FC2ブログ

コードギアス

 現在、グラブルとコラボ展開中。
 まあ、あちこちでコラボしている作品ではありますが。
 タイミング的に、なんでいまさら?と思えなくもありません。
 今年、復活のルルーシュという完全新作が作られはしましたが、もう上映も終わってますし。
 しかも、復活のルルーシュ、まだ円盤化の話が出てません。
 自分も都合三回見たぐらい気に入っている作品ですが、まだ円盤出ない。
 ……今年は失職決まった辺りから、やったらと映画をリピート鑑賞してるな自分。
 ラブライブサンシャイン以外はほとんど二回見てる気がする。
 さておき。
 コラボが展開中です。

 グラブル定番の、前半部分を公開後、数日後に後半のシナリオ、という構成。
 キャラ配布も、グラブル定番の、「コラボキャラは配布」を守っていて好感。
 しかも、最近はコラボ元への配慮かコラボ元作品キャラのファンへの配慮か、SSRという最高レアで配布。
 しかもしかも、ありがたいことにコラボキャラ、かなり有力です。
 性能的に冗談みたいに強いのがいる。
 今回はカレンがそれに当たるのかな。スザクも強いですが(ルルーシュは後半のシナリオが終わらないと加えられない
 あと、難易度が抑えられているので、周回がしやすいのも有り難い仕様。
 そして、これがグラブルのコラボ最大の特徴
「原作ファンの方も満足いただける仕上がり」
 今回もみなさん満足している模様。それが嬉しいのよね。実際良く出来てるし。


本日のオチ
 今回はギアス本編のifが実によく刺さる仕上がりなので、満足度がいつも以上に高いのでした(後半やらかさないと信じてる

最終章第二話

 ガルパン。
 まー息の長いコンテンツですこと。
 と、冗談みたいに言えなくなってきました。
 個人的には好きな作品です。
 なので、野暮は言いっこなしというスタンスで。
 そんなわけで、最終章第二話が、ようやっと完成し、公開となりました。
 この完成も、監督さんの呟きだと本当にギリッギリだったと思います。
 完成宣言、火曜日だったような。
 水曜かもしれん。
 それぐらいのギリギリ具合。

 場所によっては0時公開もやったみたいですが、自分は初日を待つことに。
 とはいえ、これがまた難航。
 自分が見に行くシネマサンシャインの事前予約が繋がらないこと繋がらないこと。
 家のネット事情、おかげさまでようやく復旧はしましたが、相も変わらずADSL。
 そのせいかなんだか知りませんが、決済で何度落とされたことか。
 何度も何度も跳ねられて。
 その都度狙っていた席が消えてって。
 どうにかこうにか取れまして。
 二回分。
 あれ?
 これはどういうことかと言いますと。


本日のオチ
 保険かける意味で二回分PCとスマホで違う時間帯で予約入れたのよ(そしてそんなこと書いてたら感想書く余裕が消えたので、明日(ぇー

プリズマファンタズム

 プリズマ☆イリヤという作品がありまして。
 Fateのスピンオフですな。
 アニメ化もされました。
 現在コンプエースでドライ、と称した第三シリーズが連載中です。
 一作目はリリカルなのはチックだったなー、とか思い出す。
 Fate世界らしい設定をしっかりと活かしつつ、独自の世界観を魅せて展開しています。
 んで、タイトル。
 プリヤのお祭り作品っぽい模様。
 模様、というのは、調べてないからです。
 というか、ぶっちゃけあまり惹かれもしない。

 連載中のコミックが、どシリアスなクライマックスで盛り上がっていまして。
 しかも、プリヤは一度、そのどシリアスな話の根幹部分を映画化もしています。
 なのに、こんな冷水をぶっかけるようなもん作られてもなあ…
 しかも、おめでたい音楽を流しながら、みんなして踊っているような流れの中で。
 型月の作品をパロでまとめた「カーニバル・ファンタズム」という作品がかつて作られていましてね。
 否応なく、それを思い起こしてしまうのです。
 あれは、型月作品が一通り落ち着いているようなタイミングで出た作品でしたし。
 それなりの気分で楽しめたのですが。
 これは、どうしたもんかなあ。
 見に行きたいと思わせてくれるようなものなのかを、まずは見た人の感想から見極めたいと思います。


本日のオチ
 ネタバレ踏まないように用心せにゃならんね。

冴えない彼女の育てかた

 ご存知ライトノベル。
 エロゲライターで名を馳せた丸戸史明氏のラノベデビュー作。
 にして、アニメ化。
 にして、二期も放送。
 にして、今秋には劇場版公開。
 コミカライズもされ。
 各ヒロインをメインにしたスピンオフコミックも。
 本編は全13巻。
 他に外伝的なものが六巻。
 とまあ、見事なまでの広がりを見せた作品です。

 実は私
 7で読むの止めてまして(ぇー
 続きを読み出したの、今年入ってからです(えぇー
 なので、この作品に関しては、作者様にも話すことが出来ず。
 …色々思うところがあったんだよぉ!
 しかも、主に自分の事情だったんだ…
 それも落ち着いたので、晴れて解禁。
 まだFD2とメモリアルがありますが、大本は全部読みました。
 その関係上、アニメも一期までしか見てません。
 近い内にこちらも見ていこうと。
 まあ、中身はある程度予想してましたし、そこから見事なまでに外れてなかったのですが(笑
 居心地の良さみたいなのを感じながら読んでおります。


本日のオチ
 理由の一つに「別シリーズが立ち上がるまで、終わらせたくなかった」ってのもあるのですが、別シリーズはいつ出てくるんだろう。

艦これ

 現在イベント海域期間中。
 今度のは難易度の高い中規模。
 と、聞いたような気がします。
 が、気のせいだったらしい。
 こんなの、絶対中規模とも言えんだろう。
 今までの中でも難しい方では。
 過去最高レベルと言えるかもしれない。
 まあ、史実的にそこまでやりたかったんでしょうけれども。
 けれど、も。
 もう少し手心と言うか……

 難易度設定なんとかならんかったのか。
 まあ、自分もエンジョイ勢ですからあまり水を差したくはないのですが。
 ないのですが、プレイしているってこと自体は間違いないので、言う権利ぐらいはあると思う。
 どんなゲームだって、サービス開始以降長時間経てば、プレイヤーに温度差は出ると思います。
 後から入った人だって、のめり込み度合いが深ければ、初期からエンジョイ勢の自分を鼻で笑うスピードで追い越します。
 んで、サービスする側は一番のめり込んでいる人…つまりやりこみ勢が満足できるものを目安にして、難易度を設定します。
 これは艦これに限ったことではありません。
 一方で、初心者にも楽しんでもらえるような努力はします。
 ソシャゲで言えば、開始時から強い武器を配ったり、無料ガチャをてんこ盛りにしたり。
 割りを食うのは中間層なのよね…


本日のオチ
 と、ぶーたれながら、今回もやってます(冗談抜きで今回の難易度おかしい。あと自分運悪すぎ
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!