fc2ブログ

2クール

 発表された時、ちょっと驚いたのがこれ。
 ガンダムという金看板。
 しかも、オリジナル新作のシリーズとしては鉄血以来。
 気合の入った発表会やった中での、この発表(知ったのは後だけど
 どう判断したものか。
 というのも、オリジナルのTVシリーズとして、2クールってのはちょっと考えられなかったので。
 TVシリーズの最短って、ガンダムXの38話だか39話だったと記憶しています。
 それ以外は、途中で打ち切られた原初のファーストガンダムが42話だか43話。
 他は全て、一年ものだったかと。
 つまり50話前後。

 富野監督の手から離れた後、つまりGガンダム以降のガンダムは、先述のX以外全て4クールの一年ものでした。
 まあ、そのXも局の都合で打ち切られたような記憶がありますが。
 なので、2クールというのは前代未聞のような(SDとかビルドシリーズ抜いてんのおわかりよね?
 恐らくは一旦区切ってのセカンドシーズン2クールと併せて一年にするのかなとは思いますが。
 それでも、最初から2クールという形での発表は今まで……あったのかな。
 区切っての2クールはOOなんかがそうでしたけれど、あれ発表当初から2クールだったかしら…覚えてないわ。
 まあともかく、水星の魔女は現状2クール。
 しかも、年内放送の1クール分が終わったら他のガンダム挟んで4月から2クール目をやるそうで。
 金看板大丈夫かと若干心配になったりします。
 先日なんか総集編入れられてましたし、本当大丈夫なのか。


本日のオチ
 まあ心配する一方で、物語は目が離せないわけですが。最終的にどうしたいのかさっぱり読めん。

曇らせたり濁らせたり

 仮面ライダー。
 彼は元々ショッカーの改造人間として、ショッカーの手先になって人類征服のために作られました。
 が、脳改造寸前に脱出、自分を改造人間に作り変えたショッカーに対して戦う決意をします。
 以後、組織名を替え新しいライダーを生み出し時は流れ……
 世が平成になった頃は、仮面ライダーとしての形も変わっていきました。
 人類を脅かす悪と戦う構図は変わりませんが。
 世界から自分の手の届く世界に矮小化…というか、まあ等身大になったというか。
 Wで言えば風都という街に。
 鎧武で言えば沢芽市という市に。
 平和を守るため、な前提は変わりませんが、大分ご当地ヒーロー感出てきたような。

 まーねー。
 地方ロケとかないしねえ…
 もう準最新のリバイスに至っては、五十嵐家の平和を守るためみたいになってるし。
 …その割には一家丸ごと悪魔に魅入られたりしていて、どうなってんだあの銭湯、みたいになっとる。
 リバイス、嫌いじゃなかったです。
 キャラは好きでした。良い家族だと思います。
 ただ…ね。
 正直嫌いではなかったのですが、好きになり切れなかった作品というか。
 仮面ライダーってのは確かに苦悩する主人公を描きます。
 令和に絞っても、ゼロワンの或人も苦悩しました。
 セイバーの飛羽真も苦悩した主人公です。
 が、一輝は苦悩に苦悩を上乗せしたような苦悩っぷりを見せていたように思えます。
 お節介っていう設定上仕方ないとは思いますが、とにかく最後の最後まで苦悩していました。
 それがちょっとやりすぎてもう、うんざり、ってところまで行っちゃったもので。
 上の意向なのかライターさんの性癖なのかは知りませんが、もう少し加減して欲しかったよ…
 なので、今の英寿に癒やされてる気がしますよ。


本日のオチ
 後は桃井タロウにもな…もう苦悩する主人公というか主人公を苦悩させる展開はしばらく要らん。

接種券

 届きました。
 なんというか、ありがたい。
 自分高齢者にはまだ至っておりません。
 おりませんが、届いたのは五回目の接種券。
 そう、基礎疾患持ち予備軍みたいな感じで。
 血圧が高かったり、体重が多かったりとかその辺りの対象です。
 何処に問題があるかは察して。
 とにかく届きました。
 が、四回目からは地元で受けないといかんのよな。
 三回目までは大手町まで行っていたんですが。

 都内行っても良いのかな…
 取り敢えず地元で。
 四回目は地元で受けました。
 が、これが結構難儀して。
 というのも、接種を受け付けている場所はいくつもあるのですが、あればいいというわけでもない感じで。
 日数が毎日ではなく、月に数日ぐらいしかなかったりとか。
 時間帯が極端に狭かったりとか。
 なので、四回目の時は届いて接種可能になってから実際に接種するまで、一ヶ月近くかかったという。
 今回も早いうちに決めておかないとなあ。
 接種可能なのは12月入ってからなんですが、今のうちに決めておかないと年内打てなくなりそうで。


本日のオチ
 コミケもあるしね。今度は行きたいなあと思うしね(行けるかどうかは分からんが、万全にはしておきたい

お手本

 攻略本という概念があります。
 詳細色々ありますが、二種類存在します。
 役に立つか、立たないか。
 例えばフィーリング的なもの。
 アクションゲームで詰まった場合。
 気合で避けてください、だったらもう何の役にも立たん。
 具体的にこの辺りで待機して、このタイミングで抜けてください、みたいなものはお役立ち。
 試行錯誤は必要になりますが、まだ分かりやすい。
 でも、そういうことじゃないんだわ、というタイプもあります。
 話は若干それますが、今攻略本というものの存在は健在だとは思います。

 でも、需要は昔に比べてかなり減ったのではないかなと。
 今はネット全盛です。
 攻略サイトが事細かに教えてくれたりします。
 動画系攻略サイトという、実際に動いている画面で解説してくれたりするものもあります。
 それでも、参考にならない場合もあります。
 例えば、艦これ。
 艦これの攻略サイトは基本、ゲームの中でやっておくべきことはすべて潰していると見ていいと思います。
 つまり、任務報酬をほぼすべて獲得し、全ての海域でゲージを割り毎月勲章いくつももらい。
 全ての改二実装艦も保持している状態。
 装備も充実し、戦闘機関連も武装系の大発も完備。
 基本限定海域も甲作戦攻略。
 無理だわー参考にならないわー。
 なのでまあ、参考になりそうな要点だけをなんとか拾ってやってる感じ。
 大体こういうものがある事自体に感謝しないと、という気持ちを忘れたらいかんよね。
 先達がやってくれてるからこちらもなんとかなるんだから。


本日のオチ
 でも艦これ以上に参考にならんのがソシャゲの方。課金で殴る方法を教えられても参考にならん。

日高屋

 基本西武民なので、中華系料理屋というと、最優先は満洲だったりします。
 ぎょうざの満洲。
 西武沿線に多く出店している中華料理屋さん。
 ちょいちょいテレビでも取り上げられているようです。
 んで、全国区となると、やはり王将が強いかなと。
 実は大阪王将には入ったことないのですが、王将には何度か。
 そして、関東エリアだっけか首都圏だっけか、に多く出店しているのが日高屋だそうで。
 都内や埼玉で見かける感じだと、全国区だと思っていたのですが、地方には出店していないと聞きました。
 サイゼリヤとかもそうらしいんですが、地方から来た人を日高屋に連れて行くと喜ばれるとか?
 まあ全ての地方の人がそう思うかどうかは分かりませんが。

 テレビで取り上げられれば行ってみたくはあるよなあ。
 実際、最近日高屋にしてもサイゼリヤにしてもよく取り上げられますからな。
 安くて美味い、ってことで。
 自分もちょっと前までは日高屋、全然使っていなかったのですが、ここ数年でよく行く店になりました。
 気軽に入れるってのが魅力ではある。
 あと、基本餃子は満洲で満たすんですが、麺は日高屋の方が好みなのよな。
 餃子に関しては、王将よりも日高屋よりも満洲の方が好み。これは人によると思います。
 日高屋は割りと薄めの皮なのに対し、王将は中、満洲は厚め、という個人的印象。
 んで、自分の好みはモチモチでありながらもパリッと焼き上げてくれる餃子が好み、ってことで。
 でも今は日高屋に行く頻度の方が高いかも。
 この時期恒例のチゲ味噌ラーメンは日高屋じゃないと食えないからなあ。
 もう一つ冬の定番人気だったモツは今年もやりそうにないんだよなあ。チゲ味噌メインで挑みたい。


本日のオチ
 あとはバクダン焼きが好き。あれでもやしを蓄えたい(ジンギスカンでも蓄えたいのだがなあ
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!