FC2ブログ

方向性の続き

 昨日の続き。
 オーズとフォーゼのその後ですが、これは後の平ジェネFINALに繋がる話となっていました。
 TVシリーズで姿を消したアンク、アンク復活の希望を信じ、割れたメダルと共に旅をしているのが映司。
 この話をやった大戦MEGAMAXでは、その未来のアンクが束の間力を貸すために未来からやって来ました。
 んで、平ジェネFINALではアンクとこれまた束の間の再会を果たしましたが、それも仮初めだったという。
 話を戻して次はフォーゼとウイザード
 フォーゼのアフターは教師となった弦太朗と生徒との交流が描かれました。
 これも後の平ジェネFINALで教師となった弦太朗が後輩たちに力を貸す話になっています。
 そして、実は変身が出来なくなるエピソードがアルティメイタムでは描かれますが、その時の矛盾もちゃんとフォローしている。
 こういう穴埋めがうるさい人にも安心の補完。

 以後もこうやってきっちりと、本編の矛盾を解決しつつ、「その後」を描いているのが平成二期という印象。
 ジオウにおける龍騎の本編アフターは、TVシリーズの最終回で描かれた「書き換えられた新しい世界」だったと思いますし。
 ブレイドの本編アフターは、始に会わないように姿を消した剣崎が出会い、結局バトルファイトを再開させてしまった話です。
 そして今回、アギトはレストラン「AGITΩ」のシェフとなった翔一が描かれています(なんかわからんがフランス行ってるが)。
 それぞれこだわりというか、本編の効果音とかエフェクトをしっかりと再現していますし。
 本編のオマージュみたいなものも見受けられます。
 最初からこういう形でやってくれりゃあよかったのになあ、とは思う。
 ゴーカイジャーで使われた設定「歴代戦隊の大いなる力」みたいなものを使って戦いました。
 その後、彼らその力返しているんだよね(まあその後もゴーカイが出てくると相変わらず便利に使ってるけど)
 ジオウも出来れば、オーマジオウを最終回で(もしくは映画で)倒した後、それぞれのライダーに力を返してあげて欲しいもんだ
 

本日のオチ
 来週再来週は響鬼の出番。 登場する中村優一くんは電王の侑斗で評価上げたけど、響鬼の桐谷では嫌われまくってたよね…今回は絶対そうはならないと思う。

方向性

 仮面ライダージオウのお話。
 この作品、平成ライダー最後の作品となります。
 令和初でもありますが、それはさておいて。
 んで、十周年のディケイド同様、歴代のライダーが登場。
 放送初期はディケイドと明確な違いがありました。
 ディケイドは本来、過去のライダーの世界を破壊して、自分の力を示していく「世界の破壊者」という位置づけでした。
 渡はそう言ってた。
 ですが実際の門矢士は、破壊せず、各々の世界のライダーを尊重し、救ってきました。
 結果、違う形で結末を迎え、士は新しい旅へと旅立ち、あちこちの世界を通りすがっています。
 それに対し、初期のジオウは歴代のライダーの力を取り込んで、最悪の魔王として君臨する未来が待つという位置づけでした。

 そのためか、歴代ライダーがライダーとして登場した当初にその力を得るような演出がありました。
 が、それもディケイドが登場してから徐々に流れが変わってきたような。
 決定的に変わったのは、未来(架空)のライダーが出てきてから。
 未来のライダーが出てから登場したライダーは、龍騎、ブレイド、そしてアギト。
 これらの物語は、それぞれのライダーのその後のような設定で登場してきます。
 喜ばれるのはこっちだよなあ。
 年末に行われるMOVIEMAXは、本編のその後のライダーたちの姿を魅せてくれるという側面がありました。
 ディケイドとWの時はTVシリーズディケイドの後の話。
 Wとオーズの時は、Wのその後(とはいえ、話としてはビギンズナイトの更に前、おやっさんの話でしたけど)。
 オーズとフォーゼの時は、オーズのその後(アンクが出てくる未来の話がちょっとだけありましたな
 …………長いねこの話(笑
 続きは明日にしよう(ぇー


本日のオチ
 明日に続くということがオチになるという(えぇー

復刻多め

 FGOです。
 最近イベントが切れ間なく続いている感じ。
 ちょっと前までは、割と空虚な時間もあったのです。
 それが最近…今年に入ってからは、なんかずっと何かしらやってる気がします。
 とはいえ、新規なイベントは…
 紅閻魔ちゃんと
 紫式部さんと
 新茶の推理のやつと
 大奥
 かな?

 ま、結構多いと言えば多い。
 復刻は…
 プリヤ
 BBチャンネル
 そして今やってるぐだぐだ。
 …………
 ソシャゲ的に空白期間を作らないというのは、常套手段ではありますが。
 FGOでは今までここまで切れ間なくイベントやっていた記憶がありません。
 裏を考えちゃうよね。考える必要のないことではあるけど。
 四章、遅れてるんだろうね、多分。


本日のオチ
 さて、これでGW直前までは引っ張れた。マチ★アソビ合わせで出てくるかな、四章の情報。つか、今回出るのかしらね。

艦これ

 停滞気味。
 これには完全に理由があって。
 それもいくつもあって。
 そろそろ次の海域も近いので、やっときたくはあるのですが。
 まあ、なかなかままならず。
 一番の問題は、iPhoneでやると落ちることです。
 落ちるというかエラー吐き出す。
 これはもう完全にうちの回線に問題があるとしか。
 うち、未だにADSLなんですよ。
 それが原因かなと。

 なんかね、あまり無線で飛ばすのが良くないみたいで?
 無線LANだと時々切れるんです。
 んで、画面が変わる時によく落ちる。
 例えば遠征から帰ってきたときとか。
 遠征に出すときとか。
 これで、戦闘やる時に落ちられたらと思うと、怖くて出来ません。
 夜戦入った途端落ちるとか。
 最悪のときはリザルトの時。
 勝っていてもなかったことにされちゃうんだもん。
 なので、家だとつい、ね。
 んで、以前は通勤時にやっていたせいか、通勤関係ない今だと、忘れちゃうんですよ。存在そのものを。
 いかんなー育たんわー…


本日のオチ
 まあ、資材的には既に前の限定海域よりも確保出来ているので、多少は集会できると思うよ?

古戦場

 また、始まってしまったのか……
 グラブルで一番質の悪いイベントです。
 いや、語弊ありまくりだけど。
 一部の上層やる気ありまくり勢。
 それと、上昇志向のやる気ありまくり勢。
 この辺りの人達は手ぐすね引いて待っていたことでしょう。
 でもエンジョイ勢としてはこれほどしんどいイベントはない。
 終わった後で、結局それなりに楽しんでいるとは言え。
 まー辛い辛い。
 人間関係壊れるほど辛い。

 幸い自分はそこまでぶっ壊れた団に所属しているわけではないのですが。
 それでも、やっぱりそれなりにノルマ課されていたりはするので。
 まあ、嫌なら抜けりゃいいんですが、一応出来ないこともない程度のノルマなので。
 やってれば当然それなりの旨味もあるわけですが。
 でもやっぱり、落ち着かないイベントです。
 日程が区切られているし、団同士が対決するイベントでもあるので、どうしてもギスギスするというか。
 でも、少しずつギスギス度合いも減らしていくような工夫はしているようで。
 今回でベッティングという賭け要素が排除される模様。
 これ、大きく当てるとガチャ天井分ぐらい石が稼げるらしいので。
 それを取っ払うだけでも結構変わってくるのかなと。変わらんかもだけど。
 とにかく、みんなが楽しめるような競争にしてもらいたいもんですわ。


本日のオチ
 最終日が別イベントになった、ってのも多少気が楽になった点でもあります。
プロフィール

もりたとおる

Author:もりたとおる
流浪のSS書きの日記ページです。

なお、表サイトはChromeだと文字化けするようです。
文字化けしてしまう人はChromeのオプションから「フォントや言語を変更」→「エンコード」→「日本語(shift_JIS)」を「日本語(EUC-JP)」に変更してください

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年1月29日発売予定! 【ここから夏のイノセンス!】情報ページ公開中! ASa Project 『プラマイウォーズ』 応援中! 紅い瞳に映るセカイ 応援中!!