家系

 ラーメン大好き小泉さん見てます。
 原作の存在は知ってますが、未読です。
 アニメで内容知った口。
 なんというか、エロいアニメですね。
 ラーメン食う度にエクスタシー状態じゃないすか。
 まあそれはさておいて。
 実際にあるお店とのタイアップみたいな感じなんですかね。
 中本に至っては、名物社長(でいいのかな)が声優として登場したほどで。
 自分も実際に食べに行ったお店がちょいちょい出てきます。
 来週というか、今週は確か家系だったような。

 実は自分、家系には一度も入ったことがありません。
 別に嫌いとかそういうことではなく。
 単純にしょうゆラーメンが優先順位低いだけでして。
 しょうゆってオーソドックスじゃないですか。
 別にそれが悪いわけではなく、単純に自分味噌が好きなのです。
 加えて、塩も好きです。
 必然的に優先順位が下がります。
 味噌でなければ塩、そうでなければしょうゆ。
 家系にも味噌や塩はあるみたいですな。
 一度覗いてみようかなと思うのでした。


本日のオチ
 実際に行くのはいつになることやら(ぇー

狭量というより声が聞こえてしまう

 住みにくい世の中です。
 特に、ネットが普及したことにより、便利になる反面、雑音も増えました。
 仕方の無いことではあります。
 今まで井戸端会議で、主婦の方々がひっそりと話をしていたことなどが、見られるようになったようなもんだし。
 あと、ちょっと前までは自分の懐に収める的にチラシの裏に書いていたことを、壁にペンキで描いているような状態だし。
 そして、風評被害とかはそれを真に受けて広げちゃう人たちも問題ではないかなと。
 現在冬季五輪が開催中です。
 皆さん頑張っておられますが、残念ながら色々な事情でメダルに届かなかった人がいます。
 こればっかりは運ですし、お疲れ様と労いたいと個人的には思います。
 「無念の○○位」とか「届かなかった○○位」みたいな記事は好かん。

 そして、結果を出せた人がいます。
 そんな人たちを今の首相が祝福している記事が載ります。
 そうすると、選手の政治利用とか言う人が出てきます。
 「その選手が優れているだけで、日本人が優れているわけじゃない。訂正せよ」なんて人も出てきます。
 それに対して炎上とかするわけです。まぁ気持ちは分かりますが。
 こんなの前からあったことだとは思うのです。
 ただ、ネットという、最近スマホ等で簡単に覗けることが出来る世界が広まってしまったので、目に入りやすくなっただけかなと。
 なので、いちいち引っかかってたら疲れるだけだと思います。
 実際、創作する人にとってネットの情報は多すぎて進行の妨げになる、と言っている人もいるようです。
 でも無視も出来ないよねえ。
 何しろ、未だに福島への風評被害がなくなってない。
 東北の生協は復興支援でも未だに福島を省いているという話だし、未だにあることないことでっち上げて復興の足を引っ張っている困った人たちもいる。
 そりゃ、ある程度規制は必要だと思えても来ますわ。
 本当、そんなに嫌なら日本から出てきゃいいのにね……


本日のオチ
 冗談で済むような軽いネタすら通用しない世の中って嫌だよなあ……

ブックオフ

 あちらこちらにある中古書籍のお店。
 最近では家電モア使ったりタブレットやゲーム機ソフトなども。
 他にもCDやDVD,BDといったメディアも扱っているお店ありますな。
 自分の広いんだか狭いんだか分からん行動範囲の中にも、いくつか存在します。
 でも、その一方で…
 潰れている店もいくつかあります。
 自分が通っていたというか、時折覗いていたブックオフでなくなってしまったのは
 浮間舟渡店
 蓮根店
 入間市店

 他にも何軒かあった。
 そして、今月末。
 また時々通っていた狭山ヶ丘店が。
 ご時世、なのかしら。
 電子で読む層が増えてきたとは言え、まだまだ需要はあると思うんですけどね。
 もっとも、新刊読めという話ではありますが。
 でも、立ち読み出来るのはありがたいのよね。
 ゲーム関連はお高いですけども。
 本好きとしては寂しいものです。
 「ものを読む」媒体をもっと盛り返せないもんなんかねえ。


本日のオチ
 地元に近い店がどんどん減っていくのが辛いので、今入間市店あったところ空き物件なので、復活せんかなあ(無理だろー

組み立て

 自分はこの辺りに問題がある。
 最近特にそう思うのです。
 今に始まったことではない。
 でも、最近は意識するようになりました。
 何か、というとですね…
 頭の中で語りたいことを組み立てる技術というかスキルが足りてない。
 技術とスキル?
 …………取りあえず置いといて。
 なんというかですね……
 浮かんだ言葉をとにかく出していく。

 そして後で繋げる。
 こんな流れになっていると。
 普通はもう少しわかりやすく、中で組み立ててから喋るなり書くなりするんだと思います。
 自分、その辺りがどうにも欠落というか欠損というか。
 せっかち、というほどでもないはずなので、やっぱりスキル不足なんだろうなあと。
 時々自分で読み返して違和感があった。
 そのことにようやく…ようやくですわ……
 気付いたので、意識して直そうとしているところ。
 言うてもすぐに抜けちゃうので、もっと意識しないと駄目だなあ。
 ま、頑張っていきます。


本日のオチ
 そして夏コミの申し込み終えました。何で書くかはこれから考えます(おいちょっと待て(いや決めてるけどね

艦これ

 明日から限定海域。
 一期シリーズとしては最後を謳っています。
 まー実際のところ、土曜からってことになるんでしょうけども。
 大規模らしいし。
 まーたクッソ面倒なギミック付けるでしょうし。
 ということで、モチベはオチッ放しなのです。
 初心者でもないのに初心者のことなんか気にしておかしい、と思うかもしれません。
 でもやっぱり初心者救済はあって良いと思うのよね。
 「身の丈に合った攻略をして下さい」ではなく。
 「初心者でもどうにか辿り着ける難易度を用意して欲しい」のです。

 というのも、基地航空隊の存在が大きすぎる。
 後半になると、あのシステムが必須になってくるのです。
 なのに、初心者は基地航空隊に必要な戦闘機が入手出来る術がない。
 あれが取れる術は、任務でちょろっとだけ。
 あとは、それ以前の限定イベントで甲攻略を済ませた人向けの報酬ばかり。
 そりゃ甲で突破出来る提督も減るやろ。
 「努力が足りん」と言われたらその通りなので反論しませんが。
 でもやっぱり元々の艦これが緩く楽しめる作品だった、ということを思うと、どうしてもその頃を思い出してもう少し遊びやすくして欲しいなと思わずにはいられないっすわ。
 運営さんの作りたい艦これが現状であり、そのために丁寧にユーザーを育ててきたのかもしれませんけども。
 ギミックとかそれでも運要素が大きいとか、気付けば本当窮屈なゲームになったな、って。


本日のオチ
 今が楽しい人がいる。その人向けに作っていく。それはそれでありだとは思います。
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!