アニサマ

 略さず言うと、アニメロサマーライブ。
 アニソンのライブですな。
 規模的に言っても、世界最大規模ではないかなー…
 何しろ日本はアニメの発信基地ですからな。
 ああ、厳密に言えば違うとは思います。
 思いますが、サブカル的な意味合いでアニメを語ると、他の国の人たちに与えた影響はすさまじいのではないかと。
 無論全ての方がそうであると言うつもりはありません。
 ありませんが、海外から日本に来る観光客の中に、アニメで日本に興味持ってきた人の数はかなりの数に上るのではと。
 そりゃあ日本政府も力を入れようとか言う話が出てきてもおかしくないわ、と思えるぐらいに。
 そんな人たちも、恐らくはこのイベント目当てに来日した理由を挙げていたのでは?

 と、思えるぐらいに人を集めるイベントです。
 何しろ三日間。
 しかも、面子は日替わり。
 それでも網羅し切れていないんだから、アニソンシンガー多いわなあ。
 さておき、今年も開催されました。
 今年で何回目かは調べてないから知らんのですが、毎年さいたまスーパーアリーナを盛り上げに盛り上げているイベント。
 今年も色々と面白い仕掛けをしていた様子。
 自分はNHKのBSで見る口なのですが、今から楽しみであります。
 もう少し尺取って欲しいなあとは思うのですが、まあタダで見られる訳だから贅沢も言えんか。
 オンエアはもちっと先ですが、楽しみです。

本日のオチ
 見るとカラオケ行きたくなる(定期

申し込みで悩むこと

 今日が冬コミ申し込みの完全締め切り日です。
 郵送する人たちは関係ありません。
 16日だったかな?までに郵送すれば、それで全てが終わります。
 しかし、郵送大変だよなあ……
 手描きなんですよ。
 為替用紙も含めて。
 まー封筒にはプリンタ打ちしたラベルシール貼るぐらいは今出来るかもしれませんが。
 オンライン決済出来るようになってからは、全然アナログやってないからなあ。
 書類不備が怖くて戻れません。
 何しろ、書き損じでアウトですし。

 オンラインは、基本データは流用出来るので、ケアレスミスさえなければ書類不備の心配がないのです。
 それと、オンライン決済は締め切りに余裕があるのも大きい。
 決済は17日までですが、最終的にちゃんとした形に仕上げるのは、今日までなのです。
 カットの差し替えとか、そういう細かい修正が今日まで出来るのです。
 というわけで、細かい確認は済ませた。
 でも、毎回迷うことが。
 それは何かというと、自分が気になるサークルと作家を教えてください、というのがありまして。
 迷うんだよこれ……
 どうして毎回入れるの…
 描かなくても不備にはならないって言うけどさあ…そんなの分からないじゃない…
 あれ、抜いて欲しいです。切実に。


本日のオチ
 まぁ身内をローテーションで紹介してんだけどね…

チラシ

 コミケに限らず、イベントにサークル参加をする際、まずすべきことは片付けです。
 ああ、この場合の「まずすること」というのは、会場入りしてスペースに着いたときね。
 なんで片付けかというと、大体テーブルの上にチラシが乗っているからです。
 それは、例えば印刷所さんのだったり。
 オンリーイベント開催のものだったり。
 大半はそんなところ。
 あとは、ゲーマーズさんのような、グッズ販売しているようなところとか。
 それら載せられたチラシを片付けて、椅子を取って、という感じでクロスを出して本を置く、という流れです。
 特に多いのがコミケで、そりゃもう大量に置かれます。
 これは会場で関係者さんが配っているからなのですが、今回はちと様子が違っておりまして。

 まぁストレートに言うと、チラシの寮が激減。
 ものすごい減ってました。
 自分ヒマなときちょいちょいチラシをチェックして、気に留めたものは持って帰ったりするのですが、今回は全然しなかった。
 あと、夏コミの時置いてくれると非常にありがたいのが団扇なのですが、その数も少なかった。
 あったお陰で助かりましたが。ありがとうDLsite。
 これもまた、不況の煽りかなあと思うと寂しい気持ちに。
 まぁ最近ではキンコーズ辺りで折り本は自分でというか、機械が設定すればやってくれるようになりましたし。
 人手不足で対応出来なくなったり、電子で出たりと印刷所さんも大変だとは思います。
 この辺りからも活気を取り戻してもらいたいもんですが…
 東京五輪の影響とか、明るい未来が見えてきませんなあ……


本日のオチ
 いっそ築地でコミケやるか!(斬新な発想

東4ム39b「緑翠庭園」

 三日目になりました。つまりこちらの本番であります。
 というわけで、宣伝です。
 今回も、一般向け小説です。
 タイトルは「ひだまり。」
 「とらいあんぐるハート2」の二次創作です。
 頒布価格はいつもの100円。
 形態も恐縮ですが、いつものコピー誌です。
 40ページぐらい。
 他に既刊を持って行きます。
 「なのは」系の既刊です。

 それと、丸戸さん系の作品のものも少し持って行きます。
 新刊も含め、オール100円です。
 新刊の内容を軽く紹介。

 想いを寄せてくれる子が何人かいたことは、意識していた。
 自惚れかもしれない、と思いながらも、それでもさりげなく、時にはストレートに気持ちをぶつけて着た子もいた。
 迷った。
 迷いに、迷った。
 でも、俺は選択をしてしまった。
「お前が椎名を選んだこと、祝福したのは偽りじゃない。本心だ」
 周りの人から祝福され、俺たちは籍を入れた。
 本当は籍まで入れなくても良かったのかもしれない。
 でも、ゆうひも俺も、籍を入れたかった。
 多分ゆうひと俺とでは、籍を入れたかった理由が異なる。
 ゆうひはきっと、俺との繋がりを意識したかったんだと思う。
 それは俺だってそう思っている。
 でも、俺にはもう一つ理由があった。
「お前には申し訳ないと思っている。それは分かって欲しい」
 充分過ぎるほど、伝わってきた。
 本来なら、考えられないことだと思う。
 真雪さんは普段、冗談みたいなことを本気で言うことはある。
 でも、あくまでも軽口だ。
 言っていることが本気なのか冗談なのかは、寮で暮らしている全員がすぐに分かることばかりだ。
 その真雪さんが、酒の力を借りてまで冗談を言うとは思えない。
 それに、そのことの裏付けは既に俺も取ってある。
「どうか、頼む」
 簡単には答えられないお願いを、されてしまった。
 普通なら、突っぱねて終わること。
 でも、長い間暮らしたことによる「情」は、それすら許さない。
「知佳の気持ちを受け止めてくれ」

 本編から一部持ってきました。
 こんな感じのお話です。よろしくお願いします。

二日目

 二日目と言えば、東方と艦これ?
 昨今また、情勢変わってきてはいますが、未だ勢いのあるジャンル。
 混むんだろうねえ。
 確か今回はシリーズ最新作も出るはず。
 それは初日でしたっけか、それとも今日でしたっけか。
 最近は自分もすっかりご無沙汰で。
 いつからだろうなあ、止まってんの。
 多少囓ってはいますが、ゲームの方はとんとご無沙汰です。
 多少とはいえ、コンプエース読んでるぐらいですけども。
 なので、鈴奈庵と三月精程度の知識しかありませんが。

 だから、出てこないキャラクターもいますので、その辺り突かれると全然分かりません。
 艦これは今もやってますが、最近はちょっと休業中。
 原稿とか色々忙しかったもので。
 あとは、他のソシャゲがプレイ時間食い過ぎるのが問題。
 前にも触れましたが、グラブルはオートプレイ付いたからまだリソース割けますが、FGOの方がねえ…
 とはいえ、オートプレイ出来るとは言え、終わるのが早いので、結局股次へ、ってなるから時間食う。
 そこ行くと艦これはまだ時間には余裕あるはずなんだけども…
 とはいえ、モチベは落ちていないので、まだ頑張れます。
 今限定イベント開催中ですが、まだやれてません。
 夏休み入れるまでは、やれそうにないなあ……


本日のオチ
 それで自分の夏休みって、いつなんでしょうか(まだ分からないという
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!