スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末エロゲの日


 すっかり遠のいてしまいましたが、今日はその日。
 エロゲは何故か月末の金曜に発売が集中します。
 一年ぐらい前までは、それを心待ちにしていたというのに。
 どうしてこうなってしまったのか。
 まぁ貧乏なのが悪いんですけどね!
 買いたくても買うことすらままならねーや。
 無論、理由はそれだけでもありません。
 魅力的に感じられなくなってきている。
 以前はもう何でもありとまでは言いませんでしたけど、評判良いライターさんのブランドや作品は片っ端から状態でした。
 でも、そのライターさんも原画さんもラノベやらアニメやら、他の分野にシフトしてしまったという。

 勿論残ってエロゲのライターさんを続けている人もいらっしゃいますし、掛け持ちで頑張っていらっしゃる方も多いです。
 が、それにでもコマ不足は否めないってーか。
 あとは紹介してくれる人も減っちゃったってのもありまして。
 自分がエロゲ誌買わなくなったのも遊ばなくなった理由の一つかなあ。
 うっすい上に情報が薄くて買う気失せちゃいまして。
 特にエンターなんちゃらから出ている方はそれが顕著。
 いくら他誌と比べて独占すっぱ抜きが多いとはいえ、それだけじゃもう買う気になれません。
 ディスクの方に力を入れているのかもしれませんが、買うつもりのゲームは体験版やらないし、やる気のないたいトルはそも体験版すらやる気になれない。
 結果、ディスクはほったらかしなんですよね私。
 またエロゲに注力できるぐらい気持ちは戻るかなあ…


本日のオチ
 でもま、気になるタイトルもライターさんも皆無じゃないので、発売時期はテンション上がるのは確信してますが。

スポンサーサイト

続編


 厳密に続編と言えるのかはなんとも言えませんが。
 この間遂にAXLがブランドとしても初めての「二作目」を公開しました。
 「恋する乙女と守護の楯」の二作目が公開されました。
 ブランド十周年記念タイトルだそうで。
 …………嬉しいです。
 嬉しいですが、正直五年前にやって欲しかった気がする。
 もしくはPS2版が発表された時にでも。
 まぁその辺意識していなかったのか、どうなのかは分かりませんが。
 でも、もう少し盛り上がって欲しかったのよね。
 あの作品好きな自分としては。

 折角の盛り上がるタイミング、を潰した、とは言いませんが消化不良だった印象。
 ドラマCDとか、もっと色々展開出来たと思うんだけどなあ…良い声も着いたのに。
 とにもかくにも、自分の好きな作品のその後が読めるのは嬉しい限り。
 と、言いたいところですが……出てくるであろうキャラクターの紹介がない。
 多分仕込んであると思いますしというか思いたい。
 主題歌も既に公開されていて、良い感じの歌でした。
 どちらかというと家庭用版の流れを継承した感じの歌。
 主人公の妙子さんも上司も同じ、アイギスという組織は健在、これは実に嬉しいです。
 が、前作登場キャラは今回出ないのかってのが最大の問題でね…SDカットに仕込まれても正直嬉しくも何ともないのです。
 出てきて欲しいなーお願いだから出してくださーい、と願いを書き込みつつ今日は締め。 


本日のオチ
 設子さんと有里だけでもなんとか!

エロゲ


 最近ご無沙汰。
 いや、やってないわけではないのですが。
 本当にじっみーに進めているので、書けるほどではないというのが実情。
 もう少し進んだり終わったりすれば取り上げもするのですが。
 現状最新でコンプさせたのが「グリザイアの果実」って段階でね…
 「迷宮」も一応カプリスだけは終わらせてます。
 でも、個別のアフターを全然進められておらず。
 ちゃんと理由もあるんだけどね…
 マシンが動いてくれりゃあ…ね……
 一定期間置くと動くけど、一定期間置かないと動いてくれないのです。

 一体全体どんな現象なのか。
 調べてみても同様の悩み抱えている人に当たらないのよね。
 んで今はノートを使ってますが、一度23とか24インチでPCやるのに慣れちゃうと、画面小さくてやる気になれないのよね。
 なので停滞しております。
 最近はご新規もあまり増えていないのです。
 ぶっちゃけタマが足りないので。
 あと、やりたいと思えるほどの作品が出てきてない。
 自分の中でハードル上げちゃっているので、ちょっと前までなら購入対象になっていたタイトルが、今は関心がなくなっちゃってる。
 例えが悪くて申し訳ないんですが、ゆずを目指したブランド増えすぎじゃないかなって気がします。
 以前のように家庭用まで巻き込んで、アニメまで到達するような作品、出にくくなってるよなーという印象。そうなって欲しいとは言いませんけども。


本日のオチ
 食指が動くようなタイトルの登場を待ちながら情報拾う日々。

恋する乙女と守護の楯


 2007年の作品。
 AXLというブランドのエロゲですな。
 三作目でした。
 最近ではあまり珍しくなくなった女装ものの走り…になるのかな?
 ならんかもしれん。
 でも、エロゲで女装主人公もののタイトルの中では中核に位置するタイトルだと思います。
 面白かったよ?
 お気に入りよ?
 でなかったら、同人誌作ったりしなかったよ?
 んで、何故その古いと言ってもおかくないようなタイトルを取り上げたかというと。

 なんか続編が出るという話が出てきましてね。
 まさか七年も経ってから続編の話が出てくるとは思いませんでしたよ…
 んで、なんでまた、と思ったところ、理由がちゃんとあったようで。
 十周年記念だそうな。
 そういうことなら納得ではあります。
 ただ、ちょっと出すのが遅い気もします。
 恋楯でかなり注目されたのに、続編待望論もあったのに。
 自分もその一人でしたゆえ。
 とはいえ、今更じゃーんとか言いつつもやっぱり嬉しいのでした。
 これはまた自分サークル、恋楯で本を出すフラグなのかもしれません(本当に?


本日のオチ
 で、妙子様以外キャラ一新されるらしいけど、有里と設子さん出るよね?(威圧のまなざしで

エロゲ


 完全停滞中。
 一時「グリザイアの迷宮」を進めましたが、またしばしの停滞中。
 しばし、というには長すぎるかもしれん。
 理由はいろいろありますが。
 正直今そこまでやっていられる余力がないというのが一番の理由か。
 艦これやグラブル遊んでますが、それにしたって触る程度です。
 それぐらいゲームというものについての余裕がない。
 特にエロゲの方は、マシンをなんとかしないと起動すらままならない状態ですし。
 DVDドライブが反応してくれないため、新規にインストールも出来ない。
 じゃあ買いに行くなりあまぞるなりすれば、と言いたいところですが、そんな余裕もない。

 金銭的に、とか言う意味ではなく、選ぶために割くリソースがない。
 今DVDが必要なマシンは一体型の購入物でして。
 しかも開いたわけじゃないから接続形式が分からない。
 規格が違うものを買って笑って済ませるほど金銭的余裕はありません。
 まぁ開くなりマシンの概要調べるなりすれば済む話ですが。
 そこで「そんな余裕がない」がまた登場するという。
 面倒臭がっている程度ならまぁ甘んじて指摘も受け入れますが、指摘されても「あーはいはい」で済ませるぐらいですわ。
 なんとかならんもんかこの状況。
 早いところローテを回すぐらいの余裕を持ったエロゲライフを取り戻したいところです。
 でないと溜まる一方だわ…最近買うもん減ってるけど。


本日のオチ
 最近では、以前だったら買ってたブランドすら取捨選択を検討するようになっちまったもんなあ…
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。