわ。
 スタンガンでニヤリング。最後の笑い、アレ放送していいのかおい。それぐらいおっかねぇんですが。
 ラストシーンもまぁ、やった人でもありゃないだろってなもんで。最後は「ひぐらしのなく頃に」ドオォォォォン!とやってもらいたいんだけどなぁ…
 
・蟲師「沖つ宮」

本日のオチ。
 紙数が尽きました。また後日(えぇぇー



テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

だから いいんじゃないか それでも


 「仮面ライダーSPIRITS」も数えるところ9巻に。8月には10巻も出るそうで。
 9巻は8巻の続きでスカイライダーと共闘、その後2号ライダーと滝がいる京都で共闘(シャレか)。
 最新連載は確か四国にライダーマンとV3が、という話だったような気がしますが、進んでるかもしれない。
 というのも最近行く先行く先みんな紐で縛りやがって読めないのです。オノレ。
 んで、本編なんですが、これ、終わるの何年後なんだろう(笑)。最低でも5年は終わらないような気がする。
 面白いからいいんですが、あまり引っ張ると苦しくなってきそうな気もするんですよね。まぁ村枝さんを信じます。

 今日は「仮面ライダー」からちょいと話題を外し、役者さんのお話を。
 役者さんというか「以前ジャリ番こと子供向け特撮番組に出演したことのある役者さんについて。
 「ウルトラマン」や「仮面ライダー」、「戦隊シリーズ」等、数多くの特撮番組があり、それぞれ作品でヒーローを演じてきた役者さんがいるのですが、その後その人たちはその過去をどう思っているのかなぁ、というお話です。
 中には「ヒーロー作品は教育番組である」と言い切っている熱い人もいますが、あの人は別格だ。
 では普通の役者さんはどうなのか、というと大抵二つに分かれるようで。
 一つは今も部分的に関わり続け、誇りに思っている人たち。
 そしてもう一つは普通のドラマや映画でブレイクし、過去を黙殺し語ろうとはしない人たち。
 後者は番組のファンからは裏切り者扱いを受けているようですな、大変だこと。
 でも実は、それって決して役者さん自身が語ろうとしないというわけでもないようです。
 つまりは事務所の方でストップをかけている場合もあるってことだそうで。
 「超獣戦隊ライブマン」という作品に出演した西村雅彦氏は、事務所からその手の質問は受けないようにと言われていた、なんて記事を読んだことがありますし、先述のスカイライダーを演じた村上弘明氏もインタビューで「事務所に止められて答えられなかった」ようなことを言われておられました。
 まぁ、だからといってオダ○リジ○ー氏も同様なのかと言われると知らんが。
 最近売れてて過去を話したがらない人というとタイムレッドとガオレッドが真っ先に浮かびます。
 彼らはどうなんだろうねぇ…
 ファンとしては楽しませてもらった作品なら当然思い入れもあるでしょうし、そのキャラへの愛着ってものもあるわけで。だからこそ、役者さんにも大切にしてもらいたい、という心情もあるからこそ、「なかったことにされる」ことに嫌悪感を示すんでしょうね。
 でも役者さんの立場から考えると、別にその作品だけで役者として完成されたわけでもなく、前演じたキャラよりももっと上を目指そうとするわけで。
 となるといつまでも「○○ライダーの」とか「○○レッドの」とか言われるのも嫌かもしれないなぁ、と思ったりもします。
 前を向いて進む姿を応援したくはありますが、たまには振り返って懐かしむのもいいんじゃないでしょうか? 

本日のオチ。
 と、問いかけ口調で締めてますが、別にそんな知り合いおらんよ?



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

H2GU


 謎の暗号というわけではありません。
 今期のアニメで「当たり」と思った作品を挙げてみたと。
 まず「H2」ですが、これはもう言うまでもありません。二人のハルヒです。「桜蘭高校ホスト部」と「涼宮ハルヒの憂鬱」ですな。
 どちらも楽しめます。つか楽しいです。
 そして「G」、これは「吉永さん家のガーゴイル」です。実に丁寧に作られてます。いい仕事してます。原作の良さを完璧にとはいきませんが確りと再現しております。
 最後の「U」は「うたわれるもの」です。これまた実に丁寧な仕事が素晴らしい。ちゃんとゲームをプレイしているんだなぁと思える作品です。見習え出崎。
 まぁ他にも「ARIA」とか先日放送開始した「デモンベイン」とかいい仕事をしている作品はいくつもありますが、4つ挙げなさい、と言われたら上記の四つを挙げるかな。
 「ひぐらしのなく頃に」は悪くないんだけど、どうもゲームの魅力を敢えて殺しているような気がしてならんのです。「くけけけ」がないってのはどうよ。目がないってのはどうよ。
 「Fate」は日常は悪くないんだけど肝心の戦闘シーンが駄目の駄目駄目で困ってます。二次を悪意持ってこき下ろす信者衆がよく黙認しているもんだなぁ。それとも何かしらアクション起こしてるのかしら。
 「ブラックラグーン」や「ゼーガペイン」はまだ録画しているだけで観てなかったりするので今回は取り上げてません。
 そんな怒涛のアニメラッシュだった4月からの作品群も間もなく終焉を迎えます。大半が1クールつまり全13話構成なため、6月一杯で終了するのですな。
 つまりはもう次の作品が待ち受けているわけで…まぁいくつかは枠そのものが消滅するでしょうが、それでも結構ありそうな予感。
 まーだ全然チェック入れてませんけどな。むしろ秋の方が色々ある感じ。
 「ハチミツとクローバー」の二期もあれば「Kanon」もありますし「武装錬金」もあるようですし。
 気になるのは「BLOOD+」の後番組ですかね。何やるんだか。映画ってことは「種」の新シリーズという線は消えたんでしょうし。
 何が始まるにせよ、楽しませていただければ嬉しいものであります。
 そういや「なのは」の三期とかないんですかね。「A's」のDVD完結巻とかに特報とかで入れてくれたら祭りになるだろうなぁ。

 最近風呂上りに牛乳を飲んでおります。
 これがまた、えらい勢いで眠気を誘います。さすがにすぐには寝られないので我慢しますが。
 以前知り合いに「眠れないときはヨーグルトとか乳製品を摂ればいい」と言われたことがありますが、牛乳もそうみたいです。さすがにチーズとかじゃ駄目でしょうが。
 まぁ単に疲れてるだけかもしれませんが、寝たらまずい時まで眠くなるのは勘弁なのです。
 というわけでそういう日は牛乳飲まん。
 時々濃い牛乳とか飲みたくなります。牛乳が好きな私。

本日のオチ。
 まぁ牛角だってダイスキですが。特に奢ってもらえたら最高ですな!



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

君はばかだなぁ!


 ヴィクトリカに言われても悔しくありません。
 ま、さすがに嬉しく思えるほど膿んじゃいませんが。
 というか、↑は別に自分への言葉というわけでもありません。
 対象はスパム書き込みをす困ったちゃんです。
 鳴海さんのところの一行板もすごいことになっておりましたが(このまま50州全て書き込まれたらある意味すごい)、こちらも負けてはおりません。
 というか、一応言っておくが、いくらやっても消すぞ私は。
 いや、うちの掲示板の話ではなく「くらなどSS祭り」のことだったりしますが。
 いくら4期準備中で何もやっていないからって、好きにさせるほど甘くないということを思い知らせてやるさぁ!
 …どうも最近みのりんの口調クセが抜けなくて困る。しかし、あれだ。眠らせておくのも悲しいし、突発的に試験でもやるか!というか「抜き打ち祭り」でもやるか!

 そんなわけで「とらドラ!2」読み終えました。後ろの読み切りも。
 つか、個性的な女キャラしか出てこんのかこの話は。
 思わず生徒会長に惚れそうになりましたが、そこまで惚れっぽくない人だと言うことに気付いたので止めておきます。
 しかし、ああいう会長も格好いいですな。おっとこ前で。
 そろそろ次をどうすっか決めねば。電車の友がありません。
 「Dクラ」の2に行くかそろそろ「ハルヒ」の新刊行くかさくっと「殺×愛」にでもいくかとあれこれ思案中。
 ランダムに抜き出すのもありですが、自分でセレクトしちゃうのもありかなぁ、と。
 そいや、もうすぐ「ムシウタ」の新作も出るんですよね。あれも溜まってきてるなぁ、全部買ってるけど。さて、何にしようかな。

 んで今日はJINGさんに誘われ再び池袋に。例大祭参加への慰労会ってとこでしょうか(二人だけだけど)。
 丁度「そろそろ飯食うか、今日はココイチにでもすっかなぁ」と考えていた時にメールがきたので思わずひょいひょいと引き受けてしまいましたよ。
 むなしってきました。久々にコチュジャン炒め食った。美味かった。
 よくよく考えて見るとむなし寄ったのも久々かも。あそこは本当重宝します。
 いや、池袋なのにがら空きなんだもの。いつもものっそい空いているので腹減った時にはいつもお世話になる店なのです。安いし。
 というわけで、日曜とか私に「昼飯食いましょう」とか声かけると大抵むなし行くので注意するよろし。池袋のねぎしは狭いから好かん。 

本日のオチ。
 いやでもそこそこ美味いから別に引くな。頼むから。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

乙女のプライド 夢のブライド


 早口言葉。そんな印象の「プリンセスブライド!」の歌詞であります。
 まぁ、早口という意味では「夏はマシンガン」「冬もマシンガン」には到底敵いませんが。
 つか配信先の中の人、歌っているのが「マシンガン進藤」ってのはどうよ。いや合ってるけど。
 でも一応「奥森かゆ」という名前がついてるんじゃなかったっけ?そっちの名前出してやんなさいよ。
 けど「Snow Rain」も「八神はやて」でついてるからなぁ。しょうがないか。いいです(ぇー)。

 そんなわけで今日は恒例の歌会でした。
 今回は歌会5人飲み6人という布陣。飲みの場所は新規開拓ってみました。

 まずはいつもの通り10時50分にラーメンから。
 …ところが人が来る気配なし。
 しばらくしてポン太さんが到着。二人で光麺行きました。
 暑かったのでものは試しと期間限定の「冷やし坦々麺」をオーダーってみまして。これが当たり。美味かった。
 程よい辛さと緑の麺の色、うんステキ。やってる間にまた食おう。翌日つまり今日の例大祭についてあれこれとお話。
 そして第二段階の歌に。お馴染みパセラ前で待ち合わせ。ラルフさんがおられました。ご挨拶。
 ラルフさんは私が紅茶椀の掲示板を使っていた時に書き込んでいただいたのが縁で微弱ながら交流させていただいたのですが、こうしてオフ会でお会いするのは初めてだったりします。MIXIの日記や以前の日記を拝読させていただいてはいるわけですが、どこまで突っ込んで(趣味全開で行くべきか抑えるべきか)いいのか少し逡巡しました(笑)いや、あるよねそういうの。
 まぁ、初っ端入力されていたのが「駄目元で」と24日に正式配信される予定の「プリンセスブライド!」だったので遠慮するの止めましたが(笑)。
 そして配信されていたりするところがまた面白い。でも同日配信予定だった「Face of fact.resolution」や「プリンセスブレイブ」はまだだったりする不思議。
 しばし三人で色々と歌います。「夏もマシンガン」はラルフさんから完璧とのお墨付きをいただく。よし、ちぃ次も頑張る。
 中途で仮面の男さんからキシリトールへの恨みメールが。あの子お腹緩いから(違う)。
 仮面さん到着。これまた駄目元で27日配信予定だった「Silly-Go-Round」を入力。
 また歌えてしまう不思議。なのに24日配信予定の「ハレ晴れユカイ」は歌えず。どうもよく分からんなぁ。
 二週間前に4時間ほど歌ったせいか、どうにもイマイチ歌いたい歌を絞りきれず、周囲にやや迷惑かけました。反省しとります。
 その分しばし雑談に興じられたので良いのかもしれませんが。
 前回まてつやさんが見事なまでに歌い切った「オンリーロンリーグローリー」(SHOW劇クリップ版)をポン太さんにやっていただくことに。相変わらず見にくいったらありゃしない。
 そして今回は仮面の男さんが以前別の集まりの際ESさんが「歌えるかこんなの!」と投げ出した「TRIANTRAIN」(SHOW劇クリップ版)にトライ。酔いそうでした。何あの絵。
 そんな中じろ~さんが到着。これで歌会面子は全員集合。
 外が土砂降り状態に。飲みから参加予定のしゅらさんがアキバから連絡くれたのですが、アキバの方も凄かった模様。
 しかも間の悪いことにまだ雨振る中タイムアップ。店を出ることに。一人約1600円はまぁ、普通レベルかしら。
 ここでラルフさんとはお別れに。また時間出来たら参加してください。基本的にお誘いメール出さなくても歓迎する姿勢ですので。
 次の店に入る前にしゅらさんたちと合流したいなー、とか思いつつ池袋でラノベを比較的多く扱ってる店を放浪。ただしとらのあな除外。だって…明日とか、ねぇ。
 アニメイトの前で池袋に到着したしゅらさんから入電。仮面さんが「フルバ」の新刊を、そして私が「ホスト部」の一巻を捕獲し合流に。
 ……しゅらさん、恰幅良くなったなぁ。儲けてんだろうなぁ(ぇー
 すっかりしゅらさんの相方となったたかどやあきらさんとは昨年夏のオール以来です。
 立ち話もアレなので移動。
 ……しゅらさん、カートが立派になったなぁ。儲けてんだろうなぁ(しつこい)。
 今回は初挑戦のお店です。チラシをもらった際割引券があることに気付いたので、いつか行こうと思っていたのです。
 店内の造りはまるで洞窟。一つ一つのテーブルが完全に独立していました。でも6人がギリギリかなぁ。
 三人三人で分かれることに。一つのテーブルは同人サイドと化してました(笑)時々耳に届く話も同人の話ばかりだったしなぁ。以前せあらさんが参加してくださった際に出たイベント云々の話ではなく、サークル事情の話が中心だった様子。まぁこちらはこちらで普通に食べ方とかの話をしていたわけですが。
 もらったチラシにあった「秘密の黒いチャーハン」「情熱の赤いチャーハン」の他に緑のチャーハンがあることが判明。速攻頼んだ。
 食べた感じ黒が「黒ごまとチーズ」赤が「チリ風味チキンライス」緑が「バジルとチーズ」でしたが、これが中々に美味。龍家の本格中華のチャーハンというよりどちらかというとイタリアンっぽくはあるんですが、ウマ―。
 他にも頼んだものに外れなく、どれも美味しくいただきました。まだ出来たての店のせいか、「時間だからとっとと出てけ」(意訳)もありませんでしたので9時近くまでまったりと。
 翌日が本番であるしゅらさんとたかどやさん、そして一般という一番過酷な世界に飛び込むポン太さんのこともありここで解散となりました。トータル2万弱、一人頭約3000円という、あらま、また5000円内で収まりましたな。

 今回も実に楽しく過ごさせていただきました。参加された皆様には深い感謝を。次回もまたお時間合いましたらよろしくお願いいたします。
 
本日の拍手。
基本的な文章作法からは逸脱してるやり方なんで、「個性を活かす」じゃなく「敢えて邪道でいく」デスカね。
言うなればアレだ。大仁田だ。有刺鉄線電流地雷爆破書式みたいな。


 邪道だって立派な道さ!みのりんを甘く見てもらっちゃ困るなぁ!(誰か止めてくれ。みのりんのノリが消えないのです)

本日のオチ。
 帰るなり速攻ばたりこしてしまい、気付いたのが「カブト」終了後でしたとさ。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

こう見えて、私はダイエット戦士でねぇ…


 ああ、みのりんステキ。
 相変わらず櫛枝実乃梨嬢に傾倒しているもりたでございます。ああかわいいなぁ。
 しかしなんですかこのノリの良さは。打てば響くとはまさに彼女のことではないですか。
 ひょっとしてみのりんの「のり」はノリで出来ているのか?そうなんだな?(知りません)
 とにかく私はバケツでプリンを作って食べるような子がダイスキです。ええダイスキですとも。
 でもこの本、本当思わずにやけますな。頬緩みっ放し。なんつーかその…なんだ。悶える(笑)。
 あと100ページほどで読み終えるのですが(後ろのスピンオフ除く)、読み終えたらゆゆこ様の既刊である「田村くん」も突貫しそうな自分がいます。
 けどこれってエロゲーテイストといいますかエロゲーテキストっぽいシナリオだなぁとしみじみ。さすがエロゲのシナリオ書いていただけのことはある(って聞いた)。
 軽妙なノリを楽しみたい人にはお勧めですが、決して万人には勧められない本でもあります。ちょっとあざと過ぎるかもしれない。駄目な人には合わないと思います。
 私のサイクルにちょうどいい感じにヒットしたようで、自分の中のテンションがゆゆこ様シナリオを堪能できる状態に来た時、読んでいこうかと。

 ちょいとSSのお話なぞ。
 SSというか、こんぺのお話。こんぺというか、様式のお話。
 以前「かのんこんぺ」の時に評価されたことを、ふと思い出したので取り上げようかと。
 一時私は変わった書き方をしておりました。書き方というか文体というか様式というか。
 それは台詞の後に話を続けていくというもの。
 具体的に挙げると

「そりゃまずいだろ」真琴は部外者なんだぞ。(「笑顔になれる」より)

 こんな感じ。これ意識的にやっていたことなんですが、評価は散々でした。
 曰く「こういう形式はおかしい」というもの。直接メールきて指摘してくれた人もいました。
 現状ではこのスタイル(いちいち表現を変えないでください)は抑えているんですが、やっぱり駄目かしら。ある方からは「これも個性であり、いいと思う」と言われてたりしますが。
 どうも自分、人の意見に左右されやすいところがあるため、一度気にしてしまうとつい色々と考えてしまうクセがあるようで、今日は一日そのことばかり考えていました。
 国語教師が採点してくれるように指摘してくださり、結果一点だったことを考えると、「こういう場でこんなもん出してくんな」と駄目出しされてたんかなぁ、と黄昏てしまったりするブルーレイン。
 いい評価をもらうために個性を殺すか、評価そっちのけで我を貫き通すか、自分はどっちを選んで進めばいいのか迷う一日でした。一応立派な足もあることですし、迷いながら進んでいきましょう。

本日の拍手。
まきいづみさん&青山ゆかりさんなら、propeller製作中の「はるはろ!」も条件満たしてますよ。

残念ながらことみようじさんの絵が自分には合わないのです。「このはちゃれんじ!」は我慢して進めたんですが、さすがにそれ以上はムリ。

本日のオチ。
 まぁ、あまり気にしすぎるのなら参加せん方が心にはいいかもしれません。でも自分の力を知ることは難しいと思いますが。



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

くわっ!


 ああ、みのりん可愛いなぁ…
 というわけで恋多きSS書き、もりたでございます。
 現在恋している相手は「とらドラ!」のみのりんでございます。
 ああ、可愛いなぁみのりん。天然だけど可愛いなぁ。
 天然キャラって正直苦手なんですが、彼女は苦手じゃないのです。だってみのりんなんだもの。
 因みに現在の「とらドラ!2」は半分弱という進行度です。最近どうにも眠くて進みません。電車の中でしか読まない、という無駄な縛りをしているため、中々進めないのです。帰りは本読む余裕ないからなぁ。

 今日はフラゲな日ということでちょっと早売り店覗いて数冊搾取ってきました。
 どうして「トリコロ」が載っているとほっとするんでしょうか(笑)。余談ですが「ガンスリ」の新刊は7月だそうですよ奥様。
 んでエロゲ系のネタをいくつか。
 戯画さんはやはり「バルドバレット」のリメイク出してきました。原画を「バルドフォース」や「デュエルセイヴァー」の菊池氏が担当ということでえらい印象変わってますな。
 んで田中ロミオさんがまた新作を。またシナリオを。どこまで本人書いてんだか(笑)。
 「メイプルカラーズ」に「H」が出ましたが「AYAKASHI」にも「H」が出るようです。プレイしていないので望まれてのリリースなのかは分かりませんが。
 そして早くもあかべぇそふとつうの新作が。今回は学園ものということです。最近ぐっと注目されているブランドなのでこちらも人気出そうな予感。
 個人的に気になったのはそれぐらいですかね。
 ついでなので今後ちょっと注目している(遊べるもんなら遊んでみたい)ゲームをいくつか。いやネタないねん。

・委員長は承認せず(最近まきいづみさんが出ていると無意識に食指が。いや青山ゆかりさんも出てますし)
・姫さま凛々しく!(「こころナビ」が妙にヒットしたので)
・機神飛翔デモンベイン(まぁ前のも好きでしたし)
・グリンスヴァールの森の中(ソフトハウスキャラの学園育成SLGってのがアンテナに引っかかりました)
・蒼天のセレナリア(ライアーってのも気になりますが世界観がツボっぽい)
・おたくまっしぐら(ま、押さえということで)
・D.C.2(買うのは二年後ぐらいに出る「完全版」でしょうけど)
・妻しぼり(一応「妻みぐい」のシリーズは二本ともプレイしてますのだ)
 
 ま、今日はこの辺で勘弁しといたるわ(笑)。

本日のオチ。
 某誌の順番通りだったりするわけだが、どの本か探るな。別に探ってもいいけど賞品なんか何も出ませんよ?



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

ギンコってんだ

 春まで放送されていたアニメに「蟲師」があります。
 月刊アフタヌーンで好評連載中のコミックが原作の作品です。
 深夜枠のアニメでは色々といわくつきの放送局フジテレビが放送するってことで、不安に感じたものでした。
 そして出来が素晴らしく、原作一気に買い揃えてしまうほど惚れました。
 と、同時に湧き上がる不安。今回は大丈夫だろうか。それともまた「やらかす」んじゃなかろうか。
 フジテレビは前から深夜枠のアニメを変な形で流しておりました。「Kanon」や「藍より青し」辺りは一時間使って一挙二話放送、なんてこともやりました。まぁそれぐらいならまだいいです。最後まで放送してくれたんだから。
 でもこれがBSデジタル枠が出来上がってから雲行きが怪しくなっていきます。
 「ガドガード」「ROD The TV」という二つの作品、どちらも「結末はBSで」という外道仕様でした。
 そして「蟲師」です。不安と不安が渦巻く中、結局26話中地上波で流されたのは20話まで。残りはBSフジで、というものでした。またやからかしやがった!
 一部ではそういう契約で放送することになっていた、という話もありますが、そんなこと知るか!うがー!
 他局ですが「かみちゅ!」はまだ納得出来たんですよ。最初から16話中11話放送(だっけ?)と言っていたんだから。
 本当なら「かみちゅ!」みたいに事前に言ってくれりゃいいものを…と、今更嘆いてもしょうがありません。既に放送は終了し、現在フジでは土曜深夜にアニメは放送されておりません。
 しかし、「蟲師」は放送を開始しました。そう、BSフジで残り6話を放送し始めたのですな。
 地上波で放送された最終話は個人的に一番お気に入りだったエピソード「筆の海」でした。
 そして今回つまり21話として放送されたのは「綿胞子」、ちょっとせつなくも怖いお話です。
 知人が見せてくれまして。
 うん、実にそのまんま。かつてのクオリティはそのまま。ふっつーに「蟲師」してました。面白かった。
 来週は「沖つ宮」で、その後の放送は第二十三話:『錆の鳴く聲』、第二十四話:『篝野行』、第二十五話:『眼福眼禍』、第二十六話:『草を踏む音』と続くようです。
 知人には恐縮しつつこの後の話も録画してくれるように頼んでありますが、この人うっかりさんなので不安(頼んだ身でこんなこと言うのも失礼ですが)。
 とにかく消えかけていた楽しみが蘇ったのは嬉しい限り。

 現在電車の中では引き続き「とらドラ!2」を読んでおります。
 くそう、みのりん可愛いよみのりん。
 手乗りタイガーは愛玩動物的可愛さですが、みのりんは普通に可愛いです。いいなぁ、欲しいなぁ(えぇー 

本日のオチ。
 メインPC復旧計画、頓挫中(いや、今ちょっと手を出している余裕がないってだけのことですけど)



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

牛角です!


 んまぁ、それほど頻繁に通ったりはしません。つか焼肉ばっか食ってられっか。学生じゃないんだから。
 やはり人間年食うと魚の良さというものが分かってきます。いや寿司美味しいけど寿司と違う。
 刺身も美味いですよ。ええ美味いです。この間のさくら水産はまぁ、あれとして。いや、「海の恵みサラダ」に乗っていたマグロだけなんですが。
 煮魚とか焼き魚とか、生で捌く以外にも色々と楽しみ方というものがあるわけですよ。まぁそれを言ったら肉だってそうだけど。
 そして話題は牛角に。
 牛角というと、店によって店員の態度がなぁ…以前vladさんや弘井さん、久々野さんたちと行った池袋の牛角は酷かったからなぁ。
 まぁ、今目と鼻の先にある飯能店の店員さんは中々よろしいわけですが。池袋も今は良くなってるかもしれませんけどね。あれからかなり時間経ってますし。
 しかし牛角はそれ以前に「ちょっと高い」というイメージがあります。
 ガチで食いに行くと軽く5000円越えますからねえ。
 まぁ上には上があるわけで、「牛角程度でそんなこと言ってるようじゃ甘い」と言われても「うぐぅ」としか言えないわけですが。
 でも実際牛角美味いんだよなぁ。牛角アイスとかまで美味い。
 まだトータルで数回程度しか行ってませんが、近々また行きたいものだなぁと思っておりますです。
 何ゆえそんなことを唐突に、とお思いでしょうがちゃんと理由があります。
 地元の店のアンケートに答えたら割引券&一品無料プレゼントという葉書が来たからです(笑)。

 そしてもう一通葉書が届いておりました。出してきたのはパセラ。ご存知オタカラの聖地です。歌会の舞台でもあります。毎回お世話になっております。
 私メンバーズカード入ってまして。入ったの昨年だったりしますが。その際一緒だったすなふさんに「もりたさんが入っておくべきだと思うな」とアドバイスいただき、入りました。
 メンバーズカードはポイントがつきます。んでポイントが2000に到達すると最初白だったカードが赤に。VIPカードへクラスチェンジします。
 赤カードは部屋代二割引等、色々と特典がついてきます(ポイントと引き換えで景品もらえたりもします)。
 そんなパセラさんはマメなことに、二ヶ月に一回葉書をくれます。宣伝とクーポン券込みの。
 今度銀座に出来るのか…すげぇなぁ。また徹夜スポットが(私じゃありませんよ?)
 そしてクーポン券は早速数日後に役立たせていただきましょうかねっ(笑)。
 この葉書持って7月末までに銀座店行くと部屋代30%OFFというサービスもあるそうで。よし、6月か7月の歌会は銀座だ!

本日のオチ。
 でも飲みと喋りは池袋な!(ぇー



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

あーもー!うるさい!うざい!剥ぐぞ!


 そんなわけで現在手乗りタイガー二巻に突貫中。
 そこ、くれぐれも誤解しないように。「たまたまちっこくて跳ねっ返りのヒロインがメインを務める話が連続しただけ」だから。
 決して自分の趣味嗜好がそういうことになってしまったわけじゃないから!
 …オーケイ、貴様とはいつか決着をつけねばならないと思っていたんだ(どうやら見えない敵が見えているらしい)。
 と、第三者置いてけぼりにしても引かれるだけなので正気に戻ります。
 ゆゆこ様の「とらドラ!2」を読んでいるわけです。まだ序盤中の序盤です。読み始めたばかりで眠気が訪れてしまったんだからしょうがない。眠いときは寝る。これこそ乙女がすべすべ肌をキープする術というものです。
 一冊目は実に見事なラブコメっぷりでした。読んでて頬が緩むほどに。
 聞いた話だと二冊目も相当なものらしく。とても楽しみです。
 のんびりと読んでいきつつ、徐々に加速して多分早く読み終えるんじゃなかろうか。

 さて、今日は有給使ってのんびりと。
 と言うほどのんびりもしちゃいませんけどな。昨日購入したHDやらを駆使し、メインPC復活計画を発動させたのです。
 まぁ、HD挿げ替えだから復旧でもなんでもないわけだが。
 現在うんともすんとも言わなくなったHDは160Gで昨日購入したHDは250Gです。ま、値段的には大差なかったから大きめでいこうと。
 昨日は木名瀬さんにメールでアドバイスをいただき、今日はじろ~さんに電話でアドバイスしていただきました。ありがとうございます&ごめんなさい。
 まずガワを外し、HDの固定ねじを外し、メモリを外しグラボを外し(外さないと引っかかって抜けません)HDを引っこ抜き。やっぱりシリアルATAでしたか(知らなかったのかよ!)。
 んで買ってきたシリアルATAのHDを今までつけていたのと同じ要領で繋ぎ、ドライブベイにがしゃこん。
 メモリを戻しグラボを戻し、念のためにとガワを締めずに起動。リカバリディスク先生、出番です。
 じろ~さん言うところによると、リカバリディスクでもHD変えたら途中で止まるものがあるとかで。冷や冷やものでリカバリを…
 どうやら上手くいった模様。無事にxpが起動してくれました。メモリもちゃんと認識してますしHDも増強されたものです。問題はパーテイションなのですが、これはまぁ、あれだ。後で考えよう(えぇー。
 とりあえず昨日散財した分は無駄にならなかった模様。折角だし、と木のスピーカーも買ったりしたのでスピーカーも挿げ替えました。やや良い音になった気が。いや実際良くなった。
 んで、外したHDは裸族の服着せて外に出してます。復活の日はくるのだろうか。
 という復旧作業に費やした有給の日でしたとさ。 

本日の拍手。
…ちなみに起動ディスク(win2000のやつでも可)で起動し、fdisk /mbrは試されました?

 試す前に挿げ替えました。その顛末が今日の日記でございます。 

本日のオチ。
 んで折角だから、と購入したものの一つにIDE→USB変換アダプタなるものがありまして。これはそのまんまです。IDE端子をUSB端子に通す変換ケーブルです。駄目元で繋いでみました。
 …読めるじゃねーか!どうしろってんだ!もう戻すの面倒臭い太陽の牙ダグラム(そのネタちょっと前にやったばっかジャン)



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

お元気ですか?おねえちゃんだよ~ん


 ヴィクトリカの新刊、読み終えました。
 お姉ちゃんに惚れました。惚れっぽいのが私の取り得!
 まさかあそこまでステキ姉だとは思わなかったのです。ステキ。
 そんなステキ姉と遭遇した後、色々とありました。昨日HDを買いに行こうと思ったのですが、雨で断念したので、今日はそのリベンジに赴いたのですよ。
 10時過ぎにどうすっかなぁ、と迷ったんですがいい天気だったので突貫すっかと。
 んで、まず特急乗って池袋に出て、そっからどうすっか決めようと思い池袋に。道中読み終えたというわけです。
 これでまた早くて秋までヴィクトリカに会えないのか…ドラマCD聴こう。
 そんなことをつらつらと考えつつ池袋到着。興が乗ってきたのでそのままアキバに移動。到着は1時前。
 まずは空腹を満たすか、と食事処探し。そこでふと思いついたのが先日じろ~さんと木名瀬さんと一緒にパーツ探しをした際、モニタを購入した店の上(地下だったのよ)に出来たラーメン屋。
 刀削麺のところでカウンタのみなのですが、めっさいい匂い漂わせていたことを思い出し突貫。
 道中HDの規格でちょっと不安なところを木名瀬さんにメールしてアドバイスをいただきました。忙しいところごめんなさい。同時にありがとうございます。
 んで食事。坦々麺にチャーシューご飯をつけて980円。美味。
 ただ、チャーシューご飯はご飯の上にチャーシュー乗せただけだったのがちょっとマイナス。つけダレでもかけてくれりゃいいのに、と思いつつ乗せただけでも意外と美味い。
 坦々麺の方は香菜が苦手な人は駄目かも分かりませんが、私はあれはあれで美味だと思った。
 と、腹を膨らませたところで物色開始。
 内蔵型HDと内蔵型HDを接続するIDEからUSBに変換するアダプタ、それとケース、おまけにスピーカーってのが目的のブツです。
 いくつか回って目星をつけて、一気に刈り取りました。ま、無難な購入だったかなと。
 しかし、やっぱりあれですな。毛の生えた程度とはいえ知識を身に付けると、色々と余計なものを買いそうになって困ります。誘惑に耐えるのに一苦労でした。
 どこのブランドだか知らんがminisdが3500円切ってたのを見つけた時は迷いました。すんげえ迷った。
 でも前買ったminiにまだ何もしていないのでスルー。
 気付けば4時を回っておりました。んじゃそろそろ撤収すっか、という時にメール着信。

ひさしぶりに酒を飲まないかしら

 文月さんからでした。お久しぶり。すなふお大尽が豪遊をするので付き合わないか、とのこと(意訳)。久々というのもあり、尻尾振って目指すことに。
 ここで我ながらアホだと思ったのは交通手段です。よくよく考えてみりゃお茶の水まで総武線で出て中央快速で新宿行けばすぐなのに、真っ先に頭に浮かんだのは丸の内から池袋経由して、というもの。途中で気付いてよかった良かった。というわけで4時半に到着。
 ヨドバシで待ち合わせ。やや緊張。というのも、購入したブツの中にタグ入れっぱなものがあったみたいで、クレバリー(PCショップ)に入った時警告音鳴ったのです。無事鳴らなくて安堵→合流。
 文月さんの鞄購入の後、店に移動。なんと今回はすなふさんが馬勝ったとのことで豪遊なのです。
 んなわけで「さくら水産」に。久々だのう。自分らの会ではまず行かない店なのです。
 おなかいっぱいになるぐらい食べました。飲みました。
 実に楽しい会話でした。あれやこれや。二人の漫才コンビっぷりに拍車がかかってました。久々にお話出来て楽しかった。
 色々と話に興じ、時計を見るとまだ6時ぃ?(店入ったのは4時半ぐらい)
 すなふお大尽から「じんぐじんぐを呼ぶんだ」との命を受け、召還魔法発動(携帯でお誘いメール)。「40分で行く」との返答。
 それまでまたしばしお話を。そしてすなふさんが注文したブツに…いや、何でもありません。
 一言だけ言えば「さくら水産クオリティ」が炸裂した、とだけ。
 明日は会社休むかもしれません(笑)。
 その後とらのあなに移動。とある目的のための移動です。そこでじんぐじんぐことJINGさん合流。
 目的のブツがなかったためタワーレコードに(ある意味バレバレユカイな目的である)。やっぱりなし。
 まぁ、目的はもう一つあるわけですが。もう一つも同じ名前のキャラが出てくる作品だったりするわけですが。でもどっちもなし。
 JINGさんが「ふたご姫」の学園天国を探していたようですがこちらも見つからず。というわけで移動。今度はHMVへ

…閉店でした。

 んじゃ折角高島屋まで来たので紀伊国屋も寄ってみよう、ということで移動。

…閉店でした。

 つか、9時前で閉店って早すぎないか!?秋葉原じゃなくて新宿なのに!
 そこで私はタイムアウト。お先に撤収させていただきました。これが土曜だったらもう少しお付き合いったんですが、残念。
 慌しくも楽しい一日でありました。お相手くださったすなふさんと文月さんに感謝。そしてアドバイスをくださった木名瀬さんにも感謝。最後に呼ぶだけ呼んでほとんど一緒にいられなかったJINGさん、ごめん。 

本日の拍手。
セーフモードで起動して次回起動時に完全CHECKDISKをかけるという方法もありますよ<HDD不良
 ひたすらブート先を聞いてくるだけでうんともすんとも言いません。セーフモードなんてどこの世界の話ですか、ってなもんです。

HDD交換後、旧HDDを外つけケースで接続し、認識させて復旧という力技もあります。
 その力技を使う可能性が非常に高いです。問題は新調したHDにリカバリディスクが動いてくれるかですが。動かなかったら2Kでやるしかないかなぁ。

本日のオチ。
 家帰ったら寿司が置いてありましたとさ。



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

ひどい目に遭わせるぞ……


 いくら可愛いとはいっても、さすがに三日も連続でやると飽きるのでここいらでヴィクトリカネタは封印。
 読み終えるまで封印しときます。
 勿論ドラマCDはその限りではないので、ドラマCDを聴いた際は取り上げる可能性大なわけですが。

 さて、メインのマシンとして今活用しているxp搭載マシンがストップしている話をちょいと。
 GW中ひたすら駆動していたせいかもわかりませんが、とにかく止まりました。電源入れても動きません。
 BIOSの設定を見ても別に立ち上げを変更されたわけでもないっぽい上、立ち上げ画面ではちゃんとHDを認識しています。
 でもいざ駆動、と言う時にHDが動かないという現象。
 以前メインとしてずっと2kのマシン使っていた際は「xpはなぁ…」と抵抗を感じていたんですが、2kのマシンがトラブル起こしてxpを使わざるを得なくなり、そのままずっとxp使いつづけている今となっては2kに戻るのも少し抵抗がというかxpで役立っていたことが2kで出来ない部分もあるので、どうにもこうにも。まぁ贅沢な話です。複数マシンあるだけでもありがたいと思わねばならんわけですし。
 そんなわけで現在どうしたものかと思案中。

 やっぱり手っ取り早いのはHDを新調することでしょうかね。でも大丈夫なのかしらん、と不安な面もありまして。
 まぁ中に入れていたアプリは一応メモってあるので、新調してもどうにかなりますし、マイドキュメント辺りは数日前にバックアップ取ったのが幸いしております。お陰で先日拍手でいただいたコメントのレス通り、なのはさんのデータは全て残ってます。
 ゲームのインストが面倒ってのはありますが(苦笑)、一部のゲームは外付けに丸々突っ込んであるので、それについては問題なし、かな?
 しかし、何でまたいきなり…まさかGW中に組んだマシンに嫉妬したとかいうんじゃなかろうな(ありえんありえん)。
 どっちにしろ、このまま動かんHDを入れておいても復旧なんざ出来るとも到底思えません。
 しょうがないので買いにいこう、と思っていたのですが…雨降っていたので急激に突貫意欲が萎え、玄関で引き返しました(笑)。
 明日、かなぁ。
 まぁ多少割高になるのを覚悟すれば、池袋にもじゃんぱらがあるのでそっちでどうにか出来るわけですが(ビックカメラという選択肢はないらしい)。
 来週の土曜は恒例歌会を開催する予定なので使えませんし。どうしようか思案中。
 けど本当自分の無知っぷりに泣けてきます。最近じゃ内臓用のHDを外付けで使えたりすんのね。その方がずっと安上がりじゃねーか。次外付けする時はそっち買う。
 ここいらも少しずつ覚えていこうかと。いつまでも他の方相手の「おしえて君」になっていてはみっともないったらありゃしねえ。
 んでまた一台、今度は全て自分で集めて組んでみようかなと。
 そうやってのめりこんで行くと思うと、ちょっと腰引けるがもう戻れない太陽の牙ダグラム。

本日のオチ。
 ダグラムの内容、ほとんど覚えてません。つい勢いで出ました。でもしょうがない。



テーマ : il||li _| ̄|○ ilil||li ハァ・・・
ジャンル : 日記

…………………ぅ?


 そんなわけで引き続きヴィクトリカ最新刊を堪能中。
 ああ、可愛いなぁヴィクトリカ。
 もったいぶりつつ読んでいるため、実にゆっくりのっそりペースです。
 まぁ、手乗りタイガーも控えているわけですし、あまりのんびりせんと、来週中には読み終えようかなぁとも思っておりますが。
 しかし、本の消化、順調なんだか非順調なんだか、よく分からんなぁ我ながら。
 同人消化は仮面の男さんが以前出された「家族計画」の青葉の本をゆっくりのんびり消化中。
 今まだ全然最初の方なんですが、話の流れといい雰囲気といい、今の段階で今までの氏の出した本の中では一番好みかも。
 とはいえ、氏の出版したもの全てを読んだわけでもないとは思いますが。
 えっと、一応持っているのは「Kanon」のミステリィ本、「水夏」の茜本、「ONE」の広瀬本、「家族計画」の青葉本、「Fate」のイリヤ本、それと私も参加させてもらった「ガンダムX」アンソロジーぐらいなわけですが。
 今の段階ではまだ氏独特のちょっと危うい(ストーリィ展開として、という意味でね。別に悪い意味ではありませんのこと)展開になっていないせいかもしれませんが。
 ゲームでの青葉エンド後の話ということで、楽しみにしております。私はyoruhaさんと同じで高屋敷家の娘さんたちは青葉と末莉が好きなのですよ。
 鳴海さん的には文緒っちとまゆまゆが脳裏に浮かんで駄目かもわかりませんが(笑)。
 実際にこの本が出たのは二年ぐらい前なんですが、積み文庫の中に埋もれておりました。今まで未読だったことをお詫びしますごめんなさい。
 もっとも、同人の文庫形態のものって他にもいくつか積み文庫の箱に一緒に仕舞ってあったり。いやー参ったネあっはっはっは。
 ………………あとどれぐらいあるんだろう……調べるのが怖い。
 というわけで調べない(ぇー)。出たら読みます。
 最近同人のイベントに参加してないので、新たに補充はしていません。この間のサンクリ行きたかったんだけどなぁ…喘息発作により断念しました。
 というか、サンクリにはサークルとして参加する予定だったんですよ…ちくそー…
 同人で出てくる文庫本とか見ていると「いつかは!」とか思うわけです。
 しかし、軍資金は同人でのみ、という縛りで行っていると簡単にゃいかんわなぁ(苦笑)。
 頑張っていきますですよ。ええそりゃ本当に。
 さて、夏の祭典の結果はどうなっていることやら。 
 
本日のオチ。
 話題がいつのまにか同人になっている…違う話題でいこうと思っていたのに…


テーマ : 日記とみせかけて日記
ジャンル : 日記

…………………う?


現在電車の中の友として読んでいるのはヴィクトリカの最新刊です。
 ああ、可愛いなぁヴィクトリカ。
 次に出る予定の長編は秋から冬とのこと。となると、急いで読むのが勿体ないと思えてしまうわけで。
 となると当然読むペースが落ちるわけで。
 でも、その分じっくりとヴィクトリカに愛情を注げるわけです。
 ああ、可愛いなぁヴィクトリカ(今日の日記でどれだけこのフレーズを使うつもりなんだ)。
 同時にもう一冊鞄の中に文庫本を仕込んでおります。
 こちらは手乗りタイガーです。
 ああ、可愛いなぁ手乗りタイガー。
 ……一部に激しい誤解を招きそうな予感がしておりますが、私は決して幼女趣味ではありません。
 そもそもヴィクトリカも手乗りタイガーも幼女でもなんでもありません。
 どこにでもいるちょっとだけちっこいおにゃのこです。そこをちゃんと把握しておくように。
 しかしどっちも可愛いなぁ。はうぅ~~~~、お持ち帰りいぃぃ~~~~~(やめい体裁の悪い)。
 そういやヴィクトリカの方はドラマCDを買っておりました。
 すっかり忘れてた!
 いや仕方がないんだよ!メインPCのどたばたですっかり忘れていたんだから仕方がないんだよ!
 一応最初のトラックは聴きました!
 …まぁ、最初のトラックにゃセシル先生と久城が出てくるだけで、肝心のヴィクトリカが出てこないわけだが。従って当然ながらまだ声は謎のヴェールに包まれたままなわけだが。
 直ったら聴きます。やりかけのゲームも消化しつつ聴きますともさ。
 しかし、着実にメディアミックス化が進んでますなぁ。いいことかどうか複雑な心境。
 アニメ、なっちゃいそうだなぁ。なるのかなぁ。正直あまりなって欲しくないような気も。
 だって今のアニメ業界の中で、半年いや三ヶ月の間、あのヴィクトリカの可愛さを映像で表現出来るスタジオなんて……


本日の拍手。

PCのiTunesはフォルダは丸ごとバックアップしたほうが吉ですよ、私はそれを知らないで痛い目に

実はマイドキュメントに関してのみ、バックアップはしてあったりします。セーフ

HDDは200Gが1万切っていますのでかっちゃえ、かっちゃえ!

アキバの週末価格だと多分250Gでも1万切ると思いますので、土曜辺り行っちゃうかもしれません 

本日のオチ。
 京アニ!「Kanon」終わったら是非に!放送順適当でかまわないから!いきなり知識の泉披露編でも構わないから(いや構えよ)


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

やんだ、てきだ!

 
ヤンダは敵です。ええ敵ですとも!
 そしてヤンダ以上に敵なのが、最近私を悩ましている数々のトラブルです。
 いやまぁ、私生活に影響を及ぼすというほどのことでもないのですが、不便窮まりありません。何しろ今まで問題のなかったものが立て続けに問題発生してるんですから。
 というわけでざっと紹介していきます。

・ipod-nanoフリーズ。
 実は過去にも二度ほどありましたが、それまでは割と復旧も早かったのですよ。
 因みに知らん人のために説明しますと、メニューボタンとセレクトボタンを同時押し、というのが復旧方法です。
 ところがこれがうまくいかない。サイトのマニュアルによると「何度か繰り返していただくこともあります」とのことですが、何度繰り返しても駄目。
 仕方がないので、メインPCに繋いでみて駄目だったら修理出すかまきちー(ipod-mini)にしばらく切り替えるか、ってな結論に達しました。

そんな中、トラブルその2

・メインPC起動せず。
 まんまです。動きません。
 前にも一度あったんですが、今度は本当駄目。ぴくりともしやしません。
 下手するとHDが逝ってる可能性が。ぎにゃー。
 xpマシンってーのがまた、頭の痛いところでして。あれってHD毎に一つだけしかインストール出来ない仕様じゃなかったでしたっけ?
 となると厄介だなぁ。つか、ソフマップ謹製マシンでリカバリディスクしか持ってないんですが。
 OSいくつかありますし、一応2kのSP4はあったりするわけですが、xpに慣れてしまうとなんか物足りなくなるというか落ち着かないというか。贅沢な話ではありますが。
 色々試してみようにも動かないんだからどうしようもありません。ここで無茶やらかして中のHDに止めを刺すのは辛過ぎる(まぁ既に昇天している可能性もあるわけですが)。
 ということで現在お手上げ状態です。幸いかつてメインとして使っていたPCをちょっと前にじろ~さんが直してくださったので、そちらで現在更新しております。

 はぁ、やっぱりHDとOSどうにかせにゃならんなぁ…
 しかし、捨てる神ありゃ拾う神あり、ってなもんですか、何故かなのはさんが復活しました。これで一応今まで入れていた曲は聴けます。
 だけど折角入手した「某ダンスで人気沸騰中のED曲」が入れられんではないか!(なのはさんの基地PCはメインPCなのです。あぅあぅ)

本日のオチ。
 オチを考える余裕すらありませんよ!



テーマ : ぁゎゎゎ
ジャンル : 日記

もう、しょうがないなぁ仁は


 地道に地道に進めてきておりますいくつかのゲーム。徐々に徐々に終わりに向けて動いております。
 例えば「月陽炎DVD」ですと、本編は終了しました。現在FDの方を展開中。本編から外れたところから、ということで双葉のシナリオの方を突貫しております。
 なーんか春野日和ボイスを久々に堪能、って感じ?
 一通りプレイして得た印象は「痕」っぽいなぁ、というもの。誰かを幸せにする一方で必ず誰かしらが傷つき命を落とす、というのは…シナリオのみやぞうさん、好きなんだろうなぁこういう話を。
 好きなキャラは…鈴香さんかなぁ。一番報われてないような。まぁだからこそFDで彼女の話が作られてんでしょうけど。
 ちなみに一番お気に入りのCGはかりんと食いつつ「ほへー」としている柚鈴です。仁村さんの絵はこの頃の絵が一番好きかも。
 これとあともう一本そろそろ終わり、ってな作品があります。それが今回フレーズ載せた台詞の登場する「パルフェ」です。
 ヒロインが5人いる中、明日香、かすり、由飛、玲愛、恵麻ときました。残りは里伽子ただ一人!
 この攻略順、自分の感性任せだったんですが、どうやらこの進行がいい感じっぽいです。まぁ近しい人を最後に、というのは私のいつものパターンなわけですが。
 前作「ショコラ」から考えてパッケージヒロインの由飛にはさほど見せ場がないだろうなと思った通り(笑)、主人公仁がエロエロになる以外はぐっとくるものがありませんでした。いや由飛好きだけど。
 「ショコラ」に比べて「パルフェ」はこの中のどのキャラが欠けても成立しないんじゃないか、と思えるほど脇役すら魅力的。正直「ショコラ」にはどうでもいいキャラが約二名ほどいるような気がします。誰とは言いませんがメガネときょぬー。
 「ショコラ」の場合は【香奈子さん;不可欠】【翠;不可欠】【美里;まぁいた方が】【すず;いた方が】他二名はどうでもげふんげふん!
 いや、パティシエールの人は必要ですな。何しろ彼女が作るスイーツがあるからこそ、キュリオは繁盛してるんだし。だから不要なのは一人となりました。
 ま、「ショコラ」の話はいいです。今は「パルフェ」のお話を。というか両作品のシナリオをかかれている丸戸史明さんの話を。
 最新作「この青空に約束を」も当然のように買っておりますが、まだプレイを本格化させていなかったりします。その理由は「パルフェ」を終わらせていないからに決まってんだろうが!(逆ギレ)
 一応体験版はプレイしておりますが、とにもかくにもこの人のシナリオ、実は私の目指す方向性の延長線上にあったりします。
 こういう話を書きたい、というものがストレートに描かれてます。悔しいぐらいに。
 というわけで精進でありますよ。
 恵麻シナリオの煙草の使い方なんか、痺れたもの。まだあそこまで出来ないもの。悔しいなぁ。負けないぞー、うがー!
 というわけで、残すは一人、仁が一番頼りにしているキャラ、恵麻シナリオでは秘めた想いを晒してくれたキャラ、里伽子のみ!
 「ショコラ」の肝だったヒロイン、香奈子さんの直系とも言える彼女はどんな話になっているのか。いよいよです!
 さー、頑張って始めるかぁ!

本日のオチ。
 と、気合を入れて始めようと思ったらインストしてあるPCが起動しねえ!うがー!


テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

面白きゃ、どうやったって構わないんだよ


 昨日は「仮面ライダーカブト」の放送日。
 土曜の深夜までPC内部に潜んでいる疑惑のウイルス検索のため、無駄な時間を費やしまして(最終的に検知0だった)、んで、もう何やるものダルイから寝よう、と寝てしまいまして。
 「そういや、カブトのタイマーセットしてなかったなぁ…まぁいいや。最近眠り浅いから始まる前に一度目を覚ますに決まってっから、その時にでもタイマー仕掛けるか」と思い寝たのです。
 んで、目が覚めたのが8時ちょっと前、ドンピシャ。
 タイマー仕掛ける前にOPが流れ始めたので、本編からでいいやとテープを取り出したところ、画面に映し出されたのは

脚本;井上敏樹

 そのままぷち、とテレビを消し、手にしたテープをテーブルの上に乗せ、ベッドにUターンして睡眠の世界に旅立ちました。
 この人には何も期待してません。この人のサービス精神は私には徹頭徹尾合わないのです。よって斬り捨て。
 今日の頭のフレーズはこの人のシナリオ書く上でのコンセプトらしいですが、だからといって構成の人が積み重ねた設定を全部うっちゃって好き勝手にしていいという道理はないと思うのです。

 おまけに作ったものが納得させるだけの面白いものならともかく、上滑りするギャグ、無駄に捻じ曲げた人間関係、おまけにそれら全て視聴者任せの丸投げオチ…誰かこの人一般ドラマに放り出せ。
 井上wikiで「君はちゃんとしたドラマ書けるんだから、ジャリ番(子供向け番組、つまり特撮のこと)なんかとっとと卒業してそれをやりなさいよ」と言われたのに対し「こっちは親の代から50年ジャリ番で食ってるんだ。それをお前ごときに低俗に見られる筋合いはない!」と激怒したそうですが、いい加減ジャリ番で飯食うの止めてください。迷惑です。
 と、言いたい人は私だけでは決してないと思いますが、熱狂的なファンも多いというのがこの人の不思議なところ。特に役者さんからは慕われているそうで。そらまぁそうだわな。見せ場をちゃんと作ってあげてんだから。でも決してヒーローとして格好いい見せ場ってわけじゃなく、バラエティ番組のタレントが「うわ俺今美味しいとこ取ってんじゃん」という見せ場ぐらいしかないように思えるのだが?
 アンチを「そういうのがいた方が面白い」と言い切る人なのでこちらも遠慮なくアンチでいられます。
 つかいい加減「枠に嵌めてドラマ作る」の止めようよ本当。どうして「カブト」なのに「アギト」みたいだったり「龍騎」みたいだったり「555」みたいだったり「響鬼ぶち壊し編」みたいだったりするのかしら?
 同じドラマを違う役者が演じてるみたいです。あれですか?戯曲ですか?役者が毎回変わってるだけですか?
 私だって面白い方がいいとは思います。ですが「面白くない」んですよ(笑)。困ったもんだ。
 頼むから彼が参加する余地のないぐらいに仕事が早く、緻密な設定で遊び心もあるようなスーパーライターに「仮面ライダー」作ってもらってください。お願いします。というかいい加減他のプロデューサー使えよアナハイム。
 ま、父君の伊上勝氏も「ストロンガー」までが全盛で「スカイライダー」はメインから降ろされたという話も聞きます。ということは来年は大丈夫かしら(おいおい)。
 しかし本当そろそろ「仮面ライダー」と「ウルトラマン」は少し休ませた方がいいと思うんですけどねぇ。最近はオリジナルの特撮番組も頑張ってますし。
 「仮面ライダー」も酷いけど今放送されている「ウルトラマンメビウス」も相当なもんだと思います。あれウルトラマンの皮を被った戦隊ものじゃないのか?なんか組織(なんちゃらGUYS)のノリが戦隊シリーズのそれに酷似ってるんですが?
 そんなこんなな特撮話でした。
 今日はかなり毒吐いてますな。不快に感じた人、申し訳ありません。  

本日のオチ。
 でも井上ネタにすると怒りが筆を加速させる!



テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

もう、ゴールしてもいいよね?


 今日はゴールデンウイーク最後の日です。
 そしてオリこん第三回の締切日でもあります。
 出す気ある人でまだ書き上げていない人、ふぁいとっ。
 もりたは応援しています。あなたの完成を、作品を。
 そして私自身の作品はどうしたの?と聞きたい人もいるかもしれないので、一応言っておきます。

「禁則事項ですっ」

 昨日の集まりに参加した三人が三人とも長門派だったわけですが、恐らく「ハルヒ」を放送している中で一番流行りそうなフレーズは「禁則事項です」ではなかろうか。
 何しろみくるさん、二言目にはこれを言っていそうな印象がありますし。
 便利なフレーズです。「おねがい☆ティーチャー」の時似たようなフレーズが流行ったのを思い出します。
 あの時は「最優先事項よ」でしたが、今回は「禁則事項です」です。
 世の流れに逆行しようとするツンデレな人たちは、是非ともこのフレーズを広めないように(笑)。

 んじゃ、昨日の出来事の続きなぞ。

 カラオケを終えるといつもなら飲み店に直行ですが、今回は撤収も一時間早めて4時にしたので居酒屋はスルー。喫茶店に。
 というのも、一部のSS書きさんは飲むことで書く力を高めるようですが、私はそんなこと出来ません。
 飲むとやる気無くす。何もかも面倒くさくなる。
 つかぶっちゃけ、飲むと寝る。そんなわけで喫茶店に。その前日昼間っから飲んでいた人間と同一人物とはとても思えません。自分のことなのに思えません。
 中途目当ての本を探しに本屋を少し巡回。そしてお茶。いつもの店です。今日もほどほどに空いてました。
 ここでの話題はまぁ、色々と。コミティアの話しの続きもあれば「ハルヒ」の話もあり。ラジオの話もあればアニメの話もあり。
 この場じゃないところでニュース系サイトの管理人さんについてあれこれと話をしたのですが、それもまた興味深い話でした。
 それとややマイナー系な作品についてもあれこれと。「らくえん。」好きなSuさんが熱心にDVD版を布教しておられたのが印象に(笑)。
 気付けばあっという間に6時過ぎ。解散の時間です。
 でもま、今回はアキバ行って買い物するつもりだったので、お二方と同じように山手線に乗り込み、ボーナストラック的に電車の中でもお話を。
 久々に「バーチャロン」についてお話出来ました。そういやスペシネフの話題は全然出なかったが、まぁいい。楽しかったし。
 上野駅でお二人と別れ、私は一人アキバに。1Gのminisdカードを4千円でゲットし(さて、読むかウイングゼロ)、帰りの電車で食すためにドネルサンドゲットし帰途につきました。
 お初の人をお招きするのは緊張するわけですが、さて、GW中多くのイベントを堪能されたSuさんの思い出の中に今回のことが残るでしょうか。ちょっと不安。
 以上GW最後のお楽しみ報告でしたとさ。

本日のオチ。
 いかん「トムヤムクン!」のことをすっかり忘れてた。



テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

はじまりでしょでしょ

 明日は家でまったりと過ごそうと決めております。
 やっぱり最終日は明日以降の通常時間に戻すために使いたいなと思ったわけです。やっぱりだらけると起床時間とか睡眠時間とか狂ってきますし。
 んなわけでGWに遊ぶのは今日まで、ってことにしようかなと。
 そこで予定です。
 今回のGWの予定は「PCを組む」「トムヤムクン!を観る」という他に実はもう一つだけありました。それは「初めましてさんとお会いする」というもの。
 勿論ネットを介しての面識は一応あります。それほど頻繁に交流していたというわけでもないんですが、それでも一度お会いしたい、という方は何人もおられます。
 イベントの会場でご挨拶、というすれ違い際の交流というものではなく、ちゃんと席を同じにしてお茶でも飲みながらじっくりと、という目的。
 まぁ私なのでカラオケとか入れるわけだが(笑)。というか、カラオケが目的の一つでもありました。
 そんな初めてお会いする方はどなたかといいますとニュース系サイト「独り言以外の何か」の管理人さんであるSu-37さんです。氏はこの度大学卒業→就職→関東上陸というコンボを重ねられ、現在某関東圏内に拠点を置かれておりまして。
 んでGWですし一度じっくりと、ということになりまして企画りました。それまであまり東京には来られなかったそうなので、池袋の洗礼でも受けていただこうかなと。ほら、アキバはボク詳しくないし。もっと専門家の人が周りにもおられるようですし(注;氏はぱんつ帝国の住民なので当然のようにせいるさんの仲良しさんたちと交流があるのです。こちら近辺でお詳しい方の代表格はおりくらさんかな?)。
 前日の創作系イベント「コミティア」にSuさん同様一般参加され、「お話出来なかったのが心残りでした」と日記で触れていた仮面の男さんに「折角だし、いかがでしょ」とお誘いかけたら「是非に」とのことなので三人で半日過ごそうかと。
 私が毎月開いている歌会(つまりはカラオケから飲み、談話、というコンボのオフ会)の簡易縮小版という形で催しました。
 解散はいつもは大体9~10時ってところを6時に。これは我々SS書きコンビがまだオリを書き上げていないというのとSuさんの帰宅事情から。
 因みに毎度毎度オフで思うことなんですが、特殊なHNの方って呼ぶ時若干の抵抗ありません?慣れれば平然と呼べますが(実際親友のあだ名呼ぶのに抵抗なんかないし。まぁ数年ぶり、とかだと照れ出ますけど)、お初はさすがに引っかかるものがあります。
 以前知り合いさんの掲示板に書きこまれている常連さんの中に「キ○カ○シ」なる方がおられましたが、呼ばれる側としても嬉しいのかそれ(笑)。幸いなことに私の周辺の方にはさほど呼ぶのに抵抗のある方はおられません。Suさんは「えすゆー」で、とのことでした。これぐらいなら全然平気です。「独り言以外の何かの中の人と呼んでください」と言われたらさすがに引きますが。

・まずは定番ラーメンから。今回は光麺をセレクト。うまうま。そこでもいくつかお話を。「ハルヒ」を中心にラノベメイン。後はコミティアのクオリティの高さをお二人からレクチャー受けました。次のコミティア覗いてこようかしら。
・そこからはカラオケ。お馴染みパセラ。最初二人で取ったんですが、仮面さん呼び込んだので三人でいけるか交渉。意外と広かった。良かった良かった。つか、いつもと比べると少し開始待ちの人少ないな。やっぱりGW中は出かけんのかしらね。
・Suさんは昨年の末ぐらいに初めてこういった「オタカラ」に参戦したそうで。パセラはある意味オタカラの聖地みたいなところなので満足いただけることでしょう。実際痒いところに手が届くラインナップに喜ばれておられる様子。ついでにお見せしたアニメ版「タイガー道場」にも満足いただけた様子(笑)。
・いとうかなこ(ニトロプラスソングをメインに活動されている方)クオリティの高さに驚かれてましたが、実は私も驚いた。いつのまにこんなに増やしたんだ。
・ハニトー初体験していただきましたが、今回は私と仮面さんが絶賛したお薦めの一品を提供したのでまだ良かったんでないかしら。普通のだったら甘さに絶対引くと思われ。
・今回は店員が来るタイミングが神がかってました。Suさんが歌った「黄色いバカンス」のフレーズ「いやんいやよ恥ずかしい」の時ドンピシャのタイミングで店員が登場した時は「すげえ」と思った。
・でももっと「すげえ」と思ったのは今まで何度か飲み物を届けにきたのは全て男の店員さんだったのに、仮面の男さんが「みこみこナース」を熱唱している時女の店員さんがハニトー届けにきました。仮面さん絶望病発症「わたし、もう歌えないよ…」と名雪のようにはぅはぅしてました。
・私の時は来なかったよ?今回私一般曲排除してたけど、電波系は敢えて誰も何も頼まない時に歌ったもぅん。
というわけで歌ったリスト。

冒険でしょでしょ(「涼宮ハルヒの憂鬱」OP)
Light colors(「智代アフター」OP)
Trust your truth(「とらいあんぐるハート3」OVA OP)
キミのアシタ(「ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!」OP)
YOU GET TO BURNING(angelaバージョン)
夏はマシンガン(みずいろのイベントCDから)
冬もマシンガン(同上)
メグメル(「CLANNAD」 OP) 
Blue Tears(「君が望む永遠DVD」OP)
ベリーメロン~私の心をつかんだ良いメロン~(「金色のガッシュベル!」ビクトリームのイメージソング)
少年ハート(「交響詩篇エウレカセブン」2ndOP)
癒し系魔法少女ベホイミ(「ぱにぽにだっしゅ!」ベホイミイメージソング)
BRAVE PHOENIX(「魔法少女リリカルなのはA's」 挿入歌)
NEXT LEVEL(「仮面ライダーカブト」OP)
冬もマシンガン(再挑戦)
DEAD SET(「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」イメージソング)

本日のオチ。

 後の話は明日。今日書きすぎ(笑)
  



テーマ : ゴールデンウィーク
ジャンル : 日記

うがー!


 折角の休日だってのに、外に出ることすら出来ずにいる同志よ、共に飲もうじゃないか!もりたでございます。
 というわけで、今日は諸事情により家から出られませんでした。椅子座りっぱなしです。腰いてえ。
 最近PC用の椅子がどうもいかん。痛くて落ち着かない。集中力が乱れてしまう。
 買い換えようかなぁ。つかデスクも正直あまり使い勝手がいいもんでもなかったりするのです。
 買い換えようかなぁ(そんな金はない)。
 しかし落ち着かんなぁ。本当落ち着かんなぁ。エコノミー症候群かしら(違う)。
 酒入ってるから余計に感じるのかもしれないけど。

 今日は一部こんぺ界隈で火が点きかけていた話題を取り上げようかと思いましたが、どうやら沈静化したようなので止めておきます(笑)。
 まぁ私が取り上げると某氏の方に肩入れしてるから、と言われかねん、ってのもあるか。
 それに第三者が口を挟んだところで、いいことなんか何もないんだよなぁって気もします。話をややこしくするだけだ。
 とりあえずは、あれです。ああいった内容が気に入らないのであれば、まずは直接メールでやり取りするべきじゃないかなって気がします。
 それで相手が無視しっ放しってのであれば、公開って流れでもいいんじゃないかと。
 んじゃ、一つだけ。
 いくら発言力がある人がネガティブな発言をしたからといって、それでどうこうなってしまうような世界じゃないと思うんですが?
 危機感を抱くような何かがあるのかは私には分からないのですが、その危機感を別のベクトルに向けるべきではなかったかと。
 ま、この辺で。それだけの情熱をお持ちの方を支持される方もおられるわけですし、揺るがず慌てず騒がずに。私が言えるのはこれぐらいです。
 以上お目汚し失礼を。意味分からんという方もごめんなさい。

 そして私はといいますと…明日次第ってところでしょうか(笑)。ツメで迷ってます。今の段階ではどういう終わらせ方も出来るもので。
 詳細触れると出す資格を失うので言いませんけど。どうしようかなぁ。
 明日の精神状態次第ってところでしょうか。
 とりあえず頑張ってみます。ええ頑張りますとも。
 ナンバーワンでなくてもいい、オンリーワンになりたいなと。 

本日のオチ。
 オンリーラブは歌いませんよ? 


テーマ : チラシの裏
ジャンル : 日記

あたしだって本当は○○、欲しかったのに…


 今週から「綿流し」に入りました「ひぐらしのなく頃に」アニメ版はもう少し早い時間に放送してくんねえかなぁと思う次第。
 埼玉じゃ昨夜「綿流し」が始まりましたが、冒頭が、冒頭が!
 これから観る人、覚悟しぃ。特にゲームをプレイしたことのない人。かなりショッキングだから。
 まぁプレイ済みの人は「うわ、ここか」と思うだけのことですが。それでも驚くことでしょう。ふふふ。詳細は言いません。観て下さい。ふふふ。
 『痒いところに手が届く』なんて言葉もありますが、映像以外のメディアで自分の気に入った作品が映像化されると決まった際、「ここだけは是非に!」というシーンがいくつかあります。
 そこいらはシリーズ構成や監督さんの裁量次第なわけですが、やってもらえると「さすが!分かってらっしゃる!」と思わず叫びたくなります(大袈裟だなオイ)。
 私の場合思い入れのあるシーンを映像で魅せてくれるということはプラス補正されます。まぁ大元が駄目駄目だったりすると、いくらプラスに補正かけても結果的にはマイナスで終わる場合も多々ありますが。何だよパスタって。カレー食わせろカレー。
 好意的に捕えれば「アニメじゃ原作の素晴らしいさを表現し切れないので原作をお楽しみくださいね」とわざと引いているようにも思えなくもありませんが、んなこたぁ余計なお世話でしかありません。
 アニメ化されるってのはファンにとっちゃとてもありがたいことではありますが、基本的には一回こっきり。一度だけの映像化です。ごく一部の例外(最近増えてきたけど)以外次はないわけです。
 だからこそ、下手を打ってもらいたくないわけです。キテレツな改変解釈表現をしてもらいたくないわけです。
 折角映像化されるんだから思い入れのある観たいシーン入れて欲しいじゃないですか。
 もっとも、気持ちは分かるんですけどねー改変も。原作側の意向に「原作と同じ展開はしないでもらいたい」なんてーのもあるそうで。「あけるり」がそうだという噂聞きました。
 それにまんまを作ったら作ったで「オリジナリティが感じられなかった」なんてー我侭な感想言うやつも出てくることでしょう(自分の日記を抹消しながら)。
 いやほら、仕方ないんだよ!というか基本線は原作通りで、その中にちょこっとだけオリジナル要素を入れれば!…駄目?
 ちょっと前に某SS書きさんや某絵師さんと二次創作のオリジナルキャラについて少し話をしたんですが、これは本当難しいと思います。何が難しいかって匙加減。
 原作を損ねずオリキャラを出し、ほとんど目立たせない作りなら「オリキャラを出した意味がない」と言われ、だからと言ってオリジナルキャラを目立たせまくれば総叩き、なんてーこともあるようで。
 その傾向が特に強いのが某ジャンルの二次って気がします。未だにそういう話をよく聞きますし。
 こうなると、あれだな。書き手も面倒だとは思いますが最初に注意書きを入れておく必要があるんじゃないかと。「この作品はオリジナルキャラが登場します」としておけば少しは緩和されるんじゃないか…なぁ…無理か。
 書き手さんには様々なタイプが存在します。感想欲しくてたまらない人もいれば、とにかく書きたくて書く、感想は別にいいけど共感してくれる人がいてくれたらいいなぁ、という人もいます。中には偏った読み手さんの怒りを駆り立てるような作品をわざと書きまくる人もいるかもしれません。会ったことないけど。
 愛する大元の作品をぶち壊しにされたのが悔しい、という気持ちは分かるつもりですが、巨大匿名掲示板で曝して叩かせるってのはどうかと思うんですけどねぇ…
 双方が嫌な思いをしなければ一番ではあると思いますが、そこいらも難しいだろうなぁ。
 と、思うGWでありました。

本日のオチ。
 あら、気付けば今日書こうと思っていたきな臭い話題を書くスペースがなくなってましたよ? 


テーマ : 徒然なる独り言
ジャンル : 日記

キミの足跡GyuっとGyuっとつけていこう


 「ふたご姫Gyu」のOPのセカンドコーラスから。
 さりげにというか露骨にというか、好きなんですよこの歌。メロディラインがツボ。歌詞も前向きで良い感じ。
 前向きって意味じゃ「プリキュア」なんかもかなりのもんですが、最近全然聴いてません。歌ってくれる人と最近同席してないし(笑)。
 本編の方はまぁ、相変わらずというか悪くないノリでいい…と言いたいところですが不満もあります。今までのキャラが目立たな過ぎ。
 そりゃまあ新シリーズなわけで、当然新シリーズのキャラを覚えてもらう必要ってのは十分理解しているつもりではありますが、ソレにしたって不満なんだからしょうがない。
 いやまぁ、あれだ。ミルロだけでも目立たせてくれれば(笑)。

 オリジナルこんぺの第三弾が作品受付中なのですが。
 さて、どうしたものか。
 一応書いてはいるのですが、出すかどうかはまだ分からない。
 というか、まだ書き終えてないから出そうにも出せないわけですが。
 なんだろうなぁ、中々テンションが上がってこない。枯れたってわけでもないんですが、どうしてだろう。
 自分の中でオリジナルって特別な感情あったりするわけですが、それが原因とも思いにくいんだよなぁ。
 そして恐らく出したとしても違う名前で出すと思います。それは単に自分の中で二次とオリジナルは分けようってだけの、ただのみっともない拘りみたいなもんですが。
 オリジナルを作る面白さと二次を作る面白さ、私はその面白さが全然違ってます。二次はキャラのやり取りを楽しみ、オリジナルは設定というか背景を作る楽しみがあるのですよ。
 一本だけ、てのはちょっと寂しいなと思い、色々と背景作りこんだりしてしまうんですな。
 まぁ、だからと言ってその設定の二本目の作品作ったりシリーズにしたりとかって発想はあまりなかったりするわけですが。
 でも頭ん中で盛り上がってきたらやっちゃうかもだなあ。というか実はいくつかあったりしますが。
 そこまで考えるのは後回し、今はオリであります。
 何しろ締め切りが近い。出す出さないは後で考えるとして、とにもかくにも完成させねばなりません。
 まずはジャンルから考えないとなぁ(そこから始めんのかよ!)。いや冗談ですが。
 これまでのオリこんの流れでは、ジャンルにかなり偏りが見られたわけですが、さて今回はどうなることやら。
 読むのが楽しみです。ええ楽しみです。
 
本日のオチ。
 おいおい、なにかだいじなことをわすれてないかい?(棒読み) 



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

始まりでしょでしょ


 大人気「涼宮ハルヒの憂鬱」のOP、セカンドコーラスから。
 しかし、本当大人気な。当初はあのED踊りが妙に受けて盛り上がっていましたが、今ではすっかり物語の方にも波及しちゃってる気が。
 しかも適度にキャラへ人気も分散している様子。長門長門言う人もいればハルヒハルヒ言う人も多いようで。
 みくるはほら、言うまでもないような。一話のインパクトがほら(笑)。
 正直小説版はあまりお薦めしてなかったんですけどね私(笑)。
 ぶっちゃけてしまうと私自身小説版は3まで比較的苦痛だったというか、かったるかったというか、イマイチだったというか。
 長編はだれてしまうというかなんというか。どちらかというと短編もしくは中編ぐらいが丁度いいんじゃないかなぁと思っていたのです。
 最近になって、かなぁ。面白いなと思えてきたの。色々と分からなかった部分が明かされてきて、改めて読み直してみると気付かなかった伏線とかもあって、んでまぁ、お薦めレベルに上がってきたという感じ。
 とはいえ、谷川氏の著作でどれを一番薦めるかと言われると「学校を出よう!」の方になるわけですが。
 あれもしばらく止まったままだなぁ、続きいつ出るのやら。
 ちうか、最近の人気ラノベ作家はシリーズ増やしすぎだ。増やすのはいいけどちゃんと完結してから次のシリーズ出してもらいたい気が。
 いやほら、ちゃんと定期的に刊行してしっかりと完結させてくれりゃ別にいいんですけど、どうも新しいシリーズ始めると他うっちゃたままひたすら続けたりする人もいますし。
 例を出すのは気の毒だから出しませんが。ええ出しませんとも他のシリーズどうした「空鐘」の作者。 
あとは「次巻は割と早い時期に出せると思います」と言ってほったらかしってのも勘弁してもらいたいなと思ったりしますが、これはまぁしょうがないかな。でも待ってるわけだ「ミナミノミナミノ」の続き。
ま、好きな作家さんも何人もおられますし、楽しみにしているシリーズだって決して少なくないわけで、それを思えば贅沢な話ではあると思いますが。
 でも早く読みたいなぁと思ってしまうのも仕方のないことではなかろうかと。人間の欲望は際限ありませんから。
 それに積んでる本も少なくないからなぁ(苦笑)、それらを読みつつ待ちましょうかね。
 話を「ハルヒ」に戻しますが、ED曲をオリコンで一位にしよう企画が持ち上がっているようで。あれって元祖何だっけ。「ハピ☆マテ」でしたっけか?
 あのノリノリの踊り効果か、妙に人気高いなあの歌。私OPの「冒険でしょでしょ」も好きなんですが。というか今期のアニソン侮れん、ってなぐらいに好みな歌多いんですが。
 軽く挙げると「うたわれるもの」とか「ひぐらしのなく頃に」とか「ふたご姫Gyu!」とか「.hack/roots」とか。
 「冒険でしょでしょ」の方は10位だったそうですが、どこまでいくのやら。こういうのは一般ソングとの兼ね合いってのがありますからな。 
 とりあえず応援だけはしときます(笑)。買わないけど。

本日のオチ。
 買わないけどきっと歌う。それが俺のジャスティス(というか歌わされる。勝手に入力とかされる。もう一人の自分にな!) 



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!