アホガール

 今期のアホ枠。
 というか、アホ枠。
 痛快アホ枠。
 もっと言いたいけどいい加減しつこいので自重。
 原作未読なのです。
 恐らく、原作はもっと酷いんでしょう(褒め言葉
 でも、アニメはアニメならではなひどさがありましてな。
 声。
 もう最高ですな。
 悠木碧絶好調っすわ(敬称略

 杉田もノリノリっすわ(敬称及び名前略
 それに和を加えてアホ母の日笠(敬称及び名前及び以後略
 声って本当力乗りますなあ。
 キャスティングの段階で当たり外れ多少は出ると思いますが、アホガールに関しては盤石。
 十五分ってのも良いですな。
 絶妙な塩梅だと思います。
 あれで三十分はちと厳しい。
 あとは、歌。
 angelaのぶっ壊れソング久し振り。
 というわけで、楽しんで見ています。


本日のオチ
 放送時間帯も良いです。あれぐらいだと見やすい。

枠移動

 テレ朝が、今度の秋から編成弄るそうで。
 一番大きいのはSHTの移動でしょうか。
 まぁ、移動っつっても若干後ろにずれるぐらいですが。
 とはいえ、SHT前のアニメ枠が消えてしまうのは残念といえば残念。
 プリキュアを軸に、ライダーと戦隊が後ろにひっくり返る構成になるとか。
 個人的には戦隊が見やすくなるのはありがたいといえばありがたいかも。
 ただ、問題も。
 てか、この問題は良いのかテレ朝。
 というのも、そのずらした時間帯、フジのジャンプ枠にモロ被り。
 ドラゴンボール超とワンピ。

 これに完全被っちゃうのは良いんでしょうかね。
 というのも、どっちもメインスポンサーがバンダイなんですが。
 どっちも、稼げる作品だと思いますが。
 良いのかねえ…と余計な要らん心配してしまったりも。
 テレ朝はご理解いただいた、という話ですが、スポンサー様のご理解がいただけたとは思いにくい。
 自分も、どっち観たら良いか迷うことに(そっちのが現実的な問題だ
 TBSのアニメ枠が土曜に行っちゃったことも含め、どうにも日曜はアニメや特撮に厳しくなってきてますなあ。
 てか、TBSは枠戻してくんねえかなあ…良いこと何もねえじゃんか…
 取りあえずはライダーを優先させたい気もしますが、ドラゴンボールも気になります。
 フジも枠ずらしたりするのかねえ…


本日のオチ
 全部録画で済ませて爆睡するというのはどうだろうか(一回回った斬新なオチ

シンフォギア

 ノリと勢いで楽しむアニメ。
 いやもうこれに尽きますわ。
 しかも、その勢いで今四期が始まりました。
 既に五期も決まっています。
 先日ソシャゲも始まりました。
 ノリと勢いって、本当大事なんだな、って。
 この作品に関しては改めて感じる次第。
 ただ、問題も一つ。
 ひっじょーに、疲れます(笑
 観ているこっちも勢いに乗るので、すごく疲れます。

 一話観ただけで一挙放送見終えたぐらいに(笑
 一挙放送とか観たら、本当ぐったりする。
 だって、一話観ただけでぐったりするんだもの。
 でも、その疲労すら愛おしい。
 心地よい疲労なのです。
 というわけで、今期も観ております。
 この作品おなのはのように、敵がどんどん味方になっていくシステムを採用しておりまして(システムって言うんじゃありません
 今期追加された三人も、いずれ仲間になるのかもしれません。
 …………ちょっと嫌だなぁ(ぇー
 ともかく、今期も熱く観ていきたい所存。


本日のオチ
 でも誰だ編成でこんな時間に組み込んだ奴は!興奮して寝付けないだろうが!(疲労はあっても興奮が勝る

アポクリファ

 元は東出せんせの同人小説。
 ま、そういうスタンスで言うと、以前映像化された「Fate/Zero」も同じスタンスですな。
 あちらは虚淵先生ですが。
 TYPE-MOONが自費出版したというか、自ブランドで発行した小説です。
 アポクリファは現在、コンプエースとかでコミカライズもされております。
 んで、当然のようにFGOにも多くのサーヴァントが登場しています。
 代表的なのは、ロンドン編でしょうか。
 あとは、フランス。
 フランスでは、アポクリファの看板というか、象徴とも言えるジャンヌダルクがメインキャラですし。
 ロンドンでは、人気キャラであるモードレッドやジャックが出てきます。

 他にもちらほら出ています。
 最新のシナリオアガルタ編では、これまた人気キャラデあるアストルフォも出てきますし。
 ああ、あとアメリカで孔明さんも出てきましたな。
 そんなアポクリファが、今回アニメ化され、昨日から放送開始。
 昨日日記で取り上げた濃密な二時間の一端となっております。
 本当、なんで最後をシンフォギアにしたの…(疲れたらしい
 今回はプリヤ作っているところともFate作っているところ共股違う製作さんですが、一話としては良かったかと。
 とはいえ、今回はFateシリーズのように七人のtマスターとサーヴァントが聖杯を求めて争う聖杯戦争とはスケールが違います。
 その七人を二組とした、合計十四人のマスターとサーヴァントが繰り広げる聖杯大戦です。
 ちょっと情報量多すぎだった気がしないこともない。
 そして今回は分割ではなく、続く形での2クールになるらしいので、力尽きないよう頑張っていただきたいものです。


本日のオチ
 しっかし、よくもまあ毎度毎度クセの強いキャラ作るもんだよなあ……

夏クール

 格好良いとか涼しいとかの意味ではない。
 アニメというか、テレビのお話。
 テレビの放送枠は、13話を1クールとして区切られております。
 季節毎ですな。
 4月から6月、7月から9月、10月から12月、1月から3月。
 というわけで、今日から夏の枠が始まるわけです。
 ドラマとかアニメとか、細かく区切られた番組は開始されるものが多い。
 ワイドショー的なものは大体春秋に新たに作られることが多いので、新番組はない…んじゃないかな。少なくとも今回は。
 んでま、自分はドラマよりもアニメな人なので、そっち方面をチェックです。
 一応少しぐらいは見てはいますが、せいぜい一つぐらいだからなあ。

 秋は相棒がまた始まると思うので見ますが、今期はないかもしれないなあ。
 小さな巨人クラスの面白そうなのがあれば、ってところでしょうかね。
 んで、アニメに戻しますと……
 早速今日から全力全開でした。
 Fateの新作。
 そして、シンフォギアの新作。
 …………豪華なのは良いけど、すっげえ疲れそう……
 最後にシンフォギア持ってくるの止めようよ……
 あれ面白いんだけど、熱量がすごいので、見終わった後すごい疲れるのよね。
 そんなわけで、興奮して眠るのが遅れそうな気がします。


本日のオチ
 直前までチェックしないのよくないね……何が始まるのかさっぱり分からん
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!